ブログ引っ越しました

テーマ:
{591B7B8D-B5E5-4D6B-B360-50B058208CD7}

ブログの引っ越しをしましたニコニコ

この度、すぎおかクリニックの院長としての立場だけでなく、広く皆様に健康に関する情報提供を行うこととしました。

つきましては、ブログの引っ越しをしましたので、今後はこちらをご覧頂けると様々な最新の健康情報を手に入れることができます爆笑


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



また、拙著
「強い血管をつくれば健康になる!」
も好評をいただいております。
是非手にとってご覧ください


{D7ADE845-BD3B-499F-BED4-219E65935468}






AD

インフルエンザ

テーマ:
おはようございます。
船橋のすぎおかクリニック院長の杉岡です。

ここ数日急に寒くなってきましたが、皆さん風邪などひいてないでしょうか?



今年は例年に比べて、インフフエンザが凄い勢いでまさに猛威を振るっています。

皆さんのインフルエンザ対策は大丈夫ですか?

この時期に是非とっておいて頂きたい栄養素があります。

それは、

ビタミンC

です。

ビタミンCは、風邪の予防によいということを聞いたことがある方も多いと思います。

そこで、この時期は予防的にビタミンCを取っておくことを是非ともお勧めします。

目安の量ですが、

風邪の予防に1日約3000mg。
一回1000mgを朝、昼、夕にとると良いでしょう。

そして、万が一風邪にかかったら・・・

一回1000mgをまず摂って、調子が変わらなければ
1時間に更に1000mg。
ダメなら更に1~2時間後にまた1000mg。

こんな感じでどんどん取って行ってください。
ビタミンCをたくさんとると、おなかが緩くなるかもしれません。
それがあなたのビタミンCをとれる最大量です。

また、手っ取り早くビタミンCを高濃度点滴するのも良いかもしれません(保険はききませんが^^;)

風邪を引いたら風邪クスリも良いですが、
やっぱりビタミンCでの栄養素補充で免疫力強化に努めたいですね^_^





船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、

医療機関専用のビタミンCサプリメントを取り扱っております。
一袋に2000mgもの高容量を含有しております。



また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しております




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ

 
心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ






AD
おはようございます。
すぎおかクリニックの院長、杉岡です。

今日は、血管アンチエイジングに欠かせない

ビタミンC

のお話です。

{A43D5511-B65B-4D46-A49B-1D0923FE282A:01}



血管が老化していく際、血管にはどんなことがおこっているとおもいますか?

じつに多くのことがおこりますが、その中で血管の

弾力性低下

があります。

血管が硬くなる!ということです。


血管の弾力を作り上げてるものって何でしょう?

これは、


コラーゲン


と呼ばれています。

よく、若々しい肌を保つのに必要だと言われていますよね。

血管も、肌もコラーゲンが必要なのです!

では、コラーゲンの材料は???


このうちの一つが


ビタミンC

なのです。


つまり、血管をを若々しく保つために必要なビタミンCをとると、結果的にモチモチの肌が手に入るということです。

コラーゲンの材料はビタミンCだけではありません。

しかし、血管アンチエイジングにはビタミンCは、まさに必須アイテムと言えるでしょう(^_-)-☆


では、ビタミンCをどうやって身体に入れればいいでしょうか?
もちろんビタミンC豊富な果物を食べるのもよし、サプリメントてとるのも非常に有効です。

でも、病院では

ビタミンCの高濃度点滴

が出来るんです!


血管アンチエイジングに、そしてとお肌のアンチエイジングに、是非ビタミンC点滴を試してみてくださいね





船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、

高濃度ビタミンC点滴

を行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ

 
心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ





AD
おはようございます。
船橋のすぎおかクリニックの院長、杉岡です。

さて、今日は髪の毛の話です。

残念ながら、髪の毛を増やす方法とか、そんなんではないので期待した方、すみませんm(_ _)m

今までのブログの中で、体のミネラルや重金属の話をしてきました。

その中でこれらのバランスを崩すことが体調不良の原因となり、ひいては血管の詰まり、突然死や半身不随の原因となります。


今回は、簡単にあなたのミネラルバランスを調べられる方法をご紹介します。

食事などの原因から体に溜まった水銀、鉛、アルミニウムなどの有害金属、これらはどうやって体外に排出されるかご存知ですか?

