【スゴい★PR】PRの本場アメリカ発 最新情報&事例

今、戦略的にPRに取組む企業が売上を伸ばしている!
ということでPRの本場アメリカを主に海外メディアに取り上げられた最新PR事例を中心にブランディングやマーケティングの成功(時には失敗)事例をお届けしています。

【What's New】

マーケターが集まる×つながる×仕掛ける“場”
$【スゴい★PR】PRの本場アメリカ発 最新情報&事例

異業種のマーケター同士が集まる、ヨコのつながりの「場」があったら、 何かおもしろいことができるんじゃないか…。 『にっぽんのマーケター』は、そのような想いから生まれました。


この「スゴい★PR」ブログも、『にっぽんのマーケター』の編集部連載企画として、

皆様に旬な情報をお伝えしています。


●にっぽんのマーケター ウェブサイト

●にっぽんのマーケター スゴい★PR ウェブサイト

●にっぽんのマーケター Facebookページ


 ※本ブログコンテンツの著作権は、発行者・執筆者に帰属します。転載の際は出所元を明記いただけますようお願いいたします。
★ランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いいたします。★

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ ブログ王ランキング参加中!Click HERE!

  ビジネスブログランキング参加中!Click HERE!


テーマ:

■今号のスゴい★PR事例■

 


アメリカブランドマスコット事情
~ゆるキャラの実体化で認知度アップ?の
ワイヤレス会社 他~
|スゴい★PR《世界のマーケティング最新事例》

 

 

読者の皆様、こんにちは。

 


先日、アメリカのHBOで毎週日曜日放送されている人気テレビ番組

 

「Last Week Tonight with John Oliver」

 

の中で、ある日本に関するトピックスが取り上げられました。

 

 

Picture:Screenshot from Deadline.com

 


同番組は、同じくアメリカの人気コメディ・フェイクニュース番組
「The Daily Show」の人気放送作家だったジョン・オリバーが
ホストを務める深夜トーク・ニュースショー。


※Last Week Tonight with John Oliver
http://www.hbo.com/last-week-tonight-with-john-oliver#/

 

 

そしてその番組内で取り上げられたのが、日本が誇る"laid-back characters"、
「yuru-kyara/ゆるキャラ」
でした。

 

 

Picture:Screenshot from ferrebeekeeper

 


「1500以上ものマスコット?日本では石を投げればマスコットに当たるんじゃない?」

「刑務所にもマスコットがいる!」


などというコメントともに紹介された日本のゆるキャラ事情。

 

最後にはアメリカの政府の機関にもしゆるキャラがいたら・・・という
想定で試作されたアメリカ版ゆるキャラ各体も登場します。

 

 

※抱腹絶倒?気持ち悪い?アメリカらしいテイストのゆるキャラが
人気番組でお披露目された動画はこちら


"Last Week Tonight with John Oliver - Japan Mascots"


https://youtu.be/3T2XQ_kmBuw

 

 


さて番組での取り扱われ方と反応をはじめ、日本のゆるキャラ事情に対しては、
「かわいい!」よりも、「???」、「無駄なんじゃ?」という
反応が多数のアメリカですが(税金の無駄使いとして英字メディアで
も報道されたりも)、ある企業がブランドイメージの刷新、そして
認知向上を目的に、あるマスコットキャラクターを昨年導入しました。


 

それが、米通信大手AT&T系列のワイヤレス、ブロードバンド会社の

 

「Cricket Wireless/クリケット ワイヤレス」

 

そして、同社のマスコットとなったのが、こちらのキャラ(たち)。

 

 

 

Picture:Screenshot from Sport-kid


 

Picture:Screenshot from Cricket's Official Website


 

※Cricket Wireless Official Website
https://www.cricketwireless.com/

 


このキャラクター達は、昨年同社がAT&Tの子会社として新スタート
をきったのに合わせてブランドキャラクターとして登場。


その経緯に関して、同社のブランド・広告戦略部門のエグゼクティブ
ディレクターであるシンディ・マシューズ・ロジアー氏は、以下の
ようなコメントをしています。

 


”顧客からは、「広告宣伝の中で(他社を)名指しする(なおかつ批判する)
ようなものは見たくない。比較対象は良いのだけど。」という声が聞こえて
きました。

そこで従来の手法ではなく、他社との違いを表現するのに良いと考えたのが
この方法だったのです”

 


そして先日の報道によれば、デビュー1年のこれらのキャラクターたちが、
今年は「リアル」な場面に登場
することが決定したのだとか。


どこでいつという詳細は不明ですが、アメリカのストリートや公園、
バスなどにキャラ達が登場したらどのような反応を人々は示すことに
なるのでしょうか。

 

ちなみに、同社にキャラクターが登場してから1年の間に、ブランド信頼度
が26%アップ、潜在顧客間でのブランド認知が300%アップなどの効果

あったのだそうです。

 

 

さて、現在アメリカはシカゴでは、歴代の人気&有名ブランドマスコット、
商品キャラクターなどを集めた展覧会がシカゴで開催されています(2015年
5月9日から10月31日まで)。

 

 

Picture:Screenshot from Sport-kid

 

写真のトップ10のうち、皆さんはどの位ご存知でしょうか?

 


日本で同様の企画展が開催されたら人気を呼びそうですが、果たしてアメリカ
ではどれだけの来館者を得られるのでしょう。


クリケットのキャラクターの今後共々未知数です。

 

 

 


※ニュースソース

※Advertising Week Social Club
http://www.theawsc.com/2015/05/11/meet-the-10-brand-mascots-featured-in-a-salute-to-advertisings-greatest-icons/

※android central
http://www.androidcentral.com/att-relaunches-cricket-nationwide-brand-new-smartphones-plans-and-lte

※Mediapost
http://www.mediapost.com/publications/article/250435/crickets-characters-move-into-real-world.html

※Daily Finance
http://www.dailyfinance.com/photos/top-25-mascots-of-all-time/#!slide=986794

※City Lab
http://www.citylab.com/design/2015/04/the-rise-and-fall-of-the-japanese-municipal-mascot/390093/

 


 


■編集後記■


 

読者の皆様、こんにちは。スゴい★PR編集担当の秦泉寺 明佳です。

 

今回は、キャラクターに関するトピックスをお届けしました。

 

日本は「かわいい」ものの宝庫。

 

これは、アメリカで暮らすとよくわかります。

マスコットグッズやキャラクターグッズの質・量(種類)は日本が
圧倒的に充実しています。


アメリカの企業やブランドのマスコットの中で、私がそこそこ可愛いなあと
思っているのがこちら、


 

 

これは、柔軟剤やドライヤーシーツなどのブランド「Snuggle」の
「Snuggle Bear」です。


マスコットキーチェーンとか関連グッズが出れば、日本では女子を
中心に大人気になりそうなテディベアですが、アメリカでは
そこまでの気配はありません。


まあ、おかげで余計なものを買わないで済むと言えばそれまで
なのですが(笑)。

 

 

皆さんのお気に入りキャラクターは何ですか?

 

 

※にっぽんの熱いマーケターの連載コラム、アメリカの旬なマーケティング
ニュースをタイムリーにお届け。

『にっぽんのマーケター』


http://nipponmkt.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

■今号のスゴい★PR事例■

 


"ファーストフードのハンバーガーは1個$5まで"の壁に
"最もアメリカらしい"愛国ハンバーガーが挑戦!
|スゴい★PR《世界のマーケティング最新事例》

 


 

読者の皆様、こんにちは。

 


アメリカのファーストフード業界内での商品価格設定には


「5ドルの壁」


があるのをご存知ですか?

 



 

Picture:Screenshot from Rumbling Tummy

 


ハンバーガーやサンドウィッチ、ラップ類などのメインメニューの
単品価格が1個5ドルを超えると、消費者に受け入れられない
という
暗黙のルールのようなものが存在しているのです。



昨年、「ウェンディーズ」が試験的に「ブリスケットビーフチーズ
バーガー」を5ドル99セントで販売したという報道がなされましたが、
結局昨年9月に正式販売となった時には、「プルドポークチーズバーガー」
(写真下)として4ドル99セントでの登場となりました。



 

Picture:Screenshot from Billboard

 

また同じくウェンディーズから先月お披露目された「ハラペーニョ
フレスコスパイシーチキンサンドウィッチ」や「ベーコンアンドブルー
オンブリオッシュ」も同じく5ドルの壁をわずかに下回る4ドル99セント
の設定になっています。

 


他にも、「ジャックインザボックス」の「スパイシーシラチャバーガー」
は4ドル59セント、「バタリージャックアップスケールバーガー」は
4ドル49~79セントの設定ですし、「マクドナルド」が最近お披露目した
「サーロインサードパウンドバーガー」(写真下)も4ドル99セントの
価格設定になっていました。


 

 

Picture:Screenshot from Brand Channel



 

こうしたウェンディーズやマクドナルド、バーガーキングなどの
ファーストフードチェーンのハンバーガーは、アメリカでは
「Quick Service Burger」と呼ばれていますが、こうしたファースト
フードチェーンを少しだけグレードアップした飲食店群の提供する
ハンバーガーは「Casual-dining burger」、「Fast-casual burger」
などと呼ばれています。

そして後者の価格設定おいては、5ドルの壁はなく、例えば「シェイク・
シャック」の「シャックバーガー」は5ドル19セントから、「スマッシュ
バーガー(シカゴ店)」でのハンバーガーは最低価格は4ドル99セント
ですが、最高値商品は単品で7ドル29セントの商品も展開しています。



 

さて、このファーストフード業界の5ドルの壁に今回果敢に挑もうと
しているのが、米西部・南西部に1400店舗近くを展開している


「Carl's Jr/カールスジュニア」


と、同チェーンの姉妹チェーンで、米東部・中西部などに店舗展開
をしている


「Hardee's/ハーディーズ」


です。




 

Picture:Screenshot from Hunt for Freebies



 

ちなみに「カールスジュニア」は1989年から大阪に6店舗出店して
いましたが数年で撤退してしまいました。しかし、今年の秋ごろにも
「ミツウロコグループホールディングス」と提携し、日本に再進出
を果たすことが報道されたのが記憶に新しいところですね。


 


さて、アメリカでは、今月25日が「メモリアルデー」、そして7月4日の
「インディペンデンスデー」と、全米各地で様々なイベントが開催
され、一年の中でも国民の愛国心が高まる時期がやってきます。


また、これから夏にかけては、屋外で「BBQグリル」を用いてつくる料理や
ホームパーティーなどが一層盛んになってきます。

そしてこのアメリカ人の愛してやまない行事「裏庭BBQ」に欠かせない定番
メニューと言えば、ハンバーガーにソーセージ、そしてポテトチップスです。




この3つのアメリカ人の最愛アイテムを1つのハンバーガーにぎゅっと凝縮し、
これぞ最もアメリカ的なハンバーガーだとして5月20日から販売されるのが、


 


「The Most American Thick Burger」


 

 

Picture:Screenshot from Huffington Post

 




こちらは、縦半分にしたソーセージに、ポテトチップスブランド「レイズ」の
ケトルクックポテトチップ、100%ブラックアンガスビーフのパティという3つの
最愛アイテムに、アメリカンチーズ、トマト、レタス、ピクルス、ケチャップと
マスタードをバンズで挟んだハンバーガー。


 

1030カロリー、脂質64グラム、塩分2350ミリグラム


 

という、ヘルシー志向などどこ吹く風といった呈の強烈なハンバーガーに
なっています。



 


6月1日からは、"Patriotic/愛国ムードあふれる"TVコマーシャルもオンエア
予定。出演するのは人気のロデオ騎手、ダグラス・ダンカンに、美人
モデルのサマンサ・フープス。

 


 

Picture:Screenshot from Business Wire



 

星条旗柄のビキニに身を包んで、ジャグジーバスに入り「最もアメリカらしい」
ハンバーガーをほおばる美女モデルに、自由の女神像、ロデオ騎手が運転する
ピックアップトラップという、これぞアメリカという内容になるのだとか。

 



 

とここで今回のハンバーガーの発売にあたって多くのアメリカ人から聞こえて
きそうなのが、

 

「ベーコンは???」

 

という質問の声です。

ベーコンももちろんアメリカ人最愛アイテムの一つですし、ハンバーガー
に挟んでNGな食材でもありません。


 

これに関して、カールスジュニア、ハーディーズ両チェーンのCMOを務める
ブラッド・ハーレイ氏は、




「もしそう考えるなら、ソーセージだって(ベーコンと同様に)塩漬肉
だし、ハンバーガーに同じような風味を与えてくれるよ」



と回答しています。



 

個人的には、これ以上の食材を挟んでくれなくとも良いと思ってしまいますが、
アメリカの人たちがこれまでのタブーを破った5ドル越えのハンバーガーに
どのような反応を示すのか、明日からの販売経過が楽しみです。

 

 

 

※ニュースソース

※Bro Bible
http://www.brobible.com/life/article/carl-jr-american-hamburger/

※Huffington Post
http://www.huffingtonpost.com/2015/05/14/carls-jr-most-american-thickburger_n_7285596.html
http://www.huffingtonpost.com/burgerbusiness/has-carls-jr-smashed-the_b_7324272.html

※abc
http://abcnews.go.com/Health/wireStory/carls-jr-hardees-top-burger-hot-dog-chips-31038682

※Consumerist
http://consumerist.com/2015/05/14/hardeescarls-jr-slaps-a-hot-dog-potato-chips-on-a-cheeseburger-calls-it-most-american-thickburger/

 

 



■編集後記■


 

読者の皆様、こんにちは。スゴい★PR編集担当の秦泉寺 明佳です。

 

 

つい先日、自宅で映画「TAMMY/タミー」を鑑賞しました。


 

この映画の主演は、去る5月19日にアメリカはハリウッドの名物
観光スポット、「ウォーク・オブ・フェーム」に名前を刻み、
ハリウッドの殿堂入りを果たした



「Melissa MaCarthy/メリッサ・マッカーシー」


です。



 

アメリカの太目系(系・・・どころではないかも(失礼!))女優の中でも、
ここのところ人気ナンバーワンと行っても過言ではない彼女、主にコメディ
映画での体当たりの演技には、観ているとスカッとした気分にさせてくれます。


 

サンドラ・ブロックと共演した「デンジャラス・バディ」や
「ブライズメイド」などもおすすめの映画です。



 

また、あの「ゴーストバスターズ」の女性キャストによるリブート版
にも出演!映画は来年の7月22日に全米公開予定と、こちらもとっても
楽しみです。



 

普段はあまり映画を観ない私ですが、久しぶりに笑わせてもらいました。

 

読者の皆さんは、最近気になる役者さん、お気に入りの映画など
ございますか??

 

 

 

※にっぽんの熱いマーケターの連載コラム、アメリカの旬なマーケティング
ニュースをタイムリーにお届け。

『にっぽんのマーケター』


http://nipponmkt.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

■今号のスゴい★PR事例■

 



米有名男性シンガーソングライター"JT"が
「ライム」になってテキーラをPR!?
ユーモアたっぷりの動画が話題!
|スゴい★PR《世界のマーケティング最新事例》




 



 

読者の皆様、こんにちは。


 

まずは、こちらの写真をご覧ください。
皆様、この方をご存知ですか?

 


 

Picture:Screenshot from Billboard


 

 

答えは、

 

「Justin Timberlake/ジャスティン・ティンバーレイク」


 


6つのグラミー賞、2つのエミー賞を受賞しているアメリカの男性
シンガーソングライターで、愛称は「JT/ジェイティー」。


元々は1990年代後半に男性ポップグループ「イン・シンク」の
メインボーカルとして人気を博した彼は、2002年にソロデビュー後も
次々とヒットを飛ばし、近年は俳優業なども行っています。



 

そんなアメリカを代表する男性シンガー、セレブリティが、ある
被り物をかぶって出演しているコマーシャル動画が注目を集めて
います。

 


※大スタージャスティン・ティンバーレイクのユーモラスなCM動画はこちら


"Justin Timberlake's Sauza® 901® Tequila: No Limes Needed "


https://youtu.be/qwZPKMxNlJ4

 


スタイル抜群のイケメンで知られるジャスティン・ティンバーレイクが
ライムの被り物をして「Rick “Sour” Vane」という名のキャラクター
に扮し、寂しげに過去の栄光を振り返っている
、ユーモア溢れる
コマーシャルです。




よく見るとこのライム、白っぽいカビまで生え始めていて、かなり
哀愁が漂うなど、細部までこだわりが。

 



 
  
Picture:Screenshot from Sauza 901 Official Video



 


今回ジャスティン・ティンバーレイクが出演しているのは、

 

「Sauza 901/サウザ 901」

 

という、テキーラのコマーシャル。


 

 

Picture:Screenshot from Reserve Bar


※Sauza 901 Official Website
https://www.sauza901.com/nolimesneeded/index.html


 

 

「Sauza Silver」や「Sauza Gold」で日本でもお馴染みのテキーラブランドは、
もともとの「サウザ社」は1873年に創業。



現在は「Beam Suntory」傘下にあるブランドで、同社は他にも「Jim Beam」や
「Maker’s Mark」、「Courvoisier」といったメジャーなハードリカーを
製造・販売しています。

 



 

Picture:Screenshot from Beam Suntory Official Website

 




