Related Posts with Thumbnails

制作と子育てと家事の毎日。 田舎で過ごす日々。


日記代わりにUPしています。


薪ストーブライフも、4年目突入♪(アンコール使用)。

リフォーム後の隙間の無い家に、薪ストーブのダブル効果で、冬も梅雨も快適。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-11-26 10:43:00

人生山あり谷あり

テーマ:ブログ
悩めるってのは、「脳が若い」んだって友人に誉められた(笑)

大体、大人になると、自分と世間を測ってだいたい憶測や予想を
つけてしまうので、結果、いろんなものを放棄したりしてしまうので
悩むに至らないんだ・・・と。


経験値ばっかり上がって、自分レベルアップはしてるような
そんな気はちゃんとしてるけど、
実際、仕事とか「看板」があげれるような
何かに、ちっともたどり着けなくて、うんざりしているのです。

と、いうのも、
よし!と意を決してのぞんでいたものが、
いろーんな、社会のしがらみとか、予算とかに押されて
ころんと転がりだされたというか、出ざるを得ないというか
そんな状況になってしまって・・・。

所詮、自分の力なんてたかがしれてる・・・
ちょっと、ふてくされてるだけなのかもしれないけど。

ぺしゃんこにつぶれてしまっていた
「クリエイティブな感覚」を徐々に膨らませている一ヶ月。

ばりばり、前へ進んでる人を横目で見ながら
「場」って大事でしょ?の問いに
お前を活かしてくれる「場」がないのなら、「自分でつくれ!」
「せっかち!ゆっくりやれ!」という、友人の叱咤に感謝。

新しい扉が、開きますようにと祈ることでモチベーションをあげて、
とにかく、何が本当にやりたいのかを全力で感じたいと
あがいてる。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-11-14 16:02:44

みえない鎖

テーマ:Style
わがままなつもりが、全く自分を殺してるってことに
気づいていない人が、一体どれくらいいるんだろう

威圧的な人ほど、自分が生きてないとそう思う

自分は、わがままで
    人の気持ちがわからない

そんな風に言われ続けて、そう思わされただけだと
気づかないのは、とっても苦しい

なんとなく、自覚があっても
そういうものからの束縛を切り離すのは難しい

一事が万事
それが、徐々に作用している

自分に強くったって、人に対してよわちゃえば意味がないよね

大人でも、子どもでも
この鎖つけられちゃうと ずいぶん ハンデだ


$う さ ぎ の き も ち-水筒カヴァー


でも
もがきつづけたら、切れる日がくる
偶然みたいな何かとか、何気ない誰かの行動や一言に
パキーンと 嘘みたいに切れる日がくる

そうしたら、やっと自分を生かす日々が始まる

それは幾つだって 嬉しい日になる
やっと、何かが自分のためにはじまると思う

何かがひっくり返るんじゃなく、
なんとなく新しい。
とそう、自分が思うだけなんだけどね

いいじゃんって思えたら大丈夫だと思う
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-26 10:56:17

floppy hansi が 欲しいので

テーマ:hand made(ぬいぐるみ)

 試作のつもりで、15cmほどで型紙を起こして、手元にあったフリースで作ってみた。


どうして、ぬいぐるみは作った本人に似てしまうのだろう・・・。

後ろ姿の不恰好さのそっくりさに苦笑する。


型紙を修正しなくちゃ・・・。


う さ ぎ の き も ち う さ ぎ の き も ち う さ ぎ の き も ち

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-10-19 09:41:45

自作 爆丸用バトルフィールドでらDX!

テーマ:hand made(その他)

 ゲームを成立させるのは、3つ必要らしいのだけど

田舎なので、なかなか欲しいカタチが見つからず

まだ、1個しかもってないタタ。


 それでも、けなげに「特訓」をしているので

まず、最初に、ダンボールで、どっかに行かないように

枠を作ってあげた。


 今月発売されたバトルフィールドは高額!

