【スゴい★PR】PRの本場アメリカ発 最新情報&事例

今、戦略的にPRに取組む企業が売上を伸ばしている!
ということでPRの本場アメリカを主に海外メディアに取り上げられた最新PR事例を中心にブランディングやマーケティングの成功(時には失敗)事例をお届けしています。

【What's New】

マーケターが集まる×つながる×仕掛ける“場”

NMlogo

異業種のマーケター同士が集まる、ヨコのつながりの「場」があったら、 何かおもしろいことができるんじゃないか…。 『にっぽんのマーケター』は、そのような想いから生まれました。


この「スゴい★PR」ブログも、『にっぽんのマーケター』の編集部連載企画として、

皆様に旬な情報をお伝えしています。


●にっぽんのマーケター ウェブサイト

●にっぽんのマーケター スゴい★PR ウェブサイト

●にっぽんのマーケター Facebookページ


 ※本ブログコンテンツの著作権は、発行者・執筆者に帰属します。転載の際は出所元を明記いただけますようお願いいたします。
★ランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いいたします。★

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ ブログ王ランキング参加中!Click HERE!

  ビジネスブログランキング参加中!Click HERE!


テーマ:

【今号のスゴい★PR】

 

 

米国発。

 

売り場改善の救世主はロボット!?

商品陳列棚スキャンロボットをウォルマートがテスト導入

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

 


Source Walmart Official Video

 

 

【SUMMARY】

 

・アメリカの小売店の売り場環境はお世辞にも良いとは言えない現状
・商品陳列棚をスキャンし在庫やプライスタグ等を確認できるロボットを導入
・アマゾン対策を強化しているウォルマートの新施策のひとつ

 

 

【STORY】

 


ロボットと人間が協働する姿が当たり前となる時代の到来を、また一段と早めるかもしれない取り組みが話題になっています。

 

小売業界において、Warehouse(倉庫)作業へのロボットの導入は、既にアマゾンで4万5000体が導入・稼働するなど、各所で現実のものとなっており、既にロボットが重要な役割を担っています。

 

しかし、小売業界の実店舗の売り場においては、ご案内・受付ロボットを除き、ロボットが働く姿を目にすることはまだあまりありませんでした。

 

ところがこの状況が劇的に変わってくるかもしれません。

 

 

アメリカ最大の小売店であり、アマゾンを競合として注視しているウォルマートが、あるロボットを売り場にテスト導入していたのです。

 


Source THE REUTERS

 


売り場を巡回するこちらのロボットは、まずおひざ元のアーカンソー、そしてペンシルバニア、カリフォルニアの数店舗でこっそりとテスト導入されていました。

 

ウォルマートが導入した高さ2フィート(0.61m)のあからさまなロボット体のこちらのマシンは、売り場の棚をスキャンしながら巡回するSelf Scanning Robotです。

 

カリフォルニアに拠点を置くBossa Nova Robotics社がプロデュースしました。

 

 


Source THE VERGE

 


伸縮性のタワーアームには、棚をスキャンするためのライトとセンサーが備わっています。

 

ロボットはスタンバイ時には充電ドックで待機していますが、ひとたび従業員がミッションを与えると、売り場へ出ていきます。

 

売り場の巡回をスタートしたロボットは、陳列棚をスキャンしながら商品在庫がなくなっているアイテムをチェックしたり、プライスタグの誤りを見つけたり、また商品が間違って陳列されているエラー等を葉青櫛、そのデータを商品売り場管理を担当している従業員にアップデートします。

 


テスト導入の結果を経て(ロボットの生産性は人間の50%増し&棚のスキャンをより正確に3倍の速さでこなすことができた)、今回さらに50店舗以上へのこちらのロボットの導入を決定したウォルマート。

 

この背景には同社が最重要項目としているアマゾン対策があることは言うまでもありません。先般も、アマゾンプライムに対抗するため、ウォルマートは35ドル以上の買い物で2日間での無料配送をスタートさせました。

 

今回の取り組み発表には、こうした対アマゾン対策をさらに強化していくという同社の決意と、最新テクノロジーの導入を積極的に進めていくという同社の姿勢が強く表れています。

 


売り場スキャニングロボットの導入を紹介した動画はこちらでご覧ください。

 


" Walmart Tests Automation to Scan Shelves, Free up Time  "

https://youtu.be/_j2oh432RFY

 

