ちょっとだけ

テーマ:

上向きです


どうしても、この間の様な事故があるとふさぎがちになりますが、下を向いてばかりもいれないです

救いなのは一昨日、『ひめいと』の分娩がありました


彼女はベテランお母さんなので安産も安産


11日持ち越しの雌


美穂国×糸茂勝×福谷桜×福茂×秀安の血統構成です



見るからにマニアな流れですね(-_-;)


前回の分娩が、5月17日でしたので、約370日の分娩間隔


七歳半で、六産目ですので、頑張ってくれています







かなり予定より延びたので雄かと思っていましたが、なかなかのサイズの雌でした



サシの育種価はC評価で平均以下との事ですが、3頭割られた結果はBMS9、6、8と悪くは無いんですよ



面白い並びなので残してみても良いかも?






さて今月の競りは4頭の上場の予定です





美穂国×安重守×勝平正×福之国 281日齢 雌 予想 300キロ



美穂国×忠富士×安平×福桜 282日齢 雌 予想 305キロ



美穂国×福之国×勝平正×福桜 299日齢 雌 予想 280キロ



義美福×糸北国×茂福×隆桜 269日齢 去勢 予想 320キロ



少しは子牛市場の相場も落ち着いて来たみたいですが、やはりまだまだ高いですね


きょうから始まった競りも去勢は平均で90万超え



いつまで続くかわかりませんが、無事な上場を目指します





AD

無念

テーマ:

先日、育児放棄された育成の子

金曜日の夜に天に召されました



なんとか親の初乳も搾り、授乳も上手く行っていたのですが、前日より

妙にぐったりとして、授乳も拒否



多少の下痢もあったのですが、水溶性の物でもなく

獣医の往診を受けて様子をみておりました

が、金曜の夕方に急変



起立も不能になり、抗生剤の投与も空しく息を引き取りました

何度か経験はありますが、注射によるショックも大きかった様です



弱っている時は、賭けですからね(-_-;)


下痢も酷くなく、当然脱水も無し

今にも起き出しそうな感じでした


もどかしくもありますが、これが現実です


考えれば色々ありますが、牧草の集草に追われて余裕がなかった事もあるのでしょうね



往診した獣医さんによれば先天的に何かあったのでは無いかとの事


正直いうと、まだわかってないことも多いそうです



遺体を引き取りに来た業者にも聞きましたが、異常産の報告も多いそうで、日に4、5件管内を回るそうです



命の現場に向き合っている覚悟はありましたが、期待していただけにため息が止まりません



『ごめんな』としか言えません


勉強がまだまだ足りません










AD

4日から

テーマ:

天気が2日は良いみたいですが、6日の天気が各局で予報が違う為、牧草を切るべきか、切らざるべきが悩んでおります

後4町ほどあるのですが、ロール作業を頼まれているので、とてもしきれそうに有りません

悩み所で有ります

悩みと言えば、3日の夜、育成のふくみほの分娩がありました

血統は『美穂国×福之国×安平×糸秀×隆美』

祖母がなかなかの枝肉成績で母の『みふく』も7歳で6産、そのうち4頭の平均BMSも8.25と我が家にしてはなかなかの成績

後継がどうしても欲しい家系であったので、去年の四月に迷わず保留しました

子煩悩な母親であったのでこの子も大丈夫と安心しておりましたが、なんと育児放棄気味です

生まれ落ちた我が子を舐めようともしません




約3時間、親父と色々手を打ちましたが無理と判断して、母子分離となりました

初子と言う事もあり若干、小さめの女の子ですが、脚長の義美福





順調に育って欲しいものです

しかし、長年牛と付き合ってきましたが、まだまだ初めての事が多すぎます

答えが見つからない業界と言われるのも納得です

毎日勉強ですね(・・;)


AD

まさかの

テーマ:

連チャンでの入院でした



やはり痩せないといかんですね



胆嚢炎と言う事で、時期を見てまた手術かも知れません



1週間の絶食を経て、無事退院となりましたが、暫くは脂っこい食べ物は無理ですね


が肉は良いそうです



ちょっとほっとしました



赤身を中心に良質なモモでも探してみます




さて退院してもこの天気


その日のうちに現場復帰です



休みもあって、近くの叔父さんにオペレーターはお願いして、自分は個体管理が殆どですが



ちなみに今月の予定は4頭




美穂国×福之国×勝平正×福桜 雌


美穂国×安重守×勝平正×福之国 雌


美穂国×忠富士×安平×福桜 雌


義美福×糸北国×茂福×隆桜 雄








どれも大きくもないんですが、それほど小さくも無く




親父はどれか残そうかと言ってます


もう美穂はいいんじゃないかと思うんですが、この相場じゃなかなか導入もできないので、ロールしながらゆっくり考えます












いやあ参りました

また入院です


胆嚢炎との診断でした


まさかの連チャンです




当然競りにも参加出来ずに、結果のみです
何れも税別です


このはる    雌   晴茂国×勝平正×糸北国
                  299日令 266キロ  ¥711000

美穂福       去勢  美穂国×福之国×安平
                  274日令 310キロ  ¥865000

美穂福       去勢  美穂国×勝平正×福之国
                  274日令 320キロ  ¥900000




写真はこれだけでした




競値でこの値段ですからね

恐ろしい限りです


60万でも家の両親はかなり楽して食べて行けると思うのですが

まあ子牛の生産率も聞いた話では65%だとか(-_-;)

少ない素牛を争奪している感じなんでしょうね




家はここ最近、100から110を行き来してましたが、どうも昨年の天候不順による悪い乾燥の影響か、変なタイミングで発情がきたり、久しぶりに三回種付けした子もいました

今年は一年一産はちょっと厳しいかなと見ています


何はともあれ高値での御購買ありがとうございました