中学生の勉強法と親の心得 ~塾長直伝! 高校受験対策と反抗期の対応法~

勉強の「困った」を解決する、小中学生とその親のための教育相談サイト。
公立小中学校からの高校進学を目指す人へ、高校受験の正しい勉強法、家庭学習や独学の方法、
親の心得や役割、反抗期の中学生の接し方や指導法、岐阜県の入試情報や塾の選び方などを紹介。

~楠木塾へようこそ~


塾ならば生徒の成績は上げて当然です。

しかし、成績アップや受験だけが教育ではありません。


いつの時代も親の願いは「子供の幸せ」ですよね。

そして心豊かに育った生徒は、家族や周囲の人々を幸せにします。

そんなふうになれば、教える先生たちも幸せを感じます。


生徒、親、家族、周りの人々、指導者・・・

関わる全ての人が一緒に幸せになれる教育の形を目指します。




【 楠木塾 無料メール会員 】
  「メール会員のご案内」

 一般公開しづらい濃い内容などを定期的にお届けします。

 メールセミナーなど各種無料特典も満載です。

 ~無料メールセミナーの例~

  ◇ 反抗期の対応法 ~中学生の親の心得~
  ◇ 成績アップの扉を開くミニセミナー
      ~中学生の親ができること、やるべきこと~

   ※配信セミナーは時期により異なります。


テーマ:
サンプルページへのご登録時にいただいたメッセージをご紹介いたします。
ご利用いただきまして、誠にありがとうございます。



長野様

中学入学と同時に急激に訪れた反抗期に、情けない事に親として戸惑いヘトヘトになって、学習面でも大切な時期にどうすればよいのだろうか…と、インターネット上でヒントになる事を検索して、先生のブログを拝見させていただきました。本当に有難かったです。
現在中1の息子は次男で、8歳違いの長男とは兄弟でも全くタイプが違うので、
私自身も又改めて、どのような眼差しや態度で見守るべきかを学ぶ事が出来れば幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。



 普通の反抗期でも手を焼くのに、それが急激に訪れてしまうと、本当に大変ですよね。仮に兆候があったとしても、親御さんの立場ではなかなか気づけないもので、心の準備のできていないところに急に来てしまうと、余計にヘトヘトになってしまうと思います。
 そして、おっしゃるとおり、同じ親から生まれたはずの兄弟でも、性格や個性は大きく異なるものですよね。上の子でうまくいったやり方が、下の子には通じないどころか、むしろ逆効果になってしまうことも普通にあるもので、どうしても柔軟な対応が求められます。
 すでにお読みになっておられるかもしれませんが、反抗期のメールセミナー等も含めて、少しでもお役立ていただけましたら幸いです。




Ritz様

中学1年の一人息子がおります。
両親共働きで、今まで十分に見てやれなかった結果なのでしょうが、学習への意欲や思春期独特の態度等に、戸惑い、日々手探り状態です。

何か、解決の一助となる、みなさまの経験談や、ご相談例を拝見できれば。また、私の方から会員さまへお手伝いできるような機会となればと、頭でっかちかもしれませんが、いろいろ考えています。



 この時期の生徒・・・特に、お母様から見た息子さんの思春期独特の態度の変化は、本当に悩ましいものがありますよね。性別が違うと、自分が子供の頃の感覚が全く通じなくなりますから、余計に対応が難しくなってしまう部分もあります。
 ただ、お困りの中でも、別の誰かの力にもなりたいと思える姿勢は素晴らしいですね。困っている時ほど、なかなかそうは思えないものですから、素直に頭が下がります。
 物事を良い方向に進めようと思ったら、考えるだけではいけませんが、考えずに動くだけでもいけません。頭でっかちなどと言う事は無いですから、ぜひこれからも頭を使いながら、お子さんをサポートしていってあげてくださいね。




◆ ご利用方法 ◆
【 メールで学ぶ 】
 「楠木塾 メール会員のご案内」
  メールセミナーや教育相談など各種無料特典が満載です。
  匿名でお気軽にご利用くださいませ。

