April 01, 2012 08:30:28

ナカノヒトと話そう!企業×ブロガー勉強会 『マヌカハニーについて学ぶ体験会』

テーマ:【イベント。】

数年前から日本でもジワジワと人気が高まりつつある、
ニュージーランド産の「マヌカハニー」



UMFマヌカハニーを販売開始した

『メディカルインキュベーションシステム』の方に

色々とレクチャーしていただく勉強会へ

参加して参りました~。



きゃおりん。の幸腹手帖



そもそもマヌカハニーとは・・・??
という方にちょっとご説明。



きゃおりん。の幸腹手帖

マヌカハニーは
ニュージーランドでしか自生しない‘マヌカ’という
常緑低木の花から採れるハチミツで強い抗菌作用があることで
近年非常に注目されています。



ニュージーランド最高研究機関「ワイトカ大学」で認定した
唯一のトレードマークでもある「UMFマーク」。
表記できるのは
UMFという殺菌成分を含んでいるモノで、
UMFの基準をクリアし、

一言で言えば、殺菌成分が含まれているかいないかの目安です。



UMF値が5+を超えるマヌカハニーは特別な作用があるものとして、
UMFが含まれないマヌカハニーと完全に区別
されます。


そして、UMF値が高くなればばるほど

殺菌成分の配合が高いことを意味するので、

当然価格にかなり違いが現れます。



非常に繊細なマヌカハニーは、
直射日光と高温に弱い栄養成分を含むため、
温度が37℃を超えたあたりから
栄養素の損失
が始まります。

それを防ぐために、遮光性のボトルに入れられ、
(見るとマヌカハニーは、ちゃんと濃い色のボトルに密封されているはずです。)
輸送中に徹底した温度管理ができる空輸か

冷凍コンテナで運送されます。


とっても高級な「UMF」マヌカハニーなので

近年では誤表示が増加していて、

シンガポールなんかでは

販売されている2/3が誤表記みたいです。




きゃおりん。の幸腹手帖



じゃどうやって「UMF」が本物かどうかを見分けられるのか。


一般市民ではコレを完全に見抜く術がなく、

確実に正規の「UMF」マヌカハニーを選ぶ基準として

 ①遮光性のあるボトルに入っている

 ②▼の認定マークがついている



きゃおりん。の幸腹手帖


 ③▼の「UMF」数値マークがついている


きゃおりん。の幸腹手帖



この3つを一先ず押さえておけばおそらく大丈夫でしょう~。

(もちろん、NZ以外の国のマヌカハニーで

「UMF」と表記されているものは、ミスレーベルです。)




ちなみに、ニュージーランドでは「UMFマヌカハニー」は

完全に「薬」という立ち位置なので

ぬり薬として傷口にぬったり、

喉のためにそのまま飲んだり・・・・・


日本のようにパンにつける、などの食べ方をすると怒るみたいです笑い



なので今回も「薬」という位置づけ

薬剤師でもある
マヌカハニー事業部長の吉江サンに

レクチャーしていただいたのです~。




きゃおりん。の幸腹手帖



とても高品質の『メローラ』の「UFMマヌカハニー」


先ずは10+からテイスティングです。



きゃおりん。の幸腹手帖



続いて15+のテイスティング。



きゃおりん。の幸腹手帖


おぉ~eh!!

