• 18 Nov
    • ウエディングフォトが届きました

      予定していたよりも早くヴェネチアで撮影した前撮りデータを納品してもらいました。 期待していた通りのカメラマンの技術と撮影構成、フォトショ編集。ただやっぱり王道のスポットを避けたので、ザ・ヴェネチア的な写真はなく、まあそれはそれでまた私達らしいかなと思いました。  撮影時はいろんな人が行き交う中で、なるべく観光客を入れない様にして頂いた様でありがたいです。  このブルーの青花磁器のドレスは、中国で購入したものですごくアジアなデザインがいいなと思い一目惚れしたドレス。  お互い向き合うポーズ指定が多く、人が多い所ではすごく恥ずかしかった…。   ウエディングドレスに着替えての撮影。  ドレスが長かった為、ゴンドラではなくて水上タクシーでの撮影。    ヨーロッパでは式当日の撮影のみが一般的で前撮りをする人が少ないらしく、彼も全然乗り気じゃなかったのですが私の強い希望で前撮りに付き合ってくれた彼に感謝です。。 当日だけでもいいのですが、2人だけでプロに撮影してもらう機会はなかなかないですし撮影だけに集中できるという意味でも撮って良かったと思います。

      157
      1
      テーマ:
  • 10 Nov
    • まったり生活

      日本に一時帰国してから3週間ほど。恋しかった和食を沢山食べて、実家の犬の世話をしたりデザインの仕事をしたり友達と会ったりまったりと過ごしています。  つわりも落ち着いて来たのですが安定期ではないのでまだまだ気は抜けず。帰国して妊婦健診に行ってから母子手帳が必要だと言う事で保健センターに行きました。  英語版もあるという事でこちらの英語版の母子手帳を頂きました。 必要書類に記載後に女性の職員の方に面談をする時間があり、今後の不安な事や相談先や各セミナーの案内などを教えて頂きました。  また産後のガイドブックや沢山の案内チラシ、マタニティーマーク、嬉しいプレゼントも頂きました。  地元の保健センターでは今年の4月から始まったというこのプレゼント制度、マタニティパッケージを送るフィンランドをモデルにしたそうです。  スウェーデンではそもそも母子手帳がなくて、情報は全部パソコン上で管理されているのですが日本はアナログでありつつも産後のガイドブックが配られるので日本人らしくてとても丁寧だと思いました。 スウェーデンではそういった類のものは一切頂かなかったです。不安な事があればネットで調べるか産婦人科で直接聞くか。やっぱりこうやって比べると全然システムが違うなと思います。ずっと日本で育ってきたからか私にはやっぱり日本のシステムが合う様です。特に初産なので、スウェーデンのシステムだとシンプルすぎて不安になります笑  今日は2回目の妊婦健診で血液検査だったのですが、スウェーデンで既に血液検査は済んでいるため帰国後に結果をメールで送ってもらいそれを提出。それでもまだ足りない項目あった為、足りない項目を検査。  スウェーデンで検査された項目はこちら・B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒・HTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス) 日本ではまだ必要な項目があり、足りなかったのはクラミジアやトキソプラズマ抗体、風疹抗体など…。なぜスウェーデンではクラミジアやトキソプラズマ抗体検査がなかったのか不思議です。猫を飼っているのでトキソプラズマには少々不安であります。  同じくスウェーデンで新型出生前診断を受けたのですが、異常はなく一安心、性別も教えて頂き、男の子でした。 正直私は女の子を期待していたので少し残念に思ってしまったのですが、彼はずっと男の子を希望していたため喜んでいました。性別希望は贅沢なので、今はとにかく無事に産まれる事を祈るばかりです。  最近あった嬉しいこと。友達のお誕生日お祝いディナーをしたのですが、まさかのお店からのサプライズメッセージ、これは全く予想していなかったので嬉しかったです。   そして今月には上映が終わってしまうかもしれないという事で、滑り込みで「君の名は。」を観てきました。  日本で本当に流行ってますよね、ある番組によると10人に1人は観ているんだとか。ベースの話はシンプルだったのですが、男女が入れ替わるという設定が複雑に絡められていて後半につれて引き込まれました。 誰が観ても解りやすいストーリーというよりはそれぞれ解釈が異なる作品なんでしょうね。2回3回と観る人も多いですよね。 瀧くんの声優をした神木隆之介くんキャラクターにマッチしていてすごく良かったです、なんの違和感もなくてすごいと思いました。 挿入歌やエンディングもRadwimpsで統一されていて映像と合っていました。Radwimps好きなので劇場で何曲も聴けて嬉しかったです。 また観たい作品です♪

      11
      2
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 結婚写真前撮りinヴェネチア

      ずっと楽しみにとっておいたイタリアに結婚写真の前撮りという形でやっと行く事が出来ました。 前撮りは最初ギリシャのサントリーニでする予定だったのですが、妊娠した事もあり早めに撮る事になったのでオフシーズンのため良いチケットが見つからず予定を変更してイタリアのヴェネチアで撮影する事に。  まずはミラノにいる彼の親族の誕生日会があった為、ミラノへ。有名な教会堂があるドゥオーモ付近は本当に沢山の観光客で賑わっていました。長蛇の列だった為にドゥオーモの中に入る事は断念して誕生日プレゼントを選びにガレリアの方へ。一流ブランドが立ち並んでいて、テレビで見た通りの綺麗なショッピングモールでした。  翌日には素敵な誕生日会に参加させてもらい、その日に列車でヴェネチアに移動。到着したのは、夜22時ごろでその日はクタクタでした。  前撮り撮影当日、朝からウエディングドレスともう一着の撮影用ドレスのアイロンをして、メイクさんが部屋に来てくれるまで朝食を済ませたりバタバタしてました。  時間通りにメイクさんが到着し、髪の毛からセットしてもらいました。メイクさんは現地の方で、事前にリクエストしていたのは、こんなイメージ。  髪を巻いたハーフアップをお願いしていました。出来上がったものを見てみると、あれ、ちょっとイメージと違う。。大人っぽいを通り越してちょっとおばさんくさいかも?!  まだメイクもまだだったので全体で見たらまた印象が変わると思いそのままメイクに入ってもらう事にしました。  メイクもさすがプロで細部までとても丁寧にして頂いたのですが、鏡を見て仰天!普段自分では書かないムーランみたいな真っ黒なアイブローで書いた細い眉毛に濃いオレンジと茶色のアイシャドー、長いつけマツゲにラインをきっちり型どったリップ…。全てのパーツの自己主張が激しいメイクがそこにありました…泣 このメイクに近い仕上がりです。 こんなベースはしっかりしつつもナチュラルで優しいメイクを希望して伝えていたのになぁ…。 カメラマンに会う時間も迫っていた為、ここは修正を伝えてやり直してもらうより自分で直した方が早いと思い、一旦完了としてもらい急いで眉毛、アイシャドー、リップだけ自分で薄めに直しました。ベースメイクやチークは良かったのでそのままに。  写真用に濃くしてもらったという事もありますが、やっぱりヨーロッパの方と日本人のメイクの仕方は全然違うなという事を実感しました。日本人のメイクさんであっても今まで満足した事はあまりなかったので、メイクのイメージを正確に伝えるというは難しいですね。  そしてハーフアップだった髪も結局はおろしてナチュラルになる様にしました。  カメラマンが部屋に来て私も一着目のドレスに着替えさっそく撮影へ。今回の結婚写真の撮影をお願いしたカメラマンはエヴァという女性のロシア人の方で小柄でとてもフレンドリーな方でした。  後ほどドレスの着替えがあるため駅近くのホテル周辺から撮影開始。エヴァは細かいポージングを指定してくれ楽しく撮影できました。ただ普段プロの方に撮ってもらう機会が滅多にない彼の方は緊張しており、ポージングが上手くいかず苦労していました笑  こちらの橋からエヴァが撮影し、左の通路を向こう側から歩いてくるものを撮影しました。 駅の横にあるスカルツィ橋の階段で撮影も出典:https://www.expedia.co.jp/pictures/italy/venice/scalzi-bridge.d508807 撮影したのが午後だったので、観光客も結構いて私たちの撮影風景を写真を携帯で撮っていました。 エヴァの普段のプランだとサン・マルコ広場の方で撮影するのですが、今回は私の彼の希望でサン・マルコ広場はパスしたルートに(広場にいる大量の鳩が嫌だったみたいです)。なのでマイナーなルートで撮影をし、王道の撮影場所は飛ばしたのでちょっと変わったロケーションでの撮影になりました。  一時間ほどしてホテルに戻りドレスを着替え水上タクシーを乗りに再び移動。私のウエディングドレスの後ろが長いため、ゴンドラではなく水上タクシーになりました。 ヴェネチアをゆっくり観光する時間がなかったため、この水上タクシーで唯一ヴェネチアの景色を堪能する事ができました。 撮影の合間、エヴァのサービスでスマホでも記念に少し撮影して頂きました。 2時間の撮影プランでお願いしていたのですが、3時間くらいたっていました。慣れない撮影が終わると彼はヘトヘトで疲れ切って電池切れ。日本で和装の写真も撮る予定なのに、大丈夫かしらと今から心配に。笑 メイクさんいわく中国人の方でヴェネチアだけで8時間も撮影したカップルがいたという事を聞きましたが、こんな短時間でも体力を使うのに凄すぎます…!  撮影自体はエヴァのお陰で本当に楽しくて、忘れられない思い出になりました。彼女はとてもクリエイティブで次から次に色々なポージングを指定してくれた為ポーズに困る事はありませんでした。 彼女のポートフォリオを見て撮影技術はもちろん、photoshopの編集技術の高さに惹かれお願いしたのでデータ納品が今からとても楽しみです♪  彼女のポートフォリオを一部勝手に紹介、現地のカメラマンをご検討の方は是非参考にしてみてくださいね。        カメラマン:Eva Vasilyevaサイト:https://eva.vasilyeva.photography/ ネイルは事前にスウェーデンでストックホルム在住の日本人の方にお願いして希望通りのブライダルネイルをして頂きました。  Tokyonailmania : http://tokyonailmania.com/

      8
      2
      テーマ:
  • 11 Oct
    • 新型出生前診断

      NIPT(ニップテスト)と呼ばれる新型出生前診断を受けてきました。このテストは従来の出生前診断と違い血液の採取だけで赤ちゃんの先天性異常やダウン症などが分かるため羊水検査の様に流産のリスクもなく安全な診断方法です。このテストは助産婦さんに推奨された訳ではなく、自分たちで進んで受けようと決めたのですが私より彼の方が最初からこの診断には前向きで受けて当たり前だという態度でした。万が一何かあった時の事をどこまで考えているのかは疑問ですが…。必要書類に情報を記載して、部屋に入ってすぐに採血。終わったらその場でお支払いをしたので部屋に入って5分くらいでした。今日には採血したものをイギリスに送るそうで、結果がわかるのは1週間から10日ほど。このNIPT(ニップテスト)の診断の結果で分かる事は、・13トリソミー(パトー症候群)、18トリソミー(エドワーズ症候群)、21トリソミー(ダウン症)の染色体異常。・胎児の性別ダウン症の99.1%を検出できるとの事ですが、その他の染色体異常や遺伝子異常,先天異常などは分からないそうです。診断が受けられる期間は妊娠10~18週頃です。日本でもこの新型出生前検査が導入されたのは2013年と最近の事。日本で受けるには条件も厳しく、35歳以上の妊婦、夫婦どちらかにでも染色体異常がある、先天性異常児の出産経験があるなど費用も大体20万前後と決して安くありません。スウェーデンでは私の様に上記に条件に当てはまらなくても受ける事が出来たので日本の様に特に厳しい条件もなく、希望であったら誰でも受けられうというシステムの様です。費用も日本の半分でした。日本でも20代であっても希望の人には受けられる様にすれば良いのにと思いますが、結果によっては中絶に繋がる検査だけに倫理的にも色々課題はあるのでしょう。万が一胎児に問題があったらという不安と性別が分かる楽しみとで複雑な気分ですが、どんと構えていきたいと思います。

      11
      1
      テーマ:
  • 01 Oct
    • バンクーバーで起こった悲しい事件

      カナダのバンクーバーで行方不明になっていた古川夏好さんが空き家で遺体となって発見されたそうでとても残念です。逮捕された48歳の男性は公開された防犯ビデオで一緒に歩いていた男性だそうで、今年から留学された事とご友人が必死に捜索していたにも関わらず有益な情報がなかったため、おそらく面識がない人だったんじゃないかと私は思います。留学先としても人気で、治安が良いと言われていてるバンクーバーでこういった事件があるのはショッキングですが、いくら安全だと言われている国でもよからぬ事を考える犯罪者は一定数いるので安全・危機管理を十分にして丁度いいくらいだと思います。勿論、たまたま不運に見舞われてしまった事も多々あると思います。ただ最悪な結果を導いてしまう前に巻き戻して「もしもあの時…。」という小さい隙の積み重ねを自分で疑ってつぶしていくしか防ぐ他ないのかなと思います。私も夜でも女性が一人で歩ける比較的安全なストックホルムでも、「なんだか嫌だな、不安だな。」と感じるエリアがあります。日本は世界で稀にみる安全な国ですから、国内にいる感覚で世界に出てしまうととても危険です。日本ではこんな事誰もしないだろう、と思われている事でも海外ではそれが通用しません。日本では至極一般の倫理観・常識が通らないのです。日常から解放されて楽しむために訪れた海外で最悪な事件に巻き込まれないために、現地で無駄に親切にされた人を信用して密室な空間や人気がない場所に行かざるえない状況をつくらない様にくれぐれも気をつけて下さい。私自身も気をつけていきたいと思います。見知らぬ人に過度に親切にされるのは何か下心があるからだという事を忘れずに。最悪な事件が少しでも減ります様に…。

      9
      1
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 嬉しい事だけども初めて分かる大変さ

      最近ずっと体調が悪く寝る時間も増えていたのですが、実は妊娠が発覚しそれから2週間ほどして今日やっと産婦人科に行けました。私の場合吐きづわりではなく、食べづわりなため少しでも食べ物が消化されると胃もたれしたみたいにムカムカしてしまいます。でも食べづわりの場合はガムを食べたりこまめに食べればだいぶ良くなるのでそこがまだ救いです。それに加えて眠気づわりとにおいづわり。キッチンの匂いに敏感になり、料理が出来なくなってしまいました。彼には申し訳ない…。今まで幸せそうに見えていた妊婦さんも大変な思いや不安な思いをして色々乗り越えて出産をされたんだなぁと実感します。私の母は常日ごろ、早く孫を見せて〜と冗談まじりに言ってくる親なのでサプライズをしたくて母の好きな黄色いバラとメッセージカードの電報を妊娠発覚した翌日に送りました。作戦は大成功。とても喜んでくれて私も嬉しくなりました。嬉しいのもつかの間、だんだん不安な思いの方が大きくなりました。「流産せずに無事に産めるのか。」「産んだら彼はちゃんと協力してくれるのか。」育てていく環境からメンタルの面まで心配事は尽きません。でもあまりくよくよ考えてもお腹の子にも良くないので、準備できる事、やれる事はやってなるべく明るく過ごせる様にしようと思いました。今日行った産婦人科は予約までに2週間かかるほど人気な診療所で清潔感のある良い印象の産婦人科でした。緊張してる私に女性の担当者が優しく診療してくれました。妊娠11週目で予定日は4月だと告げられたのですが、調べ方がなんともアナログ。星座を見る時に使われる星座早見盤みたいなもので最後の月経を聞かれてくるくると日にちを合わせて、妊娠してどれくらいなのかと予定日を調べていました。うーん、それほんとに合ってるの?とつっこみたくなるくらい笑でもこれがスウェーデン式だと納得し改めて日本で見てもらおうと思いました。その他に血圧と血糖値と尿検査をして、食べていいものや運動の事など教えてもらい血液検査と障害検査を他の病院でするために予約をしてもらいました。通常障害検査は35歳以下だった場合必要ないとの事ですが、私も彼も心配性のため調べてもらう事に。まだ安定期ではないため安心できませんが、今は体調管理をしっかりしていきたいと思います。

