ちゃんとブログを書くのは久しぶりですね・・・

絶賛2ヶ月乳児の子育て中、毎日“生き延びること”に必死の陽♀ですショックなうさぎ

 

里帰りした実家を出て関東へ戻り、赤ちゃん最優先で必要最低限の家事しかできていない生活の中で一番の課題はやはり食事問題。

大変な時期こそ弁当や総菜、冷凍食品に頼りましょう!ってどこの育児メディアにも書いてあり、頼ってもいいかな~とは思うんですが、ひとつ気になることが。。

 

夫を

3ヶ月放置した結果・・・

 

私「ねぇ・・・あんまり言いたくないし言われたくないと思うけど言うね?

なんか、お腹まわりさらに太ってない??」

 

夫「そりゃあ、いいもん食ってきたからな!グラサン

 

えええーー

開き直ってる!!

 

ってなわけで、健康に気を遣った食事を用意したいのに、手が全く足りてない我が家。

そんな我が家に救世主が現れましたドキドキ

 

 

ミールタイムのお弁当です!!

 

ミールタイムとは、 栄養士が開発したお食事を届けてくれるサービスなんですひらめき電球

カロリーや塩分などの栄養成分を表示した、目的に合わせた豊富なメニューがそろっていて、糖尿病 ・脂質異常症 ・高血圧 ・痛風 ・メタボ対策 ・ダイエット向けの「ヘルシー食」と、腎臓病・糖尿病性腎症・透析向けの「たんぱく質調整食」がありますキラキラ


1食あたり498円~と、気軽に利用できるのも魅力ラブラブ

 

電話オペレーターはなんと全員が栄養士で、18時までの注文で翌日配達も可能なんですよ音譜

 

早速、 冷凍の「ヘルシー食お試し9食セット」 を注文してみましたウインク

 

 

ざっとエネルギー表示の一覧を見たところ、1食あたりが214~475kcalビックリマーク

すごくヘルシーキラキラ

お米とおかずのセットや、おかずだけのセットなどいろいろありました。

 

 

そして、とある休日の昼食・・・

いろいろバタバタしていて食事をつくる時間がないあせる

そんなときにミールタイムの冷凍おかずを電子レンジで解凍しましたおねがい

 

電子レンジの調理時間も細やかに記載されていて迷うことがなかったですキラキラ

 

 

ちなみに主食は胚芽米に雑穀とにんじんを混ぜて炊いた作り置きを解凍したものですてへぺろ

 

ミールタイムのコラムページに 「糖尿病にまつわる食事療法のアイデア」 というものがあり、その中に「主食は色のついた炭水化物を選ぶ」とあったのを参考にしてみました星

糖尿病でなくとも、低GI値食品で糖尿病を予防するのは大事ですよねキラキラ

 

 

実際に食べてみたところ、味付けはすごくやさしくてよかったですビックリマーク

さすがは栄養士が開発した内容音譜塩分についても気が配られているのが嬉しいですねウインク

 

手軽にバランスの良いお食事が食べられて本当に助かりましたラブ

今後も困ったときに利用していきたいですドキドキ

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログミールタイムのモニターに参加しています

 

AD