まとめます

テーマ:
こんばんは。まとめ屋です。
まとめを愛し、まとめに愛された男


もうこの時点でまとまっていませんが、

5/17 久さんに教わったイワナの本流

まだどこも雪代キャンペーン真っ最中
ここなら何とかなるかな!と思い、突撃。
{C0323903-7C11-4905-8E7D-5EB58D1FC162}

{8C6CBE36-98ED-445E-AA81-448D5299BB74}

{7AE51A0B-4778-4F2D-8976-1F16C4055786}

と言いつつも、攻められた区間はほんのごく一部でした。

6/27 利根川
長々と続いた雪代キャンペーンが一瞬落ち着きました。
今年は水上で随分と雪が降ったおかげで、藤原ダムがほぼ毎日満水です。

{DBC96823-A7DF-4139-875D-1AFB963241EA}

{0D2330FF-9D2A-426D-A589-9C64A2019640}

{7321F784-F32E-47A9-9C37-855E443FF128}

24センチくらいのが。


7/5 しみてん先輩エリア
狙っていた川が前日の大雨で木っ端微塵にされ笑、最後の砦の川へ連れて行ってもらいました。
やはりホームだけあって、しみてん先輩には敵いませんでした!
{609FDA09-DD8C-4F49-860C-A74BADF0DCA8}

{4312BE7A-C3E3-4306-B9FC-C0397E24086F}

自分はバラし病にかかり、1匹だけネットに入れました(笑)
{FD86E590-2825-4CBE-84D2-852D1FCE4D33}



7/12 利根川
この日はむしろ渇水。
釣りやすい区間だけ歩きました。
{34751F99-F28E-4E37-9F6C-F8A0CAC8B16F}

{E96CE62D-649D-4785-BB49-7D171AE7CB96}


7/19 利根川
そして今日、またダム放水がストップした翌日に入れるという幸運。
{62BB40C2-4C33-495F-B7CA-802C148F6AFA}

{27C8B337-1674-4D21-B4E4-B511F15A4ECC}


お昼頃到着して、最初立て続けに2本出て、その後はチビとか追いだけとかでピョンスしました。

というか久しぶりに柿ピーで釣りました。

この間スズキさんとルアーマン先生がブログで書いてましたが、自分もふと東北でのヤマメ釣りを思い出しました。

こっちの方じゃ結構スローなアクションでもヤマメって釣れるけど、東北に行った時はルアーマン先生にひたすら遅い遅いと言われ、バギーカーのように砂煙を立てながらルアーをスプーンを巻いたりしていました(笑)

確かに、あの時は早巻きじゃないと釣れなかったんですよね。


群馬に帰ってきてからも早巻きを意識していましたが、早巻きだと動かないやつもいたりして、色々試していました。

そんで久しぶりに柿ピー本流号を直アップでタダ巻き猛スピードで巻いたら食ってきたんですよね。

やっぱ早巻きの釣りは面白すぎます。

利根川でも柿ピーが釣れるって事がよく分かりましたよ。


特に水がちょっと多めの時が良さそうですね。


最近は諸事情により昼間しか釣りが出来ない上にジムニーじゃないし、ETCもついていないという劣悪な環境下に置かれながら群馬の猛暑で頑張っています。


そして来週はシンガポールに旅立ちます。


もちろん狙うはシンガポールヤマメです。


向こうのヤマメは日差しで日焼けでもしているのでしょうか。


乞うご期待。

AD

おこんばんはだよトーマスです。

 

ちょっと間が空いてしまいましたが、

気持ち的にちゃんと続けて書きたいので4/25まで遡ります。

 

 

前日の寝坊ヤマメとは打って変わり、4時起きに成功(笑)

いつもの湖へひとっとびです。

 

{1B6AB6E4-F400-4B5C-A63F-8BCCFDD3E2C4}


相変わらずの雪だなオイ!

 

ちょっと水が少なすぎたのか、全く反応なし。

風もないしテレビもないし、車もそれほど走ってなかったし。

 

試しに歩けるところまで歩いてみようと思い、

プチ無人島に上陸してしばらくキャストしていましたが鯉に恋して終わりました。

 

 

しみてん先輩が得意とするインレットに行くも、

水少なっ!ふつうに本流みてぇになってやがる!!

