• 03 Mar
    • 久し振りに「有川浩」ワールド・・「旅猫リポート」

      ブログ更新忘れてしまって(汗;)(汗;) 今年はどうやら怠慢人間になってしまいそう(苦笑)   読書は目標をクリア中(月間5冊)ですが、ランニングは今日現在で今年3回しか走っていません! そのため、体重が2㎏くらい増加!!!!ヤバイです。   今回は、読書の話です。 今日読み終えたのは、 『旅猫リポート』、有川 浩氏著の文庫本です。 久し振りに「有川浩」さんの作品を読みました。 相変わらず、感情の機微を表現するのがうまいです。   夏目漱石氏の「吾輩は猫である」みたいな設定と言えなくもないですが、読んでいて何度も涙しました。(通勤電車の中でも・・) 猫好きにはたまんないですね。 有川さんも猫好きなんでしょうね。   そして、その前に読んだのが、 『熔ける』井川意高氏著です。   大王製紙の3代目、優秀かつ有能な井川氏がなぜカジノ狂いとなって106億8000万円もつぎ込んだのか、わかる気がしてくるから不思議です。 いろんな点で、多くの人に読まれて欲しい本です。   覗いてくださった皆様ありがとうございます。                  

      2
      テーマ:
  • 25 Jan
    • 「万博カメの子マラソン大会」締切迫る!

      1月も残すところ1週間となります。 1月30日は、所属するランナーズクラブが主催する、 「万博吹田カメの子マラソン大会」(2月19日開催)の、 申込締切日となっています。   回を重ねること39年、39回大会です。   迷っておられる皆さん! フルマラソンへの登竜門の本大会への参加をご検討ください。 そして、少しでも走りたいと思ったら、まず申込してください。   私たち「カメの子会」のメンバーが全力で応援&サポートいたします。   下記URLをご参照ください。 http://kamenokokai.web.fc2.com/   おまちしておりま~す♪      

      テーマ:
  • 24 Dec
    • 原田マハさんの『総理の夫』を読みました。

      本当に久しぶりの更新になります。殆どの方々に忘れ去られていることでしょう! ランニングも読書もほぼ予定通りにいっています。 10月から12月のランニング目標を、250Kmと決めていて、先日(18日)達成できました。 年間では、1,300Kmあたりになりそうです。 さて、通勤読書ですが、こちらも月間5~6冊くらいです。どの本も印象深くて本屋さんでの選択に満足しています。  その中で、最近読み終えた、『総理の夫』・・・・「First Genteleman」、現在はまっている「原田マハ」さんの作品は、読むほどに、今の世相を見事に反映しているのに驚かされました。 題名から推測でき、帯でお分かりの通り、日本で初の女性の首相(内閣総理大臣)が誕生したので、その伴侶は「First Lady」ではなく、「Faist Gentleman」となる訳なんだと納得。 巻末の解説は、現総理の安倍首相の夫人、「安倍昭恵」さんが書いておられます。男性と女性と立場は違いますが、共感できる部分が多いとおっしゃっています。 少子高齢化消費税増税社会保障充実財政再建等課題は山積・・ 現在社会の課題でもある上記に、女性総理は真正面から取り組んでいて、読んでいても清々しくて、『和製ジャンヌダルク』のようです。 夫婦とはかくあるべし、双方の信頼関係は大いに見習うべきと感じ入りました。 また、総理のスピーチをサポートする人は、確か『本日はお日柄もよく』に登場する方ではなかったか・・? 一読の価値は十分あります。  

