シャリマー / ゲラン

テーマ:

フレグランス365 / 057

■ シャリマー / ゲラン
■ 画像はEDP.SP 50ml - 13,608円(税込価格)
■ 公式サイト ゲラン

 


『シャリマー』は1925年に発表されたオリエンタルノートの香り。1928年に迎えるゲラン創立100周年記念の準備のさなか、ジャック・ゲランが生み出した香りです。熱情を込めて、インドの大帝とその妃の愛の物語を香水にしたのです。ボトルデザインは、私たちは『コウモリ型』ボトルとか『果物籠型』ボトル、と教わったのですが、現在の公式サイトではシャリマー庭園に流れる噴水のイメージとされています。確かに、キャップ部分やボトルの肩のとんがりは、今販売されているボトルには見られません。

ベルガモット、アイリス、ジャスミン、ローズ。最後にバニラとトンカビーン。自然界には存在しない合成香料、エチルバニリンは研究を重ねて配合されました。現在のゲランのメゾンパフューマー、ティエリー・ワッサーによって手を加えられていますが「一度嗅いだら忘れられない香り」という評判は変わりません。

香水に興味を持ったら、必ず知っておきたい『シャリマー』。『シャネルNo.5』を調香したエルネスト・ボーが送った賛辞「こんな大量のバニラの香りで私ならアイスクリームしかつくれないところだ。それをジャック・ゲランは傑作の香水にしたのに!」という言葉からもこの香りが香水の歴史において特筆すべきものであることがわかります。


この香りの魅力は『ル パルファン ある感覚 - 時代をいろどる香りとミューズたち』(フレグランスジャーナル社)1925年の項でもご覧ください。
 
『ル パルファン ある感覚 - 時代をいろどる香りとミューズたち』(フレグランスジャーナル社)



 

AD

フレグランス365 / 056

■ マイ バーバリー / バーバリー
■ EDT.SP 50ml - 9,000円 90ml - 12,000円 (本体価格)
■ 公式サイト バーバリー

 

 

 

『マイ バーバリー』のオードトワレ。三寒四温のお天気が続く近頃、春色の洋服の上に冬のコートは重く感じられ、かといってスプリングコートではまだ軽すぎる。そこでしっかりと風を防いでくれるトレンチコートを。襟元から明るいカラーを覗かせたり、素肌を見せたりして春の感じを演出してみます。

 

2014年秋にトレンチコートの「ヘリテージコレクション」を展開したバーバリー。コレクションでは「ハニー」「ストーン」「ブラック」の3カラーと、「ショート」「ミドル」「ロング」の3種類の着丈を展開。この2014年にフレグランスの『マイ バーバリー』もスタート。ストーンカラーのギャバジンのリボンをつけ、ボタンと同じテイストのキャップ、スクエアは安定感のあるボトル。バーバリーというブランドの安心感に一致したと誰もが認めるルックスです。

 

香りは、先に発売されたオードパルファムよりもライトな仕上がり。スイートピー、レモンフラワー、ピオニー、ピーチフラワー、フリージア、ダマスクローズ、ホワイトモス、ムスクで春の庭園をイメージ。気まぐれな雨の後、しっとりと濡れた花が、陽の光にあたってまた再び香りを発するような、みずみずしいフルーラルノートです。




 

AD

フレグランス365 / 055

■ フルール ドー / ロシャス
■ EDT.SP 100ml  ※製造中止 ※画像は空ボトルです。

 

 


『フルール ドー』は「水の花」という名の香水。『オーデ グッチ』を昨日のブログで取り上げてから、1990年代後半から2000年にかけて東京の香水コーナーでリアルに売れていた香水について考えていました。私が担当していたのはフリーのお客様より顧客様が中心の百貨店でしたので、お使い付けの香水をリピートされる方が多く100mlのオードトワレを3ヶ月から半年のスパンで使われる方が多かったのです。

『フルール ドー』は大企業にお務めのおとなしい雰囲気の女性に好まれていた香り。アクアティックなフローラルグリーンノートですが、アプリコットやブランックカラントなどのキャンディのような甘いニュアンスが当時の流行でした。メロン、ヒヤシンス、ロータスなアクアティックに。ミモザ、ヘリオトロープ、スズラン、ローズはクラシカルに。サンダルウッド、アンバー、ヴェチバーがラストです。歌や踊りを好むギリシア神話の妖精、ニンフの姿がボトルに浮き彫りにされていて、自然で美しい女性像を連想させます。

ほぼ同時期にブルガリの『オ パフメ オー テ ヴェール』が発売となり、香水もよりナチュラルな「香水っぽくない」香りが好まれる傾向に。翌年はグッチの『エンヴィ』が大ヒットし、翌々年には鳴り物入りでセフォラが、今年の4月にGINZA SIXがオープンする場所に開店するのでした。2000年少し前のお話です。

 

 

 

 

 

 


 

AD