エクセルセミナー研修のすごい改善

Excelセミナー毎週開催中。なぜか全国の企業から会社経営や業務システムの相談まで殺到する銀座の小さなExcel教室。


テーマ:

 日付を「20120619」のように8桁データで管理しているデータから、それぞれ年別・月別・日別の集計を行う場合、まず8桁データから年・月・日のデータを取り出す必要があります。このような作業も文字列操作関数を使えば簡単にデータを抽出することが可能です。LEFT関数(文字列の左から文字を抽出する)、MID関数(途中から)、RIGHT関数(右から)の3種類の関数があります。

 【LEFT関数とRIGHT関数の書式】
  第一引数:抽出元の文字列
  第二引数:抽出したい文字数

 【MID関数の書式】
  第一引数:抽出元の文字列
  第二引数:抽出開始位置(左から数えて)
  第三引数:抽出したい文字数

  1. B2セルに「=LEFT(A2,4)」と入力


図46-1 082


  2. C2セルに「=MID(A2,5,2)」と入力


図46-2 082


  3. D2セルに「=RIGHT(A2,2)」と入力


図46-3 082


 4. B2:D2のセル範囲を選択し、ダブルクリックでオートフィル


図46-4 082













1万人の業務効率を劇的に改善したExcel速技BEST100/PHP研究所
¥1,836
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  リブログ(0)

Excelセミナー(株)すごい改善代表 吉田拳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります