スタジオじゆうホームページ

随時更新しています!!!

http://studio-jiyuu.com



体育の家庭教師『スタジオじゆう』

2,500円+税/


☆スタジオじゆう体育教室☆



   陸上運動をメインに、運動の基本や動きの

   バリエーションを習得することを目標にした

   教室です。



 土曜日


  ・Aクラス 10:00~10:50(小学1~2年生)

  ・Bクラス 11:00~12:00(小学3~6年生)


  ◎受講料 A・Bクラスとも 4,320円(税込み)/期 

  詳細ホームページ ご確認ください。

教室・イベントに関する申し込み・お問い合わせは、

スタジオじゆう滑川営業所

(076)471-7542または、

info@studio-jiyuu.com

まで。



スタジオじゆうギャラリー




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-28 07:12:02

自分自身が言動を変える

テーマ:つぶやき

過去と他人は変えられない

 

変えられるのは、自分自身だけです。

 

人を変えたいから自分を変えるのではありません。

他人を見て、自分自身を変化させる必要性に

気づくことができるかどうかがカギです。

 

他人を外界(見えるものすべて)に拡大して解釈

できると自分が変わることで世界が変わることが

理解できます。

 

世界は、自分の感情というフィルターを通して見る

世界です。

 

善悪の判断すら、自分の感情が生み出した産物で

あることに気づくとストレスが軽減できます。

 

これらの言葉すら、自分自身に向けられるのであり、

人を変える意図がないことが重要です。

 

自分の言動を変化させるために書き、見ていただく

この記事を読んでいただいたすべての人に感謝

いたします。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

(児玉)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-01 11:13:41

富山市保育士研修会

テーマ:講演会

平成28年5月31日(火)

富山市保育士研修会の講師として招かれましたニコニコ


保育の専門知識の習得と実践力の向上を図る目的で、

約100名の保育士さんが参加しました。


「幼児期における運動遊びの指導方法について」という

テーマで講義を30分ほどした後の実技になりました。


実技は、マット、跳び箱、ボール、フープ、運動ゲーム、

鉄棒の順番に楽しく行なっていただけたようです。

(いつものことながら、写真がないのが残念ガーン


最後の鉄棒では、過去20数年できなかった逆上がりが

100人の前でできるようになったのですラブラブ!


しかも

2人


私より、その2人の男性保育士の方のほうがビックリしたと

思います。


逆上がりは、懸垂が2回でき、なおかつ腹筋が30回できれば

ほぼ100%できるというデータが実証されましたニコニコ


なりより、楽しく体を動かせていただけて講師としてはそれが

何より嬉しかったですラブラブ!


この場を設けていただいた、富山市福祉保健部子育て支援課の

酒井主幹様、相山様、参加していただいた保育士の皆様、

道具や設備を提供していただきました、八尾アリーナの職員の

皆様ありがとうございました。


今後も体育講師としての側面とヨガ教師の側面の2面を持ち

ながら楽しく人様のお役に立てる仕事をしていきたいと思います。


よろしくお願いいたします。



(児玉)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-27 09:16:27

ダイエットとは

テーマ:つぶやき

ダイエットは痩せることです。


一般的には、摂取カロリーから消費カロリーを引いた値が

プラスなら太り、マイナスなら痩せることになっています。


本当にそうなのでしょうか?


世の中には、不食を実践している人は少数います。


少数だからといって、その事実を覆す理論は、存在して

いないのが現状です。


不食の事実を信じなければ、事実から目を背けることに

なるのではないでしょうか?


それは、置いておいて、カロリー計算で体が成立

すると思っている方におすすめのダイエット法は、


食べる量を減らす


ことです。


食事の量を徐々にでも減らすことができたら、体はスリムに

なるのではないでしょうか?


まずは、面倒なことかもしれませんが、食べたい理由を探す

ことから始めるのが良いと思います。


「美味しいから」

「残すのがもったいないから」

「口さみしいから」


など

理由は、たくさんあるかもしれません。


そう感じるのが、悪いわけではありません。


しかし、それが食べる理由が消費カロリーを超えて食べる

理由になるのでしょうか?


「お腹がすく(すいている)から」


がもっともらしい理由かもしれません。


お腹がすいたと感じるのは、言わずとしれた脳内にある

満腹中枢が関係あるのです。


ということは、お腹がすいたと感じるのは、脳です。


脳をコントロールするのは、誰でしょう?


自分です。



自分がお腹がすいたと感じる→食べたいと思う

→食べる→摂取カロリーを超えて食べ続ける

→太る


体形を気にしている方やダイエットをしようと思っている方には、

耳の痛い話だと思います。



しかし、自分自信の感情から眼を背けて、ダイエットしようと

思っても通信販売会社の思うツボではないでしょうか?



食べたい自分と向き合うのは大変かもしれませんが、私自身は

ヨガの中に一つの答えがあると思います。


ヨガでは、感覚をコントロールすることを自分の体を通して

学んでいきます。


呼吸で心拍数がコントロールされることを知り、心拍数と心の

状態に関係があることが理解されます。


これからもヨガ指導を通じ、体と心のコントロール方法を伝えて

いきたいと思います。



(児玉)








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。