喋るだけの日 2日目

テーマ:

今週は仕事が遅番てことと私生活上の事情でインしても何かをするということがありませぬ;

まぁ、ネタだけはチョコチョコ溜めてますが。。。w


例えば知ってる方もおられましょう。コレ↓

紅ノ一チン毛


今までは『固めの筋チャム』を目指してましたがPT組んでれば殴ることが少ないなぁ。。。ちゅうことでネタキャラはネタキャラということで再振り。

聖火ランナー チン毛

オリンピックイヤーならウケただろうな。。。w


で、今日の見てますコーナー。

耳1

うはwwwwww おkwwwwww


今日の逆見てますコーナー。

耳2

書き込む努力しますw

AD

2㍉のズレ

テーマ:

昨日の出勤時の話。


天 候:曇り

気 温:恐らく30℃

路 面:ドライ

交通量:多からず少なからず


いつも出勤時に通る左カーブ(そこにはセブンイレブンがあるので俺は『イレブンコーナー』と呼んでいるw)での出来事。

この日はなんて事のない日と思っていた。ただ、気温が暑いせいか若干頭がボーっとする程度。俺は出勤時にここのちょい渋滞している車とガードレールの間をを***Km/hでTシャツの袖の部分が当たるか当たらないかぐらいのラインで走る。安全性はというとかなり見渡しがいいところなので危険回避はどうにでもなるところである。

しかしこの日は何を考えていたのか。。。いつも通りのラインで走っているものの『あれ。。。?何かがおかしい。。。』 そのうち左の二の腕が「ガッガッガッガ!」『んぁー?』


ガードレールのポールに断続的に当たってましたwww


しかも極め付けに「カッカッ!  パン!」『ほぇ~?』


ミラー 割れますたw



まぁ、何がおかしかったのかはその時わかってた。さっき帰宅したときに現場を下見して確信した。


オイル撒かれてたww


本来、そこでは雨の日や砂埃が浮いている時なんかは意図的にリヤタイヤを少し滑らせてマシンを立てた状態で同じ速度で走っていくわけだが、今回は自分の意思とは反して勝手に滑ってた+いつもの速度にするため体が勝手に(ホンの2㍉ほど)スロットルオープン=車体のバンク角が深くなった のである。



まぁ、本来もクソも、一般人から見たら危険極まりない事なのは十分承知。

何故故俺がこんな事をしてるかといえば『平凡な日常に対する唯一の緊張感』だなぁ。。。まともな休みが取れない自分自身の体調を把握する時間でもあるしぶっちゃけ自己満足な世界w


昔話をすれば今で言うお台場にある船の科学館。15年位前だったろうか?あの辺は当時『13号地』と呼ばれその中でも船館と呼ばれた右コーナー。今では首都高が走っている真下が走り屋スポットでした。

僕も当時、そこを走ってたわけでそこそこ走れるようになった頃にはヘルメットをガードレールに擦りながら走ったりしてた。

最初は俺スゲェー程度ではあったがそれをやっているうちに調子がいいときと悪い時の目安となっていた。それは走りに限らず普段の私生活のバイオリズムを判別してたりね。


今の俺はあの当時の『今日を生きる』から『この先ずっと生き延びる』と考え方が変わってしまった。それだけ今という時間が幸せだ。ただ、幸せすぎてピリピリとした空気がないのも考え物なワケで。。。なきゃないで俺が壊れますからwww


まぁ、こう書いてて自分でもワケわからんくなったがw 要はそういう『0.1%の殺気』が俺自身に残っててもいいじゃないか。とw



で、今からスペアパーツのミラーを取り付けてくる。。。_| ̄|○

AD

しばらくぶりに更新!

テーマ:

なんとなく作った

エナイオン+7 一発で成功


久々に搭乗です。もとい、登場ですw

さて日曜日といえばダークルナ戦争(以下Dルナ)。Dルナといえば。。。?w


そう、指揮官『ちんちん握ったおじ』の参上ですw


でも結果は終盤に70人差から20人差まで追い上げつつも惨敗。敗因は私の指揮でした。

かつてない少人数なカルスvsいつもどおり人数多目のエルモ。いくらPSで差を埋めようと思っても自分自身「こうせよ」と納得いく指揮が出せませんでした。「どうやって向こうの人数を減らすか」とか、今後の課題ですね。挙句に頭に血が昇って冷静に考えればいけるはずのないところで「突っ込め!」って言っちゃったし。。。反省してます_| ̄|○


先週、先々週が運よかっただけなんですね。今回ばかしは指揮が適切ではなかった。それにwizという職業、しかも魔力全振り。紙同然な防御の俺は死に捲くり;;状況把握はチョット難しいですね;

でもまぁコレも勉強。次回はカルスの逆襲と行きましょう。。。w


で、今週(正確には先週)はサブキャラのヲリの育成。。。と思ったのですが、「さぁて、レベリングするかー」と思ったところでクラメンのレベル上げw まぁ、サブキャラはいつでも出来るからいいか。。。とwそんなこんなで今週限定でクランに入れてもらったヲリ(レベル差でクランに入れないとメインとPT組めないのです;)はレベル差が埋まるまでとなってしまいましたw クラメンのみんな、ゴメンw


で、クラハン終わってからは既にレベリングしようという気力すらなくなるわけで。。。武器のUPGしまくりでしたw

まずは最初に貼った画像のエナイオンボウ+7。たまたま露店で素の状態で10Mで売られていたものを購入。そして+2、+3、、、+6と調子よくUPG成功。「武器エフェクトつくし、いいかぁw」なぁんて考えていたもののあまりの火力のなさに+7に挑戦>アッサリ成功。ありゃりゃw

でも死翼弓+7よりは火力がな(ry


サブキャラのヲリ用にと無銘白桜を18Mで購入>+6まで成功


で、こうなったら運はコッチのものだとバンバンUPGを開始!ログキチンシェルズボンを素で12Mで購入>+6素早さ10成功。続いてログキチン頭+6素早さ10>ログキチン素早さ12成功w うはwwwwwおkwwwww(何?w

調子に乗ってシェル頭を素で11Mで購入>+6素早さ10成功。そして+7.。。。

|ノ∀`*彡アイター 失敗ww

それでもめげませんw キチン篭手+6素早さ>+7素早さ成功! なんか自分でもすごいと思ったり。。。w


更に調子に乗りますw

死翼弓(素)をRMで購入>+7まで成功。

そして更に

使用前

いざ!+8へ!結果は。。。

使用後

orz


しかしこんなことで肩を落とす三等兵ではございませんw


wizなんですが。。。^^;


こんな妙な物まで作ってしまう!つか、なんか嬉しいのか嬉しくないのか微妙www


もっと調子に乗ります

全部で17本

ウッドスタッフ+8>+9挑戦!しかも高級のみでwww


一つ燃え。二つ燃え。三つ燃え。。。と続く中。。。

生き残りは一本のみ

あらまぁ。。。5本目で+9成功w

しかし運もココまでか、この後は最後まで燃え続けるウッドスタッフ+8でしたw


で、+9を使ってみた感想は『MOB狩りではリカオンのスタッフ+6より若干火力上昇』でしたがPvPでは同等の火力+HP,MPのボーナスつきであるリカスタ+6のがよかったですね。


で、じつはこの後、ドラゴンテールにまで手を染めまして。。。これまたあっさりと+7成功。


しかーーーーし!


漏れのヲリには筋力不足で装備できずw クラメンであるボウズマシンさんに貸すことにしましたw



そして今日(正確には昨日の朝)、めでたくOWNが三等クランへと昇進しましたw

お祝いの言葉1 お祝いの言葉2

ありがとうございますw

AD

Dルナ戦争指揮官

テーマ:

先週、Vaffの小野瀬氏より政権交代ということで『水戸じゃじゃんぼの会』というクラン名で再結成したOWNサブクラン。その団長を受けたのがワタクシめのサブ火wiz『ちんちん握ったおじ』でして。。。是つまりDルナ指揮官交代でもあるわけでしてw


で、今日初の指揮官。正直エルモと比べたら人数差が目に見えてあるしh第一砦のカルス側の門が壊れているのでどう攻めるか悩みましたよ



一週間もw



で、いつも残り10分ぐらいになると押せるってのが何度もあったので「要はハングリー精神だな」と。

そこで考えたのがカルス前王様の開拓賞金首イベント。これをDルナで第一、第二守備隊長及び本陣守門長に賞金(自腹ですがw)をかけてみたらどうだろう?と思い実行してみたわけですが。。。なんとまぁw いつもならルナに入ってから本陣でうだうだやってる人達が素早いこと素早いことw

いつもならカルス第一出てすぐの橋で押されてしまうところを逆に押し気味でしたね。私が調子こいてカウンター狙うまでは _| ̄|○


まぁ、今回は3割方思い通りにいきましたね。勉強になった部分も多々ありましたが。

で、ラスト3分前にはカウンターもうまく決まりh第一砦撃沈!目出度く賞金5M(当初の予定では2Mでしたが値上げしましたw)をゲットした人は


無所属の『DragonKnight』さん


でした。おめでとうございます!w

次回は。。。どうなの?wワタシのサイフ次第w


で、身内話。

そのDルナで我がOWNの『昼下がりの看板団地妻』ことナンさんのサブ「mina564」が目出度く初キルを取るという快挙を成し遂げました!  え?俺?俺は1キルとりましたよ。。。w


しかも


hの指揮官からww



名前は忘れた _| ̄|○ 


王様の太っ腹イベント!