 

 

 

※Walmart USA Official Website
http://www.ikea.com/hk/en/

 

 

※ニュースソース

 

※Tech Crunch
https://techcrunch.com/2017/10/27/walmart-is-rolling-out-shelf-scanning-robots-in-stores-but-says-they-wont-replace-people/

 

※The Reuters
https://www.reuters.com/article/us-usa-walmart-robots/wal-marts-new-robots-scan-shelves-to-restock-items-faster-idUSKBN1CV1N4

 

※THE DRUM
http://www.thedrum.com/news/2017/10/26/walmart-has-rolled-out-shelf-scanning-robots-some-its-stores

 

※THE VERGE
https://www.theverge.com/2017/10/27/16556864/walmart-introduces-shelf-scanning-robots

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【今号のスゴい★PR】

 


香港発。

 

キュートなぬいぐるみの子犬が消費者を虜に。

香港イケアの新店オープンプロモーション

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

 


Source IKEA Hong Kong Official Youtube Video

 

 

【SUMMARY】

 

・世界最大規模の家具家電量販店イケアの4店舗目が香港郊外のTsuen Wanに開店
・開店プロモーションとしてファン参加型のキャンペーンをFacebookを中心に展開
・好感度が高く、写真映えするぬいぐるみをメインキャラクターとして起用

 


【STORY】

 


リーズナブルでおしゃれなインテリアが手に入ると日本でも大人気のイケア(IKEA International Group)。

 

1943年スウェーデン発祥のイケアは、ヨーロッパ、北米、オセアニア、アジアなど世界各地に出店している世界最大規模の家具家電大型量販店です。

 

近年は日本も含めたアジア地域での出店にもより注力しており、中国・香港でも新店舗がオープンしています。

 



Source U Lifestyle

 


写真の店舗は、2017年10月11日に香港で開店したTsuen Wan店です。

 

今回オープンしたTsuen Wan店は、Causeway Bay店、Kowloon Bay店、Shatin店に続いて香港では4店舗目となりました。

 


さて、イケア香港では今回の新店舗オープンを告知するためにあるキュートなキャンペーンをFacebookを中心に展開していました。

 

同社がまず行ったのは、イケア香港のFacebookページでの30秒のティーザー動画の公開でした。それが2017年9月27日に公開されたこちらの動画です。

 


" Golden宜家返荃灣 - 上集│Golden: We're back! "

 

 

https://youtu.be/0mMNX4WWHB0

 

 


迷子になったゴールデンレトリバーが家にたどり着くまでのアドベンチャーがスタートするという内容です。

 

その後、Facebook上にはこんな投稿も。

 



Source IKEA Hong Kong Official Facebook Page

 


写真に合わせて投稿された内容は以下の通りです。

 


"【Lost Dog】 Our brother is lost! His name is GOSIG GOLDEN, a golden retriever...soft toy, with flowing, golden hair. Let us know if you've seen him recently! We're waiting him at our new home! 😭 "

 

「ゴールデンレトリバーの兄弟の一匹がいなくなってしまったから、見かけたら教えてね!私たちの新しいホームで待っているから。」と呼びかけました。

 


こうしたイケア香港の呼びかけや投稿に対し、ネチズンを中心に多くのファンがイケア香港の予想を上回るスピードでリアクションを起こしました。

 

この背景には、今回のキュートなゴールデンレトリバーの動画シリーズが、ファンのリアクションの数によってアンロックされるという仕組みになっていたことがあります。


次のエピソードを見たいファンは、Facebook上で絵文字を使って迷子のゴールデンレトリバーに' Heart❤ 'をたくさん送ることが必要だったのです。

 

 


Source IKEA Hong Kong Official Video

 


またネット上には、既に同じシリーズのぬいぐるみを所有しているファンたちによって、自身のレトリバーをモデルにして撮影した写真が多数投稿されました。

 


今回のシリーズ動画では、新店舗がオープンした香港の郊外、新界(ニューテリトリー)エリアを象徴する多数の場所がフィーチャーされていました。

 

また、迷子のゴールデンレトリバーをガイドする役割として、愛犬家でありDJのKitty Yuen氏や俳優のIssac Ng氏の家族などセレブリティも出演していました。

 