 ~無料メールセミナーの例~
   ◇ 反抗期の対応法 ~中学生の親の心得~
   ◇ 成績アップの扉を開くミニセミナー
   ※配信セミナーは時期により異なります。


【 ブログで学ぶ 】
 「ブログの歩き方」
  重要記事を手軽に学べるブログ内ツアーや、
  過去の人気記事ランキングをご用意しています。
  疑問の点は、よくあるご質問をご覧くださいませ。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
サンプルページへのご登録時にいただいたメッセージをご紹介いたします。
ご利用いただきまして、誠にありがとうございます。



クローバー様

他の方からの質問の回答を読みながら、取り組んでは挫折しての繰り返しです。回答の中には正会員しか読めない部分もあり、そこを是非知りたいと思い、正会員に登録させていただこうと思いました。



 ブログやメールマガジンなど、普通に誰でも読める形で公開されている記事もかなり多いわけですが、公開に適さない内容などについては、正会員のみの公開とさせていただいております。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 なお、生徒の成績アップへの道のりもまさにそうですが、最初の取っ掛かりの段階ほど「試行錯誤」がつきものですよね。実際に、「これはいけるかも!」と思って取り組んでみても、うまくいかずに挫折することは多いわけで、だからこそ勉強の苦手な生徒たちのやる気が続きにくい部分もあると言えます。
 そして、他の方へ向けた回答は、できるだけその方の置かれた状況に合わせて詳しく書いたものですから、そのままぴったり当てはまるような場合には効果的なのですが、重要な部分でずれがあると、うまくいかない可能性も高くなります。
 そして、相談者に合わせて詳しく書けば書くほど汎用性がなくなり、逆に汎用性を意識すればするほど中身のぼやけたものになっていくという、書き手としては何とも難しいところがあります(笑)

 いずれにしても、世の中に数ある相談事例をお読みいただくときには、「いい加減なものは無視して、良質なものだけを読む」ことは当然の前提として、その上で「より今の自分に当てはまるものを探す」ことと、「自分の置かれた状況に合うところを抜き出し、目の前の生徒に合う形で実践する」ことのどちらか(または両方)が求められます。
 ここのところが実際にはなかなか難しく、お仕事や家事など、日常の様々なことでただでさえ忙しくて大変な親御さんたちからすれば、なかなか大変なところだと思います。そういった意味でも、弊塾の存在が一助にでもなれば幸いです。




raku様

週刊楠木塾、いつも心にしみます。
あと半年で受験ですが、どうしてもやる気がでないようで、スマホをやるか、寝るかの毎日で、頭を抱えています。
どうにか塾で勉強量を確保していますが、親のアドバイスは全くと言っていいほど聞き入れません。
スマホの管理、勉強とスマホの使い方など試行錯誤していますが、何をやってもうまく勉強に結び付きません。
正会員になり、さらに有益なお話をうかがえることを期待しています。




 心にしみるとまで言っていただき、誠にありがとうございます。

 やる気が出ないと言いつつ、スマートフォンにはまるのは困りものですね(苦笑)
 塾で勉強量を確保しているのであればまだ良いのですが、スマートフォンに時間だけでなく、気持ちまで奪われてしまうようだと、塾での勉強も身につかないという困った事態も起こり得ます。
 ちゃんと指導してくれている塾のようですから、そちらでスマートフォン(も含めた、家庭の時間の使い方)に関して指導してもらうのも1つの方法だと思いますよ。夏休み前後からそれ以降は塾の受験指導も本格化してきますから、そのあたりにある三者面談などで相談してみるのも良いと思います。
 ただ、さすがに家庭でのスマートフォンの管理については、基本的には親御さんの役割ですから、塾にあまり多くを期待するのも無理があります。そういう意味では、やはり本人の自覚を促しつつ、ご家庭内でルールを決めていくような流れが、求められてくることになりそうですね。
 まずは「アドバイス」が「説教」にならないように気をつけつつ(笑)、無理に勉強にこじつけずに、受験に対する意識付けの方向からも話をしてあげてみてくださいね。




◆ ご利用方法 ◆
【 メールで学ぶ 】
 「楠木塾 メール会員のご案内」
  メールセミナーや教育相談など各種無料特典が満載です。
  匿名でお気軽にご利用くださいませ。

 ~無料メールセミナーの例~
   ◇ 反抗期の対応法 ~中学生の親の心得~
   ◇ 成績アップの扉を開くミニセミナー
   ※配信セミナーは時期により異なります。


【 ブログで学ぶ 】
 「ブログの歩き方」
  重要記事を手軽に学べるブログ内ツアーや、
  過去の人気記事ランキングをご用意しています。
  疑問の点は、よくあるご質問をご覧くださいませ。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
サンプルページへのご登録時にいただいたメッセージをご紹介いたします。
ご利用いただきまして、誠にありがとうございます。



H様

親子で勉強を頑張っています。
楠木先生の助言のお陰で今の所順調に成績は伸びています。

本人も私も順調に成績が伸びるので基本的には前向きに勉強に取り組む姿勢を持てているように思います。

ただ、子供の苦手な科目や苦手な問題にあたった時にイライラをどうしても
隠せない様子で、そのさまが甘えなのか反抗期ゆえなのか少し酷いと感じるところもあるので
お互いの為にも信頼のおける塾をこの夏休みを通じて探してみようと思っています。



 順調に成績が伸びているとは素晴らしいですね。しかも、現時点では塾に通っていないようですから、輪をかけて素晴らしいと思います。ただ、私のお陰ということはなく、お子さん自身の頑張りと、親御さんの適切なサポートあってこそだと思いますよ(笑)

 苦手な科目や問題に遭遇した時のそういった反応は、反抗期に当たるこの時期にはどうしてもひどくなりがちですよね。生徒自身も、自分で自分の感情をうまくコントロールできなくなる時期でもありますから、ある程度の度を越さない範囲内であれば、(教師はともかく)ご家庭では温かく見守ってあげてほしいと思います。
 とはいえ、ひどすぎる場合はしっかりと言って聞かせることも必要です。が、そこの線引きがどこかは個々の生徒の状況によって変わることであり、一般化することはできないですから、ここでは割愛させてくださいね(笑)

 また、書かれておいでのとおり、そういった時には塾を利用するのも1つの良い方法です。実際に、信頼のできる塾や先生が見つかれば、適切な指導をしていってくれることでしょう。ただ、今の時点で、塾無しで順調に成績を伸ばしているようですから、逆に下手な塾に入れてしまって、台無しにしてしまうことだけは無いようにされてくださいね。この業界、信頼のおける塾よりも、そうで無い儲け主義の塾や、力の無い塾のほうが圧倒的に多いのが現実です。
 親御さんにとってもお子さんにとっても良い塾とのご縁を願っておりますね。




funarumi様

先ほど問い合わせをさせていただいたものです。ご対応のほど、ありがとうございました。さっそく登録させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。



 こちらの不手際により、ご不便をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。ご検討にお役立ていただければ幸いです。
 こちらこそ、ありがとうございました。




◆ ご利用方法 ◆
【 メールで学ぶ 】
 「楠木塾 メール会員のご案内」
  メールセミナーや教育相談など各種無料特典が満載です。
  匿名でお気軽にご利用くださいませ。

 ~無料メールセミナーの例~
   ◇ 反抗期の対応法 ~中学生の親の心得~
   ◇ 成績アップの扉を開くミニセミナー
   ※配信セミナーは時期により異なります。


【 ブログで学ぶ 】
 「ブログの歩き方」
  重要記事を手軽に学べるブログ内ツアーや、
  過去の人気記事ランキングをご用意しています。
  疑問の点は、よくあるご質問をご覧くださいませ。



いいね!した人  |  リブログ(0)