      1
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 今年もあと2か月&10月の総括

      今日で10月も終わり今年も残すところ2か月です。 昨日30日は「大阪マラソン」が開催され、カメの子会の仲間も25名ほど参加しました。大応援団も組成され、ランナーの背中を押してくれたようです。残念ながら仕事で、応援団にも参加できずでしたが、掲示板などで当日の状況が書き込みされてその活躍ぶりを伺い知ることができました。 さて、10月度のランニングと読書の実績ですが、 ランニングは、7回走って130Km、年初来累計は、1,103Kmです。9月の低調な分を取り返すことができ、まずまずだったと思います。 11月からは、いよいよカメの子会主催で41回目を迎える、「駅伝大会」開催準備です。締切は、11月14日・・・・。開催日は、12月4日・・・。忙しくなりますが、ワクワクします。たくさんのランナーの皆さんに参加して欲しいです。 次に、通勤読書・・・・。10月実績・・5冊年初来・・・61冊『書籍名』           「著者」(敬称略)『祈りの幕が下りる時』   「東野 圭吾」『満月の道 流転の海7』  「宮本 輝」『あの男の正体(ハラワタ)』  「牛島 信」『代償』             「伊岡 瞬」『カフーを待ちわびて』    「原田 マハ」 宮本輝さんの『流転の海』シリーズは、初巻から愛読していますが、次巻で終わるようです。氏の父君を主人公に描かれていますが、ご自身がいかに両親から深い愛情を得ていたかがよく理解できます。どのような結末で描かれるのかとても楽しみです。 お読みいただきありがとうございます。 

      1
      テーマ:
  • 03 Oct
    • 9月の総括と「駅伝大会」のこと

      2016年も3か月となりました。10月に入るといよいよランニング・レース・シーズン突入です。 吹田カメの子会の仲間が、「大阪マラソン」始め各地で開催されるレースにガンガンエントリーしているようです(笑) まぁ~・・当方相変わらずどこの大会にもエントリーしないで、マイペースランを貫いていますが・・。そのせいか、8月~9月の走行距離は芳しくありません。 9月のランニング総括。走った回数==6回走った距離==101Km年初来累計==973Kmという結果でした。7~9月3か月目標300Kmに8Km届かず・・・・(涙;)体調はすこぶる良好のようなので、良しとします。 9月通勤読書総括。読んだ書籍数==6冊年初来累計==56冊以下に「書籍名」と「著者名」・・敬称略 『これは経費で落ちません!経理部森若さん』・・・・青木 祐子『まぐだら屋のマリア』・・・・原田 マハ『らくだ 新・酔いどれ小藤次 六』・・・・佐伯 泰英『とっぴんぱらりの風太郎 上』・・・・万城目 学『とっぴんぱらりの風太郎 下』・・・・  〃『庶務行員 多加賀主水が許さない』・・・・江上 剛以上 青木祐子さんの本は初めてでした。ご自身の体験から生まれた作品だったのでしょうか? 万城目ワールドは相変わらずで、楽しく読めました。 あと2か月すると、所属する「吹田カメの子会」主催の『第41回万博吹田カメの子駅伝大会』が開催されます。開催日:12月4日(日曜日)開催場所:万博公園自然文化園内 クラブ創設年数と同じ回数の・・歴史?と由緒?ある大会です(笑)興味ある皆さん、是非ともご参加ください。吹田カメの子会のホームページURL:http://kamenokokai.web.fc2.com/ 訪問いただきありがとうございました。 