ファンのサポートもあり、無事に我が家にたどり着いたゴールデンレトリバーの冒険完結編動画は、Tsuen Wan店が開店した2017年10月11日に公開されました。

 


" Golden宜家返荃灣 - 足本版│Golden: We're back! "

 

https://youtu.be/4nTifT5MULg

 

 


今回のプロモーションで大役を果たした、IKEASoft Toy(ぬいぐるみ)ラインナップの中でも人気の、GOSIG GOLDEN。

 



Source IKEA Hong Kong Official Website

 


現在販売されているゴールデンレトリバーのぬいぐるみの価格は、体長40cmのものが香港$79.9(約1164円)、体長70cmのもので香港$169.9(約2475円)となっています(2017年10月29日時点:1香港ドル=14.567983円)。

 


子どもから大人まで広く愛されるかわいらしさ満点のぬいぐるみは、香港の多くの人々の心をわしづかみにしたようです。

 


※IKEA Tsuen Wan Store 店舗情報

 

所在地 : Level 3, 8½, 388 Castle Peak Road, Tsuen Wan
電話番号 : 3125 0888
営業時間 :(店舗) 10:30am – 10:30pm
     (レストラン&カフェ)8:00am – 10:00pm(月~金)、9:30am – 10:00pm(土日祝日)
     (Småland Playroom(託児施設)) 10:30am – 10:30pm

 


※IKEA Hong Kong Official Website
http://www.ikea.com/hk/en/

 

 

※ニュースソース

 

※Marketing Interactive
http://www.marketing-interactive.com/ikea-tells-story-of-toy-dog-in-anticipation-of-tsuen-wan-store-opening/

 

※branding in asia
https://brandinginasia.com/stuffed-puppy-promotes-new-ikea/

 

※hket 香港経済日報
http://paper.hket.com/article/1926234/%E8%B7%9F%E4%BD%8FGolden%E7%8E%A9%E8%BD%89IKEA%E8%8D%83%E7%81%A3%E6%96%B0%E5%BA%97

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【今号のスゴい★PR】

 

 

シンガポール発。

 

実際の出産シーンを取り扱った

国内初のCMで話題の生命保険会社

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

Source Singapore Life Official Youtube Video

 

 

【SUMMARY】

 

・生命保険会社とその商品に対する一般的なイメージは「生」よりも「死」
・「生」を強く感じることのできる出産シーンをシンガポールで初めてCMに使用

 


【STORY】


生命保険や生命保険会社と聞くと、どんなイメージを持たれるでしょうか?

 

シンガポールの人々にとっては、生命保険は大切な人の「死」や病気などに対しての備えとして捉えられています。

 

日本でもおそらく同じような見解を持つ方が多いのだと思います。

 

 

しかし、こうした一般的な生命保険に対する認識を見直すきっかけとなるようなコマーシャル動画がシンガポールで制作・公開されました。

 

動画を公開したのは、シンガポールの生命保険会社Singapore Life社です。

 

同社はDentsu Singapore並びにDentsu Xの協力のもと、モノクロの赤ちゃん出生の撮影で知られるオーストラリアを拠点とするプロデュ―サーHailey Bartholomew氏に撮影を依頼。

 

動画に登場しているのは計6人のシンガポールの一般女性とその家族です(中国系4人、インド系1人、マレー系1人)。

 

 

出産や生まれたばかりの赤ちゃんを取り上げた多くのコマーシャルでは、妊婦さんや生まれた赤ちゃんの美しくきれいなシーンにフォーカスされていることが多いのですが、今回の動画ではよりリアリティを重視した制作側の意図が強く表れています。

 

ありのままの出産の真実を映し出したシーンが印象的なコマーシャル動画をご覧ください。

 


" SingLife: Birth  "

 

 

https://youtu.be/c3oVGF-vQx0

 

 

 

妊婦さんの不安を感じている姿、苦し気な表情、そして無事に赤ちゃんが生まれた後に見せるほっとした安堵と、これ以上ない幸せな表情がありありと映し出されています。

 

生まれたての赤ちゃんを取り上げるシーンも映し出されていますが、モノクロの効果もあってその生々しさを強く感じすぎないように仕上がっています。

 

 

BGMに採用されたのは、懐かしい Stephen Foster氏のヒットチューン"Beautiful Dreamer"。それを今回は、CM用に特別に歌詞を変え("Beautiful dreamer/growing in me.")、シンガポールのアーティストWeishによってパフォームされました。

