伊豆の中心で愛を酒ブログ★杉山商店日記

伊豆の国市で酒屋の店長をしている、すぎちゃんこと杉山雅一がお酒や趣味のアレコレ、そして伊豆の魅力をお伝えします。

NEW !
テーマ:

こんにちは! 伊豆の国市にある酒屋、
「お酒と食」のセレクトショップ 杉山商店の杉山雅一です。

 

だいぶ朝晩が涼しくなって、秋の深まりを感じる今日この頃。

さて、明日は何の日かご存知ですか?

明日の10月1日は、「日本酒の日」です。

 

日本酒に興味のない方からしたら、別にどうでもいい日かもしれませんが(汗)

ちょっとでも日本酒に興味のある方は、なぜ?10月1日が記念日なのか疑問に思いませんか?

10月は収穫された新米を使った「新酒」造りが始まる時期です。
昭和39年の酒造年度まで、酒造りの始まりは「10月1日から」と定められていて、蔵元では「酒造元旦」としてお祝いしていました。こうした経緯から、昭和53年に日本酒造中央会が、10月1日を「日本酒の日」としました。

別にゴロ合わせというワケでもなく、至ってしっかりとした真面目な経緯です(笑)
 

ぜひこの機会に、秋の深まりを肌で感じながら、味覚でも日本酒の秋を感じてみてはいかがですか?

 

これから温かい「燗酒」が美味しい季節。

 

杉山商店でも、燗酒にしても美味しい、秋の限定酒「ひやおろし」も好評発売中です。

 

 

こちらも圧倒的な「静岡県の秋の味覚」を、ガッツリと感じられる地酒レパートリーとなっております。

 

価格も平均、1,500円前後でお楽しみいただけるリーズナブルな純米酒、純米吟醸酒です。

 

冷やして飲んでも良し、燗にしても良し。

僕的には燗にする場合は「ぬる燗」が超オススメです。

 

季節の旬の食材を使ったお料理と一緒に、ぜひステキな極上の秋の味覚を楽しんでみてくださいね。

 

6254415

 

それでは、みなさんステキな笑顔の「日本酒の日」をお過ごしください!!

 

いつも心にスマイルを! カンパ~イ♪

 

あ、この「スマイルお猪口」は、杉山商店で好評発売中ですので、
気になる方はぜひお問い合わせくださいね~!

 

ではでは!

 

 

 

杉山商店案内図

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは! 伊豆の国市にある酒屋、

「お酒と食」のセレクトショップ 杉山商店の杉山雅一です。

 

 こんな時間になっちゃいましたが・・・

 

手書きチラシが完成!!

 

 

なんと!

 

僕のいとこの落語家「立川 志らべ」が、11月20日に地元韮山に凱旋します!!

 

毎年、行われる地元の寄席なんですが、今回は僕が心を込めて作りました♪

 

只今、志らべさんは、真打ち昇進試験の真っ最中です。

 

つい半月ほど前に、僕も東京で行われたその試験の寄席に、落語好きの友達と行ってきました。

 

新橋で行われた、立川流一門の弟子同士の対決的な寄席でした。

 

やはり独特の緊張感があって熱気ムンムン。

 

実は僕、恥ずかしながら

全くと言っていいほど落語の事がわからない超素人です。

 

いとこが落語家にもかかわらず(汗)

 

この時も、落語通の友達 遠藤くん から色々ポイントを事前に教えてもらっていました。

 

 

おっと、紹介し忘れてましたが・・・

立川志らべは、2003年、落語の東大とも言われる立川流の立川志らく師匠に弟子入りし、2007年に家元である談志師匠から二つ目の昇進をもらい、そこから9年間も真打ちを目指して頑張ってきました。

 

              中央:志らく師匠 右:らく次さん

 

とことん好きな事を極めようと努力する姿は、従兄弟という身内を抜きにして本当に尊敬しています。

 

そして、今年こそその夢が叶うかもしれない大勝負に打って出たワケですから、ここは応援に行かなければ、一生後悔すると思い仕事を休んでこの時東京に赴きました。

 

結果、本当に行って良かった!昔まだ彼が前座時代の噺と比べると、計り知れないレベルの噺家さんに成長してました。

あ、素人のボク目線の意見ですからね。(笑)

 

この時のネタは、独特のブラックなユーモアを交えた話題の切り口が古典的な落語と上手に融合していて、落語初心者の僕でも心の底から笑えるネタでした。

 

きっと11月の寄席でも、この時よりもさらに面白い寄席を見せてくれるはずです。

 

 

引き続き、

ガンバレ志らべ!