      1
      テーマ:
  • 09 Sep
    • 気が付けば9月、8月の総括を

      9月9日の今日は、涼しいなと感じるほどの気温です。昨日まで“暑~い”をずっと言い続けていたのに・・・・、待ちに待った「秋」を感じることができました。 しかし、まだまだ油断大敵ですね。明日からも30℃を超える日がありそうです(汗;) さて、遅くなりましたが8月度の総括です。 1.走った記録・・歩いたことも多かったですが。回数・・・・6回距離・・・・77.4Km年初来・・871Km奥さんの医者通い(肉離れ治療)にお付き合いして、帰宅すると太陽は真上近くで、走るには厳しい日ばかりが何度も・・・・言い訳?10Kmそこそこが4回、最短は3.4Kmなんかもあったりしました。 まぁ~酷暑の中を無理して走ってはいけませんからね!(笑)・・これも言い訳(泣;) 2.通勤読書冊数・・・・8冊書籍名と著者は↓(敬称略)『ドミノ倒し』 貫井敏郎『でーれーガールズ』 原田マハ『柳に風・新酔いどれ小藤次 6』 佐伯泰英『村上海賊の娘・第3巻』 和田竜『村上海賊の娘・第4巻』 和田竜『あきない正傳 金と銀(2)』 髙田郁『約束の海』 山崎豊子『キリンビール高知支店の奇跡』 田村潤 比較的新刊が多いんですが、その中でも話題性のある本がいくつか・・・・『約束の海』は、山崎さんの遺作のようで、本当は3巻ぐらいは続く予定だったとか・・。続編を読みたかったですが、本当に残念です。 『キリンビール・・・・』は、久し振りに読んだビジネス書でした。会社経営、営業に携わる人には読んでみて欲しい一冊です。読めば、何か感ずるものがあると思います。 読書は、年間50冊も読めれば・・と思っての目標ですが、8月で丁度50冊となりました。 8月は、オリンピックあり高校野球ありの上に、記録的猛暑・・・・。 それも過ぎてしまえば少しばかり寂しく感じるこの頃です(笑) お付き合いありがとうございました。 

      1
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 7月の「ランニング」と「通勤読書」のこと

      今日は8月8日、あっという間の1ヶ月でした。昨日から「熱闘甲子園」が開幕して、通勤に利用している「阪神電車」が賑やかになっています。 自宅の近くにある「履正社高校」が大阪代表となったことで、北大阪急行の「緑地公園駅」では、ご覧の横断幕が掲げられています。今年は大物投手を擁しているとか・・・・。 さて、7月のランニングの総括を・・走った回数=7回走った距離=114Km年初来距離=794Kmです。年初の不振からすれば、概ね良好と言えるでしょう(汗;) 特筆すべきは、7年ぶりに参加した「マラニック」で、奈良の原始林を走ったことです。しんどかったけど、ふろ上がりに飲んだビールと焼き肉の味が忘れられない!  そして、通勤読書は・・以下の8冊でした。作者名、敬称略でゴメンナサイ。 『花森安治の青春』      馬場マコト『村上海賊の娘 (1)』    和田竜『村上海賊の娘 (2)』     〃『特捜本部 刑事の挑戦・一之瀬拓真』  堂場瞬一『記憶屋』     織守きょうや『記憶屋 2』    〃『記憶屋 3』         〃『しゃぼん玉』       乃南アサ以上です。 み~んな、とても楽しく読めました(笑) たまにしか更新しない割に、中身の寒いものになってしまい、申し訳ありません(泣;) これからも、マイペースになりますが・・・・よろしくお願いします。 

      テーマ:
  • 04 Jul
    • 6月のランニングと読書のこと

      気が付けば今年の折り返しを過ぎてしまっています。2016年もあと半年と思うと少しだけ焦ってしまうような・・・・(笑) 1か月ぶりのブログ更新も、書くことはまたしてもタイトルのごときもの・・ ランニングについて;9回走って、190Kmとなりました。年初来累計では、680Kmです。 結局休みの日は、皆勤(ラン)でした。梅雨時にしては快挙です(笑)何度か雨で出鼻をくじかれたことはありますが、時間差ランで走ることができました。月間の190Kmは、ほぼ3年ぶりです! 季節が良いので、木々の緑や色とりどりの花が楽しませてくれました。 そして、万博公園の「Expo-city 」では、ついに日本一の観覧車が完成して、7月1日より稼働して、ますますにぎやかになっています。 千里の丘&吹田はホンマにいい処です(笑) 通勤読書について;6月は6冊を読了して、累計34冊となりました。読んだ本は・・・・すべて文庫です。  題名                  著者(敬称略)『穢れた手』                堂場瞬一『ちょっと今日から仕事やめてくる』  北側恵海『本日は、お日柄もよく』         原田マハ『生きるぼくら』               原田マハ『見えない鎖』               鏑木蓮『楽園のカンヴァス』           原田マハ以上の6冊です。 北側恵海さん、原田マハさんは今回初めて読みました。新しい発見をした感じです。 6月もいつも通りの平穏無事だったみたいです。 読んでいただけたら嬉しいです。 

      テーマ:
  • 04 Jun
    • 1か月ぶりの更新となってしまいました(汗;)

      ブログが1か月空いてしまいました(泣;)筆不精になってしまい、思わず歳のせいに・・・・。 さて、5月の読書とランニングの総括を・・読んだ本の数、6冊、題名と著者名(敬称略)は以下の通りです。 ①プラチナタウン      楡 周平②伴連れ           安東能明③増山超能力師事務所  誉田哲也④ヒーローズ(株)      北側恵海⑤潮鳴り            葉室 麟⑥相性             三浦友和自己満足ですが、どの本も面白くて楽しませてもらいました。年初来累計は、28冊となります。 次に、ランニングの総括です。5月の走行距離は、174km・・・・今年最長です。3か月連続で今年最長更新しています。 走った回数、9回(日)年初来累計、489kmとなっています。 気候が良くなって、回数・日数ともに順調といえます・・・・。また、この季節は草花や木々がきれいな花や立ち姿を見せてくれるので、立ち止まって眺めて、写真を撮って楽しめるので、大好きな季節です。 読んでいただきありがとうございます。

      テーマ:
  • 04 May
    • 『空飛ぶ広報室』 有川浩著 を読みました。

      先日、有川浩作品『空飛ぶ広報室』を読了しました。有川作品は、『図書館戦争シリーズ』、『植物図鑑』、『県庁おもてなし課』等から、『三匹のおっさん』、『レインツリーの国』・・・・映画やTVドラマ化された作品が多いのが特徴ですね。その中でも「自衛隊シリーズ」は、その詳細な用語や組織機構などに驚きます。『塩の街』、『空の中』、『海の底』等自衛隊三部作。そして、今回紹介の『空飛ぶ広報室』もです。「ブルーインパルス」のパイロットに憧れついに内示まで得ていたが、不運な事故に遭いその道を断念、広報室勤務を命ぜられた主人公。絶望の淵から徐々に立ち直り、周囲の仲間に助けられながらも、広報の使命感を自覚して成長してゆく姿が清々しいです。“航空機は人を殺すための道具ではない!”“人を殺そうと思ったことは一度もない!”“自衛隊員だって人の子”主人公が叫ぶ。詳細な専門用語、自衛隊組織・・・・有川さんの“オタク”振りがいかんなく発揮されています。お蔭様で、自衛隊に対する理解が深まり、認識が変わった気がします。本書の最終章では、「東日本大震災」により被災した「ブルーインパルス」の基地についてもふれ、それでも国民の救済を優先する姿を紹介している。頭が下がります・・・・(涙;)ありがとうございました。

      テーマ:
  • 12 Apr
    • 今年も行ってきました「造幣局通り抜け」

      平成28年4月11日、この日は勤務先の3ヵ月ぶりの定休日(全社休み)です。普段はシフト制にて交替で休みを取っているので、独りで走っているときも携帯は身に着けているのですが、定休日は急用の連絡が入ることはないので落ち着きます。4月第2月曜日が定休日になる訳ですが、幸いにも「造幣局通り抜け」もこの期間に開催されます。お陰様で、今年で確か5年連続での訪問になると思います。そんなことで、今年も行ってきました!梅田駅で下車し、そこから徒歩で「淀屋橋」へ。大阪市役所から中之島「中央公会堂」・・・・これは絵になります。さらに進むと、淀川が「堂島川」と「土佐堀川(大川)」に分かれる分岐点に着きます。そして造幣局「南門」へ・・・・ここから「通り抜け」が始まります。通り抜け開催後133年目ということで、桜の種類も133種との説明。あとは、ゆっくりとひたすら桜を愛でる行列・・・・これでもか!全ての種類に名前がついているのですが・・・・覚えきれません!それにしても、美しいものよ!・・・・青い空が一段と美しさを引き立たせています。8日から14日までの開催期間中、さぞかしたくさんの方々が訪れることでしょう。感覚で言いますと、約半数が外国人で、その9割近くが「中国」と「韓国」の人たちといったところでしょうか・・・・。流石「造幣局」の通り抜けは、皆さんマナーがとてもよろしかったです。読んで、観てくださって、ありがとうございます。

