【スゴい★PR】PRの本場アメリカ発 最新情報&事例

今、戦略的にPRに取組む企業が売上を伸ばしている!
ということでPRの本場アメリカを主に海外メディアに取り上げられた最新PR事例を中心にブランディングやマーケティングの成功(時には失敗)事例をお届けしています。

【What's New】

マーケターが集まる×つながる×仕掛ける“場”

NMlogo

異業種のマーケター同士が集まる、ヨコのつながりの「場」があったら、 何かおもしろいことができるんじゃないか…。 『にっぽんのマーケター』は、そのような想いから生まれました。


この「スゴい★PR」ブログも、『にっぽんのマーケター』の編集部連載企画として、

皆様に旬な情報をお伝えしています。


●にっぽんのマーケター ウェブサイト

●にっぽんのマーケター スゴい★PR ウェブサイト

●にっぽんのマーケター Facebookページ


 ※本ブログコンテンツの著作権は、発行者・執筆者に帰属します。転載の際は出所元を明記いただけますようお願いいたします。
★ランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いいたします。★

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ ブログ王ランキング参加中!Click HERE!

  ビジネスブログランキング参加中!Click HERE!


テーマ:

■今号のスゴい★PR事例■

 

 

 

英発。

 

人気ドラマゲーム・オブ・スローンズでキャストの衣装にイケアのラグ!

報道に対する賢い即レスが話題

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

 

Source Westeros.org

 

 

 

<SUMMARY>


・超人気ドラマシリーズの衣装にイケアの商品が加工して使われていた事実が、同社の知らないところで発覚
・世界中で話題になったニュースにイケアはユニークな手法でスピーディーに便乗

 

 

 

<STORY>


「LOST」、「THE X FILES」、「ER」、「HEROS」、「CSI」、「SHEROCK」、「PRISON BREAK」、「24-Twety Four-」、「Breaking Bad」、「SUPERNATURAL」、「WWALKING DEAD」、「the BiG BAN THEORY」、「BEVERY HILLS 90210」、「glee」、「FRIENDS」、「THE WHITE HOUSE」。

 

例を挙げればきりがありませんが、これらはいずれもこれまでに世界中で大ヒットした人気ドラマシリーズのタイトルです。

 

世界中にファンコミュニティやサイト・フォーラムが存在し、毎回の放送後や翌日には職場や学校でエピソードがどれだけ面白かったかが仲間内の共通の話題になり、DVDやブルーレイでまとめ見して寝不足に陥る人が続出し、登場人物の発する言葉やファッションが同世代に大きな影響を与えた伝説のドラマです。

 

 

読者の皆様は、いずれかのドラマの世界にどっぷりとはまった経験をお持ちですか?

 


ちなみに現在放送中のドラマにも、世界中でこれこそ歴代最高のドラマだ!と絶大な人気を誇っているものがあります。それが、

 

 

' Game of Thrones / ゲーム・オブ・スローンズ '

 



Picture: Awesome Hoodiez

 


ゲーム・オブ・スローンズは、ジョージ・R・R・マーティンによるファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を原作としたイギリスのHBOのテレビドラマシリーズで、ストーリーの背景は中世ヨーロッパに類似していますが、まったくの架空のストーリーです。

 

物語の舞台となっているのはウェスタロスという架空の大陸で、そこには7つの王国があります。そしてその7つの王国をすべて治める王の座を狙って、数多くの登場人物が血を血で洗う壮絶な物語です。

 

2011年春から放送がスタートした同ドラマは現在第7シーズンが放送されていますが(2017年7月16日(日曜日))、去る2016年7月30日にイギリスHBOは同ドラマをシーズン8で完結させると公式に発表して、多くのファンに衝撃を与えました。

 


ゲーム・オブ・スローンズはその壮大なストーリーと映画にも負けない作品の作りこみでも定評があり、ロケは北アイルランド、マルタ、クロアチア、アイスランド、モロッコ、スコットランド、アメリカ合衆国、スペインで撮影されています。

 

それゆえに、1エピソードの製作費は5~10億円相当と言われており、通常の他ドラマの製作費に比して2~3倍以上と高コストになっています。

 

 

キャスティング、世界各地でのロケ、キャラクターのヘア・メークアップや緻密な舞台セットなど、細部にこだわって作られているため高額な製作費も納得ですが、意外にも節約できるところではコストカットの工夫をしていたのか!と驚きのニュースが先日メディアを騒がせました。