      18
      10
      テーマ:
  • 06 Sep
    • デリバリーサービス

      今日は体調がすごく悪く、仕事もあまり集中できなかったので無理せずにゆっくり過ごしてました。お昼は初めてデリバリーを頼んでみることに。foodoraというスウェーデンのデリバリーサービスまずは住所を入れて近場のレストランを検索して食べたいものを選んで支払いをしてあとはデリバリーを待つだけ。支払いもオンライン上でクレジットカードやpaypalで支払いが出来て便利です。頼んでから30分ほどで到着。あっさりしたフォーとビビンバを頼んでみました。美味しかったです♪料理が面倒な時や風邪の時などにこのサービスはおすすめです。

      10
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 目まぐるしく変わる環境

      本当に人生っていつ急な変化が起こるか分からない、と実感したこの1週間。まだ気持ちの方がついていってなくて、タスクも考える事も沢山。事実は受け入れつつありますが、不安な事も多々あります。やりたい事があったら、とりあえずやる。納得するまでやりつくすがモットーで生きてますが私はこの生き方で納得しているので、今後もそんな生き方で突き進んでいければと思います笑なんとも抽象的なブログになってしまいましたが、頑張って前に進んでいきます。

      5
      2
      テーマ:
  • 01 Sep
    • Kiira商品の発送まで

      今年もあっという間に9月になり、日本に帰るまでも2カ月ほどになりました。気づけば今年もあまりスウェーデン語上達してないかも…笑今日は私が運営しているヴィンテージ食器のKiiraショップの梱包と発送について書きます。こちらのスティグ・リンドベリの大人気プルーヌスシリーズのシュガーボウル&クリーマーをお客様にご購入して頂いたのでこちらを梱包していきます。プルーヌスシリーズはスウェーデンでもコレクターが沢山いる上に状態が良いものを手にいれるのはなかなか大変です。高さのあるものはサイズに応じてこの海外発送用のS, Lのどちらかのブルーの箱を使用します。箱を作っていると、誰かさんの邪魔が入ります。ベッドじゃないよ〜ストックホルムのポストカードも付いてきます。どのカードが来るかはお楽しみ♪大事な商品をプチプチで梱包していきます。両方完成箱の底にもプチプチを敷きます更にクッションを入れます。ポストカードとお店カードを入れたら準備完了です。こちらで発送します。通常は日本到着まで1週間から2週間ほどかかります。無事に問題なく到着できる事を祈ります。Kiiraでは全てヴィンテージ商品を扱っていて、送料無料で日本までお届けします。是非ご覧ください → Kiira最近は写真だけでは伝わらない商品の状態をより分かりやすく見ていただくため、商品を撮影した動画も始めました。http://kiira-shop.com/?pid=102917990http://kiira-shop.com/?pid=102917962http://kiira-shop.com/?pid=102555700

      9
      テーマ:
  • 28 Aug
    • ノルウェーのオスロ&ベルゲン旅行

      現在彼がノルウェーのベルゲンに出張中なので私は愛猫とお留守番。ノルウェーには去年の夏に音高時代に同じ寮部屋だった後輩ちゃんと一緒に旅行に行ってすごく良い旅行だったので紹介します。デンマークで数日間観光してから移動して行った初めてのオスロ。同じ北欧でも全然雰囲気が違うもので、北欧の中でも近代的な建物が多い印象でした。8月頃に行ったのですが、すごく太陽が照りつけて暑かったです。オスロでも有名なヴィーゲラン彫刻公園へ向かいます。敷地が広いヴィーゲラン彫刻公園、ノルウェーを代表する彫刻家ヴィーゲランによる一つ一つ個性的な表情やポーズで面白い彫刻が200点ほど展示されています。この公園造りに生涯を捧げたヴィーゲランですが、この公園の完成を見ることはなかったでそうです。この中でも一番有名な彫刻「おこりんぼう」。すごく生き生きして今にも泣き声が聞こえてきそうです。是非探してみてください。ノルウェーと言えば、あの大変有名な「叫び」を描いた偉大な画家エドヴァルド・ムンクの生まれの地。もちろん「叫び」の絵も見てきました。モナ・リザの様にイメージと実物が違ったという事はなく期待を裏切らない絵でした。本物の叫びは撮影禁止なので、こちらはポスター写真です。この「叫びは」同じものが4点制作されていて、それぞれ油絵、リトグラフ、テンペラ画、パステル画と画材が違っていて、最近でもパステル画が約96億で落札されていましたね。今回はムンク美術館と国立美術館で同じ「叫び」で違うバージョンを見てきました。同じ絵でも画材が違うだけで雰囲気が変わります。ムンクケーキもありましたよ〜去年ムンク美術館に行った時2015年は、丁度ゴッホ没後125年にあたる年だったのでムンクのみならずムンクとゴッホの作品を一緒に公開する「ムンクとゴッホ展」が開催されていました。同じ時代を生きたムンクとゴッホ、両者面識があったかどうかは定かではありませんが両者作風にはたくさんの共通点があり、その両者の作風の類似点や私生活などをわかりやすく紹介されていてとても面白かったです。そしてオスロから列車に乗る事5時間ほどでベルゲンへ。8月なのに列車から見える雪景色は本当に綺麗で感動しました。到着時は天気があまり良くなく曇っていました。ベルゲンは海洋の影響を強く受けているため雨が多く一年のうちでも晴れている日が10日ほどしかないと言われています。ベルゲン港にある魚市場、新鮮な海鮮が堪能できます海鮮だけ食べにまた行きたいくらい笑ベルゲン旅行の目玉、フィヨルドツアーへ。今回はソグネスフィヨルドに行きました。港からフェリーに乗り込みます、とても綺麗な船内でした。フロムへ向かいます。最初は霧がかかっていた天気も次第に晴れてきました。景色が本当に綺麗で途中いくつか滝も見れました。デッキにはたくさんの人で賑わっていましたフロムに到着後輩ちゃんの提案でハイキングへ到着先には滝がありました下山中にハプニンが。後輩ちゃんがいきなりきゃーと言うので虫でも出たのかな?と思ったのですがなんと下から羊2匹が同じ道を登ってきていました。もちろん何もなかったのですが、羊達は私たちの持ち物に興味津々で匂いを嗅いでいました。自分達で山を登るなんてどこに向かっていたんでしょうか。途中こんな動物がいました、耳が丸くて可愛いです。フロムからは列車を使って帰ります途中妖精のパフォーマンスが観れる滝で下車しました。この滝は近くて本当に圧巻でした。日帰りツアーだったため帰りはへとへとだったので、余裕があれば中間地点で1泊する事をおすすめします。再びベルゲンへ、幸運な事に次の日も晴れていました。ノルウェーと言えば、もう一人偉大な音楽家エドヴァルド・グリーグ。グリーグの別荘がベルゲンにあるという事で、行ってきました。グリーグの可愛らしい別荘ですこの自然に囲まれた素晴らしい環境で名曲の数々を生み出したと思うと感慨深いです。ピアノ演奏も聴けました。後ろがガラス張りになっていてかつてグリーグが見ていたであろう景色と共にグリーグの曲を聴けるなんて贅沢です。ベルゲンに戻り、ブリッゲンでは何やらパーティーがあったみたいで賑わっていました。天気にも恵まれた事もあって、とても楽しく観光する事ができました。北欧の中でもベルゲンは私が好きな街です。

