怪的徒然~もえ子の妖怪ブログ

妖怪についてのあれこれなど。
妖怪・不思議系のイベントや展示会、お祭りなども追いかけています。
妖怪サイト「さくらがおか」別館


テーマ:
12月8日は事八日ですね。
もうあと1時間で終わってしまいますが・・・いつも行動が遅い私。

事八日っていうのはですね。

関東地方では旧暦2/8と12/8の事八日の夜になると、家々に一つ目小僧がミカリ婆さんと共に山からおりてくるという言い伝えがあるんです。
これらが家に入るのを防ぐため、目籠を軒先に掲げて追い払います。
一つ目小僧は目籠を見て、「こんなに目が多いなんて!」と恐れ慄いて帰るわけです。
この一つ目小僧、何をしに山から下りてくるのかというと、
事八日の日には毎年帳面を持って家々を回り、一軒一軒家の落ち度を調べて家族の運勢を決め、疫病神へ報告して災難(疫病)をもたらすともいわれています
ようするに疫病神の扱いです。
しかし一つ目小僧、何故か12月8日に家の落ち度を帳面に記入たものを道祖神の祠
に一旦預け、そのまま山に帰ってしまいます。
次の事八日にあたる2月8日にそれを取りに来るのですが、人間側としてはそんな帳面はなくなってほしいわけです。
そういう理由で、一つ目小僧の帳面を焼き払う行事として「どんと焼き」を行う地方もあります。

地方によっては籠にヒイラギを刺すところもあって、これは一つ目を突き刺すという意味があるんだそうです。

現在は失われつつある事八日の風習ですが、一部地域では伝統行事として守られているそうで、今回こそはと思いつつ、また事八日が終わってしまいました・・・。
つぎの2/8こそ!

この事八日、横浜市内の伝承について私も記事を書かせていただいている「はまれぽ」さんが
調査されてたのが面白かったので、参考まで。写真があるとわかりやすいですよね。
http://hamarepo.com/story.php?story_id=2604

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
海外のサイトをまわっていたところ、どうにも見覚えのある画像が目に飛び込んで来ました。
「あれ?」と思ってみると、妖怪ミイラではないですか!

『Mythical And Bizarre Examples Of Taxidermy From Japan』というタイトルで紹介されていたんですが、やっぱり奇妙に見えるんですね。
だって日本人でも思いますもの。

記事自体は英語ですが、翻訳サイトなどを使ってもだいたい読めると思うので、興味がある方はご覧ください^^
http://om.viralnova.com/japanese-taxidermy/#.VHmaqQ0LaOw.twitter

頭では理解できるんですが、人魚のミイラに「マーメイド」ってかかれると違和感がありますね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気がつけばもう11月も最終週!
だいぶ寒くなってまいりましたが、皆様風邪などひかれてませんでしょうか?
しばらくブログ放置でした・・・すいません

秋も妖怪的イベントや催しが盛りだくさんで、徳島へ化け大のイベントで行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。うらやましいです^^
一度は行ってみたい子泣き爺のふるさと。

昨日首都大学で開催された小松和彦先生の講演を聞きに行ったのですが、その帰りにご飯をいただきながら妖怪研究家・多田克己氏のFacebookにリンク貼っちゃってOKだよっていう許可いただいたので、今回はそのご案内まで。

多田克己 公認fbページ 『鬼神舎』/ Katsumi Tada Offcial fb Page

情報の更新はそれほど頻繁ではありませんが、多田氏の情報を確実にGETしたい方はぜひチェックを!
【連載情報】『家庭画報』(世界文化社)1月号(12月1日発売)より多田の連載がはじまります。
などなど。

あと個人的私すがたもえ子もSpotlightやbuzzhouseなど、アメブロさん運営のサイトで記事を書かせていただくようになりました。見かけたら「おやおや」と思っていただければ幸いです^^
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
福島県三春町歴史民俗資料館  秋季特別展 「三春 猫騒動 お家騒動から怪談へ」 http://www.town.miharu.fukushima.jp/site/rekishi/kikaku.html

お恥ずかしながら三春にこんな伝承があるとは知りませんでした。
勉強不足・・・!!
関連する史跡をたずねる史跡散策も行われるそうです。
なんて素晴らしい。

一般・大学生 500円
小・中・高校生250円
(団体割引は20名以上からになります)  
10月25日は東北文化の日のため、無料!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
「死時計」というとなにやら怪奇的な印象を受けます。

時計の着用者の平均余命を計算して表示するという物らしいです。
生きている時間を楽しむために、現在の生活改善に利用してほしいというのが開発者の話のようですけど・・・。

個人個人の疾患やアレルギー、悪習慣などの医療データのアンケートの後、平均余命を推定して時計に表示されるんですって!
生活改善や運動促進のためとはいえ、腕時計に常に自分の寿命が表示されているって、なんだか悪趣味な気がします。
もちろん計算で割り出された「寿命」なので、本当の寿命とは違うんでしょうけれど。


出典/Yahooルーマニア
https://ro.celebrity.yahoo.com/inven%C8%9Bie-bizar%C4%83--ceasul-care-%C3%AE%C8%9Bi-spune-c%C3%A2nd-vei-muri-144606134.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。