 

その工夫というのがこちらの衣装です。

 



Picture: Us Magazine

 


ドラマに登場する北方のNight's Watchたちの身を寒さから守るために彼らが身に着けているケープ。これが実は、スウェーデンの家具・インテリアブランドIKEA/イケアの商品を加工したものだったのです。

 

撮影に使われたのは、シープスキンのインテリアラグで 'SKOLD Dark brown’ラグ (40ポンド) と‘LUDDE White’ラグ (30£)なのだとか。どちらもリーズナブルで、北欧やヨーロッパの寒い冬を暖かく過ごすために人気の商品です。

 



Picture: Evening Standard

 

 


当のイケアは、同社の商品が超人気ドラマの衣装として使用されていることに気付いていなかったのだそうですが、去る8月7日の朝にメディアによって指摘されたことでニュースは即座に世界中に拡散しました。

 

そしてゲーム・オブ・スローンズのチーフ衣装デザイナーとしてエミー賞を受賞しているMichele Claptonさんは、実は2016年に米ロサンゼルスのThe Getty Museumで行った講演の際に、「Night's Watchのケープは、イケアのラグから作られている。」ということや、「衣装が古くくたびれて、匂いを放ちそうな雰囲気を出すために、イケアのラグを切ったり、削いだり、染めたり、皮ひもを付けたりするなどして作っている」という制作の秘話も明かしていたことが、今になって改めて注目されたのです。

 

 

彼女が実際に行った講演の模様はこちらからご覧になれます(イケアラグを使用したことが語られるのは動画の27分ごろからです)。


"  Designing the Middle Ages: The Costumes of GoT   "

 

 

 

 

https://youtu.be/fVv1oH1hLlo
 

 


さて、8月7日の月曜日の朝に同社のPRチームを驚かせたこちらのニュースを受けてからのイケアの対応は、とてもスピーディーでなおかつ機転の利いたものでした。

 

イケアは、せっかくの機会に便乗しない手はないと考え、同社のPR会社であるHope & Gloryと即座にアイディアを出し合い、リーズナブルなコストでなおかつ数時間で準備ができ実行に移すことのできる施策を打ったのです。

 

同日の午後に各メディアに送られ、SNS上に公開されたその成果がこちらです。

 

 



Picture: IKEA UK Official Facebook Page

 


イギリスのイケアWembley店に向かったチームは、ストアマネージャーとともにフロアを歩き回り、イケア版ゲーム・オブ・スローンズにマッチしそうな従業員を見つけ出しました。

 

その後、同店のラグ売り場でいくつかのラグを試着し撮影に至ったのがこちらの写真でした。

 

イギリスイケアでコンシューマPRマネージャーに就いているAisha Furtadoさんは、「あるホットな話題が世間で持ち上がった時には、タイミングすなわちできる限り早くレスポンスすることが不可欠だ」と今回の取り組みを振り返っています。

 

 

そして取り組みの効果・影響は、既に各所に出ています。

 

 

例えば、イケアのユーモラスで迅速な対応に反応するように、各国のゲーム・オブ・スローンズ並びにイケアファンの中では、実際に店舗の出向いてラグをまとってセルフィーを撮影し投稿・シェアするムーブメントが起こりました。

 

さらには ' SKOLD rug 'とオンラインで検索する回数は通常時の775%と飛躍的にアップしたのだそうです。 

 

 



Picture: IKEA Norway Official Facebook Page

 

 


このほかにもノルウェーのイケアは、8月11日に「マイケープの作り方」をFacebookに公開。こちらも話題になっています。


コストや手間を最大限に抑えながらも、大きな効果を得た今回のイケアのマーケティング施策ですが、今のところさらにこの話題について何か追加策を打つことは考えていないそうです。

 


※IKEA Official Website
http://www.ikea.com/gb/en/

 

※Game Of Thrones Official Website
http://www.hbo.com/game-of-thrones

 

 

※ニュースソース

 

※Creativity
http://creativity-online.com/work/ikea-norway-game-of-thrones-rug-fb-post/52448

※Evening Standard
https://www.standard.co.uk/shopping/the-ikea-sheepskin-rugs-used-as-night-s-watch-capes-in-game-of-thrones-a3610961.html

※THE DRUM
http://www.thedrum.com/news/2017/08/10/how-ikea-responded-the-news-hbos-game-thrones-uses-its-rugs-costumes

※R29
http://www.refinery29.com/2017/08/166757/game-of-thrones-jon-snow-fur-secret-ikea-rugs

※Us Magazine
http://www.usmagazine.com/stylish/news/jon-snows-game-of-thrones-capes-are-from-ikea-w496581

 

 

 

■編集後記■


 

読者の皆様、こんにちは。


スゴい★PR編集担当の秦泉寺 明佳です。

 


ゲーム・オブ・スローンズ、読者の皆様はご覧になられたことがありますか?