      7
      テーマ:
  • 27 Aug
    • ストックホルムでヘアカット

      いつもは日本に帰ってから髪の毛を切るのですが、日本人の美容師さんがいらっしゃるという事を聞き付けて初めてスウェーデンの美容院で髪の毛を切ってもらいました。美容院はSlussenにあるHårgängetという所。お昼ごろに行ったらほぼ満員でとても活気があって明るい美容院でした。出典:http://harganget.com/boka-tid/出典:http://thatsup.se/stockholm/frisor/h%C3%A5rg%C3%A4nget/こちらでご勤務のヘアスタイリストのsumiさんにお願いしました。たまたま同じ名前でびっくりです!スウェーデン話をしたり髪の悩みを話したりしました。髪の毛も軽くなってスッキリ。カラーについても聞いてみましたが、スウェーデンでの美容院だと薬が強すぎる事が予想されるので日本でカラー剤を買って自分でするしかないみたいですね。スウェーデンに来てからは髪質が変わって本当に乾燥でパサパサするのでsumiさんおすすめのヘアドライヤー前の保湿用のクリームを一つ購入しました。普段の洗い流し用トリートメントにはこのGarnierのResponsを教えてもらって使っているのですが、なかなかおすすめです。こちらに来てから髪の毛が抜ける量が増えてずっとそれが悩みだったのですが、サプリなどを飲んで今は様子見中です。水が原因なのか乾燥なのか、紫外線なのか理由は分からないですが色々ためして改善されるか見てみたいと思います。

      4
      2
      テーマ:
  • 25 Aug
    • 北欧情報まとめサイト

      北欧情報まとめサイトが完成しました。名前はsweden-lifestyleです。このサイトは元々ストックホルムご在住のyukaさんという方からお話を頂いたもので、yukaさんは北欧関連の書籍を多数出版しており、他にもswedenstyleのサイト運営やスカンジナビアデザインで多数の北欧デザイナーと共にスウェーデンと日本の架け橋をしているとてもパワフルな方です。北欧に関するキュレーションサイトがないという事で、今回多数の執筆者を集めて作ろうという事で立ち上げました。まだまだ記事は少ないですが精力的に更新していって北欧に興味のある方に楽しんでもらえるサイトに出来たらと思います。http://www.sweden-lifestyle.com/

      9
      4
      テーマ:
  • 23 Aug
    • 式場探し

      まだ彼の休暇の間に今日は挙式場となる教会の下見へ行きました。先週あたりは寒くなってきて衣替えも済んでいたのに、また暖かくなりなんとも気まぐれなスウェーデンの天気に振り回されっぱなしです。一つ目の教会はAdolf Fredriks kyrka60年代風のランプがとても素敵です出典:http://wikimapia.org/1346920/Chuch-of-Adolf-Fredrick-Adolf-Fredriks-kyrka次にHedvig Eleonora Churchへこちらは挙式をするのにストックホルムでも1番人気の教会だそうですエメラルドグリーンから茶色にかけてグラデーションの柱がすごく綺麗です。立地も便利で街中にあるので人気なのも納得です。彼の話によれば一年以上前に予約をしようとしても出来ない事もあるのだとか。長椅子のグリーンもとても綺麗です最後に行ったのがHögalid Churchという教会、残念な事に行った時には閉まっていたので撮影できたのは外観だけになりますが、教会というよりは長細い建物と緑に囲まれていてまるでお城の様です。出典:http://www.pbase.com/frebe/image/103835863プロのカメラマンにより内部写真出典:https://www.flickr.com/photos/visualideas/まだまだ式場探しは続きます…。移住生活 ブログランキングへ

      7
      2
      テーマ:
  • 21 Aug
    • 最近聴いている洋楽

      音楽がなければ生きていけないというほど四六時中音楽を聴いている私ですが、ノリが良くてミーハーな音楽が好きで仕事中は常にBGMにして作業をしています。最近よく聴いている曲を紹介します♪Hailee Steinfeld - Love MyselfHailee Steinfeld - Love Myselfベビーフェイスで可愛いHailee(ヘイリー)ちゃん、19歳で女優としても活動していてTrue Gritという映画では沢山の賞を受賞しています。キャッチーなサビとベースがお気に入りで聴くとテンションが上がる曲です。Fais ft. Afrojack - HeyFais ft. Afrojack - HeyDJであるAfrojackと彼の親友であるFaisの少し切ないメロディーシングルです。怪しげなイントロからサビがノリノリになる変化がいいですね。will.i.am - Boys & Girls ft. Pia Miawill.i.am - Boys & Girls ft. Pia Mia大好きなwill.i.amと私が注目しているPiaちゃんコラボの曲です。willらしい曲で歌詞はくだらないのですが(笑)聴き易い曲だと思います。Piaちゃんのファッションセンスも光っています。will.i.am - Scream & Shout ft. Britney Spearswill.i.am - Scream & Shout ft. Britney Spearswillつながりで今でも無性に聴きたくなるのがこのブリちゃんとコラボした曲。willカラー全開です。Justin Bieber - What Do You Mean (ELIAS Remix)Justin Bieber - What Do You Mean (ELIAS Remix)スウェーデン人が大好きなジャスティン・ビーバー、What do you meanのリミックスされたバージョンです。Calvin Harris - This Is What You Came For ft. RihannaCalvin Harris - This Is What You Came For ft. Rihanna最初この曲はサビの部分などリアーナの良い所が生かされていない気がしてどちらかというと苦手だったのですが、聴けば聴くほどはまってしまいました。大学生の頃の20歳〜24歳頃までクラブDJをしていたのですが、今でもこういう曲をかければ絶対盛り上がりそうーなんて考えながら聴いてしまいます笑DJをしていた頃が懐かしいです。DJ時代の写真をひっぱってきました。移住生活 ブログランキングへ

      7
      テーマ:
    • 1週間GMダイエットの結果

      先々週に実行しブログにも書いたGMダイエット。結果は51.9kgから49.8の−2.1kg女の子の周期の前に実行してしまったため体重の減りはいまいちでしたが、身体がどんどん軽くなるのを感じました。ただ、1日目のフルーツだけ食べる日は特に辛かったです。1週間が終わってまたドカ食いをしてしまったらもちろん体重は戻ってしまうので、気を抜かずに引き続きゆるくダイエットを続けたいと思います。話は変わって美容の話。iHerbで前から気になっていたLypriCel, リポソームビタミンCというのを購入してみました。日本ではビタミンCの点滴を打ちに行ったりしていたのですが、さすがにスウェーデンで打つのは怖いし、そもそも美白の文化がないスウェーデンで美容目的でそういった点滴を受けられうかは不明だったのでずっとそれに代わるものはないかと探していました。こちらのLypriCel, リポソームビタミンCはとにかくすごいと評判なのですが、何がすごいのかと言うと通常のビタミンCは体内に留まる時間が短くほとんどが体外に出てしまうのですが、こちらのLypriCelはビタミンCがリポソーム化されているため、吸収率は98%を誇るという事。なので最大限のビタミンCの効果を得られるという事なのです!まさに飲む点滴です。美容の他に活性酸素を除去する事によるアンチエイジングやストレス緩和、免疫力向上作用、ガン予防と様々な嬉しい効能があります。飲み始めてまだ1週間ほどなのですが、肌は毛穴が引き締まってキメが幾分細かくなった気がします。体調は飲んだ翌日はいつもより体調が良くエネルギーの回復が良くなる気がします。ただ味が本当にまずいので、正しいタイミングと飲み方でくれぐれも噛んだり味合わない様にしてください。飲み方についてはこちらをご参照→飲む点滴!リプライセルの高濃度ビタミンCサプリが最強すぎる。とりあえず3ヶ月分購入してみたので3ヶ月後の変化が楽しみです。何事も持続ですね、頑張ろう…!

