☆すぐる☆のボクシング☆★日記★☆

毎日更新!コメントよろしくお願いします!


テーマ:
日本Sライト級
タイトルマッチ10回戦
王者
○岡田 博喜(角海老宝石)

9R 0分 51秒 負傷判定3-0
88-85,88-84,88-84

日本同級3位
×青木クリスチャーノ(駿河)






中日本、日本タイトル三番勝負!

二番手のクリス選手
無双状態に入りつつある岡田選手相手に完敗かもしれないが大健闘でないだろうか!?

結果がすべてだが、絶対王者に中日本の選手でここまでできる選手が他にいるだろうか?


やはり東京で強敵相手にキャリアを積んできてるのはかなりプラスになってるも思うね!

やっぱ東京だぜおいっ!

今後にも期待!


肝心なのが次である。



大きな試合(タイトルマッチに限らず)で負けた後の次の試合というのは実は鬼門。


大きな試合ではいままでにないくらいの練習をたくさんして、臨むことだろう。

同じだけの練習を次の試合でできるかって言ったらモチベーションもあってけっこう難しい!!


噛ませ外人相手ならいいだろうが、本気のノーランカー相手に負けることも充分あり得る。






そして今日、三番手である翔太の試合が発表されました!

決定戦の相手が誰になるのか。
2位元東洋王者の大沢選手

3位元世界王者の下田選手

4位元日本王者の福原選手

誰が来るのかとても気になっていたが、元々細野選手と決まっていた7位の上野則之選手(ワタナベ)との試合が決定した模様。

これは翔太が有利と見る!



そして勝者は下田選手の挑戦を受けるとのこと。


楽しみ♪


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
スマホアプリ、ポケモンgoで社会現象が起きている。


テレビやネットのニュースを見ればポケモンgo
ラジオを聞けばポケモンgo


今日名古屋駅の近くで仕事だったんだけど、やっぱそれらしき人いたね!

運転中のスマホ操作、歩きスマホが増えるな。




けどこういうのは最初のうちだけかもね\(^o^)/

ブームはいつまで続くのか!?





あっ、俺はダウンロードしてません。

今のところはモンストやってるし特に興味沸かないかな(笑)







ポケモンが出たの小学校何年生だったかな?


ゲームボーイが始まりだったんだよね。




最初、「緑」と「赤」のバージョンがあって緑買ったんだよね!











友達と通信したり、レベルあげしなくてもレベル100にする裏技があったり、ハマったなぁ。


そのあとは同シリーズで「青」やアニメにちなんでピカチュウバージョンってのも出た。







そして新シリーズで「金」と「銀」が出て、確か銀を買った!!








それ以降はもう分からん!



いまや海外でもポケモンgoが話題になってるんだから日本のゲーム、アニメは最強だぜ\(^o^)/


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
くそー。
児玉負けた。


でも写真は上げとくわ!















典型的なデビュー戦のボクサーの飲まれ方だった。

ショックを受けていた本人だが、また頑張ると決心してくれた。

試合直後、嘔吐して皆様に心配を掛けましたが朝ごはんの食べ過ぎが原因です。




KO負けした試合当日なので油断はできませんが、無事に家にも帰れて体調もよろしいです。




いろいろ学んだデビュー戦。
次は勝利を!!













さて、今日はゆっくり試合も観れたので久々に田木沢ちんぽのリングサイドコラムでも書きますかな。



(普通の観戦記です)

児玉の準備や試合後のフォローなどで限られた試合だけですが。












65.0kg契約6回戦


大庭 宏之(西遠)

判定2-0
58-56,58-56,57-57


×山口 鉄也(蟹江)




7年ぶりの復帰戦そしてラストマッチの大庭選手。

ガードをがっちり固めグイグイ前に出る山口選手に対し、大庭選手はサークリングしながら左ジャブを中心に長い距離をキープしてアウトボクシングで対抗。

重いパンチを放つ山口選手を空転させるが、第2ラウンドから低いガードから1発浴びるとあからさまに体勢を崩し、早くも捕まる流れに。
しかし第3ラウンドには持ち直して再びリードを起点としたアウトボクシングを展開し、第4ラウンドには右アッパーを加えたコンビネーションではっきりとペースを握った。

最終ラウンド、ポイントアウトを狙う大庭選手に山口選手がKOを狙いに襲い掛かるが凌ぎきった大庭選手の判定勝ち!