 


筆者の周囲には、たくさんの同ドラマファンがいるのですが、私自身は実は一話も観たことがありません。

 

最後にテレビドラマシリーズにはまっていたのはいつだったかと思い返してみれば、すでに10年も昔のこと。。。

 

ここ数年はほぼ、ニュース&たまのスポーツ中継を見る以外では、テレビとは無縁の生活を送っています。

 


話は変わり、リーズナブルでおしゃれな家具を提供してくれるイケア。

私自身も何度かお世話になりました。


現在住んでいるハワイには、まだイケアはありません。

 

そして、リーズナブルでおしゃれな家具をチョイスできる小売店の種類も数も多くはありません。

 

そのため、新生活のスタートにはかなり苦労とコストがかかりました。。。

 


イケアのある土地、そして何よりも便利なコンビニエンスストアと品ぞろえのよいスーパーマーケットがたくさんある土地が恋しい今日この頃です。

 


今回もお付き合いいただきありがとうございました😍!

 

 

 

※にっぽんの熱いマーケターの連載コラム、アメリカ&世界各国の旬な
マーケティングニュースをタイムリーにお届け

 

『にっぽんのマーケター』

 

http://nipponmkt.net/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■今号のスゴい★PR

 

タイ発

 

チェリーコーラ、チョコミントにバニラパラダイス

甘い誘惑たっぷりの子ども向け新商品とは?

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

 

 

 

 

<SUMMARY>


・食品×ビューティー・ヘルスケアのコラボ商品がタイで大ヒットの兆し
・ロリポップで知られるチュッパチャップスがティーン・キッズ向けバス・ボディケア用品を発売

 

<STORY>

 


先日タイで行われたとある新商品発売のグランドオープニングイベントで、商品のラインナップが以下のように紹介されました。

 


ストロベリークリーム風味
アイスコーラ風味
チェリーコーラ風味
バニラパラダイス風味
青りんご風味
ココナッツ風味
パイナップル風味
チョコミント風味

 


気になる新商品とは、一体どのようなアイテムだったのでしょうか。想像してみてください。

 

 

 

炭酸飲料?ガムやキャンディー??アイスクリーム???

 

ほとんどの方はこうした食品、特にお菓子類を思い浮かべられたかと思います。正解はこちらです。

 

 



Picture: Chupa Chups Bath&Body Skin Official Facebook

 

 


そうです、世界中で愛されているロリポップキャンディー " Chupa Chups / チュッパチャップス " からの新商品でした。しかしながら早とちりは厳禁です。

 

今回の新商品は「食べられません」。

 

 

画像をよく見ていただくと、「Don't EAT ME(私を食べないで)」と書かれているのがわかります。では一体チュッパチャップスは食べることのできない何を、タイでイントロデュ―スしたのでしょう。

 

 

 


Picture: Campaign

 

 


実は今回、チュッパチャップスをはじめ手掛けるPerfetti van Melle(ペルフェティ・ファン・メレ)社がタイのTake n’ Care社とタッグを組んで世の中に送り出したのは、ティーン&キッズ向けのバス&ボディケア用品でした。

 

オランダのファン・メレ社 (Van Melle) とイタリアのペルフェティ社 (Perfetti) が2001年に合併して設立されたペルフェティ・ファン・メレ社といえば、世界150か国以上で主にガムやキャンディなどの菓子類を製造・販売している、お菓子メーカーとしては世界最大級の規模を持っています。また同社は2006年にスペインのチュッパチャップスを買収し、以降傘下に置いています。

 

 

今回、実際のチュッパチャップスキャンディーのフレーバーからアイディアを得てそのエッセンスを取入れながら開発された" Don't EAT ME " シリーズのバス・ボディケアアイテムには、シャワージェル、シャンプー、コンディショナー、ボディローションとハンド・ネイルクリームがあります。

 

いずれの商品も、アルコール及びパラベンフリーで自然由来の成分でつくられています。

 

 