      1
      テーマ:
  • 19 Aug
    • リトアニア2泊3日旅行

      彼がやっと休暇を取れたので、短い旅行にお互いまだ行った事のないバルト三国の一つのリトアニアに行ってきました。まだまだ日本人の旅行先としてはマイナーなリトアニア、なかなか素敵な所だったのでおすすめな点を交えて紹介します。私たちはリトアニアの首都ヴィリニュスの旧市街の中のホテルに滞在し、旧市街を内を主に観光しました。旧市街は小さいのですが、レストラン、カフェ、ショップや団体ツアーの観光客で賑わっていました。パステルで可愛らしい建物ヴィリニュス大聖堂。ヴィリニュスのランドマークとも言える迫力のあるカトリック教会です。こちらはヴィリニュス大学、16世紀に創立された歴史ある大学です。大学内の建物の中にあったフーコーの振り子。天井から長い振り子がつるされていて、先端に金色のおもりがついているのですが、地球の自転を物理的に証明する方法がなかった当時フーコーがこの振り子を使って地球の自転の証明しました。屋上に上がれます風が強かったのですが、屋上からは赤い家々と晴れた素晴らしい空が見渡せました。無事地上まで降りたら聖アンナ教会へ。観光客に人気のスポットの様で、沢山の観光客がいました。旧市街付近でも協会は多数あり、リトアニア人がいかに敬虔なクリスチャンか分かります。ヨーロッパにいるんだから私もきちんと聖書を勉強しないとね。近くに川があったので少しブラブラとお散歩橋のある所に南京錠ありですね、鍵は川に捨てるんでしょうか。石で敷き詰められた長い丘を登りゲディミナス城に到着細かい石で足場が悪いのでみんな少々苦戦している様子でしたが、頑張って登りきった上からは綺麗な景色が見渡せます。ディナーはホテルの近くのこちらのレストランで食事をしました。ルネ・マグリットをモチーフにしたレストランで、ルネのシンボルの看板には山高帽が描かれています。店員さんも山高帽を被っていて可愛い♪海鮮が人気で私も大好きなムール貝を頼みました。Jättegott!!2日目に彼が行きたいと希望したヴィリニュス大学内の図書館ツアーへ。(こちらは事前予約が必要)私たち以外は偶然にも全員日本人でした。同じく大学の敷地内にある聖ヨハネ教会が圧巻でした。一時間半ほどのツアーを終えて満足そうな彼。お土産を買いにに行きます。リトアニアはリネンが有名で私が好きなハンドメイドショップも沢山あり、お土産と自分用に肌触りの良い枕カバーを購入しました。そして今回滞在したホテルが素晴らしかったので紹介します。ルレ&シャトー スティクリアイ ホテル アンド アパートRelais & Châteaux Stikliai Hotel and Apartments)というホテルで、プライベートを重視されサービスがとても良かったです。政治家や著名人も多く宿泊した事があり、写真などが沢山飾られていました。私がリトアニアを3つのポイントに絞っておすすめするとしたら、1. ご飯がおいしい!2. 物価が安い!3. 他の国に比べて観光客がまだまだ少なくのんびりできる!旅行先に迷っていたら参考にしてみてください。

      7
      テーマ:
  • 11 Aug
    • スウェーデン王室御用達石鹸

      いつも私が愛用していておすすめのスウェーデンの石鹸を紹介します。それがこちらのVictoria社のニューエッグパック出典:http://www.juzdeals.com/sg/d/1032051/swedish-whitening-egg-soap.htmlニューエッグパックは100年の歴史と伝統を誇るスウェーデン老舗石鹸メーカーのヴィクトリア社の大ヒットシリーズで、スウェーデンのみならず世界各国のホテルやセレクトショップなどで販売されていてスウェーデン王室も御用達の石鹸です。石鹸なのにパックが出来てピーリング効果があり美白も出来ると聞き、そんな万能な石鹸があるならと買って使ってみたら匂いも洗い上がりも気に入り、それからずっと使っています。パックをするとピリピリとするので、効き目を実感します。エッグパックは、天然のパームオイルに、保湿・柔軟効果のあるラノリン、肌を美しく整える、卵白に含まれるレシチン(保湿成分)が配合されているそうで、美容大国の韓国では大人気だそうです。日本ですと楽天やAmazonでブルーのパッケージのホワイトソープしか売っていないのですが、スウェーデンではクラウドベリー、ブルーベリー、リンゴンベリーの匂いが入手可能で、石鹸の他にもボディーローション、ボディースクラブがあるのでスウェーデンに来た際にはお土産としてもおすすめです。また値段もスウェーデンの方が安く手に入ります。母にもお土産で買っていったら気に入ってもらえて今では帰国の際には買ってきてと言われます笑ストックホルムで購入可能なストアをVictoria社に問い合わせをしてリストを頂いたのでシェアします。以下などで購入可能です。【Webショップ】E.Torndahl http://www.etorndahl.se/en/soap/Swe Soap http://www.swesoap.se/en/swedish-body-care/fiorina http://fiorina.se/tvalar-rengoring/【ショップ】Alka Design ABGamla Stan Trångsund 2B, Stockholm Tel. 08-4119159Ateljé MinowaKöpmangatan 14, Stockholm Tel. 08-242518 info@ateljeminowa.comKälls Färg & Marin AB Kommendörsgatan 26, Stockholm el. 08-6637777 info@captains.seModerna MuseetSlupskjulsvägen 7-9 Skeppsholmen, StockholmTel. 08-5195 5282Parelle Cosmetics Alviks torg Gustavslundsvägen 34, Bromma Tel. 08-250947SkansenbutikenDjurgårdsslätten 49-51, Stockholm Tel. 08-442 82 68

      11
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 4月ストックホルム桜祭り

      ストックホルムでは年に一回八重桜が植えられているKungsträdgårdenという所で日本人会による桜祭りがあります。出典:http://azhfoto.blogspot.se/2012/04/sunday-in-kungstradgarden.html今年は4月16日に開催され、友達に誘ってもらい一緒にテーブルを借りてお店を出店しました。初めての出店だったのでどの様な商品がスウェーデン人にうけるのかが分からなかったので、とりあえず100円均一で商品を仕入れてみました。私が販売した商品は箸、シール、つけまつ毛、ピアス、ノート、ペットの洋服などで、友達は手作りのピアスやデコレーションした鏡などを販売していました。当日は少し雨が降っていたり天気が悪くて私は浴衣を着ていたのでとても寒かったのですが、沢山の人で賑わっていました。今年は他のお店は周れなかったのですが去年よりも出店数が多かったと思います。歌などの出し物も通常通り行われていました。お店はディスプレイに凝った為か子供達に大盛況。キラキラ目を輝かせていたのが印象的でした。桜祭りには日本好きなスウェーデンの10代の子達が原宿系やアニメのコスプレをして来る事が多いのですが、そういう子たちにも喜んでもらえた様です。今年はキティちゃんが来ていたのですが、残念ながら見られず…。本当にあっという間び時間が過ぎて、笑顔の子供達を見る事が出来てとても楽しかったです。楽しすぎたので来年も出店したいなと思っています♪

