Style-up::days

Style-upの日々。
Style-upの意味は、あとからついてくる。

人生そんなもんじゃないだろうか?
自分と人との関わりあいの中で、ほんとうの自分らしさを見つめる旅。

$Style-up::days
  http://www.assemblage-n.com/



ナリス化粧品キラキラassemblage(アッサンブラージュ)
香料開発アドバイザーとして香りの開発のディレクションに関わりました。


$Style-up::days



オリジナルデザイン「Aroma Cycle」シリーズ

$Style-up::days


Aroma Cycle 10 : みどりの記憶
みどりの記憶って、聞いたことありますか?

Aroma Cycle 13 : 超えてゆこう
あなたがそうだと思える新しい1歩を応援します。


きっかけレター「Style-up news」ラブレター

$Style-up::days

感性の扉をひらき、輝く自分へ☆
自分を生きる「きっかけ」をお届けしたくて。

【配信登録フォーム】PC・スマホの方はコチラ / 携帯の方はコチラ



自分らしさとの対話~natural&truth~
(日々の暮らしの瞬間を切りとった、もうひとつのブログ)
http://ameblo.jp/styleup-blog/


さあ、しつもんの旅へ
魔法の質問とゆく 8日間のミステリーツアー
(無料です)
http://style-up.jp/maho/?page_id=60

魔法質問とは?
自分らしさとは?

頭で理解し、心で感じる8日間のツアーです。
旅の案内人はワタシです~(・ω・)/

テーマ:

今年はなぜか、
お味噌仕込みたいモードにならないなぁ〜

って、思ってたのです。


毎年仕込んでるから、
今年も仕込まなきゃ!って思考は
皆無でありますサッ


あー

今年は仕込まないのかなぁ〜??

って眺めてたの。


そしたら、きたっ!

やっと、きたっ!!

昨日、きたっっ!!!

昨日お味噌が切れてね、

いま使ってたのは
2015年に仕込んだ味噌だったのね。

同じ味噌がまだ残ってるから
それ使おうと思ってたら、、


2016年に仕込んだお味噌が
どうも気になる。

なーんか、訴えてくる。笑。


お味噌って、
ときおり騒ぎだすんですよー


おーいっ!」とびだすうさぎ2

「ちょっと来てー!!」


って呼ばれた氣がしたので、
開けてみました。


わが家のお味噌たち、紹介しますねカナヘイハート


まず、こちらカナヘイピスケ

ひよこ豆でつくったお味噌。


{22AC1577-AFFD-4A13-93DE-2EDDBA4CFBEB}


独特のお味なんですよねぇ〜
甘めで、んーなんとも言えない味。

なんとも言えないってのは、
言葉で説明しにくいってこと。

美味しいですよ〜


まだ味見しかしてなかったから、
いろいろ使ってみるの楽しみですやる気なしピスケ



こちらは、
黒豆と小麦麹で作ったお味噌。

{AF01C38A-C0E1-4DE4-A061-A6BE291A666C}


もうちょっと、
育ててから食べたい感じ。


黒豆のお味噌は好きです〜
私の中ではとっておき感があるつながるうさぎ

ちびちび食べますとびだすうさぎ1


2015年に仕込んだ黒豆味噌もあるよ。

写真に撮らなかったけど、
最近ちょいとチーズのような風味を醸し、

なかなか大人な味なのですくちびる



次は、大豆と玄米麹のお味噌。

1番大量に仕込んで、
7kg位になったかなぁ〜


{7930B576-95AA-4B7E-A3E9-EE7371C4C778}


ちょいとズレ込んで
4月2日に仕込んだお味噌。

たまり醤油が3回くらい取れてますカナヘイハート
この副産物が嬉しくてねぇカナヘイうさぎ


次は、このお味噌を食べることに。
食べて欲しかったらしいカナヘイハート

それで騒いでたんだ、たぶん。


2015年のお味噌。
見た目はかなり熟成されてます。


{CB091CC4-C997-46EB-B2E3-5FDCA3B16D67}


はぁ〜

美しい!!


ひよこ豆のお味噌は
樽からタッパーに移したり、

新しく使うお味噌も少し取り出したり、


お味噌たちと戯れてたら、

今年も仕込むぞー!!


って、気持ちがポコッと生まれ、

もりあがってきたので、
さっそく材料を手配しましたー!気合いピスケ


うれしかったなぁ〜カナヘイハート
元気もらったカナヘイハート


この生命(いのち)の循環に
めっちゃ満たされます。

こーゆう創造が、私は好きですねぇ。


自然に育まれて
できあがっていく感じ。

できた!が、どんどん育ってゆく
そのプロセスが愛おしいです。


手をかけられるところしかできない。
あとは自然にお任せする感じもたまらない。


でもどこかで
付かず離れずでいて、

いつも氣にかけて
一緒に育んでゆく感じ。


離れてても
エネルギーは循環する感じ。

自分の力だけでは
創造できない世界が好きなんだなぁカナヘイハート


いのちには、強さも弱さもあるね。

だから輝けるんじゃないかなぁ?


もちろん同じ輝きなんてナイUMAくん


{02B8F6CF-A501-43B0-A7F4-130A44409266}


レベルアップクラスを受講したとき、

5日間の落としこみとして最後に
ライフデザインマップを描いたのを思い出しました。


理想の状態のあなたは、
何を見て、聞いて、感じているか?

五感で感じる感覚を表現するもの。


味覚のところに、

{35689601-7347-4DE3-91C9-D9270E759DEA}


って書いてたー!!


どうやら私にとって、
お味噌の味はとても大切な要素らしいくちびる

自分で育てたお味噌でつくった
味噌汁を食べる時のあの至福の感じハート


しあわせだもんなぁ〜


『 どんな味覚に満たされますか?』


満たされたあの時のこと、
至福の味を思い出せますようにカナヘイキャンティ


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

よわっちい私を
目のあたりにしている日々。。


ちょっと無理しても
身体は丈夫でありがたいなぁと
いつも感謝していた。

無理がきく身体だと思ってた。


心のふかーいところには
人知らず支えてくれる強さがあって
そこに甘えて頼りきってた。

きっと今回も大丈夫だよねって。


いま思うとずいぶん
酷使してたなって感じてる。


いま、よわっちい私に
よりそう時間を過ごしている。


なんもできない
なんもしたくない

決められない
決めたくない

どうしたいのか
よく分からない

どうにも定まらない。


自分を信じていて
同時にうたがってもいて

ゆらゆらブレているようで
ドッシリとした安心も感じてる。


私の1部分が、時には全体が、
見据えている道のりがあることも感じてる。

約束してきたストーリーがある。


霧の中にいるようだったり
真っ暗な世界だなぁと感じても

たまに光が射してきたり
風が吹き抜けていったりする

いつも心地よさを探してるし
そこに向けて工夫してる

新しい1歩を踏みだすときの
あの独特の恐怖も手がかりとなることを

わたしは知ってる。


{3644B572-6CC7-4D07-B72C-4F70477751AB}


いま氣が向いたこと
ふと思いついたこと

なんとなく
身体が勝手に動くこと

ふとした衝動に敏感になり
身をゆだね、まかせてみる。


内側からの発動に
忠実に従っているつもり。


そうすることで、今、
よわっちぃ私と対面している。


社会的に、よわっちぃ私ね。


なんもない自分をさらして
わざわざ確認してみると

むしろ確認させられることが
続いているんだけど、、


社会からは容赦なく
現実を見せつけられていて


今のままで大丈夫なの?
大丈夫なわけないでしょう?

いつまでそんなことやってんの?

容赦なく攻め込んでくる子がいる。
つい反省したくなる。

外側の正解に
身を売ってしまいそうになる。

自分を責めたくなる。


でも、そんな世界には住みたくない。

いや住んでるんだけど、
適応しなくてもいいかなって思う。


そりゃー
やりにくいでしょう。


ルールはルールだから、
通用しないもんはしない。


そこにいるのは、よわっちい私。


でも、


自分に忠実でいるってことは
決してよわっちくは無いワケで。


あたりまえと思い込んできた
ルールに適応するように

自分を曲げて
追いつめて
押さえつけて

生きていくことが、


強いのか弱いのか?
なんだか分からなくなったりする。



じゃあ、どんな強さを身につけたい?