Picture: Chupa Chups Bath&Body Skin Official Facebook

 

 


商品の盛大なお披露目会は、タイのバンコクにあるライフスタイルショッピングの聖地 " Central World mall "で開催されました。

 

ポップでカラフルなチュッパチャップス色で彩られたプレスカンファレンス・カクテルパーティー会場には、タイで人気のBoriboonファミリーの他多数のセレブリティが登場しイベントを盛り上げました。

 

 

 

こちらの商品は、既にタイのハイパーマーケットやスーパーマーケット、デパートやコンビニエンスストアなどで広く販売がスタートしています。

 

 
滑り出しの世間の評判も上々のようで、Facebookなどには実際に購入したカスタマーがたくさんの投稿をしています。

 

 



Picture: Chupa Chups Bath&Body Skin Official Facebook

 


" Don't EAT ME "という商品シリーズながらも、商品のパッケージにはその旨が記載されていないついつい味見してみたくなる甘~い誘惑がいっぱいに詰められた今回のバス・ボディケア商品。

小さな子どもたちが誤って口にすることのないように、使用と管理には注意が必要です。

 

 


※Chupa Chups Bath&Body Skin Official Website
http://chupachups.takeandcare.co.th/

 

 

 

※ニュースソース

 

※LIMA
http://www.licensing.org/press-release/chupa-chups-bath-and-body-collection-is-hitting-the-thai-market/

 

※Campaign
http://www.campaignasia.com/gallery/soaps-that-smell-like-suckers-chupa-chups-themed-kid-washing-products-debut/438444

 

※LICENSE GLOBAL
http://www.licensemag.com/license-global/chupa-chups-gets-sudsy-thailand

 

※BRAND JAM
http://www.brandjam.it/take-n-care-with-chupa-chups/?lang=en

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■今号のスゴい★PR

 

 

 

アイルランド&米国発

 

消費者の不満ツイートが誤って投稿された広告代理店が

力量をアピールしあっぱれ対応

 

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》●

 

 

 

Source Rothco Official Facebook

 

 

 

<SUMMARY>

 


・購入した衣料品に対しカスタマーが衣料ブランドに不満をツイートするも失敗
・異業種同名の2社であった関係のない広告代理店が、逆手にとってカスタマーに接近
・カスタマーの不満を解消するキャンペーンを立ち上げ、代理店は知名度と好感度を上げる

 

 


<STORY>

 

 

「食事をしたレストランの食事が期待外れだった」、「宿泊したホテルのフロントの対応がなっていない!」、「効果があると聞いて購入したサプリが全く役に立たない」など、商品を購入したりサービスを受けた際に不満や苦情をカスタマーが持つと、昨今ではすぐにTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSを使ってその思いを世の中と共有する(ぶちまける)ことは珍しくありません。

 

もちろんネガティブな意見だけではなく、称賛や感謝の声も多くあげられるのですが、いかんせん世の中はどちらかというと不満や怒りの投稿に飛びつきがちです。

 

 

さて今回ご紹介するトピックスは、あるアメリカ人男性がTweetしたある不満から端を発したものです。

 

 


" ROTHCO "

 


読者の皆様は、こちらのブランド名もしくは社名をご存知でしょうか?

 

私は今回のトピックスをニュースで知るまで、こちらの名前は聞いたことがありませんでした。

 

実は正解は2つ。

 

 

一つは、こちら。

 

 


Picture: ROTHCO Official Facebook Page

 

 

 

1953年に設立された " ROTHCO(ロスコ)" は、アメリカテネシー州に本社工場を構える老舗のミリタリー・アウトドア向け衣料やギアのブランドです。

 

Milton Somberg氏とHoward Somberg氏が所有し、60年以上の歴史を持つロスコは、アメリカの陸軍・海軍などに制服(軍規格の衣料)を提供してきたブランドとしても知られていいて、そのクオリティーの高さで広く一般にも親しまれています。

 

 


そしてもう一つの正解がこちらです。

 



Picture: Rothco Official Facebook Page

 

 


アイルランドのダブリンに本拠地を構える " Rothco " は、1995年の設立以来、数々の広告賞を受賞しているインターナショナル広告代理店です。

 

クライアントには、Tiger beer、Heineken、Unilever、AON、TESCOをはじめ、アイルランド内にも Allied Irish Banks (AIB)、Dublin Bus、Irish Defence Forces、Kerry Foods、Aer Lingus等を抱えています。

