August 12, 2012 09:25:00

【セミナー】「究極の働き方スペシャル対談 ボクイツ×昭和の営業」に参加してきました!

テーマ:セミナー・勉強会
おはようございます。
昨日は楽しみにしていたセミナーの
スタッフをしてきました!

ベストセラーとなっている
『僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?』
の著者、木暮太一さんと、
「昭和の営業」でご活躍されている
須藤由芙子さんのコラボセミナー。





土曜の午前中にも関わらず、
40名を超える参加者で大盛況!





まずは須藤さんのセミナーから。





営業のノウハウが中心でしたが、
テーマとなる「働き方」に焦点を
当てると・・・

誰にでも共通する要素があって、
ついノートを取る筆も進みます。
スタッフをする傍ら書いたメモを、
ちょっと図にしてみました。





量質転化というのは、
何事でも言えると思います。

ずっと自分の仕事と重ねあわせて
お話を聞いていたのですが、
共通する点が多くてとても納得。

特に、まずは行動から入ること。
結果よりまずやり切ること。
その過程で質を求めていくこと。

最終的には仕組み化して、
自分以外でもできるようにする。
これは、成長のために欠かせない
ポイントではないでしょうか。


さて、次に木暮さんのお話。
本の内容を少し発展させて、
「究極の働き方」とは何かについて
お話いただきました。





最近すっかりイメージが変わった
木暮さんですが(笑)
お話の中身は変わらずに面白く、
勉強になることばかり。

こちらも図にしちゃいました。





最終的には「浪漫」と「そろばん」

長期的なスパンで考えることの
大切さを改めて考える機会となる
お話の内容でした。

私たちはきちんと意識しないと、
つい短期的なことに目線がいって、
そこに様々な照準を合わせてしまいがち。

大きな目指すべきところ。
自分が持つ使命。
これを意識していくことにより、
ぶれずに進んでいけます。


意図的に似た書き方をしましたが、
お二人のお話は共通点が多くて、
最終的には継続と仕組み化が
ポイントになってきます。

『ボクイツ』的に言うと、
資産となる働き方をすることで、
生活を安定させることができます。

その基盤をもとに、
自分がしたいこと、目指すことを、
長期的にバランスを取りながら、
使命を持って進めていければ、
満足のいく働き方ができると思います。


参加者の皆さんも、
勉強熱心な方が多くて、
場にいるだけで刺激を受けました。

講師の木暮さん、須藤さん。
スタッフ・関係者の皆さん。
ご一緒させていただきました、
参加者の皆さん。

ありがとうございました!!!






<まだお読みでない方はぜひ!>


僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? (星海社新書)



1日1クリック応援お願いします☆

皆さんの応援でランキングが上がります!!!

ぜひ当ブログを人気ブログにするために1票いただけるとうれしいです♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハマの読書王子@sugiyuzuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts with Thumbnails

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。