多くは


便から

ですが、一部は

髪の毛から

出されるのです。


つまり、あなたの髪の毛をちょっと調べるだけで、

「あれー?あなたには水銀たまってますよー!!」

とか、

「あらら、ミネラルが全然足りてませんねー」


などが分かってしまうのです。




原因不明の疲れ、胃腸症状、アレルギー、
動脈硬化、貧血などなど、


多くの病気の原因!!!


となります。


知らないうちにあなたの体におこっている
ミネラルの乱れ、重金属の蓄積、
を一度調べてみては如何ですか?





船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、

毛髪ミネラル検査

を行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ

 
心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ




葉酸の効能

おはようございます!
すぎおかクリニックの院長、杉岡です。

11月5日に日本テレビのPON!に出演させていただいた際、

血管の詰まりを予防する栄養素の話をしました。

その時に出てきたのが、

葉酸!!

今日は、その葉酸の話をしましょう。


葉酸は、ビタミンBの仲間で数多くの食材に含まれています。

例えば、
・ほうれん草などの青菜
・ブロッコリー
・大豆
・ワカメなどの海藻類
・レバー
・卵の黄身

などです。

この葉酸、動脈硬化を引き起こすと言われるある物質を減らしてくれる働きがあるのです。

ある物質とは


ホモシステイン


と呼ばれるアミノ酸で、動脈硬化を進めしまう悪玉物質の一つです。

葉酸は、この

ホモシステインを他の物質へと代謝させて、その効果をなくすという働きがあるのです!

特に、葉酸だけでなく、

ビタミンB6

ビタミンB12

と一緒に服用すると、よりホモシステインの濃度を下げることができます!!


皆さんも積極的に葉酸を接種してみては如何でしょうか?


当院では、効率的にホモシステインを下げるための

葉酸、ビタミンB6、B12が高濃度

に含まれている

医療用サプリメントもご用意しております。

{6438E860-C3DA-4852-A02E-45A2CF007A87:01}







船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、血管老化度を測れる血管ドッグを行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ

 
心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ


おはようございます。
船橋のすぎおかクリニック院長の杉岡です。

昨日、
日本テレビのPON!というお昼の番組で
血管老化
の特集がありました。

その際、

血管の専門家として、

なんと、なんと、

テレビ出演*\(^o^)/*

させていただきました!!


テレビの中では、特に

葉酸

の大切さについて述べさせて頂きました。

葉酸は、血管のアンチエイジングには欠かせないものです。

テレビの中でもお話ししましたが、
・ほうれん草などの青菜
・大豆
・ワカメ
・卵の黄身

などに豊富に含まれています。

葉酸の効能についてはまた後日お話ししますね^_^

{DA05B800-EB74-4539-A2CC-F33FD79BA014:01}


{30C85B00-339B-4148-956B-B26DC8C24EB4:01}




船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、血管老化度を測れる血管ドッグを行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ

 
心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ


おはようございます。

船橋のすぎおかクリニック院長の杉岡です。

今日も血管を破壊する食べ物について書いていきましょう。

前回、前々回と、


AGEs


が血管によくないという話を、してきました。



AGEを体のなかで増やさない方法は大きく二つに別れます。


1つ‥AGEがたくさん入った食べ物を食べない


2つ‥体内でAGEを沢山作らせない


ことです。


AGEとは、そもそもタンパク質が糖と結び付いて出来上がる物質でした。

つまり、体のなかに糖が沢山ある状態を長い間続けることが問題となります。

ですから、

AGEが体内で多い人は、


糖尿病

の人。

ですから本当に糖尿病は、


注意!注意!注意!


です。


でも、でもですよ、


例え糖尿病がなくても、人は一時的に血糖が上がることがあります。

いわゆる


高血糖


です。


糖尿病がなくても高血糖の状態ができることがあります。


それはどんなときでしょう?


それは、






糖質



を食べたあと



です!







糖質とは、

簡単にいうと、砂糖のような糖分と、
パンやお米のような炭水化物です。



皆さんも何となく血管を守るために、普段からAGEを高くしない生活を心がけましょう。

それが、



糖質制限



です。



破談の食事のなかで、是非こういった食べ方を実践することを強くお勧めします。







船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、血管老化度を測れる血管ドッグを行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ


心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ


おはようございます。

船橋のすぎおかクリニックの院長、杉岡です。

さて、今日は血管を破壊する食べ物にどんなものがあるか、具体的に紹介していこうと思います。

前回



AGE



のお話をしました。


この物質が血管を蝕んでいくと。

さで、このAGE、いったいどんな食べ物に入っているのでしょうか?