{6E95F3BF-A09C-42D0-BA80-D0E0CE058343}

お昼が近づいてきたので、下って利根川本流へ。

 

ん~山が綺麗。

{3793FE5F-9536-403B-A362-34962F39CF27}


水面に浮かぶ桜も綺麗。

{28D72A22-C945-4091-B1A8-38826018BC57}

 

何でもないような事が幸せと自分に言い聞かせ、釣りは終了しました。

 

そしてここからは群馬県民が最も恐れる場所

東京へ向かうのであった。

 

狙うはもちろんシティーアングラーのfullmoonさんです。

 

マイホームをゲットしたとのことで、

これは課税しないといけないと思い家屋調査へ向かったわけです。

 

本来の目的はそのお祝いと靴磨きです。

 

 

fullmoon氏が仕事を終えるくらいに到着。

あー都内怖い(笑)

 

fullmoon部長が料理を振る舞ってくださいました。

{6A9B9DDE-0186-42AC-B0B5-F38CDBAA4BD9}


二人してすきっ腹にビール飲んでへろへろになりながら、

佐藤伊知郎のサクラマスのDVDを鑑賞してその夜は客間で井草の香りを楽しみながら就寝させていただきました。

 

迎えた三連休最終日、お世話になったfullmoon邸を後にして、

靴磨きの老舗「千葉スペシャル」へ向かいました。

 

やはりプロは違いますね。

{2BFD1ADF-0FFF-4943-9307-EB2F22B9DA5E}

{686D4158-A129-48E9-98B1-61E5A72B665B}

{E885D124-4134-4041-8281-47ABF5CB5E78}

 

こうして出社の楽しみを作るのもサラリーマンの宿命です。

 

群馬へ帰還し、充実した三連休を過ごせました~。

AD

2017.4.24 利根川

テーマ:
こんにちは。武田真一です。

さて三連休初日、県外遠征でもしようかと思い何人かに声をかけてみたものの、やはり急すぎて都合が合わなかったり、川の都合も合わなかったり笑

大人しく利根川を攻めることに。


と言いつつも、そんなに気合いの入った感じではなく12時まで寝て釣り場に着いたのは15時という舐めた釣行(笑)

しかーし

雪代が一時的におさまったタイミングでもあり、これはチャンスとまずは入渓しやすいポイントへ。


するといましたよいましたよ寝坊ヤマメが。
{B079B311-D164-4C23-97DE-B4CC107070F0}

お顔を拝見しても良いですか?

{76DD598E-4A3C-49C7-BC0E-C6BB6E6B4E71}

ご覧の通り、結婚祝いでいただいたカーディフ6.8でようやく入魂出来ました!

春の本流育ちらしいうっすら薄いパーマークのヤマメでした。
いつも通り計測を忘れてリリース(笑)

こりゃ今日いいぞ!と思い、その少し上流でも流心脇を直ダウンでもう1匹追加。
{379621ED-7BF9-49AD-B8ED-EAC69DD62BD9}

良い背中してるね君!顔見せてごらん?

{2A821EEC-00C9-4077-B839-6E304371036B}

測ったら24センチでした。

うん、寝坊ヤマメだし納得!!

本命ポイントまで遡行するも、途中で20センチくらいのをバラして場を荒らし、下流に下る。


石がゴツゴツ入っていて凄く良い瀬なんですけど、相当開けてるポイントなので、天敵にやられてるんですかね。


最後に堰堤下の深場を攻めるも、無反応だったので17時過ぎに帰還致しました。


寝坊した割には満足しました(笑)


つづく。
AD

2017.4.18 西毛エリア

テーマ:

どうもどうもおトーマスです。

 

実は三連休の初日でして、少々浮かれております。

 

とりあえず先週の釣行を思い出しタイピングしたいと思います。

 

 

前の職場のオーナーさんのところへ立ち寄り、

案の定「〇〇くん、明日行こうよ!」と言われ、出陣決定。

 

雨が降った翌日だったので、どこへ行こうか迷い

西毛エリアの普段水量が少ない川へ行くことに。

 

その川の中流くらいに入ってみると、濁りや増水は無く、いい感じに見えました。

 

{136F6A94-2B23-4181-B4C2-3D320F313F8F}

オーナーさんは70歳の餌師です。

 

如何せん自分も同行者も初めて入る区間だったので、探り探り進みます。

 

 

途中、恒例のカワオニ(河原でおにぎり)を楽しみ、午後も引き続き釣りあがります。

 

 

お互い1匹も魚の姿を確認できなかったので笑

 

一気に上流を目指します。

 

ここへ来てようやくチェイスだとかバラシとかいうたぐいの興奮系のじらし系のイベントに遭遇します。

 

ほどなくして待望の一匹。

{62FCCEF1-6FD3-4897-9494-64EBE63C4ED7}

 

このサイズでもとりあえず釣れれば嬉しい。

 