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

第15回 韮山寄席

「立川 志らべ」が喋る会

 

日時: 2016年11月20日(日) 18:00会場 18:30開演

場所: 韮山時代劇場 映像ホール

 

前売り券: 1,500円(税込)

 

予約・お問い合わせ

055-949-0405(小島)

055-949-1393(宇田)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

前売り券は、うちのお店でも多少ございますので、

お気軽にお問い合わせくださいね~(^^)/

 

東京の寄席に関してはコチラを参照ください。

 

それでは、全国の落語家ファンの皆さん、

 

「立川志らべ」の応援をどうぞ宜しくお願い致します!!

 

 

 

杉山商店案内図

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは! 伊豆の国市にある酒屋、

「お酒と食」のセレクトショップ 杉山商店の杉山雅一です。

 

自称富士山ウオッチャーの僕ですが、

今年は昨年と比べると富士山の見える日が圧倒的に少ない気がします。

 

伊豆の国市から見える富士山は・・・

9月に至っては、現在4回くらいしか顔を出していない模様です。

(僕の見た感じの調べ)

 

そして、その内まともに日中に姿が見えたのは実に2回。

 

ホント少ない。。。

 

では、その貴重な今日の富士山を見てみましょう。

 

 

天気はそれほど良くはありませんでしたが、超久しぶりに見えた本日の富士山。

 

う~ん、この芸術的なフォルムがたまらないっす!

 

実は昨日は、早くも富士山の初冠雪が記録されました。

 

しかし、

 

なんてことだ!!

 

そんな日に限って、朝寝坊してしまい・・・

 

気付いたころには、

 

 

山頂は雲の中。。。

 

今年一番の痛恨の極みっす!(汗)

 

皆さんは、この写真の雲の中に、

うっすらと冠雪する姿をご想像くださると助かります(笑)

 

さて、本日の富士山に戻りますが、

 

今、ちょうど見ごろな、あの花とのコラボ写真が撮れたのでご紹介します。

 

あの花とは・・・

 

 

コチラ!

 

 

秋の風物詩の花の筆頭格!「彼岸花(ひがんばな)」です。

 

その独特の赤い妖艶な美しさが魅力です。

 

幼いころ、おばあちゃんに毒があるから触っちゃダメだよ!とよく言われていたので、幼少のころは絶対に近寄らないくらい敬遠してました。

しかし、大人になった今では、毎年写真に収めるほど好んで撮影してます。

 

綺麗に撮れるポイントは、青空に映えるか、緑に映えるか。

さらには、彼岸花の独特の怪しげな美しさを撮るのであれば、雨上がり、もしくは暗がりがベスト。

 

 

デジカメラをお持ちの方は、露出を少し下げてアンダーぎみにすると、上の写真のように暗がりに赤く輝いているように撮ることが出来ます。

 

そんな大人の魅力たっぷりの彼岸花と、富士山のコラボが実現しました。

 

   秋の風景を彩る彼岸花と富士山

 

先ほどちょっと説明しましたが、赤い彼岸花は緑に映えて見えるので、ちょうどまだまだ稲穂が青い田園が背景にあると、一際輝いて見えます。

 

そして、我らの富士山がそこに加わると、あら不思議!

 

日本の古き良き田園風景に早変わり♪

 

めでたしめでたし!(笑)

 

といったヤバい感じに仕上がります。

 

僕的には、この写真でお猪口3杯、日本酒がイケちゃいます。

 

そんな自己満足な風景に酔いしれた朝のひと時でした。

 

 

余談ですが、今年はホント台風が多い!

 

せっかく今年の夏に登ろうとしていた富士山登頂計画が・・・

 

 

残念ながら、台風の影響で実現できなかったのは、

つい一か月前の事でした。。。

 

来年こそ登頂するぞ!と、今からリベンジを誓います。

 

え~と、なんだか着地地点を見失ったので・・・

 

今日はこの辺で、おいとまさせていただきます。(汗)

 

ではでは!

 

 

 

 

杉山商店案内図

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。