2011-06-11 02:02:20

捻り千切られるような思い

テーマ:制作日誌
954: trustless man
2006.954

創作意欲を強く保つのが難しくなったのはいつからだろう。
十代の頃は一日何時間も描いていた。
染み付いた汚れを落とそうとするかのように必死に描いていた。
飯を食うのを忘れてしまうことは日常茶飯事だった。

しかし、そこには情熱というものはなかった。
ただ、重い痛みがあるだけだった。

感情を絵に出さないように意識して数年が経つけれど、
あの頃のように、あるがままに絵を描いてみても良いのかもしれない。

日本がこんな状態で、捻り千切られるような思いをしている今、
できれば前向きに生きて行ける力を、少しでも与えることができたらと
思い続けてきたけど、今の自分にはそれができそうにはない。


buna
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

bunaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。