新LOGO


福岡市で建築の設計、内装・家具のデザインをしています。

ご相談から設計までお気軽にどうぞ。(上のロゴをクッリクしてください。)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006年03月15日

引っ越します

テーマ:日常

引っ越すことにしました~。

と言っても,マンションを引っ越すわけではありません。

ブログの引っ越しです。

引越し後もお付き合い頂ける方は → コチラ

今までありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006年03月13日

建物探訪 in 中津

テーマ:建築・改装・家具

昨日,天気の悪い中,また事務所総出で建物見学です。

別に仲良し事務所ではないのですが・・・。


今回は大分県中津市にある『風の丘葬祭場』。

設計者は槙文彦。

先月の建物探訪 にも登場しました。)


6

緩やかな丘の中に,シンボリックな建物が絶妙なバランスで◎。

すぐ側には古墳群も。


1

レンガ仕上げの斎場です。

八角形平面で傾いた感じがこれまた◎。

内部は光を抑制し,地窓やスリットから取り入れます。

暗闇が支配する,とても静寂な空間。


2

コルビュジェの国立西洋美術館を思わせる構成です。

16面を持つ柱,コンクリートの空間にトップライトのアクセント。

ステキ過ぎますっ!


ここは完成してから10年経ちますが,

時間が経つごとにしっとり良い感じになっていきます。

独立してからは,こんな建築を作っていかなければいけないですね~。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年03月11日

本日,引渡し

テーマ:建築・改装・家具

今日の午後から,アパート2件の引渡しです。

昨年から続いた現場通いもやっと終わりです。


今回のオーナーは,僕が2件目に担当した住宅のオーナーでした。

たくさんの設計事務所がある中,再度設計依頼して頂いたことは

素直に嬉しいものです。

でも事務所として,マンション等の設計になると力入らずなんです。

そういったところは反面教師として学ぶべきところです。


この事務所の良いところ,悪いところを自分なりに判断し,

自分の糧にしていかなければ。

ひとえに設計の技術を磨くだけでなく,

このような環境にいる分,人間的にも成長していければ・・・。


まだまだ,がんばらなきゃです。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年03月04日

大きな現場 03.04

テーマ:日常

土曜日は定例ではありませんが,天気も良いので事務所総出で現場に。


moku11

1階の平屋部分。

梁の長さが12m,梁の間隔は2m。

木造でこの長さが可能なのは集成材のおかげです。


moku6

端から端まで,なんと・・・44m!

この梁は全て化粧で見せます。


moku7

柱と梁の仕口。

梁を支えている金具は治具で,エポキシ硬化後外します。


moku9

2階部分です。

大きいと言えどやはり木造。

現場の雰囲気もRCなどに比べて柔らかい感じです♪


moku10

屋上部分。

手前の抜けているところが中庭になります。

この中庭に取り付けるサッシは少し特殊なものを使います。

お楽しみに~。


moku8

全体像です。

右手が平屋部分,左手が2階建て部分です。

残りの工期はあと3ヶ月!

最後まで気合入れてがんばりま~す♪



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年03月01日

大きな現場 02.28

テーマ:日常

今までは地中梁・基礎や土間など地味な部分でしたが,

今後は変わります!


moku1

やっと木軸が建ち始めたんです♪

米松の集成材で柱:250×250~350,梁:150×500~750という大きさ。

普通の木造住宅にはない,伸びやかさと迫力があります!


moku2

柱と梁の仕口は25Φの鉄筋がエポキシ樹脂によって緊結されます。

トイウコトデ,木造ですがラーメン構造となることが可能になります。


moku4

職人さんもこの工法専門の職人さんが長野県から来られてるみたいです。


moku5

大きいでしょ!?

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006年02月26日

建物探訪 2006.02

テーマ:日常

昨日は所長以下スタッフ3人で,北鹿児島と宮崎の建物探訪をしてきました。

目的はコンペ物件の外壁の再確認。

その建物以外にも周辺建物も見学してきました♪


kiri art1

<霧島アートホール 設計:早川邦彦>

オノ・ヨーコ,ジェームス・タレル,ドナルド・ジャッド・・・などなど,

現代アートのそうそうたる作品が・・・飾ってあるらしいです。

と言うのも,年1回しかない休館週間に当たってしまい,中には入れず(笑)

実は車中で行こうという事になり,事前に確認してなかったんです。

でも野外展示と建物外観は楽しむことが出来ました。


kiri art2

<アプローチ>

建物はトンネル上の断面をしていて,それを貫くようにエントランスが。

このアプローチは桜島の溶岩から作っているらしいです。

と言うのも,晴れている日は正面ガラスの奥に桜島見えるからだとか。


kiryu

<気流~風になるとき 作:西野康造>

野外展示の中で一番印象が強かったのが上。

錆鉄の3本足の上に載っかてるのは,チタン製ワイヤーを組んだ羽。

この美術館は小高い丘の上にあり,風がいつも強いそうです。

その風を受けて軽やかに,とても気持ちよさそうに羽ばたいてました。

本当に不思議なくらいしなやかな羽なんです!