 

 


奇しくも同じ名前の両社。

 

それが故に、あるカスタマーが誤って商品に対する不満を、意図しないロスコに対してツイートしてしまったのです。

 

 



Picture: Rothco Official Twitter

 

 


こちらの元ツイートを投稿したのは、オハイオ州コロンバスに住む青年Andy(アンディ)さんです。そして、それに対して返信ツイートをしたのは、広告代理店のロスコでした。

 

 

事の顛末は以下の通りです。

 

事態は、アンディさんがどうしてもカーゴパンツが欲しかったため、意を決して衣料ブランドロスコの商品をオンラインで購入したところからスタートします。

 

待ちに待って届いた商品を身に着けてみると、悲しいかな大きすぎて全くフィットしなかったのです。

返品・交換をしようにも、問い合わせ電話をかけるべきロスコ宛てのダイレクトの電話番号が見つかりませんでした。

 

不満が募ったアンディさんは、ついに不満のツイートを投稿したのですが、それが投稿されたのは衣料ブランドのロスコではなく、広告代理店のロスコのツイッターだったというわけです。

 

 


もちろん、広告代理店のロスコはこの誤って投稿されたツイートを無視することもできたわけですが、同社はスルーする代わりにアンディさんに救いの手を差し伸べました。

 

アンディさんが満足できる、彼にフィットするパンツをプレゼントしようと立ち上げたのがこちらのキャンペーンです。

 

 



Picture: Rothco Official Website

 

 


" PANTS FOR ANDY " と名付けられたキャンペーン。

 

特設ウェブサイトを立ち上げ、そこでパンツの寄贈・寄付を呼びかけています。

 

企業・個人を問わずアンディさんに合いそうなパンツがあるという人は、今回のキャンペーンのためにロスコが設置した私書箱(11923 NE Sumner St, STE 697145, Portland, Oregon, 97220, USA )にアイテムを送り、そして #PantsForAndyをタグ付けして、どんどんツイッター上で会話を盛り上げ、情報を拡散するようにと賛同者を動かしています。

 

 

アイルランドやアメリカだけでなく、フランスなど様々な国の人々がツイッター上で盛り上がっている様子はこちらのリンクからご覧ください。

 

 

https://twitter.com/hashtag/PantsForAndy

 

 


そして、同じく特設ウェブサイト上では、キャンペーンのチャリティーミュージックビデオも公開されています。物凄く作りこまれているわけではありませんが、クスリと笑ってしまいます。

 


"  Pants for Andy   "

https://www.youtube.com/watch?v=XdyqonRPKYI

 

 


さらに!Andyさんの住むオハイオ州コロンバスの街中には、キャンペーンの巨大なビルボードも登場しました。

 

 


Picture: Rothco Official Website

 


これを見た当地に住むアンディさん本人はどんな風に思ったのでしょうか。

 

 


さて、本来アンディさんからの不満のツイートが投稿されているはずだった衣料ブランドのロスコですが、もちろんリアクションを示さなかったわけではありません。

 

アンディさんのツイートに対して、広告代理店のロスコが返信したツイートに対して、このように投稿していました。

 

 


Picture: Twitter

 

 


「アンディを正しい方向に導いてくれてありがとう。ここからは俺たちに任せてくれよ!」と真摯な姿勢を示した衣料ブランドのロスコでしたが、この投稿にたいして広告代理店のロスコは、「それはありがとう!でもここからは俺たちも面倒をみるよ!」というコメントとともに先に紹介したチャリティーミュージックビデオで返信しました。

 

 


今回のカスタマーの意図しないミスに端を発した、異業種同名の2社によるやり取り。

 

機転の利いたスピーディーかつ遊び心あふれる広告代理店ロスコの対応は、同社の期待度と好感度を上げる結果となったのではないでしょうか。

 

 

 

※Pants For Andy OFFICIAL Website
http://pants4andy.com/

 

※Rothco Official Website -International Advertising Agency in Ireland
https://rothco.ie/

 

※ROTHCO Official Website  -Full service Military Distributors
https://www.rothco.com/

 

 


※ニュースソース

 

※Campaign Brief Asia
http://www.campaignbriefasia.com/2017/07/ohio-man-accidentally-tweets-i.html

 

※Little Black Book
https://lbbonline.com/news/ohio-man-accidentally-tweets-irish-agency-about-his-pants-and-their-response-is-hilarious/

 

