テーマ:






育成の美穂国×糸茂勝×福谷桜×福茂が無事に産んでくれました


安秀平な初子にしてはなかなかのサイズの男の子


五代祖の福茂こそ気高ですが、その構成も福茂×秀安×一福と割と但馬の構成

7割位は但馬の血ではないかと思われます

姉妹に県指定牛や家系に県共出品牛がいたりと魅力的ですが、4代祖の福谷桜はかなり育種価が下位


まあ、祖母の糸茂勝がBMSで6,8,9と出ているのでそれなりの能力は有るでしょう


但馬の強い構成でこのサイズを産んでくれた事で、次回はがっつりの但馬を交配したいと思います

一頭くらいこんな遊び心のある構成の母牛がいても良いでしょう


さて本題


結果が出るまで悶々としていましたがBLの検査結果が出ました
 
昨年の始めから受けるか受けまいか親子共々悩んでいましたが、いつもブログを拝見している川畑さんのお話を直に聞いたりブログを拝見して決意しました
 
http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/index.html
 
非常に勇気のある決断をされており、触発されました



結論からいうと残念ながら母牛の一頭が保因

母牛26頭、子牛6頭の内の一頭(-_-;)

率から言えば3%ですがかなりショックでしたね
我が家の繁殖母牛の構成は自家保留したものと外部導入が7:3の割合ですが
やはり外部導入牛が保因でした
 
 

確実な事は言えませんが、導入時より保因していた物と思われます

血統もまだまだ使える血統構成でしたが

結果がわかった時点で売買の交渉を進めて近くの経産肥育の農家さんへ引き継ぎました

近く分娩予定でしたが、その時期まで飼うリスクを考えるとデメリットばかりだったので、もったいない話ですが即決



水平や子への垂直感染の具合も考えて、子牛の採血もしてもらっていましたが
 
丁度子牛の上場が一番少ない谷間で三月から頭数が増える予定であったので、保因している母牛の子も含まれていた事から行っていて幸いでした
結果的に母牛一頭のみの保因でしたので、行う必要はなかったのですが、売買したあとも心配ばかりしてしまうので、垂直感染が無かった事で安心して上場できます

乳の出が悪く産まれてすぐに母子分離していたのが良かったようです

しかしながら、これで清浄化したと一応、声を大にしていう事ができます(競りの名簿等に記載の項目がないので公表されないのが残念ですが)

あくまで個人の管理の中での検査ですが、今後の流れの中で避けては通れない道でした
 
経営にダイレクトに影響してくる検査ですからね
 
繁殖母牛の導入に壁を作ってしまった感もありますが、水面下で色々動きもあるようなので安心して導入できる日もそう遠くないのかなと考えています
 
色々心配しましたが、行って正解でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 






 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

出来るだけ追いかけられる家の子達の枝肉成績は追いかける様にしてます

 
 
まあ悪い成績の事もあるので冷や汗ものですがね
 
 
最近の結果は
 
晴茂国×勝平正×糸北国×隆桜 去勢29ヵ月
 
BMS5 枝重488キロ  A4
 
晴茂国×勝平正×福之国×福桜 去勢27ヵ月
 
BMS8 枝重464キロ  A5
 
秀菊安×忠富士×福桜 去勢28ヵ月
 
BMS9 枝重475キロ    A5
 
美穂国×安重守×勝平正 去勢28ヵ月
 
BMS7 枝重544キロ A4
 
まあまあじゃないでしょうか?
 
今週にはBLの検査も確定しそうなので、優秀な成績の子が保因でないのを祈るだけです
 
 
今月の競り上場予定は三頭
 
晴茂国×勝平正×福之国 去勢
美穂国×糸茂勝×福谷桜 雌
晴茂国×勝平正×糸北国 去勢
 
 
 


 雌の美穂国は良い発育を見せていますが、セリの上場月を間違うという致命的ミス(-_-;)

 

一月遅めで日齢もオーバーで品評会にもかけられず

 

更新の時期がとっくに過ぎている安平や茂福がいるので保留もありかな?と思いますが、既に美穂は5頭もいて、全姉妹の姉も残しているので消極的です

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子牛相場の高値のおかげで、遅延もなく貸付金を返す事が順調に出来ています

 
まあ自家保留が増頭の基本なんで、借金らしい借金がないのは当たり前なんですが………
 
貸し付け金も残り三頭分で総額も50万もないので、新しい設備投資も必要だろうとの事で新しいロールベーラーとラッピングマシン、トラクターを購入しました
 
IMG_20170228_031847051.jpg

 
 
IMG_20170228_031846486.jpg
 
IMG_20170228_031845356.jpg
 
IMG_20170228_031844845.jpg






 
最初は自分は反対したのですが、実際いま使っているNEWHOLLANDのTL90も10年選手
IMG_20170228_031844204.jpg

パワー等は申し分ないのですが、如何せん小回りが利かないマシンでした
 
特にロータリーをかける時の旋回のしずらさと言ったら酷いもんで

 
色々メンテナンスが必要なところも出てきましたし、思い切って購入してみました
 
モチベーションを上げるにはちょっと高い買い物ですが、まあアリでしょう

 
 
 
 
 
 
 

 
 

 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日ブログで交流のある川畑さんからご連絡があり、三股町の若手農家さんと一緒に我が家にいらっしゃいました

 
初めて視察なるものを受け入れるもので緊張していましたが、分娩間隔343日の謎に迫りたいとの事で……
BLの検査の事で親子共々聞きたい事があったので二つ返事で快諾しました
 
 
役場の方までいらっしゃったのにはちょっとびっくりしましたが(-_-;)
(かなり緊張しました)
親父が殆ど対応してくれましたが、参考になれたなら幸いです
 
色々おみあげまで頂いてしまってかえって申し訳ない限りでした
 
参考までに家でしている内容は
 
①分娩間隔のいい家系を残す
②良質の草を与える
③定期的な鑑定
④土作りに手を抜かない
ってところでしょうか?
 
しかし緊張しましたね(-_-;)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
たまたま休みだったのでゆっくり参加する事ができました

市況はこんな感じ

平成29年2月23日(木)小林地域家畜市場 子牛セリ市況(売却・税込) 
雌 165頭 平均 850,424 
去 231頭 平均 962,083 
総 396頭 平均 915,559

最近の傾向で中日が一番高いんですが
やはり高いですね

初日より約2000円上げ


我が家は今年初競りでした


一頭の上場です





義美福×菊福秀(かんなの3)×忠富士(かんな)×安平(ふくふく2)×福桜(ふくふく)
の血統構成で三産目の去勢

少し小さいかと我が家では感じていましたが303キロ(286日齢)とまずまずの発育

競り前にわかった事ですが母親のBMSの育種価が2.6σとの事

最近は3とか4以上も珍しくないのですが我が家にしてはなかなかの数値

かんなの3の初子は飛騨で割られていますが管内のデータには生かされていないはずなんで、祖母のかんなのデータが良かったのでしょう

かんなの六産目の雌を美穂国で保留しているのでまた楽しみも増えました

で競り結果ですが

おかげさまの高値


¥1043280(税込)
と申し訳ない様な結果でした


感謝の言葉しかありません


また管内に残ったので楽しみであります

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。