kiri mu2

<霧島国際音楽ホール 設計:槙文彦>

日本を代表するモダニスト・槙文彦が設計・・・。

・・・!?ってな外観の印象派受けますが,

あちこちに槙さんらしさがありました。

上の写真を見ると,『丘の上の船』みたいです。

ちゃんと煙突も左手奥にあるんです(笑)


kiri mu3

<内部 ホワイエ>

エントランスからホールまでの動線には建築的な演出があります。

暗い場所から明るい場所へ。

イベントに対する高揚感を更に高める工夫だと思うけど,

エントランスは暗すぎる感が・・・。


kiri buru1

<霧の蔵ブルワリー 設計:北山恒>

遂に本日の目的へ!(この時点で既に16時)

芋焼酎の黒霧島などで有名な霧島酒造の一施設です。

この外壁は亜鉛合金板という,とても質感の良いものが使ってあります。

値段も高いのですが,耐久性は銅板にも劣らない程。

実際に見た感じ,ゼヒゼヒ使ってみたい素材であることは確信出来ました。

柔らかいので,鉄板みたいにバコバコにならず,しっとりした感じも◎。


kiri buru2

<内部>

外観のままの内部です。

結構ローコスっぽいけど,しっかりディティールを押えて作ってあります。

kiri buru3

<焼酎甕の畑>

広大な敷地の中にはこんなものも。


cho1

<徴古館 設計:伊藤忠太>

最後に宮崎市内へ。

伊藤忠太は築地本願寺の設計者としても有名です。

建築史などにも度々出てきます。

初めて見ました!2層分のナマコ壁。


cho2

<壁・窓 詳細>

きちんとナマコ壁の割付と窓の割付をしてるところに親近感が(笑)


miya

<宮崎神宮>

最後の最後に宮崎神宮です。

この時点で18時過ぎ。

更に雨も降り始め,車のライトが片方しか点いていないことにも気付き・・・,

福岡に着いたのは22時を回った頃でした。

一日かけての建物探訪,疲れたけど収穫一杯でした~♪

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年02月23日

LAMY

テーマ:お気に入り

LAMY

自分用に買っちゃいました~。

上はLAMY2000,下がLAMY scribble。


■LAMY2000のご紹介

'66年にバウハウスのデザイナーであるゲルト・ハルト・ミュラーがデザインしたもの。

これは4色ボールペンなのですが,ボールペン・万年筆・シャーペンもあります。

4色ボールペンは,施工図チェックなどで大活躍なんです。)

よく分かりませんが,振り子を利用した機構になっていて,

出したい色を上向きにノックするだけで色が変わって出てきます。

なんとも不思議な,でもかっちょいいんです♪

■LAMY scribbleのご紹介

何語か分かりませんが,『落書き』という意味だそうです。

3.15mmの太いペンシル(ホルダー)。

基本設計時のエスキスにはもってこいです。

短い本体に太めの芯,ずんぐりむっくりなのが可愛いとです♪

これ,実は嫁さんにも1本買ってあげたんです~。

お互い精進して,早く独立だーっ!






いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年02月22日

アパートの現場

テーマ:日常

gaikan1

昭代は足場も取れ,外観がはっきりと認識出来るようになりました。

バルコニーの乳白ガラスに空が映りこみ,ナカナカキレイ,狙い通りです♪


baruko

バルコニーにも室外機や給湯器が運ばれてきました。

これからガツガツと現場は進んでいきます!


naibu

正面カウンター後ろにL=1800サイズのキッチンが入ります。

左手の窪みには収納が付き,TEL台となります。


2月内に基本的に工事完了,3月初旬に官公庁検査,半ばに引渡しの予定。

最後の追い込み,気を抜かずにがんばりますっ!

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年02月15日

ステキなプレゼント

テーマ:お気に入り

john powson


昨日はバレンタインデーでした。

と言うことで,嫁さんから本をプレゼント頂きました♪


『EL CROQUIS 127 John Pawson 』

ジョン・ポーソン氏はイギリスの建築家で,ミニマリズム建築家の代表格です。

線の少ないすっきりとしたインテリア,モダンだけど周囲に溶け込むエクステリア。

とてもかっこ良い!大好きです♪

この本はスペインの建築雑誌で,英語で書いてあるので内容は良く分かりません(笑)

でもでも,写真を見るだけでも楽しめるのはさすがです。


この他にもフィナンシェやガトーショコラも作ってもらい,美味しく頂きました~♪

ステキなプレゼント,ありがとうございます♪

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006年02月14日

STOP!

テーマ:古民家改築

止まれ


古民家改築計画がストップです。

プランも固まり,後は金額調整だけと思いきや,意外なところで・・・。


現在,『改築』 『建替え』 『計画中止』をオーナーに検討してもらっています。

3月初旬には結果が出そうですが,どうなることやら。

一応,建替えのプランでも考えておこうかな~。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。