つぶやき
    2011年 @sugemasa
    今年のテーマ 「律」
    サブテーマ  「物語」
    1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
    2013-04-25 02:28:56

    ☆☆☆

    テーマ:ブログ
    わあああああああああああああ
    すごい長いこと放置してたぜ!
    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    最近の画像つき記事
     もっと見る >>
    2012-02-22 00:27:50

    しにとおないぜ2012

    テーマ:ブログ
    オジががんで亡くなったので告別式に行ってきた。
    オジはカトリックなので、ミサだった。

    ちなみに教会で賛美歌や神父様の言葉と共におごそかに行われる式は初めてだった。


    ミサの最中「われわれの兄弟である○○は天に召され、父なる主とともにおられます」
    という神父様のありがたい言葉があったが
    実際はそういうわけではなく、亡くなったオジは式の最中はずっと妻とその息子のそばにいたそうだ。

    上の説明要な文章を補足する唐突な話だけど、うちのイトコは死者としゃべれる(らしい)。
    イトコいわく「自分がまだ現世にいるにもかかわらず、
    天国行っちゃってるていで語られているのはなんだか気まずかった」らしい
    ミサがおごそかだったぶん、あとで聞いて笑った。

    まあ、らしいなんだけど。
    親戚中では、イトコが死者と交流できるという話が通っているので
    「今はどこにいる?」だとか「ちょっと本人に訊きたいんだけど」
    みたいなことで、生者と死者の通訳をやらされていてイトコは気疲れした様子だった。


    まあそんな、見えない世界の話題だったり
    普段は疎遠な親戚との、疎遠にもなるであろう軋轢を感じたり
    残されたオバと思春期の息子の噛み合わなさを目の当たりにするなど
    今日は色々と印象深い一日を過ごしてきた。


    一日が終わるころには、明日仕事かあ、と倦怠感が襲ってきた。
    自分の現在の仕事や対人関係などもろもろ、いまのままでは良くないなあ
    などと思っていたけど、オジの死でそれがより強くなったような気がする。

    オジは息子や妻のことはそんな心配していないから
    現世には留まらず、さっさとあの世に行っちゃいたいらしい。
    呑気なんだか身勝手なんだか。まあ、オジお得意のポーズかもしれないけど。

    ところで魂だけになると、今まで聞こえなかった
    生きてる人の心の声が嫌でも聞こえちゃうらしい
    大変だなあ 生きてても死んでても

    バレてるならと思って書くけど
    おれはおじさんのことそんなに好かなかったし訃報を聞いてもさほど悲しくはなかった
    ただ、闘病してる時期に見舞いに行かなかったうしろめたさを解消するために
    見送りの儀式には出たかった
    仕事の休みとれてよかった。あと、思春期の息子と少し仲良くなれた。


    *************************


    生きてる自分の今年のテーマは「やしなう」と「バカになる」です。

    もうちょっと勉強して社会的に強くなりたいし、それに吊られない軽さを身につけたい
    あの世に行く前にやりたいこと沢山ありすぎるだろーと思う
    おれの寿命あと一ヶ月だったらどーうしようかなあ
    楽しみてえ なー
    誰かにうしろめたいこと以外は全部楽しみてえな。

    駄文御免あれ
    多分明日も生きてるだろうし
    明後日も生きてるだろうけど
    後悔しない毎日を選択してゆきてえ
    この先はわかんねえぜ

    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-12-31 02:00:58

    二○一一 年暮れの書き置き

    テーマ:ブログ
    2011年

    1/5 キックアス
    1/13 たんぽぽ
    2/5 冷たい熱帯魚
    2/13 ソーシャルネットワーク
    3/29 トゥルーグリッド
        ファンタスティックMr.FOX
    4/1 塔の上のラプンツェル
    4/2 主人公は僕だった
    4/5 アンチクライスト
    4/12 劇場版神聖かまってちゃん
    4/13 シークレットサンシャイン
    4/14 わたしを離さないで
    4/17 ザ ファイター
    4/18 エンジェルウォーズ
    4/29 BOY A
        キラーインサイドミー
    5/1 リトルミスサンシャイン
    5/8 メアリー&マックス
    5/18 ミスター・ノーバディ
    5/28 アウェイク
    6/11 アジャストメント
    6/23 127時間
    6/23 ゼイリブ
    7/23 エクジットスルー ザ ギフトショップ
    7/31 スーパー!
    8/8 ドライブ・アングリー
    8/13 コクリコ坂から
    8/14 サマーウォーズ
    8/19 ツリーオブライフ
    8/27 チェルノブイリ ハート
    10/1 探偵はBARにいる
        ハンナ
    10/8 監督失格
    10/15 アンダーグラウンド
    10/23 ヒックとドラゴン
    10/25 サウダーヂ
    11/3 ミッション8ミニッツ
    11/19 インモータルズ
    12/17 リアルスティール
    12/18 COLORFUL
    12/22 月に囚われた男
    12/23 THE FALL 落下の王国
    12/24 パーシージャクソンとオリンポスの神々
    12/25 親切なクムジャさん
    12/29 TAXIDRIVER
    12/30 永遠の僕たち

    今年は映画を観た。
    そしていったん演劇のことを考えるのをやめて、代わりに働くことを考える年だった。


    そもそも今年の正月に降って湧いたように浮かんだ言葉が「律」だった。
    自分をコントロールせよ、コントロール出来ないところは流れに任せよ。
    そういうのが今年のテーマだったのだけど、三月の震災がきっかけでいろいろあって
    そのテーマはいったん宙に浮かんでしまった。

    そのバランスを取るために定めた自分の今年のサブテーマが「物語」だった。
    自分の人生を語るに足るものにしようとか、他人の人生のこともちゃんと考えようとか
    そもそも物語にたくさん触れようとか。そんなわけで昨年比、映画はたくさん観た。

    そして同時に「律」というテーマは ちゃんとしろ とか筋を通せ 
    という風に意味が拡大していって
    最終的に五月から会社勤めをすることになった。
    「律」も「物語」も自分の思考や選択を前向きに肯定して進める上で
    そのつど都合のいいように姿を変えて背中を押した。


    今年を振り返るにはまだ早く、語るに足らず
    かと言って来年のことを今書くのは憚られるので
    年が明けたら、また何か書きます。
    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-12-18 23:34:43

    s

    テーマ:ブログ


    あらゆる問題は解決する


    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-07-18 11:43:12

    7月 十六夜 回想

    テーマ:ブログ
    当日来るドタキャンメール
    心細い集合時刻
    必要なものの買い出しをして待つ19時
    豪胆さに欠けた主催者

    少しずつ集まる人々
    知らない人どおしの微妙な距離感
    セブンでの気をつかい合う買い出し
    仕切りきれないあの感じ

    夕暮れ時の空気の中
    風の吹く河原におりてゆく
    河川敷の野っ原にブルーシートを広げ
    腰かけサイズの石をテーブルにする

    広げたブルーシートの広さに
    すっと入るのをためらったりしつつ
    買ったものを並べたり皿に盛ったりした
    緊張してか喉はカラカラだった
    なし崩し的に来てくれたことの感謝を述べて
    ぎこちなく乾杯をした後だったか
    誰かがふと言った
    あれ、もしかして月じゃないのかな

    最近できた、川べりの高層マンションの横から
    オレンジ色の巨大な月がごうごうと上っていくのが見えた
    うわあ、と声があがって
    その瞬間に不安が完全に溶けていくのを感じた

    遅れてくる人にメールをしたり
    第2陣第3陣第4陣と人がぞくぞくと集まるのを
    迎えにいったり連絡したり
    人の話に聞き耳を立てたり
    呼んだ人どうしが喋っている姿をみたり
    なんか、いろいろしているうちに24時近くになっていたりして

    帰る人を送ったり、この時間から来る人を迎えたり
    来れなくなった人から電話がきたり
    買い出しいったり飲んだり喋ったりして
    そんなんで気がついたら空気の色が青くなっていた

    自分が呼んだ好きな人どおしがそこで勝手に知り合ったり
    思わぬ再会をしたり、楽しげに喋ったりしているのを見て
    そのへんはなんだかもう、色々グッときてしまった
    そういうのは見ているだけで幸せだった
    そしてまた、まんまと多くの人が終電をスルーしてくれたりした

    空の色が群青からオレンジ色に変わって
    朝焼けを浴びる時間になったので
    暑くなる前に解散のはこびとなった
    集まってくれたことへの礼を述べた

    思い出したら一本締めを忘れてた


    ノーネームクレジット

    帰り際に後光が差してたひと
    人を迎えに行って戻ったら宙返りしてたひと
    祭りの帰りに寄ってくれたひと
    撮影帰りに足を運んでくれたひと
    いちばんはやく集まってくれたひと
    お酒を飲めなかったひと
    名古屋から不眠のままきてくれたひと
    陸揚げされたマグロみたいになってたひと
    Sさんが連れてきてくれたお二人
    ワイン片手にきてくれたひと
    帰る前にひとりひとり挨拶してくれたひと
    ろくに話もできなかったひと
    短い時間でも顔を出してくれたひと
    Sさんが連れてきてくれたひと
    大いにエネルギーをくれたひと
    いろいろ勇気づけてくれたひと
    ずっと笑顔でいてくれてたひと
    Mさんが連れてきてくれたひと
    疲れてるのにふらっと犬まで連れてきてくれたひと
    笑顔で終電を逃していたひと
    執筆期間中に寄ってくれたひと
    何気に頼りにしていたひと
    やっぱり呼んでよかったひと
    社長の肩書はダテじゃなかったひと
    深夜に自転車でかけつけてくれたひと