実はジャスティン・ティンバーレイクがアルコール商品を世に送り出すのは
これが初めてではなく、遡ること2009年にはメキシコのテキーラ蒸留所と
協働し製品を開発。

2012年にはサンフランシスコで開かれた「World Spirits Competition」で
金賞を受賞したほどの品質を誇っていました。


しかし彼は、昨年、自身の小さなアルコールビジネス「901」をサウザに
売却。改めて同ブランドをパートナーシップを組むことになりました。

そうして誕生したのが、「サウザ901」という、これまでのテキーラよりも
より洗練されてすっきりとした飲み口のプレミアムテキーラだったのです。


 


 

Picture:Screenshot from

 



そして、よりすっきりした飲み口になってしまったが故に、


「これまでは「テキーラにはライム」という組み合わせが定番だったけれど、
サウザ901には最早ライムは必要が無い・・・(=俺たちの仕事はなくなって
しまった・・・)」




と、動画中でジャスティン・ティンバーレイク扮するライムが嘆いている
のです。



 


今回ご紹介した動画には、3分超のロングバージョンも存在します。


 


※大スタージャスティン・ティンバーレイクのユーモラスなCM動画
フルバージョンはこちら


"Justin Timberlake's Sauza® 901® Tequila: No Limes Needed "


https://youtu.be/mtyZMVhBkVk

 


こちらの動画は、ジャスティン・ティンバーレイクのSNSページに
アップされるや否や、たった一日で32万5000ビューに達したのだとか。



さらには、彼の「サウザ901」のせいで、これまでの需要を失って苦境に
立たされる(かもしれない)ライムに向けた、謝罪メッセージビデオ
も公開されています。


 

※ジャスティン・ティンバーレイクがライムの苦境に対し謝罪する動画はこちら

"Justin Timberlake Apologizes for the Smoothness of His Sauza® 901® Tequila "

https://youtu.be/jdtfDicdwJQ


 

これまでの使い道を失ったライムにどうにか新たな用途をもたらせようと、
ジャスティン・ティンバーレイクがウェイトリフティングや、ゴルフの
パット練習用ボール、ペン立てなどに利用するというブラックユーモアも
小気味が効いて面白い仕上がりです。



 

 


ちなみに、これら一連の動画などが公開されたのは、5月4日。



5月5日のメキシコの祝日「Cinco de Mayo/シンコ・デ・マヨ」
の直前
にあたり、ヒスパニック系住民のみならずアメリカでも
近年お祭りムードが広まってきているこの日に向けて、自社の
テキーラ「サウザ901」をPRするのが狙いだったようです。


 

 

 

※ニュースソース

※Mashable
http://mashable.com/2015/05/04/justin-timberlake-lime-sauza-901/

※TIME
http://time.com/3846615/justin-timberlake-sauza-901-tequila-commercial/

※Huffington Post
http://www.huffingtonpost.com/2015/05/04/justin-timberlake-lime-tequila-ad_n_7208126.html

※Forbes
http://www.forbes.com/sites/livbuli/2014/01/11/thats-the-spirit-justin-timberlake-takes-on-tequila/

 



■編集後記■


 

読者の皆様、こんにちは。スゴい★PR編集担当の秦泉寺 明佳です。

 


GWはいかがお過ごしになりましたか?



楽しいお休みもあと少し、明日からは職場や学校へ復帰される方も
多いのではないでしょうか?


 


さて、記事内でも書きましたが、昨日5月5日は日本では「こどもの日」
でしたが、メキシコでは「Cinco de Mayo/シンコ・デ・マヨ」の祝日
でした。



1862年のこの日に、メキシコ軍が奇跡的にフランス軍を会戦で撃退
したことを祝うこの祝日は、アメリカでもヒスパニック系住民の
多い地域、メキシコとの国境に近い地域などで大いに祝われます。



近年では、「シンコ・デ・マヨ」=「メキシコのお料理やビール、
テキーラでパーティ&乾杯!」という簡単な図式がアメリカ全土に
広がってきているように感じます。


小売・レストラン業界の作戦でしょうか(笑)。



 


さて、我が家ではそこそこな頻度で「メキシカン」フードが食卓に
あがります。


日本でもブームになってきている「パクチー」、アメリカでは
「Cilantro/シラントロ(サランチョロに近い発音のような気も)」
と呼びますが、これが欠かせない材料の一つ。



