作家のミソ帳、読むクスリ、ときどきトマソン

◆ふられないメール術、ひびく文章の黄金律、難材を出版するヒント、あの売れっ子作家の創作の泉・・・
23年間、出版業界をほふく前進する (株)『スタジオポケット』 のライター達による文章・出版のヒントと、ときとき世迷言をお送りします。


テーマ:

 

ものを売る人が、自分ところの商品を「最高」っていうのは、あんまりよくないと思うんです。
だって、みんなが自分の商品を「最高」「一番」と思っているんだから。

 

でも、ちょっとだけ言わせてやってください^^

 

スーパー職人たちの、和の逸品をお届けする

【マルポン特選】シリーズ、第1弾。やっとでけた!

 

創業130年・岡山県倉敷市の老舗帆布屋「タケヤリ」の高級トートバッグを、
ど根性価格8480円(通常価格13000円程度 ?)で限定10個(黒)放出します。

 

※どのへんが根性かというと・・タケヤリ帆布バッグの通常価格帯を見てください→

 

ご年配の方や障害のある方にも使っていただきたいです。

人体工学 なんてよくわからないけど、人体工学博士(?)がいたら、チョッピリほめてほしい。

 

 

【なぜなら、こんなバッグだから】

 

岡山県で、ユニークな発達障害児「こうちゃん」を育てながら、マルチ作家として活躍する「岡野ゆかり」さん設計・デザインと、マルポン良品(編集)との、コラボレーション作品です。

 

 

 

この飽食の時代、われわれメタボ成人が「カロリー中毒」を克服すれば、

世界の食料不足は解決され、地球環境は大いに改善されるといいます。

ならば、「一日一膳」にすれば、世界中の飢餓がなくなるのでは・・。

そんな思いを込めてお作りしました。

 

というのはもちろん冗談で、「突っ込んで!」なバッグです(≧▽≦)

一字違いが大きな違いに。

 

 

ウケ狙いだけではありません。A4書類がすっぽり入る収納力も、お弁当箱が収まるマチの厚みも、それでいて大きすぎないサイズも、絶妙です。

 

内側の手のひらサイズのポケットも、外側の大判ポケットも、ジャスト感。

 

さらにがんばり屋なところは、素材のハリとマチの深さにより、床に置いたら自立するんです。こういうのが、なかなか、ないんです。


柔らかい持ち心地なのに、がんばりやさん
 


岡野ゆかりさんいわく、「自立するバッグって、年配者や障害者など、身体に制限のある方には、とくに便利」。
床や棚に置いたまま、取り出しなどの作業ができるからです。

 

(サイズ:タテ36㎝×ヨコ30cm×マチ14cm  持ち手45cm)

 

 

ブラックは、肩がけや肘がけにフィットする持ち手の長さ。

身長150センチ以上の方であれば、腕を伸ばして手持ちしても、地面を引きずることはありません。

 

グレーベージュは、厚着した上からでも腕を通したり、リュック風にも背負えるよう、持ち手の長さが少し長めです(持ち手55cm)
※グレーベージュは12月から発売予定。

 

 

厚着(厚肉)でなければ、ブラックも、このように負えます。マチがあるので安定。

気分はパリのリセエンヌ(ふう)。(≧▽≦)
 

荷物の多い学生さん、ばりばり働くOLさんや、大忙しのお父さん、お母さん、

そして「クールジャパン!」が欲しい外人さんにも、きっと喜んでいただける、
黒地に銀文字。ごく微量のラメが入って、エッジ効いてます。

 

老若男女に胸をはっておすすめしたい、使えるバッグです^^

 

 

【身上】

1888年(明治21年)創業。繊維の街・岡山県倉敷市の老舗「タケヤリ」の8号帆布を使用。

目が細かく丈夫で、水をはじく撥水性がありながら、通気性よく、古くからカバン生地に愛用されています。

 

山にも、海にも、お買い物にも、ぜひお供させてやってください。


猫もらくらく入ります。(運搬にはおすすめしません)。ちなみに弊社の猫は一日二膳です。

2匹分くらいよゆうで入ります

 

★特典★

【ご購入された方の中で、希望者には「小さな恋のものがたり」チッチキーホルダーを、バッグ購入1点に付き、もれなく1つさしあげます】

ご注文の際に、希望の旨をお書き添えください。

 

 

 

コラボレーションさせていただいた作家・岡野ゆかりさんの夢です。(現在、岡山県でチッチとサリー展を開催中)。

↑『出入り口が一つで、小さい山でもあって、うちのクマ太郎(こうちゃん)が、吠えても叫んでも皆ニコニコしてる』・・・そんなささやかでイケてる公園の夢を、チッチもきっとすてきだと思うことでしょう。


私たちは、こんな素敵な人をずっと応援させていただきたいです。
ようこそ、マルポン良品

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

ハヤカワ サヤカ◆代表取乱役さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります