夏休み満喫中 アリス in ワンダーランド ▷▷▷川本有栖 (アリス)です。

人生をかけた夏休みに入って2か月。



え~と、私どうなるんだろうか、、と思いますが、まあ、しかたないじゃん。。という域に達しつつあり、どこか楽天的? 投げやり?



それにしても余白をいっぱいつくると、そのスペースに楽しいことがいっぱい入ってくるもんですね。



よくこれだけあるわと我ながら思うぐらい、いろいろな類のお誘いに身を任せています。



近々でいうと、お盆初日あたりから。



俳優の新田純一さんプロデュース(スタジオ アートスクエアはこちら ) 亀戸天神のスタジオでヨガをやって、船橋屋のかき氷を食べて、亀戸天神へお参り~~














やっとアリス in ワンダーランドを見れて、、、





週末は、カワイミュージックスクール レプレ新宿のピアニスト、まゆみん先生のユニット、Tomato ChipsのジャズライブへGO.



オルガンでジャズって初めて聴きました。



洗練された都会のジャズにはピアノ、のんびりまったり脱力したいときには、オルガンジャズかな。真夏の夜らしく、まったりNightでしたん。


-----


そして旧友の幸恵ちゃんと愛子ちゃんの企画。


葉山の、大変オサレなファミレスで食事をしたあと、森の中にあるカフェに行きましょうと。



オサレなファミレスに、森のカフェ~~っ??(≧∇≦)



。。。ということで逗子駅ですが、念のためご案内しておきますが、激混みですよ(≧∇≦)


道路もバスも渋滞・渋滞・渋滞。


しかし私たちは、2人の仕切りがよくて、わりとスムーズに「フレンチのような」「あるいはイタリアンのようなファミレス」に到着。





着いた瞬間にビックリ。 こ、ここは、、、、アマルフィ海岸??


<デニーズ@森戸海岸>






私は初めて知ったのですが、昔から有名なんですってね。



メニューはふつうにファミレスですが、目の前に広がる海岸の景色はサイコー(≧∇≦)



ランチ後、デニーズから歩いて5分ぐらいのところにある、神社にお参りしたあと、ここからが笑っちゃうんですけど、激混みの葉山~逗子から、結局、タクって次の目的地へ。



タクシーの車窓の、刻々と変わっていく景色に少々不安感を覚えつつ。。。結果、たどり着いたのがここ。


この時点でなぜ自分が、ひらひらのマキシワンピを着て、いま、この景色の中にいるのか、さっぱりわかりません。(笑)




そう、この画像を見て、勝手に、オサレなオープンカフェだと思い込んでいたのでした。



実際には、こういう場所です。



◆森の再生と里山づくり「森と畑の学校」

神奈川県葉山町と横須賀市の中間にある「湘南国際村」のなかにあります。とても見晴らしの良いこの地は、かつてはゴルフ場として開発され、その後住宅地として再度開発されようとしていたものの、バブル崩壊のため開発は中止。そのため長らく禿山と放置されていた場所です。かつては美しい山であったこの地を里山として再生しようと決意。関東近郊から人が集まる場所に作り変え、葉山を代表する農業ビジネスモデルを構築。


おぉぉなるほど。と納得したあとで、ノンキに、愛ちゃんからさんざん聞いた、「外人のように彫りの深いヤギ」をしまうのを見せてもらって、トラックの荷台に乗せてもらって帰り、とれたてのスイカを食べて、、、、めっちゃ面白かった。



次はパンツで行かねば。



ーーーー


そう、よく思い出してみると、私はこうやって、人の企画に100パーセント乗って生きているんでした。


それが一番面白い。


だって自分の企画、自分の思いつき、自分の仕切りって、あくまでも過去の体験の焼き直しじゃないですか。


自分の小さな脳みそで考えているものから、新しい体験をするってほとんどありえない。



もちろん、いいことだけとは限らない。けど、少しあるかもしれないネガティブな経験のために、心や体を閉じてしまうのは、あまりにもったいなさすぎるし、そんなことをするには、あまりに人生は短い。



ということで来月のことは、、、いやいや明日のことも、今日のことすら考えず。



とてつもない時間にのんびり起きて、30分後のことだけ考えながら夏満喫中★