July 11, 2010 08:16:30

【読書日記】上手なプレゼンより、伝わるプレゼン-「口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン」

テーマ:読書日記
おはようございます。
本日の1冊はこちら↓


「口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン」 山田進一 あさ出版


皆さんは、プレゼンをする機会はありますか?
プレゼンと聞くと、大勢の前に立って華々しく説明する。
そんなイメージがありますよね。

本書では、「プレゼンの極意」について書かれています。
じゃあ「プレゼンの極意」って何か、というと

「プレゼンの聞き手を、こちらの期待通りに行動させること」
(「はじめに」より)

これが、最も重要な点です。
プレゼンを通して、人を動かす。
「期待通りに人を動かすための説明はすべてプレゼン」(P25)
だと、著者は言います。

ということは、誰しもがプレゼンをする機会があると言っても
過言ではありませんよね。
本書を読み進めていて、これはあらゆる場面で使えると思いました。

期待通りに人を動かす。
言うは易し、行なうは難しですね。
重要な点は、次の3つ。

①誰に【聞き手に対する深い理解】
②どんな行動をしてもらうのか【期待する行動の適切な設定】
③そのために何を話すのか【話す内容の効果的な設計】

当たり前かもしれませんが、これって案外頭から離れていって
しまっていることではないですか?
上手なプレゼンをしようとする、きちんと説明しなきゃと思う
あまり、聞き手の存在を見失ってしまう・・・

例えば、こんなことってありませんか?
お店で商品を見ていたら、店員さんに声を掛けられました。
そして、その商品についての素晴らしさを延々と聞かされて
不快に思った。 

これだって、立派なプレゼンですよね。
同時に、上記の①~③を完全に無視したプレゼンです。
もしかすると、私たちも気付かず「痛いプレゼン」をしている
のかもしれません。

営業や販売、あるいは企画などの職種でなくても、社内向けに
説明することはあるかと思います。
私のような経理という仕事でも、社内で説明しなければならない
機会というのは結構あります。

そういうときにも、本書のテクニックは有効です。
社内向けにプレゼンする際に重要な点は、

①背景をしっかりと伝える
②上の人から一言もらう
③ペナルティを明確にする

の3点です。
実は先日まで、全国の事業所に説明する機会があったので・・・
もう少し早く本書を読んでいたかったと思いました。

また、「これはプレゼンじゃなくても使える」というテクニック
も本書には多く書かれています。
一例として、スムーズなプレゼンの進め方があります。
その方法とは、

①これから話すことを説明する
②実際に話す
③話したことをまとめる

これは、スピーチなどをするとき、あるいは何か報告をするとき
にも使えるテクニックですね。
最初に「何の話をするか」を伝え、聞く体制に入ってもらう。
最後に「何の話をしたか」を伝え、話を締める。

話に抑揚がつくだけでなく、どういう話だったかを印象付けて
尻切れトンボになることも防げる、シンプルだけど多くの場面で
使えるテクニックですね。

プレゼンなんて関係ない。
そう思っている人でも、とても本書は役立ちます。
話し上手ではなく、伝え上手になれる1冊です。



最後に応援クリックお願いします☆

皆さんの応援で元気が出ます(´∀`)♪




口ベタでも人を動かす 魔法のプレゼン/山田 進一

¥1,365
Amazon.co.jp




twitterへRTするこの記事をtwitterへRTするtwitterへRTするsugiyuzuをフォローする





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ハマの読書王子@sugiyuzuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■BOSSへのプレゼン

最近、MyBOSSのやる気を取り戻すため

「①誰に 
 ②どんな行動をしてもらうのか
 ③そのために何を話すのか」

は 十分に練り込んでミーティングに向かいます♪

ミーティング後すぐは、【やる気】を取り戻して
くれますが・・・

1週間後に続きのミーティングをすると
多々 忘れられている項目が多く・・・
前回 許可済みが、今回 自然却下となっていたり・・・

【話したことをまとめる】 作業を怠っていた
ことに 気が付きました~!!

ありがとうございますっ♪

1 ■プレゼンは

なるほど、
尻切れトンボや 何をいいたいのかわからないような
プレゼンをよく目にしますもんね~(^O^)/

コメント投稿

AD

このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts with Thumbnails

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。