そしてもちろん「ライム」も、タコスやサルサ、ガカモーレなど
様々なレシピに必須の食材です。




アメリカのレストランでメキシカンを頂いた時には、なんだかヘビー
で胃もたれを起こすこともあったのですが、自宅で軽めにアレンジ
できるようになり、より一層楽しめるようになりました。

 


トマトやオニオン、アボカドにライム、パクチーなど爽やかな
トッピングは夏場にもぴったりのお料理です。


機会があれば是非試してみてください。



 

 


※にっぽんの熱いマーケターの連載コラム、アメリカの旬なマーケティング
ニュースをタイムリーにお届け。

『にっぽんのマーケター』



http://nipponmkt.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

■今号のスゴい★PR事例■


 


制服のモデルチェンジをエコフレンドリーに実施。
JetBlueエアラインとNYの人気バッグブランドMPがコラボ
|スゴい★PR《世界のマーケティング最新事例》

 



 


読者の皆様、こんにちは。


 

春から初夏へと季節が移ろい、そろそろ夏物のお洋服なども
クローゼットに登場し始めるこの時期、以前買ってよく着ていた
服だけどもう着ないなあという肥やしアイテムなどに気付くことも
ありますよね。

そんな時、不要になった衣類を皆さんはどうしていますか?



誰かへのおさがりに?

古着屋さんへ持参?

寄付?



 

様々な方法がありますが、衣料品のリサイクルも環境保護やエコ
フレンドリーの観点から注目されているトピックスの一つです。

 



数々の賞を受賞したフレンドリーで行き届いたサービスや、その
ユニークな企業文化で知られる米航空会社の「JetBlue(ジェット
ブルー)」
も、こうした動向に敏感な企業の一つ。




※JetBlue Official Website
http://www.jetblue.com/


 


そんな同社が、2000年の運航開始以来初めて実施したのが、昨年の
制服モデルチェンジでした。


 

 

Picture:Screenshot from JetBlue's official youtube video


 


その結果同社が目にしたのが、オーバーストックされていた未使用の
制服や、クルーや従業員が着用していた(でもまだ使える)お古の
制服の山、山、山
でした。



そこで同社は昨年、まずは使用済みの旧制服など18.5トン以上を、
衣類などのリサイクルを行っている非営利団体に寄付
しました。



 


そして去る4月22日の「アースデー」にお目見えさせたのがこちら。

 

 

Picture:Screenshot from Manhattan Portage Official Website


 

座っている女性の横に置かれたバッグ。赤いタグでお気づきかと
思いますが、NY発の人気バッグブランドの「Manhattan Portage
(マンハッタンポーテージ)」とのコラボレーションバッグ

リリースしたのです。


「MP=マンハッタンポーテージ」と言えば、NYの街を颯爽と走り抜ける
メッセンジャー便の文化から発した、1983年創業のメッセンジャーバッグ
で一躍人気になったバッグブランド。


 

※Manhattan Portage Official Website
http://www.manhattanportage.com/


 


そして、ジェットブルーも同じくNYを拠点とする企業です。

このNYを代表する両者がビッグアップル(=NY)への愛を表現すべく
連携することで誕生したのがこの、


「JetBlue Uniform Bag Collection」



です。


 


 

Picture:Screenshot from jaunted



 

これらのアイテムには全て、昨年の制服モデルチェンジで発生した
旧制服の過剰在庫をリサイクルした素材が使用されています。


現在MPのホームページや店頭で販売されている限定コラボアイテムは
写真の五種類。

トイレタリーバッグ、バックパック、メッセンジャーバッグなど、
39ドルから115ドルの価格設定です。


 

 

また、この限定モデルの販売開始に合わせて、MPが主導し、ジェットブルー、
グランドライトホテルズをスポンサーにしたセルフィーコンテスト
4月22日から5月31日まで展開されています。


 

 

Picture:Screenshot from Manhattan Portage Official Facebook Page


 


自分のお気に入りのMPのアイテムと一緒に自撮りした写真を
「MeandMP」、「#ManhattanPortage」とタグ付して投稿すると、
特賞のNYへの往復航空券と2泊のホテル滞在券をはじめ、今回の
ジェットブルーとのコラボアイテム5商品のセット、250ドル相当の
MPのバッグなどの賞品を獲得するチャンスが。


 

 


今回の取り組みについて、ジェットブルーのサステイナビリティ部門の
トップを務める、ソフィア・メンデルソンさんは以下のようにコメント
しています。


 

"So, we reached out to Manhattan Portage and put our heads together
and came up with a new way to combine fashion and travel with responsibility.
JetBlue and Manhattan Portage are based in New York, so we both wanted to
have a little fun and showcase our love for our hometown."