 

 

今回の動画から受け取るメッセージやイメージは、「新しい生命の誕生」、「命」であり「生きる」ことです。

 

そして新しい命、家族の大切さ、それを守ることの重要性を感じさせます。

 

出産という「生」を象徴するライフイベントを取り上げることで、生命保険に対する「死」と関連したイメージからの脱却を図っています。

 

 

Singapore Life社のCEOであるWalter de Oude氏は下記のようにコメントしています。

 

“Having a baby is the single most important reason for buying life insurance. We don’t buy life insurance for ourselves, we buy it for others, for those that would struggle if we were no longer there.”

 

「赤ちゃんの誕生は生命保険に加入する最も重要な理由となります。私たちは生命保険を自分のために買うわけではありません。生命保険は自分たちがいなくなった場合に困るかもしれない他者のために購入するものなのです。」

 


実際の出産シーンを取り上げたコマーシャル動画はシンガポール国内では、今回が初めての試みだったそうです。

 

しかし世界に目を向けると、Samsung Australiaが、2500マイル(4000キロ)離れた場所にいる夫が、妻の出産の場面を同社のVRデバイスを利用してで見守る場面を追ったスポットが公開されました(http://creativity-online.com/work/samsung-australia-virtual-reality-birth/39782)。

 

また、チャリティー団体Save the Childrenは、新生児の死に対しての関心を高める目的で女性の出産場面を取り上げた動画を2014年に制作していました(http://creativity-online.com/work/save-the-children-first-day/33985)。

 


”希望 ”と”生 ”にフォーカスしたという今回の動画から、皆様はどのようなメッセージを受け取られましたか?

 

※Singapore Life Official Website
https://singlife.com/

 


※ニュースソース

 

※Ad Age
http://creativity-online.com/work/singapore-life-birth/52910

 

※Mumbrella Asia
https://www.mumbrella.asia/2017/10/singapore-life-films-women-giving-birth-new-campaign

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【今号のスゴい★PR】

 

 

タイ発。

 

大気汚染の深刻さとその頭髪へのダメージを警告する

髪が抜け落ちる巨大ビルボード広告

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》●

 

 


Source Pantene Thailand Official Youtube Video

 

 

 

【SUMMARY】

 

・タイのバンコクの大気汚染は人体に悪影響を与えかねない深刻な状況
・大気汚染の頭髪への悪影響を警告するため、汚染濃度と連動したビルボード広告を設置
・パンテーンは抜け毛をコントロールするヘアケア商品ラインナップを展開

 


【STORY】

 


春と秋をメインに季節風の影響で大陸から飛来するPM2.5や、光化学オキシダントの引き起こす光化学スモッグなど、大気汚染は日本でも人々の大きな関心事の一つとなっています。

 

大気汚染濃度の高い日には、マスクをする、外出を控える、屋外での活動を控える、建物や車の窓をなるべく開けないといった対策をとる必要性も専門家などから指摘されています。

 



pixabay

 


世界に目を向けても、都市部を中心に大気汚染が深刻な問題となっていることは周知のとおりです。

 

WHO(世界保健機関)の発表した報告によれば、世界でPM2.5の数値が高い都市をランキングした際に、上位20位以内にランクする都市を最も多く抱えているのはインドで、中国がそれに次いでいます。

 

アジアでは、インドや中国の他に、バングラディッシュやパキスタ、インドネシアなどの大気汚染も深刻です。そして「微笑みの国」タイもまた、深刻な大気汚染問題を抱えている国家の一つです。

 

 

今年の春先にはタイのバンコクで、バンコクの公機関Bangkok Metropolitan Administration (BMA)は、街の美化を達成すべきだという目的で、2万軒とも言われている世界的に有名なバンコクの屋台を特定の場所に集約する、もしくはなくすという動きをスタートさせ衝撃を与えました。

 

この背景としては、大気汚染の深刻化や劣悪な衛生環境とそれによる人体への悪影響(屋台のベンダー、屋台の利用者双方が受ける健康被害)を懸念しての判断だったとも指摘されています。

 

 

さて、大気汚染物質の人体への影響は様々な範囲に及びますが、実は頭髪にもかなりのダメージを与えるということはご存知でしょうか?