私は、

正直であること。

純粋さに忠実であること。

よわっちい私も愛すること。

そしてどんなときも
私は愛されていることを信じる強さを

感じながら生きていきたいな。


強いとか弱いとか書くと
真逆のとこを言ってるようだけど、

それが何を定義しているのか
その先にある景色を観ていくと

真逆に見えていたものが
いつのまにか融合していることがある。


そんな新しい生命を、息吹を、
生みだし、感じていたいなって思う。


そのエネルギーが
新しい一歩を踏み出す強さとなり、

自分の人生をクリエイトすることに
繋がっていったらいいとびだすうさぎ2


{F327045D-D58C-4173-B4EE-1E649E3347EF}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
麻布(のの)むすひパンツちくちくワークショップ


2月24日(金)10:30〜15:00

仙台市泉区で開催するよ♪

軽食とプチ大麻セラピー(精麻1本)付き。
参加費は8,880円です。

詳細はこちら(Facebookにリンクします)




このふんどしパンツ、こちらでも販売してます。


大麻(ヘンプ)100%・国内織り生地
手づくりキット&できあがり品、両方あります。

私の母が手がけており、
確かな技術でサポートしてくれてます。

女手一つで私と弟を大学まで行かせてくれた技術です。
私には到底真似できませんです。

そんな卓越の技をもつ母が言ってました。
この生地は、結構扱いにくい生地なんだそうです。

同じカタチのものを他の生地で作ってみたら、
とっても楽チンにできたってこないだ言うておりました。笑。


でも、大麻(ヘンプ)じゃなきゃいけない理由が
あるんだもんねドキドキ


そこに気づいてしまった方、
その感覚をDNAレベルで感じている方に

大切に大切にお届けしております
プレゼント





だからね、

ちくちくタイムは、すごーく愛にあふれる時空間です。
居心地がとってもよいのです。

この居心地を感じるだけでも価値があると思います。

自分と繋がり、自分への愛を
ていねいにていねいに、あじわう時間ドキドキ


プロセスの一瞬一瞬に
その人の人生があらわれますよ〜

とっても愛おしいです。






まち針のうち方にもね、個性があらわれるの。





美しいでしょ〜?

いつも感動する瞬間です。


まち針を、ほとんど
うたないで縫い始める方もいるよ。

その人らしさが観えてきます目


やってみて、こんな感じかな〜って
自分のやりやすい、自分の気持ちいいプロセスを
創っていけたらいいなぁ〜って思います。





ちくちくの合間には、

みんなで大麻の服を試着してみたり、
こんな服があったらいいね〜

って話にも、花が咲きました黄色い花


誰が着ても、似合うの。
誰が着ても、その人らしくなるの。



何に合わせたらいいのかなぁ〜?

って声も聞こえてきたけど、
実際に合わせてみたら、何にでも合うの。


特別な人しか着れない服じゃなくて、
特別な組み合わせを必要とする服じゃなくて、

その人の感性(センス)をいかして、
着こなせる「大麻の服」を循環したいなって思ってます。


いろいろ着こなしてみるほどに
自分自身のセンスも育まれてゆくの。

一辺倒な、偏った世界観じゃなくて、
100人いたら100通りの世界観を演出できる、そんな服。


だからできるだけ
リーズナブルな価格を目指してますし、

普通に、日常で、ガシガシと
着こなせるデザインを実現したいです。



そして、

母娘3世代で着れちゃうような
枠のない、Free!な
大麻の服をつくりたい!!



