分娩

テーマ:


年内の分娩予定が後五頭

約2割の母牛が固まってます
『何もこんな忙しい時期に』とは思いますが毎日の事だから致し方ないですね

繁殖率上げてなんぼの世界ですから……


12月1日には『みやこ』が夜の九時に分娩

美穂国×忠富士×安平×福桜×秀安な男の子







6.5歳で6産目です

導入当初は下痢が止まらず心配して、松本先生にまで電話でレスキューを求めた子でしたが頑張ってくれてます
むくむくしたいい男の子です
元気もあるので期待したい所です
 

 

今日の午前3時には『さつき』が分娩(私は残業の帰りで爆睡してました(-_-;))

 

耕富士×福之国×安平×福茂×秀安な女の子

母親のサイズにしてはまあまあの大きさです

 

『さつき』は去年ミイラ化した子を流産して心配していましたが9.6歳で8産目

今回は610日での分娩間隔となりましたが、それでも平均以上の数値をだしてくれています

ありがたい事です

 

祖母は基礎雌、母親の全姉妹は高等登録とまあ良血といっていい家系なのでいい発育を期待したい所です

 

これで残りは三頭

 

忠富士×福桜×上福(洋紀久)

忠富士×福之国×福桜(洋紀久)

美穂国×忠富士×福桜(義美福)

 

育成もいるので気をつけたいですね




 

AD

肉レポ

テーマ:

今日は良い肉『1129』の日でしたね
 
sugar家はちょっとフライングして昨日焼肉でした
 
 
IMG_20161129_184214902.jpg
 
バラ山を大きな筋だけ取って焼肉用に
実はこれ直売所で100円/gでした
肉の日セールで多分たくさん捌いたんでしょう

時間をかければかなりの量が焼肉用になれます
普段なら400円/gぐらいで出す肉なんですが時間がなかったんでしょう
ちょっと筋の処理に手間がかかるので、筋を引かずに『スジ』で出てました
 
バラと味は変わらないので、非常に得した気分です
 
IMG_20161129_184215408.jpg
 
豚軟骨も最近のヒット
圧力鍋で煮た軟骨を焼くだけですが、これが食感がなんとも言えない旨さです
 
 


 あとは久々のハラミと

 





嫁さんが宮崎から買ってきてくれた小倉さんの一貫生産の雌のヒレでした

 

残念ながら血統はわかりませんでしたが、小倉さんの肉は非常にあっさりして旨いです

 

 

ちょっと食べすぎましたが、たまには有りでしょう!(^^)!

 

 

AD

種付け

テーマ:
発情が返ってきてしまいました(-_-;)

今年に入って三回目の授精は初






家では古株に入る『ふくこ』

福之国×茂福×福桜の構成

9.3歳で8産しているので、まあ順調なんですがやはりショックですね

耕富士を注入していただけに尚更

何を付けるか迷ったあげく


今回は若い富久竜を付けました

まあ血統的にもほぼ近交的にも殆ど咬んでないので

夏場が暑かったせいか、結構返ってくる発情が多かったらしいので注意したいところですね


しかし富久竜、既に6頭

良いと思いますが、ちょっと冒険しすぎかもしれません



AD

12月競り予定

テーマ:

今年も後一月あまりですね

 

予定日を過ぎた子が2頭ほどいるので気を抜けない日が続きます

特に『えりい』は一月にミイラ化した子を流産しているので心配しています

600日を超えた分娩間隔がどう影響してくるか?

耕富士を受胎しているだけに心配も日を追うごとに増すばかりです

 

 

さて新しい牛舎

 

子牛の養いが凄く楽になりました

 

鋸屑のコストはかかりますが、毎日肥を立てなくていいし、いちいち牛舎の中まで入って捕まえる必要がありません

 

 

草を投げ込んで、頭を出した子達をロープで繋ぐだけです

お袋が懐かしているので、逃げる子もいませんし!(^^)!

 

12月の競り予定の子達も順調です

 



耕富士×勝平正×福桜 去勢240日(以下上場日時点の日齢です)

 



義美福×勝平正×福桜×糸北国 去勢244日

 

 


 

美穂国×茂福×隆桜 去勢273日

美穂国×忠富士×福桜 去勢283日

 

まだ茂福頑張ってます(-_-;)

 

 

 

 

リフォーム終わりました

テーマ:

子牛をフリーバーン状態で離せる様になったのはいいんですが


ブラッシングをする時は慣れてる子が多いのでもう大変です








こうやってじっとしてる時はいいんですが

他の子牛に移動すると


『まだやってくれ!』と数匹で頭をゴツゴツ

お尻が痛くてたまりません

慣れてるっていうのは有難い事なんですがね



さてそんな中、光る子が出てきました







美穂国×糸茂勝×福谷桜の『みほいと』


まだ180日程なんですがなかなかの発育を見せています

が改めて見るとかなりレアな血統ですね

父方から見れば美穂国は糸系ですが、安平×糸秀の流れですから但馬の血量が高いです

糸茂勝も美穂国と異父兄弟ですからほぼ但馬
検定結果が安平桜と並んで過去最低だったので誰も使わなくなりましたが、母体に来た時は悪くない数字

IARS保因なので気をつけて使わねばなりませんが、何れにしても今は貴重な熊波血統です

大事に改良したいですね

体下線が若干気になりますが今年の2月に保留した姉の発育を見ると大丈夫かなと


楽しみです