※marketing ie.
http://marketing.ie/rothco-gets-into-mans-ill-fitting-pants-push/

 

※Creativepool
http://creativepool.com/magazine/advertising/rothco-go-to-unbelievable-lengths-to-get-pants-for-andy.15486

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■今号のスゴい★PR

 

 

 

イギリス発

 

著名なアントレプレナーの新たな挑戦は

長寿・健康維持効果を期待させる

ローズマリーウォーター

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

 

 

 

<SUMMARY>


・成長を続けるボトルウォーター市場に長寿・健康維持効果を期待させる新たな商品が登場
・新商品の考案者はイギリスの著名なアントレプレナー・デイビット・スペンサー・パーシバル氏
・ローズマリーウォーターは現段階では大量生産が不可能なため限定的な販売にとどまる

 


<STORY>

 

イタリアのナポリから南に2時間半ほどのところにある小さな村、Acciaroli / アッチャロリをご存知ですか?

 

 

実は昨年2016年に、ヨーロッパを中心に欧米や世界中のメディアで驚くべき村としてニュースに取り上げられて話題になりました。

 

その理由は、「村人の10人に一人が100歳まで生きる」という長寿の村だったからです。しかもただ寿命が長いのではなく、アルツハイマーやリウマチ、白内障などの加齢に伴って患うことの多くなる各種症状の罹患者がかなり少なかったのだそうです。

 

 


Picture: ABC.Net AU

 

 

研究者たちもその事実に驚愕し、同村の長寿の背景にあるものは何かと探ったところ、どうやらそこには村人が日々消費しているローズマリーの量が関係しているのではないかという説が浮上したのです。

 

肉の鮮度を長持ちさせる効果があったため古代からお肉料理によく使われるハーブのローズマリーは、地中海沿岸原産でアッチャロリにも広く自生しています。実は様々な効能が指摘されているローズマリー。古代には記憶力を高める作用があるとして薬として用いられていたそうです。

 

そして今回の研究でも、ローズマリーの持つ効能として、抗発がん性、抗酸化作用、抗炎症作用、記憶力向上の作用などが指摘されました。

 

 

さてこのニュースにただ驚いただけではなく、実際にローズマリーの効能を生かした商品を考案し販売をスタートさせたのが、エネルギー業界に特化したグローバルリクルートエージェンシーSpencer Ogdenを立ち上げて、2013年にNational Business Awards Entrepreneur of the Yearを受賞した起業家のDavid Spencer-Percival(デイビット・スペンサー・パーシバル)氏でした。

 

 


Picture: THE TIMES

 

 

ニュースを読んだSpencer-Percival氏は、「僕ももっとたくさんローズマリーを食べるべきだ!でもどうやって?」と思ったそうです。アッチャロリでは村人たちはローズマリーをそのまま生食していたそうですが、それは少々難しいと感じた氏は、「飲み物としてごくごく飲めれば良いのではないか?」と思いつき、グーグルでローズマリードリンクを検索してみたところ、商用に販売されていないという検索結果に行きつき、一念発起したそうです。

 

始めは自宅の冷蔵庫いっぱいに様々な量のローズマリーを漬けた水を冷やして実験。すると、そのとても爽やかでリフレッシングな味わいに感激したのだそうです。そこから半年間の紆余曲折を経て、ついに世界初の本物のローズマリーのエキスを含んだローズマリーウォーターを世に送り出しました。

 

 



Picture: INDEPENDENT UK

 

 


商品ラインナップは、炭酸入り750ml(6本入り一箱£23.70)、炭酸入り350ml(12本入り一箱£35.40)、炭酸無し750ml(6本入り一箱£23.70)、炭酸無し350ml(12本入り一箱£35.40)の4種類(価格は公式HP参照)。350ml一本が日本円で約426円(1£=144.39円として換算)となっています。

 


同商品の販売スタートに際しては、どのように商品を市場にアピールすれば良いのか、そのアプローチが難しかったというSpencer-Percival氏。ローズマリーの持つ効能は様々な研究によって指摘されているものの、それが実際にアッチャロリ村の人の健康寿命の長さの要因であるのか、その人体に対する効果をきちんと証明するには医学的検証を10年間続ける必要があったからです。

 

 

そこでまずは商品の独特なパッケージ、ノンアルコールドリンクとしてはとても珍しい真っ白なボトルをメイン素材に、商品開発のきっかけとなったアッチャロリ村に触れながら、ローズマリーの持ちうる効能には大げさにメインとして触れないコピーを添えたビジュアルを制作しました。