 

Procter & Gamble(P&G)社のヘアケア商品ブランド・パンテーンによれば、実は頭髪は肌の3倍も大気汚染の影響を受けるのだそうです。

 

そしてこの衝撃的なこれまであまり注目されてこなかった事実を、タイの人々に知ってもらう必要性があると考えた同ブランドは、ある巨大なビルボード広告を製作し人々に警鐘を鳴らしました。

 

それがこちらのビルボード広告です。

 

 



Pantene Thailand Official Youtube Video

 

 

上記の写真は、ビルボード広告(写真中央)が設置された一日目の状態です。

 

そして、次の写真は設置されてから10日が経過した後の、同じビルボード広告の状態です。

 

 



Pantene Thailand Official Youtube Video

 


設置初日にはほぼ真っ黒に塗りつぶされているかのように見えていたビルボード広告ですが、日数が経過するにつれて黒かった部分が取れ、土台の広告が見え始めます。

 

そして10日目にはそれが、パンテーンからの大気汚染の頭髪への深刻なダメージを警告するメッセージを含めたブランド広告であったことが判明しました。

 

 


実は当初ビルボード広告を覆っていた黒い物体の正体は、髪の毛だったのです。

 

パンテーンタイと総合広告代理店GREYnJ United Bangkokは、リアルタイムで大気汚染数値を計測する計器をビルボード広告に連動させ、数値が許容基準値である50 psiを超えると、ビルボード広告の髪の毛が抜け落ちるようプログラムしていました。

 

大気汚染数値には時間帯や曜日、天候などによっても変化しますが、ビルボード広告の髪の毛は抜け落ち続けて、結果的には10日目には完全に髪の毛が失われてしまったのでした。
 

 

 

今回のパンテーンが実施したマーケティングキャンペーンは、タイの人々に大気汚染が頭髪にダメージを与えうるという事実を広めるとともに、同ブランドの商品のひとつである' Hair Fall Control 'ラインナップのシャンプー・コンディショナー・トリートメントを消費者にアピールしたものでした。

 



Pantene Thailand Official Website

 

 


同ラインは、髪の毛の主成分ケラチンへのダメージをブロックする技術を用いた商品で、髪の毛をダメージから守り最大90%抜け毛や切れ毛を少なくする効果がある点を売り文句にしています。

 

そのため、大気汚染によって髪の毛が抜け落ちるという事実を目の当たりにさせた今回のビルボード広告は、同商品の持つ強みをより効果的に消費者に訴えることも可能にしたのでした。

 

 

巨大ビルボード広告のメイキングから頭髪が抜け落ちるまでの全プロセスを追ったドキュメンタリーは、動画でもご覧いただけます。

 

" มาดูกันว่า มลภาวะ จะทำร้ายเส้นผมได้มากเเค่ไหน? "

 

 

https://youtu.be/SaThfTaU_gI

 


※Pantene Thailand Official Website
https://www.pantene.co.th/th-th

 

 

※ニュースソース

 

※Mumbrella Asia
http://www.mumbrella.asia/2017/10/pantene-erects-giant-billboard-made-of-hair-to-highlight-pollution-damage

 

※Campaign Brief Asia
http://www.campaignbriefasia.com/2017/10/greynj-united-bangkok-creates.html

 

※Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/integrated/pantene_the_hair_falling_billboard

 

※The Telegraph
http://www.telegraph.co.uk/travel/news/bangkok-bans-street-food-stall-vendors-thailand/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【今号のスゴい★PR】

 

 

豪州発。

 

遠くて不便なお店に牛乳を買いに行こう。

保険会社がライダーにツーリングを呼び掛ける面白キャンペーン

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

 


Source FiberCreme Swann Insurance Official Website

 

 

 

【SUMMARY】

 

・豪州の保険会社が二輪ライダー向け保険のキャンペーンを実施
・生活必需品が購入できる" Inconvenience Stores "を設定しライダーに遠出を促す
・キャンペーン参加店舗で商品を購入すると保険料の割引特典が得られる

 

 

【STORY】


車やオートバイなどを所有し運転するなら、万が一の時のための自動車保険やバイク保険への加入は欠かせないものですよね。

 

数ある保険会社の中からさてどこに加入しようかと考えた時に、オーストラリアならもしかしたらこちらの会社が一番に浮かぶ人が増えるかもしれません。

 