ですドキドキ


シンプルなデザインがいいよね〜


「あれ?もしかして、それヘンプのスカート??」

「お!バレたか〜」
「よく分かったねぇ〜〜」


なーんて会話をイメージしてます。笑。


まもなく、巻きスカートと、
ガウチョパンツを循環できそうですよ〜


興味ある方は、ちくちくワークに遊びに来てねドキドキ





今回も、プチ大麻セラピー付きですドキドキ


椅子にすわった状態での
プチ大麻セラピーをおとどけします。


頭まわりを5分くらい
サラサラと祓い清めいたします。

使用した精麻(せいま)はプレゼント♪

簡単なセルフセラピーもお伝えしますので、
暮らしの中でのちょっとした変化を
ご自身で生み出してもらえたら嬉しいです。


大麻セラピーは、
心身に帯電していると思われる過剰な電位を祓い、
神経伝達をスムーズにします。

周波数の変化とともに、
ふんわりゆるんだ感覚を受ける方が多いようです。


精麻が依代となり、
純粋なあなたとお繋ぎしますドキドキ


お申込み&お問合せは、
じゅんじゅんこと、八重樫 純子さんまで♪
angelkids036☆gmail.com(☆→@に変えてくださいませ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ1週間くらい、
アウトプットに意識が向かなくなってました。


色んなことが巻き起こり、

てんやわんやあんぐりピスケショックなうさぎカナヘイハート



まず、体調が優れませんねぇ〜無気力ピスケ
ここ1週間くらい低迷ちゅうとびだすピスケ1


どうやら
弱いところにきてるけど、

日常はシンクロ祭りで
感動の瞬間がキラキラしてますカナヘイきらきら


これって、
必要なプロセスなんですよね??



{9C195462-DD68-41EE-B91B-9ED7ED212061}



そんな中…

上京し、娘の新しい住みかを探す気合いピスケ
というミッションがありました。

出発の日には、
なんとか病みあがり、、出発。

でも本調子ではないため、
普段あまり飲まないお薬のお世話になり。


おまけに夜行バスを予約してたの。

あー身体にごめんねーと思いつつ
ワクワクする要素があったから決行してみた。


翌朝7時に
チェックインできるホテルを予約してたからつながるうさぎつながるピスケ


これがなかったら、
夜行バスはやめてたと思います。


ホテルでお風呂入って
荷物も置けて

お茶のんでほっこりしてから出発とびだすうさぎ2

この時空間が確保されてるのは
私にとって大きかったなぁ〜


このプラン見つけた時、残1部屋で、
それは予約しろってことでしょカナヘイ!?

って、娘と共鳴できたこと
そのプロセスを共有できたこと

その辺りも大きかったかもなぁカナヘイピスケ




しかも、当日カナヘイきらきら

ホテルまでの道のりには、
これまでなぜか2度お参りしたことのある
花園神社がありました。


この神社、なぜかいつもあらわれよるとびだすうさぎ1

その場が近づくと、
あれ?なんかあるなぁ??って氣になる。

んでもって、
その時なぜか時間がある。

逆に時間が空いててどうしよっかなぁ?
って時に、たまたま近くにいるんですわ。


何回も行ってるなら、
近くを通ること分かるんだから、
事前に気づくんじゃないの?

って思うかもしれないけど、
(うん、私も実際そう思ったけど)

私としてはいつもノーマークなのです。


おまけにカナヘイきらきら

花園神社であることを、その名前を、
自覚したのが今回のタイミングで

それまでは、
なんや知らんけど、

いつもたまたまあらわれよる神社
という認識でしたのてへぺろうさぎ





{0E7A1EBA-2522-4C5E-A468-9C1285553EB8}



それより、少し前のことカナヘイきらきら

年明け早々に
娘は東京に遊びに行ってて

その時、花園神社っていう神社に
お参りしてきたよー

って聞いてたの。

その時は、
あれ?そこなんかある氣がするなぁ??

といつものアノ感覚がきて、
あーきっとあの神社だね。


親子でそれぞれにお参りしてるとは
なんとも不思議現象やねぇ〜

と思いつつ、
あえて確認してなかったのでした。


で、今回、、
その近くを通ったときに、

こないだ行ったのってココの神社?
って確認できた。


そのことに感動するってより、
やっぱりねぇ〜って、普通の感覚。


起きてる出来事だけを観ると
すごーーーっあんぐりピスケ

って現象なんだけど、
自分の内側はさほど盛り上がらず、

その体感のギャップに
逆に特別なものを感じる、そんな体験。


今回の東京daysは、
そんな感覚がたーくさんやってきて

約束してきたことを
確認してゆく(させられる)ような日々でした。


花園神社には
紅白の梅が咲いてたよ。


{49C148B3-A474-4948-A64D-88C896AF788C}



{E38A6640-33B7-4E2E-8E46-B964ACABFDF9}


今回、一緒にお参りできてよかったお願い

時間をこえて結ばれたなにかが
あったように感じています。



つづく


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{6C7418DB-B691-4FFA-B975-C7E193D2E949}