    インビシブル ゲスト

    寝違えたひどさから来れなくなったひと
    いそがしさから来られなくなったひと
    深夜の参上を当初から表明してくれたひと
    カミオカンデを観に行ったひと
    足をひねって来れなくなったひと
    展示の準備で来れなかったひと
    本番前過ぎて声かけられなかったひと
    声掛けたら本番二日前だったひと
    サテライト参加って言ってくれたひと
    フライヤーデザインしようかって言ってくれたひと
    謎の念力参加を表明してくれたひと
    つぶやきに真っ先に賛同くれたひと
    久しぶりの呼びかけに賛同してくれた
    H、M、T、Hさん
    人見知りなのに行くって連絡をくれたひと
    行けなかった理由をことこまかに書いてくれたひと
    やるにあたっての元気をくれたMくん、Aさん
    ソウルメイトのひと
    富山に行ったひと
    数年ぶりに電話したひと
    楽しみにしてくれてたひと
    けっこう本気で来たがってたひと
    この催しを今年やる発端になったひと
    あと、酔狂な呼びかけに反応してくれた全てのひと

    IamlookingforwardToSeeingyouAgain




    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-06-12 13:02:54

    原発デモを見た

    テーマ:ブログ
    人は不安の原因より、不安な状態そのものを嫌う。だから見たくないものを見ないようにしているし、見せたくない人たちは見せないようにする。これがたとえば、大衆と権力者の関係になってる。

    えらそうにいう自分も含めて、だいたいの人間は弱い。見たくないものを見ないようにし、見せたくないものを見せない。組織っていうものも人がいて成り立っているものだから、国や会社がそういう体質だったっておかしいことじゃない。

    デモに参加するのも意味はあると思う。けど、それだけじゃないでしょ?本質的には小手先のことじゃなく自分たちの足元にある社会を変える必要があるわけで。で、人で出来た社会を変えるなら人を変えればいいわけで。人を変えるなら自分が変わるのが道理だ、と思う。

    だから、今や、政治家も企業も信用おけなくなっちゃった今、人の弱さの露呈した社会で、なにか変えるつもりでいるなら、先ず人としてたくましくあろうとするのが大事でしょ。て、思ってるんだと思う。だからデモをちらっと見たとき、それだけじゃないでしょ、て、思ったんだった。たぶん、そう。

    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-06-08 05:56:11

    as know as

    テーマ:ブログ
    中兄が小兄にどうやったらヤフオクで儲かるかを講釈していた。彼女が妊娠した小兄もはじめはうんうん聞いていたが、そのうち話の途中で席を立った。おいまだ話の途中だぞ、と中兄が小兄の背中に怒鳴りつけ、二階に消えた小兄に対して小言を言いはじめたあたりで俺は我慢できなくて言った。あれじゃ小兄がかわいそうだ。そうしたら中兄はあいつは覚悟が足りないんだとか言いながら自分の正しさを語り出した。自分は何もしないのに能書きばっかり垂れる中兄。俺はやっぱり我慢ができなくなって中兄の言葉尻を捕まえて怒鳴り返した。じゃあお前が貫けよ!!!
    そうしたら自分の声で目が覚めて、大兄も中兄も小兄も小兄の彼女も、家族を縛りつけてた小さな家も全部消えた。雨の音と薄暗い中で起きた午前五時半だった。


    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-05-11 09:50:49

    notitle

    テーマ:ブログ
    今日は被災した友人の誕生日。
    震災から二ヶ月。
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-05-02 18:00:45

    アイティル

    テーマ:クエストログ
    ITILという資格について勉強をはじめた。
    これはITのサービス運用について、うまくやっていく考え方をまとめたものらしく興味深い。
    直訳すると情報技術基盤ライブラリー。
    わからない言葉も多い。今日はどうやって勉強していくか考えるにとどまった。
    理解度はたぶん15%くらい。
    同じ時期に勉強しはじめた人たちより早く合格したい。

    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    2011-04-29 15:11:08

    選択

    テーマ:ブログ
    自分で決めるというだけでなく、相手や環境に委ねるというのも「自分で決めた選択」のひとつ。自分で決めたことで後悔したりしたくないし、どうなっても前向きでさえあれればなんとか成る。そう信じるから今日を生きられる。
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
    1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

    AD

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。