交通事故の自賠責保険請求・後遺障害(後遺症)等級認定を専門にする福岡の行政書士のブログ

交通事故の自賠責保険請求、後遺障害(後遺症)認定に関する情報を中心に、保険会社との示談交渉のやり方、示談金の計算の方法など
交通事故被害者の方にお役に立つ情報を、できるだけ分かりやすく丁寧にお伝えします。


テーマ:
みなさん、こんにちわ。

福岡市の交通事故専門行政書士の須釜です。

今日のブログのタイトルどおり、相手方の保険会社の担当者に言ってはいけないことは、いくつかありますが、その中でも最近ご相談をお受けした中でととくに印象に残ったものをご紹介します。

それは、ケガが「良くなった」ということ。

Aさんは、追突事故により腰を痛めてしまったのですが、リハビリを続けているうちに症状もだいぶ改善してきました。
相手方保険会社の担当者は、Aさんにマメに連絡をしてきてくれ、その度「腰の調子はどうですか」とAさんを気遣ってくれるような言葉をかけてくれていたそうです。

そして、事故から5ヶ月目になったころ、その担当者からいつものように「腰の調子はどうですか」と声をかけられたので、Aさんは、

「おかげ様で、だいぶ良くなりました」

と答えてしまいました。すると、その担当者から

「それは良かったですね。では、今月一杯で治療は終わりにしましょう。病院の方には私から連絡を入れておきます。」

と言われてしまったそうです。

まだ、腰に痛みが残っているので、治療を続けたかったAさんとしては、どうしたらいいのか分からず、私のところに相談にみえたのでした。

注意して欲しいのは保険会社が治療費の支払いを打ち切るかどうかは、被害者の症状の訴えだけで判断するのではなく、毎月治療先から送られてくる経過診断書や診療報酬明細書等を基に判断しするということです。
でも、その判断に被害者の訴えが大きく影響することには間違いはありません。
なぜなら被害者が自分で「良くなった」と言ってるのに、保険会社としては治療を続けさせる理由はないですからね。

ただAさんとしては、日ごろから気遣ってくれている担当者に感謝の気持ちを込めて、「おかげ様で、だいぶ良くなりました」という言葉をかけたのでしょうが、それがこの場合には裏目に出てしまったのですね。

では、保険会社の担当者に「調子はどうですか?」という言葉をかけられたときには、被害者としてはどのように対応すればよいのでしょう?

「おかげ様で」とか「いつも気にかけて頂いてありがとうございます」という感謝の言葉を添えること、それ自体には何の問題もありません。むしろ、保険会社との関係を良好に保つためにはそうした態度の方が望ましいとも言えます。

しかし、事故当初からは間違いなく症状が良くなったとしても、「良くなりました」とは言ってはいけません。
もちろん、本当に良くなって治療の必要性がない状態まで回復していれば、そのような言い方をしても構わないでしょう。

言ってはいけないのは、本当は未だ痛みなどが残っているのにもかかわらず、無条件に「良くなった」というような言い方です。

痛みが残っているならば、「事故の時より症状はだいぶ良くなりましたが、まだ痛みは残っています」というように、今の自分の状況を正確に伝えましょう。

それでも、保険会社に治療費の支払いを打ち切られてしまうことはありますが、少なくとも保険会社の意向に被害者自らが「お墨付き」を与えてしまうようなことを、わざわざ言う必要はありませんよね?

交通事故の被害者で、今も治療を続けられている方は、保険会社の担当者に今の怪我の状態を尋ねられたときには、些細なことと思わずに、注意して対応して下さいね。

ペタしてね

交通事故の賠償金・後遺症(後遺障害)のご相談は、福岡市中央区大名にある行政書士須釜法務事務所へ(クリックするとホームページに飛びます!)


土曜日・日曜日開催の無料相談会の日程はこちら(クリックするとホームページの該当箇所に飛びます!)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。