 

 


Picture: No1 Rosemary Water Official Website

 

 


そして合わせて、商品PRのためのコマーシャル動画も制作。制作を指揮したのは元ロックミュージシャンのKevin Godley氏。Godley氏は、U2やBlur、Bryan Adamsなどの著名なアーティストのミュージックビデオをこれまでに多数制作しており、モーフィングなどのビジュアルエフェクトに長けていることで知られています。

 

 

制作された90秒の動画には、現役世界最高齢モデルである88歳のDaphne Selfeさんが登場しています。

 

作中では時間の経過とともに、ローズマリーウォーターを飲む彼女の姿がどんどん若返っていきます。

 

 

 


Picture: Both from Campaign Live UK

 

 


しかしながらこちらの動画、「ローズマリーウォーターを飲むことで若返ることができる」と消費者に受け取られかねないということで、イギリスのテレビコマーシャルの事前審査を行うNGOであるClearcastから待ったがかかったそうです。

 

 


ローズマリーウォーターの発売当初は、イギリス国内外に店舗を展開している百貨店Harvey Nichols(ハーヴェイ・ニコルズ)のみでの限定販売でしたが、現在ではその他の高級小売店での取り扱いもスタートしています。

 

現段階では生産コスト(原材料費)の問題もあり、大量生産をすることは現実化していないそうですが、Spencer-Percival氏は「誰もが手軽に飲めるようになっているところをいずれは見たいものだ」とまだまだ意欲旺盛なようです。

 

 


※No1 Rosemary Water Official Website
https://rosemarywater.com/

 

 

 

※ニュースソース

 

※INDEPENDENT UK
http://www.independent.co.uk/Business/indyventure/no1-rosemary-water-startup-drink-longerlife-bverages-soft-drinks-david-spencer-percival-a7741356.html

 

※Campaign Live UK
http://www.campaignlive.co.uk/article/no1-rosemary-water-drink-definitely-doesnt-age-backwards/1440154

 

※salutions
http://www.salutions.co.uk/rosemary-water-to-be-sold-exclusively-at-harvey-nichols/

 

※APSCo
http://www.apsco.org/article/david-spencer-percival-named-entrepreneur-of-the-year-1282.aspx

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【今号のスゴい★PR】

 

 

シンガポール発

 

NS(国家サービス)50周年を祝うラッピングバス&

マクドナルドの限定新商品

 

|スゴい★PR《海外マーケティング最前線》

 

 

 

 

 

<Summary>

 

・2017年にシンガポールの国家サービス制度は50周年を迎える
・一年間を通した様々な祝賀イベントやキャンペーンが国を挙げて展開されている
・マクドナルド社は兵士をテーマにしたCMを放映し、限定メニューを発売

 


<STORY>


シンガポールにはいわゆる「兵役」が存在することをご存知ですか?

 

1965年に独立したシンガポールは、その後2年間の間は駐屯していたイギリス軍に国の防衛を頼っていました。しかし、イギリス軍が撤退を始めるに伴い、独自の国防の必要性が生じたことから、1967年に徴兵制度を導入し、台湾やイスラエルなどから実際の訓練の指導などを受けました。


シンガポールの兵役は、" National Service / NS (国家サービス)"と呼ばれています。16歳半になると兵役登録が国家から要求され、18歳に到達したシンガポール国民男子(親がシンガポールの永住権保有者であるシンガポール居住の外国人男子も含む)は2年間のNational Serviceに服す(軍事訓練を受ける)義務があります。

 

ただし兵役に就いたシンガポール男性の服務先は、シンガポール国軍であるSingapore Armed Forces(SAF)に限られません。例えば、軍事訓練の成績が優秀な人はSingapore Police Force / SPF (シンガポール警察)のトレーニングに編入し、空港などの重要施設警備や特攻隊としての特別訓練を受けることもあります。またその他にも、Singapore Civil Defence Force / SCDF (シンガポール市民軍)に属し、消防隊・救急隊として災害時の対応や人命救助・救急活動を行うこともあります。

 

このように、シンガポールのNational Serviceでは軍隊以外の国の公共サービスにも配属されるため必ずしも「兵役」とは言いきれませんが、徴兵された男性の多くはシンガポール国軍、その中でも陸軍に服するのが最も一般的です。

 



Picture: SINGAPORE GOVERMENT

 


