スタジオコンポジットブログ

スタジオコンポジットのブログです。


テーマ:
それでは次にFTB 78 8 POWERについて

{56715674-0C56-44A3-97CD-A8D1BC10E1E5:01}

このロッドは今回リリースされる2モデルの硬い方

全長 7フィート8インチ

FTB 76の7POWERに比べ、ブランク長とグリップ長が1インチずつ長くデザインされている

XXH レギュラーファーストテーパー

ルアーウェイトは、MAX 10 OZの表示

ラインは、PE100LB MONO 50LB

勿論、リーダーは100LBまで組む事が可能なガイドセッティング

{3C6AF595-7088-46BC-90B9-14D5C8F99D8B:01}

デニイロやマザー飛びますか?

そんな質問を浴びせられるけど、このロッド、巨大なルアーを飛ばす事だけに重点を置いてデザインされた訳じゃ無い

崩れたコンクリートや立木、橋脚周りのヘビーなストラクチャーに身を潜める巨大にしてクレーバー、そして超が付くほど神経質なビーストの鼻先に、ビックベイトを送り込む為にデザインされたロッド

だから7POWERでは一瞬で殺られると思った場所でリールのドラグをMAXに締め、この8POWERで引きずり出す

ルアーのウェイトの表示がMAX 10LBだけど、自分はストラクチャー周りでは、ネコソギやスラスイ175等の中型クラスのビックベイトもこのロッドを使う

一番気持ち良く使えるサイズは、250やマグナム ブルーシューターなどの6OZ前後から8OZクラスかな?

10LB OVERのビックベイトに関しては、このロッドのデザイナー DRT 白川さんが琵琶湖で検証済み

全く問題無いですよ‼︎ 

だそうデス

{E87F02E5-255B-4ECD-9DA1-9E53F836B4CE:01}

最後にこのロッド

中型から大型のビックベイトをコントロールし、奴らの硬い口の中にキッチリとフッキングさせ、強靭なバットパワーとトルクで野生のパワーをねじ伏せて獲る

こんな使い方をする為に必要なロッドなんです

正直、重量級のビックベイトを投げる為だけならば、それ用にデザインされたロッドの方がストレス無いかもね?

このプアで雑な説明で何か思い当たる事がある輩は、最終的な場面でこのロッドが大きな武器に成ると思うよ

明日の昼過ぎには、逃亡予定デス

じゃー、ソーユー事で

Geshi


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

スタジオコンポジットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「開発」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。