テーマ:

会社より帰宅してPCをつけると我がOWNの看板団地妻@ナンシー嬢より闘技場でイベントがとのこと。

早速メインでインして闘技場へいくと。。。カルスのバトルロワイヤルが行われてましたw


まぁ、ワタクシメも途中から参加させていただいたのですが死翼弓のせいかプレイヤースキルが未熟なのかw 二回出て二回とも1分足らずで即死_| ̄|○

途中よりオーフェン!?さんと実況&解説を行うことに。。。w それとなく面白かったですよw


で、その後はというと。。。当然かの如く闘技場にいた過半数のカルスたちで『王様主催 開拓賞金首イベント』開催!w ボクとナンさんはいばいばさんのPTに参加させていただきまして。。。えぇw とても美味しかったですよw

そんでもって目出度くワタクシは賞金首となっている一人、●頼さんからLAを取らせていただきましてw ごちそうさまでしたw


こういう王様主催開拓イベント、前回も参加させてもらいましたがやっぱおもしろいですねw(エルモの方々にとっては散々だったでしょうが;) h本陣に特攻まではしなかったけどかなり面白かったです。susanoo_soul王、是非またやってくださいませw


(カルスのh釣りバカ国民:スーパー三等兵)

以前までの偏見2

テーマ:

俺は正直、最初はkawasakiというバイクメーカーを非難してた。非難してたというよりも嫌ってた。
それはkawasakiが当時(今現在は発展途上だが)レース界による活躍の無さが目立っていたからだ。過去の栄光のメーカー、そして幾度と無く耳にする『男・kawasaki』。さすがの俺もあきれてた。
「実績から言えばHONDAのNSR(当時のWGP・GP1クラス)の方がつえぇじゃんか」
しかしkawasakiはそんなことしらねーと言わんばかりにゼファー400という珍走受けしそうなバイクを発表する。
「そんなにZⅡの真似事をして楽しいか?」
するとkawasakiが
「ZRX 出します」
なんだコイツ?腹腸煮えくり返る気持ちを抑えつつ俺は
「どういうつもりで昔のレプリカを今風に出すのかは知らないがそろそろレースで実績作ってくれないか?」
というとkawasakiは
「とりあえず鈴鹿8時間耐久で優勝しましたが何か?」
TT-F1最後の年に勝っただけやん。と、言おうとしたところだが勝ちは勝ち。正直、こんなダグ・ポーレンやらアーロン・スライトを入れているチームが勝ったのが信じられなかったしものすごく俺自身、そしてホンダマンセーなファンたちに悔しい思いを持った。

それから数年後、WGPがMoto-GPへと移り変わり、ヤマハにいた中野真也(王子)とPTを組む。
『勝てないチームか。。。』
心の中で思いつつも観戦を続けるがしばらくはいたって普通のkawasakiチームという感じがした。が、やはり実績が無いが故に応援できないことには違いない。

俺は数日後、とあるレースでそのバイクのポテンシャルを垣間見た。


「なんだあの緑色のバイク、はえーじゃん。。。」


(中野真也)王子であったw
まぁ、俺もその頃のホンダさんにはちょっと不信感が出始めてたので「今度バイク屋いった時は試乗させてもらうかな」と思った。

(ちょっと一休みw つか、コピペ終了w)


そんなわけで今欲しいバイクランキング


1位 kawasaki 04年式ZX-10R

2位 HONDA 05年式CBR1000RR

3位 YAMAHA 05年式YZF-R1


【番外】400ccで欲しいバイク

RVF400R


と、わたくしめはこんな感じ。ZX-10Rが一番よかったというのは試乗した時にサスペンションが硬すぎず柔らかすぎずといった感じで街乗り程度なら女性の方にも乗れるスーパースポーツではないか?また、峠やサーキットでは路面の情報を腰から受け、リヤをスライドコントロールしやすいポジションであった感じがした。CBRはちょっとサスを調整しても固い感触がし、ある程度の腕前でないとスライドコントロールがちょっと難しいかな?と思いましたが。。。所有されている方はどんなもんでしょう?w


ちなみにYZF-R1は悪いという意味ではなく『隙あらば購入したい』というとこで3位ですw

(いつのコピペかわかったかな。。。?w:stupid_3)