 

結局この1匹で終わり、同行者も1匹で仲良くボウズを回避して帰りました。

 

 

悪しからず。

2017.4.12 群馬の湖

テーマ:

こんにちは。

 

小栗旬です。

一昨日から始まった僕の新しいドラマ、クライシス良かったら見てくださいね。

 

 

 

はい!というわけで、行ってきましたよミズーミィー。

今シーズン初の。

 

なぜなら、3月はずっと氷が張っていて釣りにならなかったので(笑)

水上のだいぶ山奥なもので。

 

 

さてさて、朝4時半出発に成功した自分ですが、

ポイントに着いてみると結構な雨。

 

天気予報だと昨日は曇りのち晴れで、

前橋・高崎では最高気温17~18℃

まだまだ冬から抜けていない山間の湖にとっても、

今日は活性が上がるのでは!?と淡い期待を持つも

この雪

{44A9B175-4FD9-43D3-BB7F-4A14A9AD8C0B}

しかもガン曇り。

 

雨が弱くなるまで車で待機しよう…

と3分後くらいには眠りに落ち、途中金縛りにあいつつ(笑)

目が覚めたのは10時(ノ´▽`)ノ

 

若干雨も弱まったかな???

 

するとしみてん先輩からラインが入っていて、

オイル交換が終わったら参戦してくださるとの事で

これは車でぐぅたらしている姿を見られたら確実に偏光レンズかち割られると思い、出陣致しました。

 

 

この天気テンション上がんねぇー(笑)

{2CC2DE3C-9CD5-4C19-B84D-197952E28FC2}


 

開始30分くらいすると、しみてん先輩登場!

 

朝4時起きした自分と、午前中のうちにオイル交換を済ませたしみてん先輩とで釣り開始時間が30分しか違わないという体たらくぶり(笑)

 

ちょっと久しぶりに会ったので、お互いの近況報告をしながらべちゃくちゃ喋ってキャストをしていると、足元まで20代後半の俺とタメくらいの魚がチェイスしてきました。

 

思わず「おぉ!」と声が出てしまいました。

 

特にそんなに放流もしているわけでもなく、あまり魚っ気のないこの湖で1日1匹釣れれば良い方なので、鼻息を荒げて急いでワンモアキャストワンモアチャンス!

 

いつでも~さ~がしているよ~

どっかに~き~み~の姿を~

石裏の路地

木の根の周り

こんなとこにいるはずもないのに~

 

 

で、かかったのです。

モソっと抑え込むようなアタリだったので、イワナか?と思ったのですが、かかった後結構走り始めて、手前に寄せたらグリーンバックのギンギラギンにさり気なくローリングとかし始めて、

このまま岸にあげようかなぁ~とよそ見している間にお戻りになられました。

 

ショックだったけど、ひさ~しぶりにこの湖で魚をかけたので嬉しさの方が大きかったです!

 

今年こそ、湖通うぞー!

スズキさん一緒に頑張りましょー!笑

 

 

しみてん先輩は得意の流れ込みでブイつかせてしました。

{27C71D8C-B965-44CA-AEF1-D752CDA978FF}


先輩は湖の流れ込みで何度かナイスなにじさんを釣っています。

 

二人でてくてく移動するも、異常なしだったので懐かしの初コラボで行った秘境のラーメン屋に異動(笑)

 

その後、もう一カ所別の湖に寄り、異常なしで天候的に鬱になりそうだったので帰りながら利根川を見ていくことに。

 

 

雨の影響と雪しろで結構増水&にごーり

 

支流が入る前のマシなエリアを攻めるも、やはりまだ春を迎えていないのか、不作でした。

 

本当は温泉に入って全て無かった事にして帰るつもりだったのですが、仕事が早めに終わっためーよーから帰還命令が出たので高速使って帰りました(笑)

 

 

今回の釣行で、初めて結婚祝いでもらったカーディフ使ってみたのですが、すげぇ使いやすかったです!

 

今まで渓流以外では8フィートのウエダを使っていたので、キャストがとにかく楽だし、トウィッチも思った以上にしやすい!頑張れば片手でもキャスト出来るし、7フィートってこんな使いやすいんだぁ~と今更(笑)



 

半入魂みたいな感じでしたが、これから湖でバンバン釣っていく予定です!あくまで予定!笑

 

 

しみてんさんあざっした~


タックルデータ

{7CDA0B56-31B7-44FA-8CD2-7FDEBCA8F889}


ロッド:シマノ カーディフ7フィートくらい

リール:ルアーマンさんにいただいたバイオ2000

ライン:黄緑色