花見へ

テーマ:




施設から500メートル程離れた場所にある川沿いの桜並木です。
両岸にズラーッと並んでいて、その距離はおよそ1.5キロ位。

天気も良く、気温も高かったためほぼ満開🌸
散歩がてら、長男以下男児3人(次女は絶賛引きこもり中で留守番。この話は後程)をつれて出掛けてきました。

薄着でも全然大丈夫でしたね(笑)

小規模ながらも屋台が出ていて、散財させられてきました笑い泣き

屋台ってなんであんなに高いんだろ……チーン

まあ、それは置いといて(笑)
去年、施設に入所してからも行きましたが、その時は少し寒かったのを覚えています。

奴と一緒にいたときは花見なんて滅多に行かなかった。
理由は2つ。
休みの日は奴がパチンコに行っていたから。
屋台の値段が高いからと金を出したくなかったから。

奴の地元の祭りに行った時も自分では金を出さず、一緒にいた義父に金を出してもらっていた。
義父は、孫に買ってあげているのだから、と何も言わなかったが、自分の食べたいもの以外にしか財布を出さない奴を見てどう思っていたのだろうか?

自分はそんな奴を見て吐き気しか起きなかった。

今は自由にとはいかないが、子供達に欲しいものを買ってあげられるようになった。

出来るだけ子供達には辛い思いをさせないように頑張らないとなぁ~