' Swann Insurance / スワンインシュランス '

 

 



Swann Insurance Official Facebook Page

 


スワンインシュランス社はオーストラリア最大の保険グループである、IAG(Insurance Australia Group)の一員です。

 

スワンインシュランス社では自動車保険も取り扱っていますが、同社の最大の商品はモーターサイクル保険です。

 

その道40年以上の歴史を持つ同社のモーターサイクル保険には75万人以上のオーストラリア人が加入しており、オーストラリア、ニュージーランドにおいて業界のリーディングカンパニーとなっています。

 


同社にとって、オーストラリアの人々がより多くモーターサイクルに乗ってくれること、そしてより高い頻度でモーターサイクルを使用してくれることは、保険加入者数の確保と加入する保険内容のアップグレードを促すために重要なファクターであることは言うまでもありません。

 

そこでスワンインシュランス社は今回、日常のちょっとした場面でもせっかくならモーターサイクルに乗って出かけてもらおうとユニークなマーケティングキャンペーンを実施しています。それが、こちら。

 


' Inconveninece Stores / インコンビニエンス ストアズ '

 


24時間身近にあっていつでも気軽に利用できて便利なコンビニ・・・ではありません。" インコンビニエンス " つまりは、利用者にとって " 不便な " お店を設けたのです。

 

 

キャンペーンのために同社が協力をお願いして参加を取り付けたのはオーストラリア南東部のクイーンズランド、ニューサウスウェールズ、ヴィクトリア州に合計4店舗。

 

いずれの店舗も、オーストラリアで人気のあるツーリングルートの終点付近に位置しているのだそうです。

 

 



Swann Insurance Official Website

 


※キャンペーンに参加している店舗とキャンペーンの実施期間は下記の通りです。

 

・Glenlyon General Store
住所:63 Barkly St, Glenlyon VIC 3461
実施期間:2017年9月9日(土)から商品がなくなるまで

 

・Little Rae
住所:1/65 Queen St, Berry NSW 2535
実施期間:9月16日(土)から商品がなくなるまで

 

・The Bunyas General Store
住所:Bunya Avenue, Dandabah Village QLD 4405
実施期間:9月23日(土)から商品がなくなるまで

 

・New Vogue Roadhouse
住所:87 Mitchell St, Bourke NSW 2840
実施期間:9月29日(金)から商品がなくなるまで

 


そしてこれらのお店に行くと購入することができるスペシャルなアイテムがこちら。

 

 

 


Swann Insurance Official Youtube Video

 


牛乳、トイレットペーパー、そして板チョコレートです。

 

いずれのアイテムにも、' Inconvenient Milk 'のように不便を意味する単語が入ったパッケージのスペシャル商品になっています。

 

これまでなら、牛乳やトイレットペーパー、チョコレートのような生活必需品は近所のお店でパパっと仕入れるものだったはずです。

 

 

今回のキャンペーンではあえて、これら3つの日常的にそこそこの頻度で購入している商品を選ぶことで、ちょっとしたことが外出の理由だったとしても、より多くの機会を楽しみながらバイクにまたがって出かけてほしいとライダーに呼びかけています。

 

また、今回のキャンペーンを" 不便なお店 "とあえて名付けているからなのでしょうか、ライダーにはあえてGoogleマップで自分から一番遠いところにあるお店を選んで、出かけて欲しいとメッセージを送っています。

 


ちなみにこれらの不便な3商品のいずれかを購入すると、バイクで出かける新たな理由ができてツーリングを楽しめるだけでなく、スワンインシュランス社のバイク保険料10%引きの特典も受けられようになっています。

 


バイクにまたがってちょっと出かけようかと思ってしまいそうな同社のコマーシャル動画もあわせてご覧ください。

 


" Another Reason to Ride from Swann "

 

 

https://youtu.be/9wQZJxCVMb4

 

 

※Swann Insurance Official Website
https://www.swanninsurance.com.au/home/

 

 

※ニュースソース

 

※Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/film/swann_insurance_inconvenience_stores

※Campaign Brief
http://www.campaignbrief.com/2017/09/swann-insurance-launches-incon.html#more

※Pacific-pacific epeak
https://pacific.epeak.in/2017/09/13/swann-insurance-launches-inconvenience-stores-in-new-campaign-via-che-proximity/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。