 と

最近、氣になるエッセンスくるくる


{4A0FF2DF-C2A6-4550-80AE-66CDDBA768B8}


立春の日に、
このキャンドルを灯したくなりまして。


仙台在住のキャンドル作家
阿部笙子さんの作品。


灯したら撮影会に突入カメラ

しばし、お楽しみくださいカナヘイピスケ


{AD4D87A6-7177-48F0-BB08-03F4277E9E78}



{17E24856-6FC8-440F-9B08-047FF6E49E1C}



{D41C49C3-B1E0-4093-A640-4A990B73C8E0}



{250141A1-4BD5-4094-A2D3-5FB0FADFCA63}



{6611391B-8E56-4A39-8CB9-09712E546C62}



このキャンドルね、

ちょっと目立たないところに
並べてあったの。


なーんか氣になって、
吸いよせられた。


{5EA5CCC4-31E8-4CFE-B4A8-59E195A419C0}


POPに、


水の灯り

水の揺らぎをロウが
うつしとり、できあがったキャンドル


って書いてあって、


なんですとぉーーー!?あんぐりピスケ


と、なりました。

で、で、その作り方とか
その場にいた笙子さんに聴いてたら、

このキャンドルに反応した人、
2人目だってw

それにも驚いたけど、
ちょっと嬉しくもなったてへぺろうさぎカナヘイハート


出逢ったその日は、
手持ちのお金がなくてお取り置き。

後日、迎えに行ったら
ソーダ色の子もいたんだけど、

やっぱりお取り置きした子を
連れて帰ることにしました。


その帰り道、

なーんだかまっすぐ帰りたくなくて
お気に入りのカフェへ。


そこで、その頃に
夢中になって読んでた歴史小説を
どっぷり読んでたら、


ら、ら!!

火と水のお話が出てきたのあんぐりピスケ


火と水はまさに両極に位置するもの。
それが結び付けば新しきものが誕生いたします。

(中略)

火と水はそれぞれが大事なものなれど、
大火と大水は人を滅ぼします。

されど火と水の二つが一つとなると
湯になりまする。

湯は人の心を温め、傷を癒します。
その意味をとくとお考えくだされ。


{E0BAD254-2DB9-4B54-9321-19C56D6339AF}


さらに、こう続いてた。


「アラハバキとはそういう神にござるか」

「こたびのお役目、今の今まで気づきませなんだが、火と水を繋ぐものであるなら、紛れもなくアラハバキの思し召しにかなうこと。祖先らも常に蝦夷と内裏の間に立って働きました」


読んだ時とても感じるものがありました。

っつーか、
鳥肌&心臓がトクトクいうてました。


だってこのシンクロ!!
キモい!!ポーン

私はよく、こーゆう現場に出会い、
キモい!!と発言します。

たまに言葉の使い方を間違っていると
指摘されるのですが、、笑

キモい!がしっくり来るんだよねやる気なしピスケ


そしてこれが起きたのは
2016年の11月12日。

誕生日の翌日だったから覚えてる。


新しき世の始まり。
うん、まさにそうだなと感じたの。

小説では二人が手を組めたら、って
書いてあるけどね。

気になる方は読んでみてーとびだすうさぎ2


高橋克彦さんの「炎立つ」です。
壱〜伍まであるけど、

その前に!

火怨(かえん)上下
北の耀星アテルイを、読むべし気合いピスケ

内側になにか
響くものがある方にはオススメします。


この小説にあるモロモロが

今でも色んな角度や
次元を変えて絡んできてて、

キモいです。笑。


で、いま書きたくなったのにも
何かあるでしょうなぁ。


このページを思い返したいま、

最近の出来事にも照らしてみると
さらに強く感じるものがあったりして。


なんなんだろうなぁー


私には「温泉に住みたい」という
言葉が深く刻まれています。

そのビジョンが
なかなか見えてこないんだけど、

なんかそこにも繋がりそう。


終わりです無気力ピスケ







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)