ƒプレミアムレポーターズ公認マーク
先日、ケラスターゼ様が初めて手掛ける1日限りのヘアサイエンス講座に参加してきましたビックリマーク
その名も、“KÉRASTASE SCALP & HAIR UNIVERSITY”キラキラ
 
 
 
まず最初にジャン・マルク カズナーブ学長より挨拶があった後、1時限目の講義「頭皮と髪のサイエンス」が始まりました。
こちらはクイズ形式で講義が進んだのですが、頭皮と髪の基礎知識に関する内容でとても興味深かったです!!
 
 
簡単にまとめますと、
頭皮は毎日、33m分(シロナガスクジラの体長と同じくらい!)もの髪の毛を作り続けているとのことひらめき電球
 
そして、3~6年周期で、約25回生え変わるらしいのです。
 
 
しかし、この理論だと、歳をとっても髪はフサフサのままってことになっちゃいますよね!?
なぜ実際はそうならないのか・・・・
 
それは、遺伝や生活習慣、過度なダイエットやストレス、そして頭皮環境や加齢(エイジング)などが影響しているからみたいです。
 
つまり、いつまでも素敵な髪を維持するためには、日々の頭皮ケアが大切ってことなんですねニコニコ
 
 
講義ではさらに、頭皮のエイジングによる髪への影響について教えていただきました。
講義の前にチェックシートが配られたのですが、そのチェック項目がこちら。
 
 
こちらは老化に伴う頭皮と髪への変化を表したチェック項目みたいで、主に髪の太さと密度が要因となっているそう。
チェックの数が2つ以上の場合は、頭皮のエイジングケアについてすぐにでも取り組んだ方が良いみたいですあせる
(私は一応、チェック1つでした・・・・)
 
また、講義前に普段自分では見れない分け目と、後ろ姿を撮っていただいておりました。
 
 
 
↑分け目撮影の後、直さずにそのまま撮ったらぐちゃぐちゃ(笑)
 
どうやら私の髪ははやや細めみたい。
髪の太さは加齢によりどんどん痩せ細っていくそうですが、加齢は避けることができないので、せめて頭皮のエイジングケアに取り組み、美しい髪を維持したいものですね音譜
 
 
 
 
その後は2時限目の講義「頭皮と髪のエイジングケア」についてキラキラ
ケラスターゼのデンシフィックシリーズをご紹介いただきました音譜
 
 
デンシフィックシリーズはサロン専売品なのですが、2014年の発売からわずか2年でケラスターゼ第5位の主力シリーズへ成長したもので、スカルプケア部門においては堂々の第1位ビックリマーク
2015年度のコスメアワード受賞数も第1位と圧倒的な注目度を誇っているのだそうですひらめき電球
 
ロレアルが独自に辿りついた先進分子ステモキシジンを配合し、眠っている髪を目覚めさせ、毛髪密度を高めてくれる効果が期待できるみたいですキラキラ
 
 
また、毛髪におけるグリカンに着目し、グリカンの量が毛髪の太さに関係していることに着目ビックリマーク
 
 
毛髪1本1本の存在感を導く処方を目指されたそうですキラキラ
 
そのデンシフィックラインから、 2016年6月3日にリニューアル発売される商品がこちら!!
 
 
【リニューアル製品(メイン)】
(洗い流さないスカルプトリートメント) 6mL × 30本 16,000円 (税込 17,280円)
 
【新製品】
メンズ用 ヘアデンシティープログラム オム (洗い流さないスカルプトリートメント) 6mL × 30本 16,000円 (税込17,280円)
 
 
また、追加で発売される新製品もありますラブラブ
 

 

【新製品】 (女性用) フォンダン デンシフィック (スカルプ・ヘアトリートメント) 200g 3,400円 (税込 3,672円)

 

【新製品】 (男性用) バン デンシフィック オム (スカルプ・ヘアシャンプー) 250mL 3,200円 (税込 3,456円)

 

頼もしいアイテムが加わって、ますます充実のラインナップとなったデンシフィックシリーズ、私も年齢的に30代に突入したこともあり、今後注目していきたいと思います音譜

 

 
 
最後に・・・卒業証書と、グラデュエーションカクテルをいただきましたドキドキ
ありがとうございました!!
 
 

ケラスターゼ様からご招待いただき、イベントに参加しました

AD