【筋肉連鎖】 全身はつながりがあり、筋膜組織で連鎖している。アナトミートレインと呼ばれ、一見つながりのない各部位がこの連鎖により関連を持ち、遠隔地に症状を発生する。 

AD