テーマ:

自分を動かしているもの。

それはフラストレーションなのでは無いかと僕は思います。

 

業界の不正をなくしていきたい。

組織のこういったやり方が納得できない。

自分ならこういった方法で行ってみたい。

 

日々生活している中で

ために感じる現状への不満点が、僕の中で

「自分ならこうするのに!」

と強く思い、

それが常に自分の心を燃やす薪の役割をします。

 

それは憧れにも近いものがあり

こんな世界がいいな、実現させたいな

でも今は理想とは違う現実にいる。

 

その現状の現実に、ときに絶望し、諦めを持ち

悔しさでいっぱいになり、落ち込み続ける事もよくあります。

 

それでもそんな落ち込む期間を経て

少しづつ、自分に自信を取り戻し

一つづつではありますが、行動に移していく事により

自らの理想を叶える為の大きな一歩を感じ

未来へと希望を感じる事が出来るようになります。

 

僕の中でその過程こそが、”仕事”であり

”ライフ”そのものなのかなと感じます。

 

 

さらにはこれからの僕は

この”仕事”の過程を社員を巻き込みながら

また関係各位を巻き込みながら行う必要があるんだなと思います。

 

それは簡単なことではないかもしれませんが

一緒に行動していくことが理想の世界そのものでもあるので

常に意識して行動をしようと思います。

 

 

全ての原動力は

現状への不満(フラストレーション)から始まる。

この”感度”を大切にしようといつも思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先月7月1日にオープンした茨城県土浦店は

大きな告知をしていないにも関わらず、少なくないお客様からの注目を頂いています。

 

2ヶ月目の8月はボルボ車の販売もすでに10台程を頂いています。

展示車は30台弱ほどしか無いにも関わらず、大きな反響に手応えを感じています。

 

土浦は茨城県の県南に位置し、隣のつくば市は全国的にも非常に成長著しい都市です。

土浦店への問い合わせは茨城県よりも、近隣の埼玉県、千葉県、東京都、福島県の方が多く、

東海エリアの巨大都市、名古屋市がある愛知県エリアとはまた違った特徴があります。

 

今回は事業継承により、土地と建物(指定整備工場を含む)、さらには社員を譲り受け、

素晴らしいご縁のもとに2店舗目をオープンさせる事が出来ましたが

さらに今後は3店舗、4店舗と出店の計画を考えています。

 

その為にも今期は北名古屋店、土浦店の質をぐっと高めていく必要があります。

 

実は10月1日からまた多くの新入社員が入社してくれます。

北名古屋店には営業2名、サービスフロント1名、女性ショールームスタッフ1名

土浦店には営業1名、整備士1名 の合計6名が増えます。

 

昨年の今頃は社員数14名ほどでしたが

今年は一気に増え、10月からは30名の世帯となります。

 

まだまだ接客力、技術力が未熟ですから

社員全員で高い品質を保てるよう努力していきたいと思います。

 

そしてその先にある、3号店、4号店の出店(来年に行う予定です)に

つなげていきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
なんか大それた記事タイトルを付けてしまいましたが、、。

神戸のオークション会場に来ていて、
ふと感じたことを、徒然と書いてみたいと思います。


今、自分は小さくはありますが会社の経営を行っています。
社員さんは30名近くになり、愛知県と茨城県に拠点を持つまでになりました。

また、交友関係では
昨晩も年商100億円近い社長様と会食をさせて頂いたり
昔からの友人知人とも定期的に食事をすることが多く、大変充実した日々を送っています。
結婚もし、子供も3人います。
来月の夏休みには妻の両親含めて、皆でコテージにキャンプをしに行ってきます。
また、来月にはアメリカのロサンゼルスとポートランドに
仕事と観光を兼ねて、一週間程の出張に行ってきます。


こんな今があるのですが
実は自分は概してアクティブな人間でもありませんでした。


小学生の時は、ずっと絵を書いている大人しい少年でした。
人前で目立つことなんて、まったく出来ず、
友達と放課後や休みにサッカーをする以外、大人しく家に引きこもる性格です。