「(制服のモデルチェンジに伴い未使用の制服があったので)私たちは
マンハッタンポーテージ社と意見を出し合い、企業がその社会的責任を
果たしながら、ファッションと旅の両者を結びつける新たなアイディアに
行きついたのです。

ジェットブルーとマンハッタンポーテージはどちらもニューヨークを
ベースとしています。だからこそ、私たちは少し楽しみながら、
ニューヨークへの愛を表現したかったのです。」


 

 


※制服再利用コラボバッグの企画背景を語った動画はこちら


"JetBlue and Manhattan Portage Recycle Unused Uniforms to Create a Fashion-Forward Bag Collection "

https://youtu.be/_AkffgyPhGo

 

 

 

※ニュースソース

※USA Today
http://www.usatoday.com/story/todayinthesky/2015/04/21/jetblue-recycled-uniforms/26116983/

※Stockhouse
http://www.stockhouse.com/news/press-releases/2015/04/20/jetblue-and-manhattan-portage-recycle-unused-uniforms-to-create-a-fashion

※Market Wired
http://www.marketwired.com/press-release/jetblue-manhattan-portage-recycle-unused-uniforms-create-fashion-forward-bag-collection-nasdaq-jblu-2011421.htm

※jaunted
http://www.jaunted.com/story/2015/4/23/63528/7765/travel/JetBlue+Recycles+Old+Uniforms+Into+New+Carry-Ons

 




■編集後記■


 

読者の皆様、こんにちは。スゴい★PR編集担当の秦泉寺 明佳です。


 

今日は4月29日。


天皇誕生日→みどりの日→昭和の日と変遷していますが、待ちに待った
GWのスタートが今日という方も多いのではないでしょうか?




日本のGWかぁ~と少し懐かしく思い出していたところにふと考えたのが、

 

「アメリカって祝日が少ないような・・・?」

 

ということでした。


そこで調べてみると、

 


米連邦政府の祝日:10日

日本の祝日:15日


 


あ、やっぱり少ない・・・。



 

特に3月、4月は一日も祝日がなくて、5月25日のメモリアルデーの祝日が
あって、6月はまた祝日がない・・・


あー、なるほど。日本の大型連休が羨ましくなるわけです。

 

 

日本の皆様、行楽日和の絶好のシーズン。
素敵なゴールデンウィークを♪

 


 


※にっぽんの熱いマーケターの連載コラム、アメリカの旬なマーケティング
ニュースをタイムリーにお届け。

『にっぽんのマーケター』

http://nipponmkt.net/

 

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

■今号のスゴい★PR事例■



 

大ブームの「ウェアラブル活動量計」に対抗!?
米ジョー・ボクサーの限定商品がユニーク過ぎる!
|スゴい★PR《世界のマーケティング最新事例》

 


 

読者の皆様、こんにちは。


 

今回は、アメリカで先日限定リリースされたとってもユニークな商品を
ご紹介します。



その宣伝素材に使われたのがこちらの写真です。

 

 

Picture:Screenshot from Creativity



 

読者の皆さん、一体どんな商品をアピールしているのか想像が
つきますでしょうか?


ヒントはこちら。
この黄色いマークのバンドがその商品です。

 


 

Picture:Screenshot from My thoughts,ideas and ramblings



 

昨今流行のウェアラブル型の活動量計でしょうか・・・?

いいえ、違うんです。


 


もしかしたら、このリストバンドの黄色いにこちゃんマーク(同ブランド
では「Mr.Licky」と呼ばれています)でピンときた方がいらっしゃる
かもしれません。


こちらのマークをキャラクターとしているのが、米小売り大手Kマートや
シアーズで展開されている、


 

「Joe Boxer/ジョー・ボクサー」


 

というアパレルブランドです。



※Joe Boxer Official Website
http://www.joeboxer.com/

 



冒頭の写真の男性が身に着けているような、パジャマ(PJS(ピージェイズと
呼びます)やリラックスウェアを中心に、下着や靴下類、スイムウェアなどを、
キッズ、ティーン、アダルト向け男女それぞれに幅広く展開しています。


 

スイムウェアだけは活動的なイメージですが、そもそもは「パジャマ」で
知られる同ブランド。


そう、一日中パジャマで家の中でリラックス・・・

 


正解はこちら!




