末次精一のブログ

「生活の党と山本太郎となかまたち」の末次精一の日記です。
政治・経済から健康・グルメまで、いろんなことを書いちゃいます。

消費税増税・原発・地方分権は、とても大切な論点です

テーマ:

みなさん、おはようございます^^   今朝もいいお天気。自宅の窓から見えるお山も緑が映えます。

 

 

私もやっと夏風が治ったようで、気分爽快な朝です^^

 

 

 

 

 

さて、先週末は、地元の俵町商店街の夏祭りがあり、私の事業所は今年も出店しました。

 

 

毎年、地元の方がたくさん来場されます。

 

 

当社のスタッフの皆さんも頑張ってくれました。

 

 

私は、フランクフルトを焼きましたよ。(でもこの後風邪が悪化(泣))

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、本題に入ります。

 

 

 

最近読んだ本で、2009年に自民党が野党に転落してから政権を取り戻すまで、情報戦略の参謀として働いた人の書籍があって、とても面白かったんです。

 

 

 

タイトルは、ずばり「情報参謀」。

 

 

簡単に説明すると、テレビとネットに流れるキーワードを全部集計し、世間の関心事を分析して情報戦略を立てるという手法です。

 

 

 

 

これによって、民主党の弱点を解析し、政権奪還へ導いて行ったという内容でした。

 

 

 

 

なるほどなと、感心した一方、原因が結果を作るのであるから、結果を分析しても原因は変わらないのではと言う考えもあるとは思いました。

 

 

 

 

ただ、これを読んでハッと思ったのが、最近の都知事選挙の報道です。

 

 

 

 

主要3候補ということで、鳥越、小池、増田の3氏ばかりを連日特集しています。

 

 

 

他にもたくさん候補者がいる中で、3人に絞ること自体、政治的平等を謳った放送法4条に反するのではないかと思いますが、それはそれとして、連日の報道で一番得をしたのは誰か。

 

 

 

それは、一番知名度不足と言われていた増田氏ではないでしょうか。

 

 

 

 

実際、鳥越氏を追い抜き、小池氏に迫る勢いだと報道が分析しています。

 

 

 

 

 

これが、最近テレビ局に圧力をかけ続けている自民党の意向だったとしたら・・・

 

 

 

 

 

情報戦略を駆使して世論を動かす。選挙の結果も、有利に誘導することが出来る。情報戦略のすごさを感じているのでした。

 

 

 

 

 

 

今日も最後までご覧いただき有り難うございます^^

 

 

 

 

感謝!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。