蔵開きへ

テーマ:
佐賀は水もお米も美味しく
酒造メーカーがたくさんあります。




どこの酒蔵さんも
蔵開きが行われるこの時期。




{3824C148-9471-449B-B91F-1286B08C9BFB}





有名な万齢を出されている
小松酒造さんへ。




開始時間には長蛇の列!




{C4FE65E6-84E7-4F80-BF06-38E278DB0B85}





受付を済ませ
蔵の中へ。




試飲を楽しんだり
蔵開き限定のお酒を買ったり




お客さんのワクワク感と
酒造さんたちの活気。




酒蔵の中にいるだけで
お祭りのような雰囲気。





またお子さん連れの方も多く
酒粕を使ったパンやチーズなど
気になる商品ばかり。




チーズケーキは開店後、すぐ完売の人気!




{16562752-386D-44D5-9FAF-9A5C84248E09}





私は甘酒や粕汁を
楽しみました♡





{842D7D28-4150-4E2B-9FA3-BE523226C984}





発酵食の美味しさと
楽しさを痛感♡




また蕎麦打ちなんかもあって
蔵の中で食べる
打ち立ての蕎麦はきっと
美味しかっただろうな♡




{8E477941-8CF7-44D8-A7C0-6F974286C2D5}





母に蔵開き限定の万齢を
買って帰りました♡






{023E22B8-63ED-404D-9721-01E7812F2B93}





お酒が飲めなくても
伝統的な仕事風景や
建物、道具などなど
実際に見せてもらえる蔵開きは
子供にとってもとてもいい機会だと
思いました。




五感を使った体験は
脳にもいい刺激。




{689CC3E9-4D45-4331-9940-5245A918C02A}

{1F51EF23-965B-4BD2-B0F7-E1C4CF70ACFE}





ありがたいことに
唐津はこういう文化に触れる機会が
身近にあります。





豊かな自然が
子供も食も育ててくれる
唐津だなと思いました。




{4168AF5B-9AEA-4091-BAE9-55F7528BF788}


AD

コメント(2)