April 10, 2009 05:04:01

【読書日記】ビジネスが「見える」ようになる本-「決算書分析術」

テーマ:読書日記

おはようございます。

本日の1冊はコチラ↓



「最小限の数字でビジネスを見抜く 決算書分析術」

望月実/花房幸範 阪急コミュニケーションズ



著者の望月さんよりご献本頂きました。

ありがとうございます!


さて、決算中に決算書の本を読んでいますが、

お世辞抜きにとても楽しく読ませて頂きました。

難しい用語を用いず、最新の事例を使い、

レイアウトや構成もしっかり考えられていてます。


この本を読めば、直後から決算書の分析が進められるように

書かれています。

第1章では、著者が実際に決算書分析に使う情報源を公開。


①決算書の入手

②決算発表のデータを手に入れる

これはインターネットで簡単に入手できます。

多くの企業では、自社のホームページに掲載しています。

ついでに、

③ホームページを読み込む


④新聞、ブログなどから情報を入手する

客観的な情報、顧客目線の情報を手に入れると、別の視点から

ビジネスを見ることができます。


⑤アニュアルレポートを入手する

海外投資家向けのIR情報ですが、日本語訳もあります。

これもホームページから入手できます。


⑥本、雑誌を読む

企業について書かれた本はいろいろあります。       
例えば、本の中に出てくる資生堂。


こういう本もあれば・・・
資生堂ブランド
資生堂のエレガンス

こういう本もある・・・
不良化粧品一覧―資生堂よ、反論せよ (三一新書 (904))

資生堂を告発する―公取委よ、この犯罪行為を許すな! (三一新書)


調べてみると、いろいろな見方がありますね。


⑦サービスを体験する

実際のサービスを体験すると、見えてくることがあります。

お店に行ってみて「このお店の儲けのポイントは何だろう?」

って考えてみると面白いですよ!


例えば、スタバとドトール。

同じセルフ形式でもどっちが儲かってるかとか。

あるいは、吉野家と松屋。

後会計と食券制では、どっちが客単価が高いかとか。

比べてみて、お店を観察するのも面白いかも?!



一通りの説明が終わると、実際の決算書を用いたケーススタディ。

任天堂、ユニクロとH&M、アーバンコーポレイション、マンダムと資生堂、

パナソニック、サントリー。

どれも興味深く読むことができ、そしてわかりやすいです!


個人的には、アーバンコーポレイションの分析が好きです。

以前、私も記事にしたのですが・・・

(参考)

http://ameblo.jp/sugiyuzu/entry-10130015029.html


売上が上がっていても、手元流動性がないと企業は倒産してしまいます。

かと言って、流動性があればいいのか?

小宮一慶さんの『「1秒!」で財務諸表を読む方法』では、まず流動比率を

見ると書いてあります。

でも、これには注意が必要であると、この本では書いてあります。

理由は、ぜひ読んでみてください。


もう1つ、マンダムvs資生堂。

マンダムは男性用化粧品に一点集中した「弱者の戦略」を取っています。

なので、その分野ではシェア6割を誇る小さな巨人。

資生堂と言えども、太刀打ちができていないのです。


ちなみに、私もマンダム製品を使っていました。



ほぼ日blog~25歳経理マンの読書とグルメ日記~-090409_214009_Ed_M.jpg



ルシード エルは女性向けのラインですが、髪が柔らかい私は、

こちらの方が向いてるです。

なぜか3つも持っていました。笑


これも実際に商品を体験しているから、より興味が持てるのだと思います。

この本を読んで一番重要だと思ったのはこれです。

やはり経験は重要だ、と。


モノやサービスを体験していると身近に感じるように、

本を沢山読んでいると、徐々に速く読めるようになるように、

決算書も場数で勝負する必要があります。


私も全くもって勉強不足なんですが、決算書を読むのは面白いです。

ビジネスにも使えるし、投資にも使えるツールが会計です。

その基本となり、一番重要な資料が決算書。


非常に参考になるだけでなく、実用的な知識も身に付きます。


決算書に興味はあるけど、読んだことがない方。

決算書に関する書籍は読んだことがあるけど、実践できていない方。

決算書のいろんな分析や見方をマスターしたい方。


そんな方にオススメです。





最後に応援クリックお願いします☆

皆さんの応援で元気が出ます(´∀`)♪



最小限の数字でビジネスを見抜く 決算書分析術/望月実
¥1,575
Amazon.co.jp



最近参加されている方が増えているMicroAD。

コチラ で詳細が見れます!




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ハマの読書王子@sugiyuzuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■おもしろそう!!

こんにちは。
この本おもしろそうですね。
気になってるんです!
私も読んで記事書いてみますね。

コメント投稿

AD

このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts with Thumbnails

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。