シンガポールでは2年間のNational Serviceが終了すると" Operationally ready"とみなされ、「Operationally-Ready National Service / ORSN (予備役)」となります。最初の兵役2年間が終了したのちも、40歳までは(将校は50歳まで)招集される可能性があり、年間最大で40日間の訓練や任務に必ず応じなければなりません。

 

シンガポール国民のほぼ全ての男性が、National Serviceのメンバーであり、シンガポール国民のほぼすべてがNSメンバーを家族として持つため、シンガポール国民のNational Serviceへの関心は非常に高く、彼らの活動と犠牲を称え感謝することは非常に大切です。

 

 

そんな中で、2017年に創設50周年の節目を迎えたNational Service。現在1年間にわたる様々な祝賀イベント(NS50)が、"From My Generation to Yours (私の世代からあなたたちの世代へ)"というテーマの下、継続的に展開されています。

 


例えば、年始からスタートしたものには、NSベテラン(退役軍人)や現役のNSメンバーに対しての様々な小売店で利用できる100ドル分のクーポンセット配布がありました。

 

また、5月24日から20日まではF1 PitビルディングでNSの50年間の歩みをテーマにしたエキシビションが開催された他、8月1日から10日にかけては、コミュニティ参加型イベントとして、NS50周年をテーマにしたピクニックや、ディナーレセプションなどが実施される予定になっています。

 


そして先ごろ登場したのが、NS50周年を祝い、サービスメンバーに対して感謝を表明したラッピングバスです。

 

 


Picture: Screenshot from Mumbrella Asia

 

 


シンガポールを走るバス25台には、カモフラージュ柄のラッピングに加え、バスの後部には高さ1.8メートルの“mobilisation man”、兵士の銅像があしらわれました。

 

このバスは、8月26日までの期間中、シンガポール島内のBishan、Clementi、Shenton Wayエリアを走ることになっています。

 

このように、シンガポール政府や防衛相が実施しているイベントが多数あるだけでなく、一般企業にもNSの50周年を記念したキャンペーンを展開するところが出てきています。

 

 

例えば、マクドナルドでは兵役に就く男性が、休暇で家族の元へと帰省する場面をテーマにしたコマーシャルの放送を開始しました。

 

"  McDonald's - First Pay Check 45s  "

 

 

 

https://youtu.be/6ARYIDS3tnM

 


シンガポールでは兵役に就くと、その間に年間14日間のLeave(休暇)が与えられます。動画では、その休暇を利用して家族のところへ帰省する男性と、帰りを待つ家族が主人公になっています。

 

 

動画中では、予定していた時間よりも帰宅が遅れている息子のことを、母親が心配しはじめます。しかし実は彼の帰宅が遅れてしまったのは、兵役に就いての初任給を使って、家族のためにマクドナルドで食事を購入していたからで、その後無事に帰宅した息子を囲んで、家族は幸せな食卓を囲むというエンディングになっています。

 



Picture: Screenshot from Mcdonald Singapore Official Website

 

 


シンガポールの兵役をテーマにしたハートウォーミングなコマーシャルの導入だけでなく、今月7月に開催されている2017年シンガポールフードフェスティバルに合わせて、同社は限定メニュー " Nasi lemak burger " 、"Chendol McFlurry "、" Crispy Coconut Pie " 、" Bandung McFizz® " の販売をスタートしました。

 

これらの商品はいずれも、" Just For You, Singapore! / シンガポールのためだけに! "というキャンペーンテーマに合わせて、シンガポールのローカルフレーバー、地元で愛されている食材や味を取り入れたものになっています。

 

 


※NS50 Official Website
https://www.mindef.gov.sg/NS50/

 

※McDonald's Singapore Official Website
https://www.mcdonalds.com.sg/

 

 

※ニュースソース

 

※Mumbrella Asia
http://www.mumbrella.asia/2017/06/singapore-mod-marks-50th-anniversary-national-service-bus-campaign/

 

※Mumbrella Asia
http://www.mumbrella.asia/2017/07/mcdonalds-uses-singapore-national-service-anniversary-launch-nasi-lemak-burger/

 

※Channel Newsasia
http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/nsmen-to-get-s-100-vouchers-to-mark-50-years-of-national-service-7622472

 

※Strait Times
http://www.straitstimes.com/singapore/celebrating-ns50-7-ways-how-singapore-national-service-has-evolved-over-the-years

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。