 

Picture:Screenshot from Creativity


 

「INACTIVITY TRACKER」


 

そう、「非活動量計」を世に送り出したのです。



 

カウチに座ってテレビを眺めて、動かない。

そう、動かなければ動かないほど良いのです。

なんと、斬新な商品なのでしょう!

 



こちらの非活動量計は、去る4月17日にニューヨークのブロードウェイ
にあるKマートでジョー・ボクサーの商品を購入した人に、先着順50人
限定で提供されました。



またSNS上で、「#chillhard」とタグ付して投稿をしたファンにも
このリストバンドがプレゼントされるのだそうです。


(「Chill」は英語でリラックスする、だらだらするという意味)

 




  
 

Picture:Screenshot from Fast Company



 

使い方はいたって簡単。


リストバンドを身に着けて、アプリをダウンロード。


そしてできる限り何もしない。




すると、「Genghis Yawn(あくび王)」、「Couch Commander(ソファー隊長)」、
「Human Sloth(ナマケモノ)」「Are You Dead(死人?)」
などの称号が獲得できます。

 



さて、この商品のリリースにあたって作成された動画も合わせて
ご紹介しておきます。


が、この動画。


さすが「ぐーたら」を奨励する商品のPR動画というだけあって、なんと
1時間の長さ
になっていますので、ご注意ください。


 


※非活動量計を使って「動かなさ」を競うバトルを中継した動画はこちら


"The 2015 Joe Boxer Lounger Games "

https://youtu.be/PC3o-DsgwPI

 

 

現在のところ、この非活動量計を拡大販売するかどうかは未定ですが、
シアーズ・KマートのPRコミュニケーション部門でVPを務める
ジェイミー・ステイン氏は、



”The more it gets around and people see it, we’ll see where it goes,”
”We’re excited about the response so far.”



と、「この商品がより多くの人の目に触れるとどうなるのか。反応をとても
楽しみにしている」とコメントしており、消費者の反応如何によっては、
商品の拡大販売の可能性もあることを示唆しているようです。

 



ちなみに今回の企画は、秋冬に比べて家の中でPJSを着たままダラダラと
過ごす時間や機会がなくなりがちな、ジョー・ボクサーにとっては
オフシーズンにあたる初夏に意図的にぶつけられているのだとか。


消費者の注目を集め、ブランドをリマインドさせる役目は十分に
果たしたようです。

 

 

 


※ニュースソース

※Creativity
http://creativity-online.com/work/kmart-joe-boxer-inactivity-tracker/40897

※Saint Louis Today
http://www.stltoday.com/lifestyles/fashion-and-style/debra-bass/well-played-kmart-inactivity-tracker-makes-joke-of-fitness-bands/article_0c6bedbf-7a4b-5637-8b63-dcc71443934e.html

※Fast Company
http://www.fastcocreate.com/3045336/forget-fitbit-kmart-celebrates-lethargy-with-joe-boxer-inactivity-band-and-a-really-lazy-60-

※Advertising Age
http://adage.com/article/cmo-strategy/joe-boxer-tracker-band-rewards-users/298104/

 

 

 


■編集後記■


 

読者の皆様、こんにちは。スゴい★PR編集担当の秦泉寺 明佳です。

 

日中はだいぶポカポカ陽気になってきましたね。

そして、来週には待ちに待ったゴールデンウィークがスタート。

皆様、連休の予定はもうお決まりですか?


 

我が家は、当然ですがゴールデンウィークは関係がございません。

アメリカのカレンダー通り、土日のみがお休みの通常週です。



 

さて、気候がよくなってくるとともに、我が家の家庭菜園の
ハーブや野菜がぐんぐんと成長しはじめました。



特に、その生命力の強さで知られる「ミント」は破竹の勢い・・・。



夏の定番カクテル「モヒート」を作って消費しようと思っています。



 

が、その一方で発芽してからなかなか成長してくれないのが、
メキシコを代表する唐辛子の「ハラペーニョ」。


一番成長してほしいものが、なかなか育ってくれずやきもきしています。

 


 

皆様のお庭やベランダではどんな植物・お野菜が育っていますか?


 

 

 

※にっぽんの熱いマーケターの連載コラム、アメリカの旬なマーケティング
ニュースをタイムリーにお届け。

『にっぽんのマーケター』


http://nipponmkt.net/

 

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