どちらも食感としては

なめらかというよりザラっとしていて

特に15+は強い刺激が。


喉にピリピリくるような感覚

喉を通った瞬間少し熱くなるのがわかります。

味も濃厚~。


なんだろう・・・強いて表現として言えば、

生姜寄りの刺激感ですかね~。


コレは確かに「ハチミツ」という概念がかなり覆されます。

むしろ全く別物ですな。



そして試験的に

社名は伏せた上で

他社のマヌカハニーもテイスティング。

中には「UFM」モノでないただのマヌカハニーも。



きゃおりん。の幸腹手帖

それぞれはこんな感じ▼


きゃおりん。の幸腹手帖


Aは滑らかで甘く、

DとEはちょっと耐え難い味でした・・・・。


Eに至っては、

ザラザラというか、ボロボロで、

分子が分裂してしまっている感じ。


味もなんだかひどいモノでしたうっ・・・



そもそもBとDは遮光ボトルになっていない時点で

アウチです。




出されたマヌカハニーオリジナルドリンク。

「マヌカスプリッツァー」です。



きゃおりん。の幸腹手帖

きゃおりん。の幸腹手帖



ニュージーランド人に怒られそうですが、

マヌカをアレンジした軽食も出していただきました~。



37℃以上になると

殺菌効果が薄まって

味も劣化することから

なるべく火を使わない料理が並びます~。


「乾物のマヌカマリネ」



きゃおりん。の幸腹手帖



「3種のチーズとライ麦パン」



きゃおりん。の幸腹手帖


全粒ライ麦ドイツパンの「フォルコンブロート」

・ イタリアの牛の青カビチーズ「スチルトン」

・ イタリアの羊のハードタイプチーズ「スチルトン」

・ イタリアの山羊のソフトタイプチーズ「トロンケットフレスコティカプラ」


コレに先ほどのマヌカハニーを

漬けて一緒にいただきます。


チーズ×ハニー の

相性が素晴らしくイイことは

もはや説明不要かと思います。




白ワインとマヌカハニーUMF15+を

同割で混ぜてふやかした

「花切り大根」



きゃおりん。の幸腹手帖


この干し大根が

恐ろしく美味しかったんです。


ほのか~に甘さも含んでいるものの

それがいい具合に干し大根の臭みを調和させていて

ポリポリっとした食感も活かされていて

とっても上品なおつまみ、って感じです。




「アプリコット」



きゃおりん。の幸腹手帖


「マンゴー」「プルーン」


きゃおりん。の幸腹手帖


ハニー漬けで甘さが倍増するのかと思いきや、

いい意味でプルーンは甘さ控えめになり、

上品な味わいの食べすいプルーンへと変貌。


マンゴーは若干酸味が増徴されたような。




そしてなんとも可愛らしいハートラインストーン桃型の

「干し人参」


きゃおりん。の幸腹手帖



コレも先ほどの干し大根と同じく

ポリポリっとした食感が活きていて

人参独特の苦味や香りも中和されて

美味しかったな~ayumiハート



「バインミー」



きゃおりん。の幸腹手帖


バゲットに

マヌカハニーUMF10+を塗って、

シナモンと味噌で炒めた牛肉、

野菜の甘酢漬け、

青唐辛子、シソ、コリアンダーを挟んだ

ベトナムのサンドイッチをアレンジしたモノ。




きゃおりん。の幸腹手帖


トーストされていないバゲットは

なかなかハードでちぎれず悪戦苦闘タラッ・・・


マヌカハニーがパンに塗られているとこのこでしたが

酢漬けや牛肉の味の方が強くて

ちょっと負けてしまったのか、あまり感じられず、

パンだけちぎって食べてみました。


今度はちゃんとマヌカの味が。

やっぱり一般的なハチミツと違って

甘いだけでなく、味に奥行きがありますね~

深い。




「メロンのスープとマヌカ白玉」



きゃおりん。の幸腹手帖



牛乳とメロンを割ったモノらしく

他の人はメロンの苦味がスゴイ、と言っていましたが、

逆にワタクシはこの苦味がいいアクセントになって

メロンの甘甘な味が

ちょっとエッジのかかった自然に近い、

品のある味わいになった感じがして気に入りました。



白玉の中に

マヌカハニー15+が。



きゃおりん。の幸腹手帖





「マヌカ薬膳酒」



きゃおりん。の幸腹手帖



三河みりんをベースに

ベニバナ・人参・クコの実などを漬け込んだ薬膳酒に

マヌカハニー15+を加えたモノ。


手前に出された瞬間

「養命酒の香り!」と反射的に感じましたが

飲んだ感じも、

養命酒に甘さが加わったような、そんな味でした。




いや~

ワタクシそんなにハチミツって興味も元々そんなになくて

全然知識もなく、

「マヌカハニー」ってよく目にはするものの、

その実態と取り巻く現状などに対する知識は皆無に等しかったので、

すんごく勉強になって

逆にものすご~く「ハチミツ」自体に興味が沸きました。




ワタクシはマヌカハニーを料理として

ではなく、

ちょっと塗ってみたりしてみようかと思っています。



ごちそうさまでゴザイマシタ~バイバイちゅうCHU





■メローラ マヌカハニー
■http://melora.jp/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

きゃおりん。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。