わたしは、プロとしてパーソナルカラー診断を始めて、1年ちょっと経ちました。

 

診断した人数は、60人〜70人くらいです。業界の中ではまだまだ多いとは言えませんが、その中でパーソナルカラー診断をするデメリットを感じることが!

 

これね、知らないで診断してしまうと、とても危険です。その理由の前に、一般的に言われるメリットから説明しますね。

 

パーソナルカラー診断をして似合う色を知るメリットとしては、大きく2つに分けられます。

 

1)周囲に与える影響、顔の見え方

・肌の透明感がアップして見える

・肌のキメがととのって見える

・フェイスラインがすっきりして小顔に見える

・目の下のかげ(クマ)が薄く見える

・髪の毛がツヤツヤに見える

・目力が出る

 

など。女性としてはとてもうれしい効果ばかり。

 

さらに、似合う色を知ることで、行動面でもメリットがあります。

 

2)日常生活でのメリット

・買い物の失敗が減る(ムダ使いが減る)

・買い物で悩む時間が減る

・コーディネートのバリエーションが増える

・メイク、ヘアカラー、ネイルなど応用可能

 

他にもあるんですけど、だいたいこんな感じ。

 

イメージコンサルタントやパーソナルスタイリストは、これらをまとめて、「印象アップ」とか「ミリョク発見」なんていう言いかたをします。

 

だけど、わたしはこの「似合う」を知ることの危険性を、自分の体験で知っているので簡単にオススメしません。

 

では、パーソナルカラー診断をして似合う色を知るデメリットは何か?いくつかあげますね。

 

パーソナルカラー診断で似合う色を知るデメリット

・似合うものしか選べなくなる

・似合わないものは着てはいけないものだと感じる

・診断のときに見せられた色を、実際にお店で探すことができない

・好きな色が似合わない色の場合がある

 

 

今まで診断してきて、この罠に落ちそうな人がたくさんいました。とくに、好きな色と似合う色が違う場合。これをそのままにしておくのは、ほんとに危険です。

 

わたしは、8年この違和感に苦しんだ人です。ここからは、体験談をお話しますね。

 

大学生のときに、アパレルの販売員になってファッションに目覚めました。そのときは、CanCam全盛期で、エビちゃんOLが大量発生していた時代。

 

世の中には、アンサブルにスカート、ゆる巻き。という格好をした人がウヨウヨ。

 

わたしは、とくに西山茉希ちゃんが大好きで、写真集を買ったりファンレターを送るほどでした。

 

憧れから赤文字系のショップでアルバイトを始め、フリル、レース、リボン、花柄などとにかく女子!という格好を毎日していたんですね。

 

最初はすっごく楽しくて、お客様や友達、家族からは「ももちゃんっぽいね」なんて言われてルンルンして。

 

でも、ときどき心がザワッとするんです。他のスタッフやいつもいらっしゃる顧客様と比べては「わたし、女子っぽくないかも。」となんとなく感じ始めました。

 

だからって、やめられないんですよ!だって「似合う」って言われるから。それが正解と思うじゃないですか!

 

 

最初は好きなものと似合うものが一緒だったはずです。

 

それから、違和感をいだいた原因はもうひとつ。わたしピンクが大好きなんですけど、淡いパステルカラーは似合わなくて、濃いショッキングピンクが似合う(気がした)んです。

 

そのうち、服でピンクを取り入れることに抵抗を感じるようになりました。

 

そういうことが重なって「世の中的に言われている、ゆるふわの甘甘系って、わたしには当てはまらないのでは?」と気づき始めて。でも、やめられない。

 

それ以外、どうやって着ればいいかわからないし、似合わないと思っていたから。いつのまにか、周りから求められる自分のイメージに応えなきゃ。と思うようになったんです。

 

そこからは、もう苦痛でしかないですよね。誰か止めてくれー!って感じです。笑

 

このまま歳だけとって、フリフリしか着られない痛いおばさんになるのかな?とか、それも恐怖というくらい不安。

 

わたしにとって救いだったのは、この仕事と出会ったこと。

 

理論として、似合う似合わないを学ぶことができたので、どんどん実践していきました。

 

そしたら、似合うものと好きなものをどう取り入れていくか?ということがわかって、髪型も服装もガラッと変えることができたんです。

 

周りの反応はというと、「似合う」と言われます。笑

 

 

結局なんでもいいんかい!とツッコミたくなりますよ。だったら、自分がいちばんテンションが上がるものを着たほうがいい。

 

だからわたしは、パーソナルカラー診断で似合う色がわかっても、その通りに提案はしません。

 

似合わない色を提案することが、お客様にとって大事な場合もあるので。

 

 

パーソナルカラー診断するさいは、十分お気をつけください。



 

 

 

◯メニューや料金の詳細、申し込み

ホームページ

 

◯最新のイベント、限定セミナー情報など

Facebook

 

メルマガ

 

Instagram】 

 

◯その他お問い合わせ

 

LINE@

 

パーソナルデザインサロンGrace(グレース)

〜人と人、人とファッションを繋ぐ〜 

《青山店》

東京都港区南青山6-2-10

バックボーンハウス9階

東京メトロ 表参道駅B1出口徒歩6分

Tel 03-6427-2080

 

《名古屋店》

愛知県名古屋市中区丸の内 3-20-5

オアシス日向608号室

Tel 052-951-9003
地下鉄久屋大通駅1番出口より徒歩1分

 

AD