      2
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 最近のランニングと写真撮影

      1か月ほど間が空いた更新となりました。最近はあまり独りランニングができていないので、ネタ不足気味です。ランニングは、今年に入って今日(3月16日)まで9回走って、145kmです(泣;)(去年の9回時点では170kmでした。)最長は、2月27日のハーフマラソン(大会)でした。次が今日の20kmになります。先週走った時は、万博外周で「椿」「水仙」そして「千里南公園」の「梅」を撮影しました。そして今日は、北千里公園の「辛夷(こぶし)」と、咲き始めた「千里南公園」の「サクラ」を撮影しました。⇒ どうやら「こぶし」ではなく「白木蓮」が正しいようです。(3月17日判明・・・・)春はそこまで来ているようですが、桜にはもう少し時間がかかりそうです。通勤読書は、年初来14冊・・・・ランニングも読書も相変わらずのマイペース・・・・といったところです。読んでいただきありがとうございます。

      3
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 『二度目のノーサイド』 堂場瞬一著 を読んで

      約1か月ぶりの更新も、読後感想です。しかも、またまた「ラグビー小説」で尚且つ「堂場瞬一」さんの作品です。今回の舞台は、社会人ラグビー・・(前回は大学ラグビーでした。)往年の常勝チームが、会社都合(業績悪化)により廃部となった。廃部決定最後の社会人リーグ最終戦になったのが、ライバルチームとの試合でした。延長を戦っても勝負がつかず、結局抽選で負けて・・そして廃部。チーム仲間はそれぞれに分散、・社員として会社に残った者・他社でラグビーを続ける者・他業種や海外に移った者あるとき、当時のマネージャーだった仲間の葬式帰りに、最後のゲームの決着をつけようとの話になり、物語が動き出す。それぞれの人生を歩みながらも、不完全燃焼に終わった最後のゲームを引きずっての人生に終止符を打つべく・・・・「二度目のノーサイド」とはこんなところからのものでしょうね。巻頭に、『ラグビーは、少年を最も早く男にし、男に永遠の少年の魂を抱かせる』という、元フランス代表主将、「ジャン=ピエール・リーブ」氏の名言を紹介していますが、この意味は、ラグビーをやらない私にも理解できます。巻末の解説は、ローソン社長の「玉塚」氏が、自身のラグビー経験を紹介されつつ、ジャン=ピエール・リーブ氏の名言を紹介されています。ラガーの皆さんには“神の言葉”なんではないでしょうか。玉塚氏もラガーだったそうです。慶応大学で、しかも「平尾」「大八木」らを擁した黄金時代の「同志社大学」と決勝戦を戦い、キックが決まっていれば、同志社大に逆転だったそうです。『・・・・男に永遠の少年の魂を抱かせる』・・・・こんなスポーツなんでしょうね。読んでいただきありがとうございます。

      1
      1
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 堂場スポーツ小説、ラグビー編・・『10ten』

      昨年読んだ、堂場瞬一スポーツ小説コレクションの一冊、大学ラグビーの物語です。『10 ten』 <俺たちのキックオフ>五郎丸選手の独特の「ルーティン」と、ワールドカップでの日本選手の活躍で、ラグビー人気が沸騰しているタイミングでの出版・・・・さぞかし売れたことでしょう(笑)巻末の解説にあるように、スポーツ小説では大人数(ラグビー・・15人)のものは、焦点が絞りにくいので書くのが難しいと言われているようです。そういえば確かに、堂場さんの「スポーツ小説コレクション」シリーズも、マラソン、野球、水泳等主人公が1人~少数の物が多かったと思います。ところが、本小説は各ポジションの特徴と、15人それぞれの適正、人物像がうまく描かれていて知らず知らずのうちに引き込まれてしまいました。試合中のスピード感、選手の心理描写にも優れているので、まるで自分がチームの一員のような気持ちにさせられました。堂場さん自身学生時代にラグビーをやっていたとのことですが、なるほど納得です。ブームに乗っかっているだけでない、真に面白いラグビー小説で、読むほどにラグビー好きになるものと思います。・・(笑)2016年最初のブログ更新が、ランニングでなく「読後感想」・・・・2か月振りのブログ書き込み、ご無沙汰しておりました(汗;)(涙;)今年も、ボチボチゆきますが、よろしくお願いいたします。