調べるとフィールドのダウンロードを発見したので

プリントアウトして、バトルフィールドDXばりに

自作してみた。

う さ ぎ の き も ち ベニヤがベース


夫に頼むとまわりに螺子を配置してくれたので

最新作風にゴムをはり

床が傷つかないように裏には布をはる。


う さ ぎ の き も ち ちゃんとゴム付き


う さ ぎ の き も ち ホッチキス留め

タタは、今日友だちが遊びに来るのをすごく楽しみにして

スキップしながら、学校に行きました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-10-19 09:40:15

爆丸(バクガン)が流行っているらしい

テーマ:ブログ

急にタタが、爆丸(バクガン)に目覚めた。


 コロコロコミックのバックナンバーを積み上げ、

爆丸(バクガン)の情報ページを切り出し、

一冊の本にしてあげると、物凄い集中力で

夢中になってページをめくっていた。



爆丸(バクガンは、ビー玉とかおはじき遊びに

トレーディングカードのルールをくっつけたような遊び。



その”ビー玉”には底に磁石が付いていて、

目的の場所(鉄製?のカードの上)に止められると

磁石とカードでスイッチになり、”カチャ”と

なんともいい音がして、一瞬に”pop out”して

龍とか豹とかのロボットに早変わりする。



これには、大人でもココロ惹かれる感があるので

ちびっ子の心をつかまないはずがないと思う。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-09-26 16:58:24

再会の9月

テーマ:ブログ

繋がるときって、案外簡単に繋がってしまうものだと

つくづく、「縁」というものの不思議を実感させられる月となりました。


①10年音信不通だった親友から、ひょっこり葉書がきて。

 (いったい、いままで、なにしてたの!ったく!だけど)


②文明の利器で検索したら、あっさり、20年ぶりの逢いたい人を発見できて。

 (そのつながりで、違う友人とも20年ぶりに近況を伝え合うことができ、

  彼女の制作している雑誌を購入!送ってもらいました。)


③3年くらいご無沙汰していたお兄さんが、おすそ分けに思い出してくれたり。


ずっと、ブログというか、デジタル入力を遠ざけていた効果が、

ひょっこり現れた感たっぷりの9月でした。


 親友は連絡したら、次週逢いに来てくれて、


 20年振りに連絡したのに、翌日会う約束をしてくれて、


 3年振りなのに、我が家まで、届けてくれたり。


 やっぱり、逢えるのはいいな・・・。


文明の利器もアナログな人間関係の為のツールとして使いたいなぁと、

しみじみ思った再会の9月でした。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-14 22:37:41

melon

テーマ:kotoba no 箱

ころころ 転がるから 両手で抱えてひざの上に乗せた


「実」


ふと きがつく


もう、とっくに忘れていたけれど


ぽん と 手を乗せたそれは お腹の一部で なんとなく 同じ


不思議な感覚


懐かしいけど ちょっと 怖ろしい


melon


わたしは 食べられないし もう胎内(なか)では抱けなくて


ごめんなさい

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-07-15 09:52:17

When a son was a baby

テーマ:kotoba no 箱

ママと遊ぼう


ママと遊ぼう


晴れの日は お散歩に行こう

雨の日には お絵かきしよう


ママと遊ぼう


ママと遊ぼう


雲のかたち

不思議なマンホール

ちょっとこわい小道

赤い葉っぱのじゅうたん


おおかみとこぶた

折り紙のとりどりな魚と鳥

ゆらゆらと積み木

恐竜達の行進


ママと遊ぼう


ママと遊ぼう


振り向くと陽だまりと笑顔


When a son was a baby


振り返ると 不思議

きらきら


胸が締め付けられるくらいの幸福感

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-07-08 11:00:21

open the door

テーマ:kotoba no 箱

じぶんのなかには たくさんのはこ


鍵がかかった 扉 はこの数だけ

知らぬ間に 気付かぬうちに


「ひらけゴマ」


そういうきっと簡単な呪文で

ひらくのはわかっているけど

それが どんな呪文かは

さっぱり


「ひらけゴマ」


毎日 真摯にお祈り

扉が ひらきますように


ちっちゃいはこでも

なんでもいいから

どれでもいいから


すこしづつ

ひとつづづ


Please open the door


扉 ひらきますように

いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-06-13 12:56:18

Wet song

テーマ:kotoba no 箱

何にもへだたりのない キラキラした空気は

そう 長く続かない


雨も風も 自然を自然として生きているものには

必要不可欠と解っているけれど


記憶とか 肌触りとか 呼吸とかの

今 ”そのとき” では、ないものに左右される身には

なかなか そういう風にはいかない


”なか” が ざわついて 歌いたくなっても

喉に思考が張り付いて 声が上手く出てこない


湿度

密度

冥途

毎度


何処に行こうが 誰と居ようが 

纏ってみても

寄り添ってみても


ただのポーズ

ただのフェイク


「個」への固執が

「価値」への固執になっては本末転倒


水分70%

これ以上の水分は要らない


絡めとられたら また ぬかるみに逆戻り

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。