フェザー級6回戦


五十嵐 嵩視(トコナメ)

6R 1分 40秒 TKO

×森泉 正巳(鈴鹿ニイミ)




フッカーの森泉選手に綺麗なボクシングをする五十嵐選手が終始圧倒。

そういや以前、右ばっかで左がイマイチだなって印象だったんだけど、今日はその左でダメージを与えていた。
左ボディ、左フックで後半は一方的な展開もなりながらも森泉選手は前進とパンチを出し続けた。
ダメージングブローではあったがヒットが単発なため、あと2、3発当てればもっと早くストップ掛けれそうだったが、最終ラウンドにストップ。


ミニマム級8回戦

×滝川 潤(薬師寺)

4R 1分 1秒 TKO

春口 直也(橋口)






軽量級らしく、キビキビした展開で試合がスタート。

その中でも春口選手の右のタイミングがいい!
これは危ないなと思っていた第2ラウンド、ペースを上げた両者。
交錯した右で滝川選手がぐらつく。

滝川選手の方ヒットは多いものの、春口選手の方が後手に回りながらもダメージがありそうな見栄えのいいパンチをヒットさせていた。
第4ラウンドに終焉は突如訪れる。

見逃してしまった。

LINEが来てスマホに目がいった瞬間に滝川選手が前のめりにダウンしていた。

立ち上がるがダメージは深刻でレフェリーは試合を止めた。




バンタム級8回戦

×深蔵 和希(HEIWA)

判定3-0
77-76,80-73,78-75

日本バンタム級13位
小澤サトシ(真正)



リターンマッチの両者。
終始近い距離の打ち合い!!

激闘だったが、接近戦でもテクニックに勝る小澤選手が余裕は見られないものの完勝。
もう少しパンチ力があればKOできるようなタイミングのパンチが何度もあった。



深蔵さんは接近戦でもただやみくもに打っていくだけではなく、サイドに回ったりテクニック向上が見られたがディフェンスに差が出た。



ところどころ深蔵さんもイケるんじゃねると予感もさせたが途中、パンチの緩急をつけた小澤選手の巧さが光る。

第7ラウンド、深蔵さんのパンチで右目上をカット。

これがもう少し早いラウンドなら展開は変わったかもしれない。



最終ラウンド、小澤選手がポイントアウトを狙ってるような展開を見せたが深蔵さんの前進は止められず最後まで打ち合いの中判定へ。


フルマークの展開ではないけど、小澤選手の勝ちは固かった。




ランカーなのにわざわざアウェイでノーランカーのリマッチを引き受けた陣営の心意気は素晴らしい!










以上です。






そして今日は☆すぐる☆信者のみぃさんがわざわざ兵庫から来てくれました\(^o^)/


ふふふ♪





徐々にボクシングマニアの道へ進もうとしてますな(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日は児玉の試合!!


2週間前のゆうがに続き、児玉もデビュー戦!


恐くてお漏らしするんじゃないか?(笑)




ふふふ♪






やるだけのことはやったからあとは腹くくってやるしかねぇ!!







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イオンで昔懐かしい駄菓子屋コーナーのブースが出とってお菓子よりもこのマスコットが気になって買った。









水に浸けておくと大きくなるっていうやつ。














24時間経過。










48時間経過。






うーん。

3日目はあまり変わってなかったんだよね。




もっと大きくなると思ってたガーン




しょせん、俺のチンポだな。











ってやかましいわ(笑)






ほっとけ(笑)



こういうネタ書くと市野会長とか喜ぶんだよなぁ(笑)




さて、ジムでこういうプロテクター


を買った。










前から欲しかったけど、ずっと心の内に留めておいたが会長がパッキャオのドキュメント見て気まぐれに買ってくれたんだわ\(^o^)/





昔のやつに比べて、痛みも無いしミットのバリエーションが増える\(^o^)/




といってもこのプロテクターの使い道がまだ試行錯誤だ。






いつか現れるだろう本物、同じ目線のボクサーのために。。。



いろんなトレーニングを勉強していかねば!!




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本タイトル、獲るの難しいよなぁ。





日本は他の国に比べ、ナショナルチャンピオンの価値が高いと思う。



中日本の選手、日本王座3番勝負!