      8
      テーマ:
  • 17 Nov
    • 「第40回万博吹田カメの子駅伝大会」&小学生マラソン大会締切迫る!

      過去にも、この駅伝大会のことは書いていますが、今年はなんと言っても「40周年記念大会」ですから~!我が市民ランナーずクラブ「吹田カメの子会」が発足して40年になりました。そして、駅伝大会も今年が第40回・・・・となります。開催日は12月20日です。申込締切は11月30日です。まだの皆さんで、万博公園自然文化園内を仲間と走ってみたいと思っている方は、是非↓のURLをクリックしてみてください。http://kamenokokai.web.fc2.com/40ekiden.html走った後に、11月19日オープンする「Expo-City」を見学(買い物)するのもいいかも知れませんね。そして、通称「ガンバ・スタジアム」を見学するのも・・・・。吹田カメの子会のメンバー全員が“おもてなし”の精神で、皆様をお待ちしています(笑)読んでいただきありがとうございました。

      7
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 10回目のフルマラソン報告「大阪マラソン2015」

      10月25日開催の「大阪マラソン」の結果は惨憺たるものでしたが、このブログのタイトルでもあるので、報告しない訳にはゆきませんね(笑)天候にも恵まれたので、言い訳理由がなくなりました。結果は、↓の通りです・・・・ネットタイムでも5時間32分で、自己ワースト記録を30分以上更新でした。ブログタイトルも「SUB-5」から「SUB-6」に変えないといけないような・・・・練習不足・・・・言い訳?・・・・は否めないですが、昨年よりは結構走りこんではいました。まぁ~・・・・歳相応のマイペースなものでした。以下にラップを報告します。スタート    7分47秒・・・・スタートラインまでの所要時間 5km    36分22秒10km    31分53秒15km    31分43秒20km    31分00秒25km    33分33秒30km    50分35秒・・・・ここから苦難のはじまり!35km    54分47秒40km    45分33秒ゴール    16分46秒↓の写真は、40km地点での「吹田カメの子会」応援隊の声援をもらって少し元気が出た時のものです。今回のフルマラソンがちょうど10回目でした。55歳になってフルマラソンを走るようになって10年になりました。幸い、10回とも制限時間内にゴールできたことが唯一誇れるものというところです。これからもランニングは続けますが、フルマラソンに出るかどうかは、年齢と体調に相談しながら決めたいと思います。応援して下さった?全てのみなさんに感謝&感謝です。お立ち寄りいただきありがとうございました。

      4
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 「大阪マラソン」もうすぐ号砲

      大阪マラソンまであと6日!!(汗;)(汗;)一応、それ用にシューズも新調したのですが・・・・(笑)アシックスGT-2000 NewYorkやはり、この靴が一番足にフィットするようです。サイズも0.5㎝大きくして、25㎝にしました。が、しかし、左足の膝の内側の違和感は続いています。それで、用心して先日の休みは、公園3周のユックリジョグとあとは公園周辺のウォーキングでトータル10Kmで終了しました。続いて、読書の話・・・・?(笑)先日読み終えた、『チームⅡ』、堂場瞬一スポーツ小説コレクション・・・・同氏のこのシリーズは殆ど読んでいます。その中でも、駅伝、マラソン・・・・4冊くらいありますか・・・・は、結構リアリティもあって読んでいて楽しいです。このシリーズに登場するランナーのパワーをいただいて、来るべき10月25日の「大阪マラソン」をなんとか完走したいものです。記念すべき、10回目のフルマラソンになりますので・・・・読んでくださってありがとうございます。

