杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ Powered by Ameba

杉本彩オフィシャルブログ 杉本彩のBeauty ブログ


テーマ:
公益財団法人動物環境・福祉協会EvaのFacebookで、
すでにご覧になっているかと思いますが

1月11日、岡山県岡山市にありますペットショップ
『chou chou~シュシュ~』さんを訪ねました。





『chou chou~シュシュ~』さんは、昨年1月に、
以前はテナントに依頼していた子犬の生体展示販売を止め、

同年4月より保護犬の里親探しを始めました。





子犬販売用だった展示ケースは、
成犬がくつろげる大きさに里親コーナーとして改装されています。





里親さんへの譲渡については、
地元の動物保護団体、
NPO法人 犬猫愛護会わんぱーくさんの支部として連携体制を築き、

団体の基準に則して、サポートを受けながら慎重に適切に進めておられます。


わんぱーくの皆さんと!





里親コーナー専属のスタッフも1名採用し、
他にも2名のスタッフさんが保護犬のお世話に携わっています。


月に20日ほど店内で保護犬に会うことができ、

あとの10日は里親コーナーだけお休みになります。

犬たちにとっても万全の体制で運営されています。


『chou chou』さんが、このような形態にショップを変えたのは、

業界の内側から、生体販売を辞める意義を感じられたからだそうです。

もちろん、ショップの大きな利益となる生体販売を辞めるには、

相当の覚悟と、それを決心するまでに様々な葛藤がありました。

経営者なら誰しも、利益を守りたいと思うのは当然のことですし、守る責任もあるでしょう。

しかし、経営的リスクを感じても生体販売を辞めると決意した

『chou chou』経営陣の心を動かしたものはなんだったのか、、、


それは、NPO法人 犬猫愛護会わんぱーくさんの、
心血を注いだ活動を知ったことがきっかけでした。

賞味期限が近くなり値引きしたフードを毎回買って行かれるわんぱーくさんの活動を見て、まずは、できる範囲での協力を始めたそうです。

そして、そのうちに保健所や愛護センターの現状を知り、
殺処分の是非について考える機会が増え、

保護犬や保護猫の問題としっかり向き合わなければならないと思うようになったそうです。

以前から、テナントで販売される子犬に低血糖などの問題が現れることもよくあり

生体販売に少なからず疑問を感じていたそうですが

利益を生む生体の販売を辞めるのは、ショップにとって簡単なことではなかったようです。

生体販売を辞めるか?

利益を守るため生体販売と併設して里親コーナーを設けるか?

もし辞めた場合、失った利益をどのようにカバーしていくのか?


様々な問題にぶつかります。

生体販売と併設するというやり方は、すでに大手のショップもやっていることですが、

それでは、火を着けながら水をかけているようなものだと感じ、
選択肢からはすぐに消えたそうです。

生体販売を辞めて、里親探しをするからこそ意義が生まれるのだとおっしゃいます。


『chou chou』さんの選択は、問題の本質を理解している賢明で正しい、
勇気ある決断だと、全国から賞賛と応援の声が寄せらています。

生体販売で利益を守るため動物に苦しみを強いているペットショップの

片隅にある里親コーナーとは本質が違います。

『chou chou』さんの取り組みは

生体販売と里親コーナーの併設型ショップとは、

目的も志しも大きく異なることを、皆さんに知ってほしいと思います。


現在の、『chou chou』さんの店内は、
幸せな光景とそれを支える人々のやさしさに溢れています。

引き取ってきたワンちゃんを店内のサロンでトリミングしてキレイにし、

ベッドや敷物も備わった部屋に入ると、
見違えるような素敵なワンちゃんになるそうです。

私が訪ねたときも、
くつろぎスペースとなっている展示ケースとバックヤードを、
のびのびと遊び回っている2頭の姿がありました。
その光景は、本当に心あたたまるものでした。

生体販売を辞めたことで失った収益は、
新しく始めたネット通販でカバーしようと努力されています。

『chou chou』さんの、この活動とビジネスモデルが成功することで

後に続くショップが現れることを期待します。

『chou chou』さんの成功が、日本の犬や猫の今後の明暗を分ける、大きな転機になるはずです。

ですから、なんとしてもこれを成功させていただきたいと

『chou chou』さんをこれからも応援したいと思っています。

保護犬の譲渡後、長きに渡りショップをご利用いただく里親さんも多いらしく、

ご相談にも応じながら、譲渡後の幸せな姿を発信し続けられることは

このビジネスモデルの素晴らしい利点だとおっしゃっています。

ショップと飼い主さん、そして保護団体にとっても、皆が幸せになれる仕組みであり、

お互いにいい関係を築ける、ペットショップのあるべき姿を見せていただきました。

これからの時代に相応しい、時代のニーズに敏感に反応した新しいペットショップの誕生です!

私たち消費者は、このような本当の意味での社会的責任(企業のCSR)を果たそうと努力しているショップで消費することで

企業を支え、応援することが大切です。

消費者の立場からも、社会に与える影響を意識しなければならない時代なのです。

『chou chou』さんの取り組みは、企業の社会的責任(CSR)を越えた

社会貢献にまで発展しています。


『chou chou』さんは、安易な生体販売に頼らない分、

フードに高い品質を求めセレクションにこだわり、
お客様が買い物しやすい親切な工夫を凝らしています。

また、グッズの種類も豊富で、セレクションのセンスもたいへんお洒落で、
私も欲しいものがたくさんありました(^-^)

人と動物の未来のために、、、

やさしい社会の実現のために、、、

私も応援の意味をこめて、
今後『chou chou』さんのネット販売でお買い物をさせていただきたいと思っています(^-^)v

お出迎えしてくれたピースケくん!





生後4ヶ月過ぎの男の子ピースケくんは、
ちょっとシャイで臆病だけど、とってもお利口で性格のよい子です(^-^)

現在、里親募集中!!





ピースケくんにやさしい里親さんが現れますように、、、

これからも『chou chou』さんからたくさんの幸せな子たちが巣だっていけるよう

皆さんもどうぞ、応援よろしくお願いいたします!

ペットショップ『chou chou』
http://www.chou-chou.co.jp

NPO法人 犬猫愛護会わんぱーく
http://www.wanpark.org/

公益財団法人動物環境・福祉協会Eva
記事「未来のペットショップ」

http://www.eva.or.jp/futureoftheshop/

公益財団法人動物環境・福祉協会Eva facebook
https://www.facebook.com/everyanimal.eva/
いいね!した人  |  コメント(58)  |  リブログ(0)
杉本彩さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み