無題

テーマ:





先日、湯を沸かすほどの熱い愛の完成披露でした。
なんだか とってもいい時間でした。
みんなで舞台に立てていることが誇りに思えて、愛おしくて、幸せで。あんなにあったかく素敵な舞台挨拶の場に立たせて頂けたのは初めてです。自分でも驚いたし、なにより本当に嬉しかった。

湯は、これからが始まりなんだな。
来月公開になって、
やっとみなさんのもとに届けることができる。
本当に嬉しいことです。

だけど それとは裏腹に
いまはまだ少ない数の人々しか知らない湯が、もう少しして、遠くにいってしまうのは なんだかやっぱり、寂しいな。。


だけど、せっかく離れてしまうのなら、もう手の届かないところまでいってほしい。たくさんの人々に届いてほしい。湯をたくさんの人に愛してもらいたい。

湯に恩返しできるように、観てくれるひとが増えるように。わたしは最後まで、自分にできることをやりきりたい。


{FD7EE7C1-BB13-4678-99AA-97BB79461A91}


{F7D605F9-0B00-4D08-8B8E-AC75CE354238}