そもそも、AGEはタンパク質と糖がくっついた

糖化物質


です。

そして、この糖化物質に



熱!


が加わることで、大量のAGEが発生します。


お肉を例にあげましよう。





高熱が加わる肉料理】


何がありますか?


肉の料理法を考えてみてください。


AGEが多いのは、  


例えば、、、


高熱で


揚げる


揚げ物!


などは、典型的 高AGE食品と呼べます( ̄ー ̄)



鳥の唐揚げ、美味しいですよね。

でも、



でも、



血管が詰まるんです( ・∇・)


皆さんも唐揚げなどの揚げ物はほどほどにしてくださいねニコニコ


まだまだ血管を破壊する食べ物はあります。

今日の揚げ物は皆さんも何となく体に悪そうだなという気がしてくれているのではないでしょうか?

これから色々と紹介していきますのでお待ちくださいねニコニコ





船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、血管老化度を測れる血管ドッグを行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!

おはようございます。

船橋のすぎおかクリニック院長の杉岡です。

久々の投稿で申し訳ありません。

今日からは、血管に良い食べ物や血管に悪い食べ物の話しをしていきたいと思います。

そもそも、何を食べると血管に良さそうでしょうか?

何を食べると血管を詰まらせそうでしょうか?


野菜が良さそうだとか、脂っこいお肉は悪そうだとか、何となくしか皆さんは御存じないのではないでしょうか?



血管が詰まる原因ってなんでしょう?



たーくさんあります!


そのなかで、今日は



糖化


について注目してみます。


糖化とは、からだのなかでタンパク質が糖と結び付く現象です。


この物質に熱が加わると、容易に最終糖化産物と言われるものに変わります。


これが、


AGE


と呼ばれるもので、血管の老化を急速に進めてしまいます。


ですから、AGEをたくさん含んだものをとらないようにすることが大事です。


次回からAGEを多く含んだ食品のなかでも、是非とも避けていただきたい食品をご紹介しますね(^^)v







船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、血管老化度を測れる血管ドッグを行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ


心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ












おはようございます。

船橋のすぎおかクリニックの院長、杉岡です。

今日は



メタボリックドミノ

について話したいと思います。


この言葉、聞いたことありますか?




これは、まさにメタボの人がドミノ状に体を壊していくという流れのことですドクロ




メタボと聞くとどんな病気を思い付きますか?





高血圧?糖尿病?肥満?





正解。
いわゆる生活習慣病ってやつですね。





では、生活習慣病の先にあるものは何でしょうか?





心筋梗塞!



脳卒中!



下肢の壊疽、切断



失明!



透析!




これはホンの一部ですよ。


ですから、生活習慣病をコントロールすることはとてもとても大事なんです。



では、
生活習慣病になる前はどんな状態があるの??




答えは、



内臓脂肪の蓄積
です。




内臓脂肪とは、内蔵の回りにつく脂肪で、いわゆる皮下脂肪とは違います。



この内臓脂肪が生活習慣病の温床となります!



では、内臓脂肪はどうしてたまるのでしょうか?



答えは、



生活習慣の乱れ
です。



つまり、生活の乱れ、食生活の乱れ、様々なストレスこそが血管病の元凶なのです。



この、生活の乱れから心筋梗塞などの致死的合併症に至る血管病の流れがまるで



ドミノ倒し



のようなのです。



血管病のドミノ!


皆さんも、ドミノの最初の駒を倒さないように、日頃の生活から油断しないようにしましょうねニコニコ


そして、このドミノの最初の部分から手を加えて血管を守ることこそが、



血管アンチエイジング



なのです。





船橋のすぎおかクリニックは血管アンチエイジングの専門家です。

当クリニックでは、血管老化度を測れる血管ドッグを行っております。
また、あなたに足りない栄養素を詳細な血液検査から判断して必要な栄養素の提案もしております。
↓↓↓↓
すぎおかクリニック


船橋のすぎおかクリニックは、5/12に船橋市の夏見台、ドラッグストアのクリエイト隣でオープン致しました!!




ブログを続ける励みになります。
よろしければ、ランキングにぽちっとお願いしますニコニコニコニコ


心臓・血管・血液の病気 ブログランキングへ





人気ブログランキング 医師へ