Style-up::days

Style-upの日々。
Style-upの意味は、あとからついてくる。

人生そんなもんじゃないだろうか?
自分と人との関わりあいの中で、ほんとうの自分らしさを見つめる旅。


テーマ:
あっという間に第2弾が開催されたクラッカー
自分を生きる!大麻セラピー × 魔法の質問 vol.2


満員御礼とお知らせしてからも
続々と申込みが入ってきた。

満員になっても、
参加したいって言われたら
何とかしたくなっちゃう訳でドキドキ

駄目もとで伝えてみる、
コミュニケーションとってみるって大切かも。


自分がある条件を満たしてないと
コミュニケーションをとっちゃいけないんだ、
そう思ってる人は多いかもしれない。


そんな話を聞いた時のことを思い出したよ。





さて。

この日は『腰』の大麻セラピー

セラピーの前には
ガッツリ大麻のお話があり…

大麻の歴史、
神道と大麻、日本人と大麻の関係など。

ぜひ、聞きにきて欲しい。1回だけじゃなく。
毎回話の展開が違うから、多方面から落とし込める。

その日に参加してる人たちが、
その日のお話を引き出しているんだと思う。





いよいよ大麻セラピーへ

本間先生からいただいてたコメント。


魔法の質問と魔法の大麻セラピー第二弾では、
腰をセラピーします。

腰の大麻セラピーは、
イライラ抑圧を多次元レベルで祓い清めます。

腰を感情レベルから癒す。

ハンケツ未満、チョビケツ必至で
大開放。

腰が大麻で立ちます。
大麻のように真っ直ぐ伸び上がる腰。
理想の腰に近づきます。

合掌






ハンケツ未満、チョビケツ。笑。

デモンストレーションは、
男子の参加者がたまたま1人だったので
サクッとお願いドキドキ

最初は恥ずかしかったけど
だんだんどーでもよくなる体験だったそう。
大麻の力もありそうね。

このあとみんなで施し合いドキドキ
ゆっくり時間をかけてのセラピータイム音譜

本間先生からの一人ひとりへの声かけが
きっと特別なメッセージだったんじゃないかな?





腰のセラピーだったけど、
こうしてあお向けになるパートもある。

身体のつながりっておもしろい。
そういうことも感覚的に学べるのがすごい。

胃のあたりも解放ポイントだったよ。
たぶん。

私もボディーワークしてたことあって、このあたり、
ハードワークだったなぁーって思い出してた。

私の修業時代の話。
もう修行はやめたけどなっw

それぞれのペースで施し合って
みんなふんわりした。優しさにあふれてた。





魔法の質問の時間は、
混浴に入ってるみたいな空気感。

しつもんとしては、
かなり切り込んでゆく内容だったと思うけど、

大麻セラピーのあとだし、
みんなが自らどんどんひらく感じドキドキ





混浴みたいだね~って言ったら、
デモンストレーションしてくれた彼に、

「えっ?女風呂だと思ってた」って言われたのが印象的。笑。

女風呂に入ってるけどバレてナイでしょ?
みたいな感覚だったんだってーww

この感覚すごくね?

私はすごーく感動したのだった。





ちびっ子の動きや
言葉を発するタイミングは
神がかってると思う。

これは、いつも感じていること。

本当にお見事なの。

お子ちゃまwelcomeよ~
不登校の子どもたちも、ぜひひらめき電球

私、不登校とかひきこもりって
正常だと思ってる。
正しいと思う。


今回象徴的だったのが、
うちの子が不登校なんですーって母が3人
昨日あたりから不登校になりそうなんですーって母が1人

さらに、不登校の子も1人
おまけに、休職中なんですーって女性も1人

この事実から私はメッセージを感じてる。
大麻ともつながると思うんだ。





【ご感想いただきましたビックリマーク


帰宅して、ケイと大喧嘩できました。
もんのすごいケンカだったよー

あたしが怒るなんて、しかもケイに対してあれだけ怒れるなんて、すごいです。
すごいよ、大麻としつもんコラボ。

ぜひともシェアしてくださいね。

わたしは、なんども自分の怒りが表現できるようにがんばったんです、

あまりにも、感じた怒りを瞬時に消し去って、
(怒りを別次元に瞬間移動させちゃう感じです)まったく感じないので、
ずっと取り組んできました。

怒りよりは、相手への理解に。
怒りよりは、調和と平和に。
すぐ変換しちゃう癖があったんです。

それができないくらい激しい怒りを感じた場合は罪悪感に変換してきたので、
怒るよりは悲しむという方向になっていました。

でも、大切なものがあるなら、ときには牙をむいて守らなければならないよね。

くーやんを育てながら、そう感じることが多々あって、
これではいけないと思うようになっていたので、
怒りの感情カンバックキャンペーンを長いことやっていたのです。

結果、ケイのおなかに腹蹴りをくらわすほどの大激怒に。
(よけてたから安心してねw)

かおりんのおかげです。

追伸
ちなみにですがw
わたしは、今回の大麻としつもんのコラボが、
何をやるのかを全く知らないで参加したのですww

だから、怒りを扱うなんて、知らなかったんだ~~

結果的に、すーごい怒った自分がいて、
あとから記事を読み返してみて、初めて知りましたw

なので、しつもんに答えているときも、
なんで怒りの質問なんだ??とぜんぜんわからないままだったんだけど、
なんだか今日はやけにぷんぷん怒ってるな~!!
と思いながら質問に答えていたのでした。。

不思議でしょう?
すごいよね、大麻としつもんコラボ。




ありがとうございましたドキドキ

うん、大麻としつもんのコラボ、
すごいと思う。

でも、もっとすごいのは、
そのタイミングを自分でつかんだこと。

そして、

まっすぐに自分と対話して、
まるごと受けとめて、

それをそのまま表現できることが
あなたのの強さと愛なんだと思ったよ~

いつもありがとう。





自分を生きる!大麻セラピー × 魔法の質問 vol.3は、
7月7日に開催決定しましたーー
クラッカー

詳細はこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

むすひ。 高橋香織さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります