交通事故の後遺症で、足に障害が残っています。還暦も過ぎました。二人に一人がガンになる時代と聞いて、クジに当たるようなものかと怯えました。

しかし、母が同じような不調を繰り返したのをきっかけに、病院へ行かないで治す道を選びました。自分の健康は自分で管理するようになりました。周りの情報は嘘ばっかりだと分かったのも、最近です。

インターネットの時代になって本当によかった。自分に何が似合うか、オロオロ心配することもなくなり、本当の世界を知り、自分と対話するようになりましたから。

東京を離れて、「買わなくちゃ時代遅れになる」洗脳から抜け出しました。「東京でなくては、一流の医療が受けられない」も一部だけ本当でした。

自分を大事にする、いい意味の自己チューで何の問題もありません。老老介護の障障介護で、ほとんど買い物かご飯を作っていますが、健康で幸せです。後遺症は治りません。なので、命尽きるまで闘病中になります。

自分が実践していることや気になることを紹介します。

コメントを頂いても、お返事する時間がありません。なので、そのような設定にしました。ご了承ください。

50歳を超えての初めてのフルメイク、似合う色を見分ける実習など、見た目が変わるとこんなに違う様子の記事もあります。





























  • 07 Feb
    • たまには見た目のこと:保護色の洋服とおちょぼ口はやめましょう

      ウチの中で草履履いてます。向かって左のジーンズが長いのは足の長さがちょっとばかし短いから。草履は、裏がゴムでカカトがやや高い作り。足の触る部分が畳になっています(笑)。怪我の後遺症が両膝にあるわたしにはとても歩きやすいです。足の指で鼻緒をぐっと掴むのが足の裏にも力が入っていいのかもしれません。そして寒さが増して来て、半纏を試したら暖かい~♪腰まで長いし。なんとなく「和」の生活を楽しんでいます。スーパーや病院へ行くと無意識に人間観察しています。残念だなと感じるのは還暦のわたしより若い人でもほとんどの女性が地味な色の服を着てること。若いお嬢さんは、この寒さでもくるぶし丈のパンツを履いたり、トレンドのオーバーサイズのパンツやコートで頑張っていて、微笑ましい(笑)。地味=アースカラー=保護色です。砂漠とか秋の枯葉とか土や石の色。草木染め、「和」の色もそう。これらのカラーは、ほとんどの女性の美しさをイメージダウンさせています。疲れて見えてしまう。もちろん、しっとりと似合う方もいらっしゃいます♪春の桜色、新芽の色、シクラメンのピンク、秋の空のブルー、オレンジのオレンジ色、フリージアの黄、そんなクリアな色のスカーフ一枚で顔が生き生きして見え、気分がアップする人が多いです。わたしの場合は、白、ロイヤルブルー、パープルローズレッドなどかなり強い色にも負けません。ウエストバッグやマフラーにアクセントカラーを持って来ています。それから…、わたしらの年代のおちょぼ口はおすすめしません。ほうれい線が消えるので癖になっている方を見かけますが「ヘン」です。口元のシワが強調されて固定しそう。どうせなら、口の端をきゅっと上げて微笑みましょう。笑っている顔はとても素敵♪最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      7
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 安上がりなインフルエンザ予防法

      うちの近くは、大したことがないみたいですが、ほんとに大流行しているのかな?大流行中と言われるインフルエンザに対し、シオノギからたった一回飲むだけで効く薬が出るとメディアより朗報♪…だそうで。『 米国の技術をベースに、塩野義が「ゾフルーザ」を発売すると言う。 このゾフルーザは、細胞内のRNA転写やDNAの複製を阻害するクスリである。簡単に言うと、遺伝子操作する。』こんな薬を世界展開を図るとか。病院へ行くと却って具合が悪くなりそうです。そもそもタミフルは効くんでしょうか。日本が世界の75%を消費し、米国FDAは、2007年で既に「12人死んだ」とか「脳や神経に異常を来す」事を明確に書い ているのに。「 タミフルとは治療薬ではなく、細胞内に入ったウイルスが外に出ない様にするクスリであった。 逆に罹患細胞・罹患者の立場から見るなら、パンデミックを防ぐために殺されるクスリであった。 」参考記事:https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1708805809203471&set=a.193322607418473.48657.100002222040640&type=3&theaterおっと、WHOのインフルエンザ治療薬ガイドラインからタミフルが永久削除されている記事を発見しました。参考記事:https://indeep.jp/almost-consumption-of-no-effect-tamiful-is-in-japan/母もわたしもワクチン無視作戦を実行中ですが、極めて健康です。親戚や母の友人からは「お国の勧めるワクチンをしないなんて…国賊」扱いです(笑)。ワクチンは、義務でないことを知らないのですね。するしないは、自分で決めてオッケーです。お金も掛からない一番効果的な予防法があります。20分置きに何か飲むこと。喉にいるウイルスを流して、胃酸で殺す。手洗いもうがいも、ウチはほとんどしません。テキトーでも掛かりません。ナチュラルハイジーンな食事で、免疫力が上がっているのかも。ネットが出来て、本当に良かった。東京を離れてよかった。正気で考えられますから。騙されたまま、あの世に行くところでした♪あんぽんたんのわたしでも、おかしいぞと気が付きましたよ。ちょっとでも何とかしましょう。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      テーマ:
  • 04 Feb
    • トルーマンの3S政策

      気が付いたら、ナチュラルハイジーンな食事をしていました。ウチのお昼ご飯は、さつまいもとナッツです。石焼き芋の石(遠赤外線が出る)プラス無水鍋で出来上がり。蒸すより水分が抜ける為、芋ようかんの食感、自然の甘さ♪糖質取るなら、こんな風にまるごと食材で。砂糖、人工甘味料はウチにはありません。ずっと昔に終戦→敗戦した日本。当時のアメリカ大統領トルーマンの有名な言葉(3S政策)てのをご存知ですか。 「猿(日本人)を『虚実の自由』という名の檻で、我々が飼うのだ。方法は、彼らに多少の贅沢さと便利さを与えるだけで良い。そして、スポーツ、スクリーン、セックス(3S)を解放させる。これで、真実から目を背けさせることができる。猿は、我々の家畜だからだ。家畜が主人である我々のために貢献するのは、当然のことである。そのために、我々の財産でもある家畜の肉体は、長寿にさせなければならない。(化学物質などで)病気にさせて、しかも生かし続けるのだ。これによって、我々は収穫を得続けるだろう。これは、勝戦国の権限でもある」参考記事;https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1502788523123460&set=a.137976479604678.26212.100001769801117&type=3&theater(宇野正美さんによるとスポーツ、スクリーン、クイズの3つ)てことは現役時代、稼いでは旅行やファッションに夢中でしたけど、誘導されていたのかしら。アルコールが好きで、飲み歩いて…(男か?)。ワインクーラーまで買ってしまった。そして、毎週レディースデーに映画を三本。あれもこれも欲しくて、常にピーピーでした。「買え」と洗脳されていた?そして「家畜」だった??あの頃は、マトリックスの世界にいたと、覚醒。やっと、病気で長生きさせる陰謀からも母と共に抜け出しましたけど。ネットが出来て、本当に良かった。騙されたまま、あの世に行くところでした♪あんぽんたんのわたしでも、おかしいぞと気が付きましたよ。ちょっとでも何とかしましょう。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      1
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 高級本命チョコに投資してファーストフード

      生活クラブの卵です。殻の色は鶏の種類によるそうです。茶色のは赤玉と言って、白玉より高価でしたが、栄養には関係ないのだそうです。鶏でも、生き残るためです。形や大きさが同じで見分けが付かないような卵なら、変化した環境の条件次第で全滅しますから。野菜も同じで、色々の大きさが出来るのが本来なのだそうです。黄身は、明るいレモン色が本来の色です。オレンジ色の卵もスーパーで見かけますが餌の配合による所が多く、栄養とは関係ないようです。http://www.nasufarm.com/topic/000018.htmlバレンタインデーの月って事で、チョコレートがわんさか売り場に並ぶ季節です。会社に勤めていた頃、女性全員で男性社員へプレゼント♪みたいなのが暗黙の了解になっていて、協調性がないわたしはすごく嫌でした(笑)。チョコレートのコスト割合はこうなってるそうです。3%農家 5%生産地の税金、バイヤー、12%輸送、貯蔵、輸出、20%製造、10%マーケティング、7%磨砕・加工業者、43%小売店、スーパー画像は参考記事よりお借り参考記事:http://kenkonosusume.com/thokore-tono/チョコレートの原料を生産するカカオ農家が3%。定価が100円だとすると、3円。地獄の労働環境だそうです。詳細はわかりませんが、児童を労働に使っている。劣悪な労働条件で働かせられていると想像できます。参考記事にもあるように、原材料を見ると、砂糖が1番多く使用されています。個人的には、これだけで手が伸びません。定価の四割を占める売り場(会社)がやはり強い。売れなければ返品かな。わたしも、委託で雑貨などを売っていた事があります。いいものを作っても、売れなければ在庫が貯まるだけなので。昔は40%だったけれど。この差がもっとなくなるといいのに。そして、売れ残りそうなてんこ盛りの売場作りに、メディアの話題作りに洗脳されて本当にいいのかしらと考えてもいいかもしれませんね。義理チョコやめましょキャンペーンを貼ったのは、某有名店。本命に絞るのもいいかも。もしかして、チョコレートの為に食費節減に迫られ(ウチは年中…笑)、ファーストフードに手が伸びるかも。こんな動画を見たあとは気持ちが変わりませんか?チーズバーガーを使った実験http://www.hatsuratsu.me/acid-cheeseburger/自分の健康と引き換えにチョコレートを買う選択、わたしはしないでしょう。ネットが出来て、本当に良かった。東京を離れてよかった。正気で考えられますから。騙されたまま、あの世に行くところでした♪あんぽんたんのわたしでも、おかしいぞと気が付きましたよ。ちょっとでも何とかしましょう。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      4
      テーマ:
  • 02 Feb
    • この歳でも十分有効な美輪さんのお言葉

      日本の暦のカレンダー。美しい日本の季節を感じています。今日は、美輪明宏さんのお言葉をご紹介します。 (1)頭で考えてはなりません。頭で考えたりすると、利害ばかりに走ります。 胸ばかりで考えると感情的になりやすく、頭が冷えたときに後悔します。 では、どこで考えるかと申しますと、 腹です。 (2)世の中には、人に言えない苦しみや地獄を抱えた人が大勢います。でも強くしっかり生きているのです。同じ人間です。貴方もできます。やらないだけです。 (3)人からしてほしい優しさを、あなた自身が実行してごらんなさい。優しさはこだまのように、あなたのところに返ってきます。場合によってはブーメランのように、思いがけない方向から戻ってくるかもしれません。 (4)20代もあと少し、転職するなら急がなきゃ! 30歳までには結婚したい。 40過ぎたらもうオバサン……。 私はそういう既成概念や一般常識、“ネバナラヌ”という発想が大嫌い。何歳であろうと、そのときのあなたがしたいことをすればよい (5)「何かしてあげたい」。本当にそう思うなら、何もしない、邪魔をしないことがいちばんいいという場合もあるのです。 (6)カスの相手をしている時間なんて、もったいないでしょ。「そんな人たちは、私の人生になんの傷も与えられない」と思える強さを身につけることが大切です。 (7)とにかく行動あるのみ。この方法がダメならこっちとか、生きる方法を考えること。そうしていくうちに、自然と手札が増えていく。結局、人生はすべて経験、慣れなのです。 (8)お金は、“目に見えないもの”に使いましょう。洋服やアクセサリーなど、形あるものは、すぐに流行おくれになり、その価値を失ってしまいます。ところが技術や教養、経験や知識は、目には見えませんが、あなた自身を豊かにしてくれます。 (9)年齢なんて、単なる数字です。それ以上でも以下でもありません。気にする必要はありません。まして、年齢によってしたいことをガマンするなんて、全くもってナンセンスです。 (10)なんでもそうだけど、物事は、飛び込むまでがいちばん大変。でも、飛び込んだら、後はなるようになるもの。まずは行動ありきですよ。 (11)辛い、苦しい、哀しい、痛い…。人間が一番大変な時、何の役にも立たないのは、大騒ぎするだけの、マイナスの感情。役に立つのは強く、楽しく、明るく…そっちへ切り替える理性。冷静に理性で、「次にどうするか」の方法だけを考えることです。 (12)世の中の人は、あなたのことをそんなに注目してはいません。 (13)自信がなくなったら、鏡を見なさい。ずうずうしく生き続けている自分の姿が見えるでしょう。今まで生きてこられたのだから、この先も十分生きられる。 (14)生きる上で一番余計なモノ。それは悩むこと。「悩むより考えろ」といつも言っているんです。なのにみなさん、考えないで悩んだまま。何かが起きたのなら、なぜそうなったのか。そうならないためには、どうすれば良かったのか。自分なりに分析して同じことを繰り返さないための参考資料にすればいい。 (15)あなたと彼が長続きするかどうかを、判断する基準があります。それは彼から、セックスとお金を引き算してみること。セックスしなくても、彼にお金なんかなくても、それでも彼が魅力的で、一緒にいたいと思える人ならば、長い間良い関係が保てるでしょう。 (16)やりたい仕事につけたから、あとは平和で幸せな日々が続くなんて思ったら大間違い。それはどんな仕事でも一緒です。何かをひとつ得て喜んだら、それに匹敵する苦しみや悲しみがあります。 (17)開き直ればいいの。あるがままでいいわってね。よく見せたところで、たかが知れてる。この人たちによく思われなくたって、べつに死ぬわけじゃないんだからと思えばいいの。 (18)“働かざるもの食うべからず”なんですよ。「なんにもない私だけど、素敵な人はいないかな」なんて、誰がいるかっていうの。高望みも面食いも結構だけど、幸せは努力をしてる人にだけ与えられるもの。 (19)どこに住んだにしても、イヤな人なんて山といるわよ。極楽じゃあるまいし、極楽に住んでいるようなわけにはいきませんよ。あなたの住んでいるのは地球なの。イヤな人がいて当然なのよ。 (20)不平不満ばかり言ってる人を誰も助けたいと思わない。 まっすぐで素直な人は、神様も力を貸してあげたくなる。 神様の援護射撃を受けるには、資格が必要です。http://kokoro-movie.com/2018/01/30/post-18121/いや、本当に素晴らしいアドバイスですね。歳は関係ない。気持ちは変わらないって言います。気が付いたら還暦過ぎていたものね(笑)。どうぞ、ご参考になさって下さい。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      1
      テーマ:
  • 01 Feb
    • 現在63歳、処方されてる薬はゼロ

      自然の恵み、干し柿♪ 長野県で入院中に患者さんから分けて頂いて、その美味しさに開眼(笑)。写真は生活クラブの干し柿です。原材料は、柿だけ。遠赤乾燥ともあります。スーパーでも干し柿はありますが、ほとんど保存料を使用しています。先月が誕生月で、63歳になりました(笑)。歳だけは、平等に取りますね。母は、今年で90歳を迎えます。二人共、薬はゼロ。歳を重ねると、何かしらの薬が処方されているようですね。こんな人がいるそうで、びっくりしました。一日あたり61錠?!  処方されている薬の羅列。全体。 「 プレドニン(免疫抑制剤)…10mg リマチル(抗リウマチ薬)…200mg ハイペン(解熱鎮痛薬)…400mg ガスター(消化性潰瘍治療薬)…40mg ムコスタ(消化性潰瘍治療薬)…300mg アルファロール(骨粗鬆症薬)…1μg アスパラCa(カルシウム剤)…800mg オイグルコン(糖尿病薬)…2.5mg アクトス(糖尿病薬)…15mg ベイスン(糖尿病薬)…0.9mg メチコバール(ビタミンB製剤)…1500mg キネダック(末梢神経障害改善薬)…150mg ノルバスク(降圧薬)…5mg ブロプレス(降圧薬)…4mg アーチスト(降圧薬)…10mg リバロ(高脂血症薬)…2mg エパデール(高脂血症薬)…1800mg ウルソ(肝疾患改善・利胆薬)…600mg メイラックス(抗不安薬)…2mg グランダキシン(自律神経調節薬)…150mg ハルシオン(睡眠導入剤)…0.25mg レンドルミン(睡眠導入剤)…0.25mg プルゼニド(下剤)…24mg ベシケア(膀胱治療薬)…5mg エビプロスタット(膀胱治療薬)…6錠 」 さて皆さんはこれで何錠飲んでいると思われるだろうか。 答えは61錠(1日あたり)である。 惜しい!あと9錠で年の数。 しかも毎日、年間・・・ちょっと待ってよ。。。 22265錠。 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1660775897349342&set=a.171097882983825.40151.100002508448098&type=3&theater亡くなった父もたんまり処方されていました。糖尿病や高血圧の薬が最初だったのでしょう。前立腺がん、認知症と、病名が増えて行きました。それに併せて薬の種類と量も多くなりました。その頃は、ドクターを信頼していましたから、疑いもしませんでした。お薬手帳などは既に捨ててしまったので、確認しようがありませんが、飲み方が様々で管理する煩雑さがあり、薬局で薬をまとめてもらっていました。ネットや書籍で情報を得て見ると、これらの薬が次の病気の原因になっていた可能性が大きいことが分かりました。必要のない薬が出されていたと言う事です。自分も骨粗鬆症の薬を飲んでいた間、若年性アルツハイマーになったかと不安になった程、何も考えられなくなりました。去年の夏に止めて、頭がすっきりしました。本も読める、文章も考えられるようになったのです。薬の代わりに、陽にあたりビタミンDを作る、食材からカルシウムを摂る、ミルクを飲まない、を実行しています。日焼けはしますが、骨が脆くなるより薬で頭がボケるより、ずっとまし。少なくとも降圧剤、高コレステロールなどの薬は必要ないと思われます。タミフルだって、世界の75%を日本で消費しています。てことは、世界で処方されない薬が日本だから処方されているって事でしょう。世界の人口の2%である日本人。ところが世界の薬の30~40%を消費していると言われています。いらないでしょう、薬?https://www.facebook.com/kitagawa.takashi/posts/1660704240689841?pnref=story知らない間に、こんなになっている日本なんですね。ネットが出来て、本当に良かった。騙されたまま、あの世に行くところでした♪あんぽんたんのわたしでも、おかしいぞと気が付きましたよ。ちょっとでも何とかしましょう。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      2
      テーマ:
  • 31 Jan
    • 152年ぶりの満月「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」

      今日は、今月二回目の満月です♪ しかも、皆既月食まで楽しめます。 1ヶ月に2度の満月を「ブルームーン」と呼びますが、今月のブルームーンは「皆既月食(ブラッドムーン)」でもあり、日本で皆既月食とブルームーンが重なるのは、1982年12月以来の約35年ぶり。 さらに今月は月が地球に最接近中の「スーパームーン」でもあり、日本でブルームーンと皆既月食とスーパームーンが重なるのは、今から152年前、1866年3月以来の「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」となります。 152年前の日本は江戸時代末期のクライマックス。 スーパー・ブルー・ブラッドムーンの直後に幕府(政府)と天皇が大きく揺れ動きます。 http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51966313.htmlいきなり話題が変わりますが(笑)、史上最悪の原油流出事故が日本の海域を直撃するニュース、全く報道されないのは何故なんでしょう?対策費用を出すのが惜しいからですか?国民はどうなってもいいからですか?https://indeep.jp/worst-oil-spill-will-hit-japan-soon/あんぽんたんのわたしでも、おかしいぞと気が付きましたよ。ちょっとでも何とかしましょう。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      1
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 置いておくだけブルーボトル

      綺麗なブルーのボトル。波動水が作れると聞いて、オーダーしました。鈍感なわたしには、波動水になるかどうか、よくわかりませんが、水道の塩素は消えるようです。試験薬で確かめました。汲み置きするより早く塩素が抜けます。ベストなのは、浄水器の水ですが、ブルーソーラーウォーターの白湯をおいしく頂いています。夏は、麦茶を煮出して室温で水分補給をしています。ブルーボトル専門店https://item.rakuten.co.jp/bluebottle/10000001残留塩素濃度は?https://www.suisosui.biz/ブルーソーラーウォーターとは/ムーンウォーターの作り方http://tsukiyomi-magazine.com/2017/02/05/post-453/飲み物といえば、スーパーやコンビニの野菜ジュース、清涼飲料水のコーナーには近づきません。なぜなら、 一時期、名古屋市消費生活センターが市販の野菜ジュース35銘柄を分析したところ、ビタミンCやカルシウムなどは期待できず、カロチンでさえほとんど入っていないものがあったと報告しています。これはほとんどが濃縮還元で作っているからで、そこに安い野菜を使っているからです♪。    大手の大量生産される野菜ジュースは、野菜を加熱して6分の1の体積に濃縮し、濃縮ペーストにしたあと冷凍して運搬しています。この結果栄養素が失われ、さらに戻すときに失われ、そのためメーカーは香料やビタミンを後から足したりしています。また野菜でも重要な食物繊維は取り除かれています♪。数十種類と表記されてあっても、ほんの少し入っているだけで含有と書くことはできるわけです♪。https://www.facebook.com/photo.php?fbid=326873491134578&set=a.116297048858891.1073741828.100014357893194&type=3&theater栄養を摂ったつもりで、なんでしょう、これは。入院中にも出た野菜ジュース。栄養摂るなら、バナナです。飲むなら、ソーラーウォーター。あんぽんたんのわたしでも、おかしいぞと気が付きましたよ。ちょっとでも何とかしましょう。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      2
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 作るの簡単、自家製ザワークラウト

      簡単で美味しくてヘルシーなザワークラウト。発酵食品が、家で手軽にできます。それまでは、塩揉みしてサラダにしていました。去年facebookで知って試して美味しくて。切らしたことがありません。ぬか漬け、白菜の漬物、お味噌より、手間いらずで場所も取りません。出来上がれば、一週間は持ちます♪*作り方(野菜洗いした)キャベツを刻んで、ピンク岩塩をパラパラ。ボウルに入れます。写真のキャベツは中玉半分程度。手に付いている乳酸菌がキャベツへ移るよう、しっかりぎゅっと揉み込みます。塩の量は2~5%、お好みで。ただし、少なすぎると、発酵せず傷んでしまいます。キャベツをしばらくそのままにして置くと、しっとりして水が出て来ます。こんな感じ。見えにくいですね(汗)。キャベツがしんなりしているのは分かりますか?染み出た水分ごと、密閉できる瓶に移し、キャベツの外側の硬い葉で蓋をして、空気に触れないようにし、重しをします。蓋を閉めます。そのまま常温で置きます。キャベツの発酵が始まると、中の圧力が高くなります。一日一回は炭酸ガスを逃がしてやります。せっかちなわたしは3日ぐらいで保存用の瓶に入れ替えて冷蔵庫へ。本来は、一週間ほど様子を見て酸っぱ味を感じるまで発酵させるようです。お好みの味で楽しみましょう。最近は、写真のように無添加干しぶどうを入れることが多いです。保存容器に移し替える時にターメリックを振りかけてかき混ぜ、ほんのり甘い黄色いザワークラウトにしています。漬け汁は、植物性乳酸菌が一杯で、しかも美味しい♪ ドレッシングにしたり、そのまま飲んだり、次に漬けるキャベツに足したりしています。人参を細切りにして混ぜると綺麗ですし♪食物繊維も豊富ですので、腸内菌の餌にもなるようです。作り置きしてあれば、さっと出せます♪詳しい記事はこちらを参考にどうぞ。http://macrobiotic-daisuki.jp/kyabetsu-zawakurafuto-tsukurikata-18056.htmlいわゆる加工品には食品添加物、着色料、香料、保存料、などなどこれでもかと入っています。安いけれど、おすすめしません。お醤油もどき、お味噌もどきもすまして売っています。自分で作れば、安心で美味しくてヘルシー(何度でも…笑)。あんぽんたんのわたしでも、作れています。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      テーマ:
  • 27 Jan
    • インスタ映えより大事なこと

      鉄製の小さい野菜たち。減農薬の玄米を発芽させてから、一個入れて炊きます。女性にありがちな鉄分不足を解消してくれます。鉄のフライパンや中華鍋、スキレットも愛用しています。インスタ映えより大事なのは、健康です。健康は、食べるものから。種子法が廃止されます。どの新聞、テレビでも報道されていませんね。わたし達国民に知らせたくないのです。「月間日本」よりコピペします。 お米が消える日  日本のおコメが消える日が近づいています。おコメのタネを守ってきた「主要農作物種子法(種子法)」が4月に廃止されるからです。種子法がなくなれば、やがて日本のおコメの値段は10倍にもはね上がり、味が不味くなり、種類が減り、やがて市場から姿を消していくことになるでしょう。  ところが、種子法廃止の危険性について大手メディアはほとんど取り上げていません。また、国会議員も一部の方々を除き、ほとんど危機感を持っていません。  ここでは、弊誌2月号に掲載した、元農林水産大臣の山田正彦氏のインタビューを紹介したいと思います。また、弊誌は種子法廃止の危険性を訴えるべく、月刊日本2月号増刊「日本のお米が消える」を出版いたします。併せてご一読いただければと思います。 農業がモンサントに支配される ―― いよいよ2018年4月に主要農作物種子法が廃止されます。元農水大臣の山田さんにお話を伺いたい。 山田 これまで日本は種子法に基づいて、コメなど主食の種子を「国の宝」として守り育んできました。国が管理して、各都道府県に原種や原原種の維持や優良品種の開発、奨励を義務づけていたのです。その結果、日本のコメ、麦、大豆の種子は100%国産であり、食の安心・安全や自給率は守られてきたのです。  ところが、昨年4月に種子法廃止法案が成立して、今年4月に施行されてしまいます。これによって従来の国や都道府県の公共品種の維持が難しくなり、民間企業によって主要農作物の種子市場が席巻されてしまうことになります。  種子法の廃止はTPP交渉の中から出てきたものです。TPP協定は2016年2月に署名されましたが、その際に日米が交わした交換文書があります。そこには、「日本国政府が外国投資家等から意見及び提言を求め、関係省庁等からの回答とともに規制改革会議に付託し、同会議の提言に従って必要な措置をとる」とあります。そして実際に、外国企業の意向に沿って種子法の廃止や農業競争力強化支援法の制定などが決められてしまったのです。  ここでいう「外国投資家等」の中には、グローバル種子企業のモンサント社やシンジェンタ社が含まれています。彼らは20年前から日本の種子市場を狙っていたのです。すでに野菜のタネはそれら多国籍企業に支配されています。30年前まで野菜の種子は全て国産でしたが、今では90%以上が外国産です。 ―― 山田さんは、種子法廃止と同時に成立した農業競争力強化支援法も問題視しています。 山田 農業競争力強化支援法の8条3項には、事業者の生産性が少ない銘柄を「集約」すると書いてあります。これではイネの品種が減っていってしまいます。  現在、日本では約300種のイネの品種が栽培されています。大きな気候変動や害虫の発生に備えるためには、それぞれの地域に合った多様な品種を維持することが重要です。品種を増やすどころか、減らすなどもっての外です。  また同法8条4項には、「都道府県が有する種苗の生産に関する知見の民間事業者への提供を促進すること」と書いてあります。私たちが種子法に基づいて、税金で培ってきた技術と情報、いわば知的財産権を民間企業にタダ同然で差し出せということです。しかも、「民間事業者」には外資系企業、すなわちモンサントやシンジェンタも含まれています。昨年、齋藤健農水副大臣(現農水大臣)と矢倉克夫農水政務官(当時)が「国内企業、外資系企業を問わず」知見を提供すると国会で明確に答弁している通りです。  モンサントが日本の公共品種から開発した遺伝子組み換え品種などを応用特許として申請すれば、日本の農家は高額な種子価格に加えて、特許料まで支払わなければなりません。農家は二重に搾取されることになるのです。……山田正彦 日本の農業はモンサントに支配されるhttp://gekkan-nippon.com/?p=12947今でも白米はほとんど口にしませんが、これは酷すぎる。わたし達の生活の質が悪くなるような法の廃止を、なぜメディアは沈黙しているのでしょうか。あんぽんたんのわたしでも、おかしいぞと気が付きましたよ。ちょっとでも何とかしましょう。最後までお読み頂き、ありがとうございました。わたしのフェイスブックhttps://www.facebook.com/mutsuko.ikeda

      1
      テーマ:

プロフィール

スタジオイケダ

性別:
女性
誕生日:
1月生まれ
血液型:
Bが混じっているA型
お住まいの地域:
茨城県

読者になる

AD

最近のコメント

このブログはコメントを受け付けておりません。
AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブックマーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。