      テーマ:
  • 02 Oct
    • 9月の総括(ランニングと読書)

      この写真は、先日(9月28日)の「スーパームーン」の日の帰宅時、自宅マンションの8階部分からの“お月様”です。ガラケーでの写真はこれが精一杯でした!さて、9月が終わりいよいよ「大阪マラソン」の月、10月に入りました。未だテンションが上がってこないのですが・・・・(汗;)号砲まではあと3週間ほどです。9月のランニング総括。走った回数:8回走った距離:168Km年初来距離:1,037Kmついに1000Kmを超えました!昨年比大幅改善です。(昨年は、年間830Kmでしたから・・・・)168Kmの距離は、5月(181Km)に次ぐ距離でした。10月は、大阪マラソンの42,195Kmの他はどれだけの距離になることやら・・・・自信がありません。150Kmいけたらいいとこでしょうか!大阪マラソンは、何とかこのブログのタイトル通りに「サブ5」狙いで頑張りたいです。一方通勤読書は、・キング(マラソン・・)・ロスジェネの逆襲・広岡浅子の生涯・・・・小説土佐堀川・月神・・葉室麟の時代劇小説以上4冊でした。年初来44冊ですから、まぁ~いいところです。どの本もみ~んな“おもしろかった!”です。以上9月の総括でした。読んでいただきありがとうございました。

      1
      テーマ:
  • 21 Sep
    • ランナー向け書籍『キング』by堂場瞬一 を読んで

      堂場瞬一スポーツコレクション・シリーズの『キング』は、フルマラソンを走った人に限らず、マラソン経験者には、身に迫る・・また、読み応えのある一冊だと思います。堂場瞬一さんのスポーツコレクションシリーズでは、『チーム』というやはりランナー向けも楽しく読ませてもらいました。今回のストーリーは、「オリンピック選考レース」に、学生時代の同期生3名が、それぞれの思いを抱いて出場するもの。30歳を目前にしており、引退がちらつく中での最後のチャンスであるため、“是非とも勝ちたい!”という3人3様の強い思いが・・・・その思いに忍び寄る「ドーピング」の誘惑・・・・レースの結果はどうなったのでしょう・・・・・・・・?読んでみてください(笑)そして今は、半沢直樹の第2弾の文庫化『ロスジェネの逆襲』を読んでいます。出向先の証券会社で、企業買収合戦を出向元の銀行と展開・・・・。ここでも「倍返し」がさく裂します。ありがとうございました。

      3
      テーマ:
  • 13 Sep
    • 楽しく走るを求めて、8月のランニング総括

      この頃はとんとご無沙汰のブログ・・・・すみません!今頃(13日)に8月のランニング総括とは、遅すぎるとは思いますが・・・・8月は合計8回(日)走って、152Kmでした。1月からの累計で869Kmとなり、昨年の年間距離を超えました!とはいっても、昨年が極端に不調だったのですが・・・・(830Km)今年は、1月、2月は不調(38km、16km)でしたが、3月以降は頑張って100Km超を維持しています。・GPS機能付きの「WristableGPS Model:SF-110」を手に入れたこと・「大阪マラソン」に当選したことが、モチベーションを持続させてくれているからだろうと思います。大阪マラソンまであと40日あまりと迫ってきました。『果たして制限時間内にゴールできるのか?』 と不安感が増してきます。楽しく走る・・・・これを追求しながら練習をしたいと思っているのですが、なかなか“悟り”まで到達できていません。平日の独りランでは、・季節を愛でること・ガンバスタジアムやExpoCity の完成を楽しみにするこんなことに楽しみを見出しながらなんとか練習して、10月25日の10回目のフルマラソンを完走したいと思います。因みに通勤読書は、8月5冊、年初来累計は40刷となりました。読んでいただきありがとうございました。

      2
      テーマ:

プロフィール

羽 田

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
訪問していただきありがとうございます。 55歳の時に初めてフルマラソンを完走したのを機に市民ランナ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

ジョギング・マラソン
1528 位
関西
4994 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。