なんでこういった事を書くかというと
今、巷で流行っているポケモンGOに関して
家に閉じこもりがちの人達が、外に出るようになった
という記事を読み、感じる事があったからです。


上記に書いた通り、少年期の自分は大人しい性格で
引っ込み思案で、アクティブというより、家の中で絵を書いたり、ゲームを
したりすることが好きな人間でした。

三つ子の魂百までもといいますが
基本この根本の性格自体は今も変わらないと思います。


ただ自分は少年期に、そんな内に篭ってばかりの自分が嫌で
なんとかアクティブに行動したい行動したいと、強く思っていました。

自らの性格上、アクティブになれない人間が
アクティブになりたいと思う。
それは劣等感やコンプレックス、そして憧れという感情が動機となっています。


そんな自分を少しはアクティブに変えていった出来事が
今迄の人生で沢山あります。

今もすごくアクティブな人間なのかは分かりませんが
今の自分を作ってくれたのはそんな経験があったからだと思います。


今でも覚えているのが
自分が初めて自分の殻を破ろうとした日のこと。
小学生4年生のことを今でも覚えています。

それは、学芸会の役を決めるクラス集会の時でした。
なんの役だったかは忘れましたが、劇の主役を誰がやるかで
先生が生徒に挙手をもとめたとき。

なにを思ったか、私は 今こそ自分を変えるときだ
と沸々と思いをたぎらせ、今迄の自分では考えられないことに
自ら主役をやりたいと挙手をしたのでした。

結局は他の人にその役は取られてしまったのですが、
その後に、先生が褒めてくれました。
また母親にその事を報告して、母からも褒めて貰いました。


遠い遠い記憶のはずなのに
今でも強く覚えているという事はよほど嬉しかったことであり
勇気を振り絞ったことだったのだろうと思います。


その経験から
もっと自分を前に進めていきたい。
行動をしていきたいと思い、過ごしていきます。


小学5年生から英会話学校に通い始めたこと。
中学生のときに、生徒会の役員となったこと。
多数の生徒を巻き込み、監督として映画を撮影し、全校集会で上映したこと。
中学からギターを始めたこと。
中学や高校の学園祭でバンドを組み演奏をしたこと。


こんな経験をして、少しでも自分の殻を破る努力をしたのだと思います。

大人になってからも
起業をしたり、経営者団体に加入して大勢の人の前でスピーチをしたり
と積極的な行動を意識しました。



でも実は根本の性格は
大人しくて、引っ込み思案な自分であったりします。
この理想と実際のギャップに苦しんだりしましたが
それでも、行動に移して前に進んだ事が
今日の今の自分を作ってくれているんだなぁ と感じて
思わずブログを書いてみました。


取り留めのない過去の経験談ではありますが、、、
もし、このブログを読んで頂いた方の中にも
アクティブに行動したいけど、動けなくて悩んでいる人がいられましたら
こんな平野という大した能力も度胸もない人間でも
少しは経験を詰めて、こんな今を過ごしてるってことを知ってもらえたら嬉しいです。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
スタッフの皆さんへ (社内SNSでアップした内容になります。)

【感謝】
 
本日7月1日、コクスン土浦がオープンします。
改めて、皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。
 
本社本店の皆さんのお陰でここまで来れました。
また、浦南モータースからコクスン土浦への移り変わりの中、様々な葛藤とも戦いながら、それでも一緒についてきて頂いた土浦スタッフの皆さんの頑張りのお陰で土浦オープンを行えました。
 
本当に有り難うございます。
 
自分はそんな皆さん一人ひとりの人生が、幸せなものとなるよう
皆さんから頂いている御恩をお返しする為に、
一生懸命に頑張っていきたいと思います。
 
「苟に日に新にせば、日日に新に。又日に新なり」
 
一日一日を気持ち新たに。
創意工夫をして、少しでも物事を新しくして、成長していきましょう。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。