後代検定 続報

テーマ:
真華盛の地区の主催分の後代検定に先日行ってきました


これは長らく西諸県郡市畜連からめぼしい種雄牛が生まれてこなかった事で始まった事業です

今はそれほどでもありませんが、宮崎県の場合各畜連の独自色が強く、一頭優れた種牛を出せば結構長い間市場が安定したものです



ちょっと上げれば

南那珂 隆美
宮崎中央 安平、福桜
児湯 糸秀、隆桜

ってな感じです



地元の西諸県郡は長らくこの種雄牛に恵まれていませんでした

そのせいで国の事業団の『紋次郎』なんかをしばらく共用していた時期もあります

これじゃいかんだろうということでプロジェクトがスタートしたわけですが


基礎雌の選抜から枝肉調査まで徹底して、いまでは待機牛も含めて約4割の種雄牛が西諸県産となっています

関係機関の方の努力に頭が下がります



でそのプロジェクトで産み出された『真華盛』の検定でした

血統は依然の記事でもあげた様に

『第1花国×福桜×紋次郎』華盛桜の全兄弟です



結果を簡単にまとめると以下の感じでした





去勢 21頭 枝肉重量 495.5キロ
BMS 7.6
皮下脂肪の厚さ 2.6㎝
枝肉歩留 65.1
バラの厚さ 8.2㎝
ロース芯面積 57.2㎝²

メス 10頭 枝肉重量 477.0キロ
BMS 9.5
皮下脂肪の厚さ 3.1㎝
枝肉歩留 65.5
バラの厚さ 9.0㎝
ロース芯面積 62.8㎝²

格付は事業団分からすればやや辛目(自分の感覚では通常でした)
サシは荒い傾向
芯はやや小さめですが形状は良く、肉付きも良く、モモの張りも十分でした
去勢でも半分、メスはほとんどの個体でモモの抜けが素晴らしく、
サーロインはしっかりしているだろうなあという印象

脂質も良好だと思われます

特質すべきはメスの好成績です。全兄弟の華盛桜はメスの成績があまり思わしくなくトーンダウンした印象がありましたが今回オールA5と言うことで杞憂に終わるかなと考えています
兄の弱点であった受胎率の低さを引き継いでいないか心配なところですが使えるのは間違いないです

後去勢で若干バラツキが見られました、買い上げ時に250キロを下回る個体と300キロを超える個体ではかなりの差が見られました

農家に合う、合わないもありますので一概に評価はできませんがトータルでBMS7.6なら許容範囲でしょう


冷蔵庫内は衛生上携帯も持っていけないので写真がないのが残念ですが、本当にいい感じでした


早速、発情が来ていた忠富士の『かんな』に種付け

受胎してくれるのを願うばかりです


AD

分娩

テーマ:
ふくふく2の分娩でした


腹は耕富士


血統は安平×福桜×上福×誠隆


血統と名前から御察しの様に自家産です










まあ最後期の安平の産子と言うこともあり

若干小ぶりでしたが保留した子です



初子の福之国が305日で230キロの¥210000と散々な結果だった事もありましたが、11.6歳で11産目

5等級も2頭出してくれましたし


普通だと7,8産してれば平均と言うラインですので、かなり貢献してくれてます


ちょっと小ぶりでしたが、ありがたい事に雌でした


発育次第でしょうが、保留する事になると思います



とりあえずの無事に感謝です



AD

色々

テーマ:
先日、大種雄牛といってもいい百合茂が亡くなられました


シェパードの掲示板によると大往生と言っても良い最後だったようです

満17歳と言うことですが、長い間お疲れさまでした


しかし、長らく和牛会を支えてきた種雄牛が相次いで失われましたね

安福久しかり、勝忠平しかり



色々あって自分は県外の種を使った事もなく、繁殖牛として飼養したことも無いのでこれと言った印象も無いのですが


友人たちの牛舎で見る限りでは非常に温厚で、体の伸び、体積感が素晴らしく惚れ惚れする感じでした


しかしこれで少しは交配が変わってくるかもしれません

百合茂×安福久×勝忠平って流れは共励会でも上位独占でしたしね


鹿児島県は最近、県の肉用牛改良研究所の種雄牛も好成績が続いているので

群雄割拠の時代突入でしょうか?
AD

分娩時に

テーマ:
必需品となりつつあるカメラ


ちょっと前に購入したカメラがどうも調子悪くて買い換えました



外観撮りわすれましたが、コンビニとかで見かける防犯カメラと同じ感じです



画像も割りと鮮明









これ位なら問題ないでしょう



外出時にも確認出来るというのがやはり大きなメリットですね



種付けも何頭か


勝平正×福之国には耕富士


勝平正×糸北国には富久竜

無難過ぎますね(-_-;)


ちょっと攻めたい所ですが我が家の頭数ではあまり無理も出来ないので

暫くこんな交配が続きそうです


順調

テーマ:
リオオリンピックの日本選手団の活躍が凄まじいですね


今日の朝はバスケットの女子予選を観てましたが、見事に世界ランク4位のフランス代表を撃破


が得失点差でグループ4位となって、決勝トーナメントは最強のアメリカです

かなり厳しいかもしれませんが、頑張れ


さて分娩も落ち着いて、8月15日予定の安平×福桜の分娩が終われば暫くゆっくりできます


暑い日が続いていますが皆、元気




2ヶ月に満たない子達もスターターの食い込みが半端ないです






10月に上場予定の8ヶ月ブラザーズ


左から義美福×忠富士×安平×福桜
           義美福×忠富士×福桜×上福
           耕富士×勝平正×茂福×隆桜

240日にならないのに既に300キロありそうな感じです

尾枕の脂が気になりだしたので

濃厚飼料も1日三キロからニキロに減らしてます


草の食い込みが良いので問題ないでしょう







保留した育成にも12ヶ月で、無事に種付け


美穂国×糸茂勝×福谷桜には安秀平


美穂国×忠富士×安平には秀正実


まあ割りと小さく生まれてくる種雄牛を交配


草も良いものが取れたので怖い位に順調です