      6
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 結婚式の準備

      来年の結婚式に向けて、少しずつですが準備を始めました。彼が末っ子でご両親が高齢であるため日本に来る事が難しいという事もあり、結婚式はスウェーデンでする事に決定。いざ結婚が決まり、さてどうしよう。スウェーデンの結婚式に出た事もなく、全く想像がつかない…!彼に話を聞くには、まずはチャペルで結婚式をしてから場所を変えてそこで日本で言う披露宴的なパーティーをするんだそうです。日本と違うのは、結婚式当日の演出であったり(プロフィールビデオ上映がない)、その代わりゲストが一人ずつスピーチをしたり、新郎と新婦がみんなの前でダンスをしたり、深夜まで賑やかにみんなで過ごすそう。みんな深夜まで飽きずに楽しんでくれるんだろうか…とここで早くも心配が。そしてなんともびっくりした習慣が、披露宴のゲストが新郎と新婦にキスをしても良いというもの。新郎新婦、それぞれどちらか片方が会場に残った場合はゲストがキスをしに来るんだそう。普段のスウェーデン人からは考えられない習慣にびっくりです!日本だとウェディングプランナーにお願いする事が一般的ですが、こちらでは自分で全てやってしまう人が多く、これもまた困りもの。先ほども言った様にスウェーデン式の結婚式に出席をした事がないため、なかなか当日のイメージが出来ない手探りな状態での準備です。周りのスウェーデン人にアドバイスをもらいつつ、私が一人で出来る事は進めてしまおうと思います。彼に決定を委ねるとこれがなかなか決まらない、経験者に聞いても男性は結婚式の準備に協力的でない人が多いですね。現在決まった&進めているのは、・ウエディングドレス・日にちの決定と教会のブッキング・パーティー会場の下見とブッキングまずはドレス選び私の父が中国の蘇州に単身赴任で居る事もあり、顔見せに行ったついでに近くに新しくウエディングドレスモールが出来たという事で、娘よりもノリノリな母に連れられ色々と見てきました。中国だからと侮るなかれ。すごい勢いで技術の向上が進む中国、格安な値段で同等もしくは日本以上の質の洋服を手に入れる事が可能です。すごく進歩したなと今回行って実感しました。キラキラ眩しく迫力満点なドレス達に圧倒されつつも初めて見る沢山のドレスに自然とテンションが上がります。試着したのは10着ほど、ほーんとうに色々な種類がありすぎて目移りして決めるのが大変でした。本当はキラキラしたドレスに憧れていたのですが、教会なので素材を生かしたシンプルなものが良いとの事でシンプルなドレスの方向で探しました。確かに西洋のドレスはシンプルなものが一般的ですよね。最終的に上はシンプルでありつつ下はふんわりしたベルラインのものにしました。スウェーデンではパーティーでもそのままウエディングドレスを着たままの方が多いそうですが、せっかくなので私はお色直しをしたいと思いました。始めは和装のお色直しをしたかったのですが、着付けなど時間がかかってしまうのでこちらは断念。元々台湾人の親を持つので、台湾式のこちらのチャイナドレスにしました。チャイナドレスも本当に沢山の色と種類があってうっとりします。そしてもう一つ気に入ったのがこちらの手前のドレスまるで陶器の様で東洋ぽいのがいいなと思いました。たまたま見つけたヴィクトリアベッカムが着用していた似た様なテイストのドレス。同店でみた美しいドレス、裾がぐるっと丸くなっているのでどうやって歩くんだろうと思ったのですが、こちらは前と後ろに二人ずつ裾を持って歩くんだそうです。せっかくなので蘇州の街並みを紹介、こちらは平江路という水路沿いの小道に、小さな飲食店やカフェ、お土産物屋が並んでいる観光客に人気の場所です。ストックホルムに戻り、パーティー会場の方を下見に行きました。この会場は結婚式に人気なだけあり、とても立地と景色が良く写真で見た通り素敵でした。また進展があれば式の準備もブログにアップしていきます。

      13
      6
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 1週間GMダイエット

      「GMダイエット」をご存知でしょうか?初耳の方も多いかもしれません。GMダイエットとは、自動車会社のゼネラルモーターズが社員の健康のために考えたダイエット法で、1週間プランに沿った食べ物を摂取することで体内デトックスして痩せるという方法です。成功すれば3kgから多い人で7kgほど減量できるのだとか。食べるのが大好きな私は置き換えダイエットや断食などはストレスが溜まって逆に食べてしまうので、この食べながらのダイエット方法なら出来そう!という事で今日から1週間チャレンジします。GMダイエットの1週間の食事プランはこちら1日目:フルーツだけの日2日目:野菜だけの日 3日目:フルーツと野菜の日4日目:バナナと牛乳の日5日目:トマトとトマトスープの日6日目:ご飯と野菜の日7日目:ご飯と野菜とジュースの日8日目:体重測定&回復食詳しい食事内容はこちらをご参照ください。1週間チャレンジ!-3キロが叶う話題の「GMダイエット」ただ1週間後の回復食に失敗してしまうとまた元の体重に戻ってしまうので、ダイエットだけでなく腸を休ませるためやデトックスとしても定期的にしたいと思える食事法です。スタート時の体重ここから3kg落ちてくれたら嬉しいなぁ…。1週間頑張ります♪

      9
      2
      テーマ:

プロフィール

sumi

性別:
女性
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
ストックホルム在住。webデザイナーとして仕事しつつスウェーデン語とヴィンテージ北欧食器を扱うKii...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Instagram
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。