昨日の注目カードの試合結果です。






日本Sウェルター級
タイトルマッチ10回戦
王者
WBO#4,IBF#11
○野中 悠樹(井岡弘樹)

判定3-0
97-95,97-94,98-94

WBCユース世界同級王者
日本#1,OPBF#6
×丸木 凌介(天熊丸木)







1番手の凌介は判定で王座奪取ならず。。。

少しの差に見えても越えるのが難しいのがタイトルマッチ。

また再スタートして、ランカーと凌ぎを削ってタイトルに絡んでほしい。






二番手のクリス選手は25日。





日本Sライト級
タイトルマッチ10回戦
王者
岡田 博喜(角海老宝石)
VS
日本同級3位
青木クリスチャーノ(駿河)









日本タイトルこそワクワクするわ\(^o^)/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
IBF世界Sバンタム級
王座決定12回戦
IBF同級1位
×和氣 慎吾(古口)
11R 2分 16秒 TKO
IBF同級2位
○ジョナタン・グスマン(ドミニカ)




序盤のグスマンは強かったなぁ!
和氣選手、頑張りは見せたけど、1ポイントも奪えず結果として惨敗になってしまった。

グスマン、付け入るスキはありそうだった。

たぶん打たれ弱い、スタミナも無い。

全盛期のアレクサンドルムニョスを思い出す。


ムニョスもグスマンと同じでKO率100%で日本で世界を奪った。

パーフェクトレコードだけど穴がありそうな。。。




和氣選手のダウンしたの4回だっけ。


そのうち1回目と3回目は微妙ではあった。


1回目は先に頭が当たってアピールしてるとこに小さいのを浅くもらい手をついてしまった形でダウンを取られた。


頭当たってるぞとアピールはやらない方がいい。

痛いのは分かるが。




スキができるだけでなく、それだけでジャッジの印象も悪くなるし、頭が当たるのはガードが低いからであり、ぶつけられた自分が悪いくらいに思っておかないと命取りだ。


後半からひょっとしたら大逆転、、、

の可能性も見えてきたが、序盤のダメージが大きかった。








IBFは壁が高い!!


メインはところどころ観た感じ。




エストラーダの名前出してくれんかな(笑)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
年内、中日本の選手で3人が日本タイトルマッチ挑戦が確定している。


三番勝負といったところか。






スーパーウェルター級1位
丸木凌介(天熊丸木)

※4度防衛中のチャンピオン
野中悠樹選手に挑戦




スーパーライト級3位
青木クリスチャーノ(駿河)

※4度防衛中の岡田博喜選手に挑戦




フェザー級1位
林翔太(畑中)


※チャンピオン細野選手の返上により誰かと決定戦






中日本は大場浩平さんを最後に日本チャンピオンが出ていない。





価値が大きいのは東洋よりも日本タイトル!




そんなわけで明日、3番勝負の1番手として
丸木凌介選手が大阪で挑戦する!!


和氣選手の世界戦もいいが、個人的にはこちらのカードの方が気になる!









日本Sウェルター級
タイトルマッチ10回戦
王者
WBO#4,IBF#11
野中 悠樹(井岡弘樹)

VS

WBCユース世界同級王者
日本#1,OPBF#6
丸木 凌介(天熊丸木)



野中選手の昔からの1位としかやりたくない発言とその姿勢は好きだった!!

ボクモバのインタビューで昔と変わらずにそれが聞けたからさらに好感持てる!


サウスポーの技巧派に立ち上がりから凌介選手のパワーがマッチするかがポイントとなると思う。

序盤のペース争いが重要となりそう?





老獪な野中選手は試合が進むにつれて良さを発揮していくから凌介選手は待ちの姿勢にならず挑戦者らしく序盤からいかないと着々にポイントを重ねられてしまうのではないか。



タイトルマッチはチャンピオン有利と言われる試合ばかり。

その中で勝つからこそ本当のチャンピオン!!




中日本に日本タイトルを!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


自己マンの親バカ日記です。




昨日、今日と久しぶりの連休♪


昨日は岡崎の公園で遊びました\(^o^)/


大好きな砂遊びセットを持って。。









ずーーーーーっと遊び続けるので
こちらが根負けします。










今日は西尾市のアピタとブラブラ。












嫌いな買い物もゆずちゃんと待ってればあっという間(笑)





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。