夏バテ対策<にんにく> 

テーマ:
どうも、最近にんにくを食べることが増えて、
口臭をより一層気にするようになったメイです^^

なんか、にんにく好きなんですw
親に頼んで一日一回ぐらいのペースでにんにくを食べるようになってます。
今日も昼の天ぷらソバの、
かきあげ天ぷらににんにく、
夜の冷奴ににんにく、ショウガ、しそ、かつおぶしです。

で、なんか、にんにくは色々な効果が期待できるらしく、
(吸血鬼除けも一種??w)
夏バテ対策になるとかで、
まぁ、今のメイには全然関係のない言葉ですが、
季節が季節なので、お困りの方
(どうせ毎年のことだから個人的になにかしら対策はあると思うんですが)
のために、やっとこうと思ったしだいでw

<症状>
夏バテの症状として、
「睡眠不足」「疲れやすい」「体がだるい」「食欲がない」
があります。
原因は、
水分の摂りすぎ

胃腸が冷える

消化力が低下

食欲の減退

栄養不足

体力不足
みたいな感じで、色々な症状があります。
そこで、元気に夏を乗り切るためには栄養をしっかり補給して、
体を冷やしすぎないようにし、
胃腸を整えて適度に運動をして新陳代謝を活性させる、
などなど体の内側と外側からのちょっとした工夫が必要となります。

<対策>
夏バテ対策として、
「食べる」「寝る」「運動する」
が良く言われています。
今回は「食べる」という観点ですね、にんにくなので。

夏バテ予防のコツは一日三食、
五大栄養素
(ここ大事!テストにも出る!w→タンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラル)
をバランスよく摂取することです。
で、得に、

ビタミンE→血行を良くして冷えを改善
(ほうれん草・ごま・ピーナッツ・にら・牛乳・豚肉・アーモンドなど)

ビタミンB→エネルギー代謝を良くして疲労回復に役立つ
(豚肉・豆腐・にんにく・さやいんげん・うなぎ・レバーなど)

香味野菜、香辛料→食欲を増進させて代謝を良くして冷えを取り除く
(しょうが・長ネギ・にんにく!・大葉・唐辛子・こしょうなど)

は夏バテには効果的なので、
積極的に摂取するように心がけましょう~。

<プラスにんにく>
また、さらににんにくを組み合わせることによって、
その効果はより一層期待できます。
食材とにんにくをうまく組み合わせて、
今年の夏は夏バテ知らずで乗り切ってください。

●夏バテの疲労回復
にんにく+ビタミンB
体内に吸収されにくビタミンBは、
にんにくと一緒に摂取することにより、
体内に吸収されやすいアリチアミンとなります。
そして、エネルギーを効率よく消費し、
新陳代謝を高めて疲労物質をすみやかに体外に排出します。
(豚肉・枝豆・あさり・卵・レバーなど)

●夏バテの冷え対策
にんにく+ビタミンE
抗酸化作用(血管内の老廃物を掃除する働き)
を持つビタミンEと血液循環の
総合的な改善・予防に働きかけるにんにくの併用は、
血液循環を促進する最高の組み合わせらしいです。
(カボチャ・クルミ・アボガド←これ好きw・米・落花生・胚芽など)

●夏バテのストレス・不眠
にんにく+良質タンパク質・ビタミンC・カルシウム
にんにくは、
直接、神経細胞に働きかけて興奮を静めてくれる働きがあり、
良質のタンパク質とカルシウム、
そしてカルシウムの吸収を助けてくれるビタミンCと摂取すると、
その効果は一層期待できます。
(肉・魚・豆腐・チーズ・牛乳・ごま・しし唐・ほうれん草・パセリなど)

●夏バテの食欲不振
にんにく+タンパク質
にんにくを料理したときに香ってくる食欲をそそる匂いと、
タンパク質と一緒に摂ることによってより、
期待できる消化促進の作用が食欲不振に効果的です。
(肉・魚・豆腐・納豆・チーズなど)

とまぁ、こんな風です^^^^
あとは自分の好き嫌いを考慮してください。
ちなみにメイはモロヘイヤのゆでたやつに
醤油とかつお節をふったのが好きです。
野菜が苦手でもこれはいけます!
私も野菜は好きじゃないけど、これは好きですw
これを参考に楽しく元気に夏を過ごしていきましょ~
AD

ブラックホール②

テーマ:
どうも、この頃2年の忙しさを痛感しているメイです^^^^
学年違うだけでこんなに忙しい(そう感じる)のは何故ですか??w
部活の運動量・勉強量が跳ね上がりましたorz
今度、15~17日は3連休じゃないですかぁ。
そこに中学のクラス会があって、楽しみにしてたんですけど、
7月入って、
「その休みは遠征にしといたから空けといてください」
・・・orz
今まで顧問やっていたバスケのわかる先生が転勤になってから、
新しいスタッフ陣に不満がたまっている2年生たちです、ハイ。
全国レベルの学校と戦えるチャンスを得るための大会も、
日程が決まるのが遅いからという理由で出ないことに↓↓
なんか、とっっっっても大変ですけど頑張ってます

といっても、更新できない程ではないんですけどね、ブログを。
なんていうか、モチベーションが、ね、
やろうやろうと思ってんですけど、
ついゲームやっちゃったりマンガ読んじゃったりw
この前、親がバザーで買ってきた、
「ヒストリエ」と「もやしもん」というマンガにハマっちゃいましたw
「ヒストリエ」はグロいけど、
世界史のオリエントやギリシアの辺りが好きな人にはオススメです。
「もやしもん」は無条件に全ての人に読んでもらいたいです。
最初は意味わかんないけど、
とりあえず1巻は読んでみてください。

ってなわけで(?w)、ブラックホールやっときやす

え~、星の最後はその質量によって決まります。
(地球の質量は5.974×10の24乗kg、太陽の質量はその約33万倍)

質量が太陽の3倍以下だと、
最後に外層のガスを放出して惑星状星雲を作り、
中心部は白色矮星になります。

質量が3倍以上の場合は、
超新星爆発を起こし、
そのあと質量が3~8倍の星は星全体が飛散、
8~30倍の星は中性子星に、
30倍以上がブラックホールになります。

まぁ、こんなもんでしょ~
あとは説明してもそれだけじゃわかんない人が多いと思うし^^;

いつ更新するかわからないから、
メイのブログはホントに暇なときだけチェックしてくださいなw
AD

ブラックホールについて①

テーマ:
こんにちは、メイです、久しぶりです^^
書こう書こうと思いつつこんなに空白がw

いちおう報告で、テスト終わりました。
この期間中に更新しようとしたんですけどね、
テスト期間中、部活の休みがないのは何故ですか?w

それにゲド戦記もまだ3巻読み終わってないし、
ブルーバックスでミトコンドリア関係の本を見つけてしまって衝動買いして、
それも読まなきゃいけないしw
メイがミトコンドリアを好きな理由はまた次の機会、
というか前にも説明した気がしないでもないのでパス。

え~っと・・・、ブラックホールでしたね。
なんかこれはこのブログ見るぐらいなら自分で調べた方が、
自分の分かる範囲の情報が手にいれれると思うのですが、
頼まれ事なのでやります、ハイw

とりあえず今回は出来方についてまとめますね。

宇宙で星間分子雲というガスみたいなものが、
重力で収縮して原始星が産まれます。
中心で水素の核融合反応(水素→ヘリウム)が始まると、
主系列星として一人前の星になります。
今の太陽がこの状態です。
星の一生の大部分をこの状態で過ごし、
やがて中心部の水素がなくなると、
外層が大きく膨張して表面温度が下がり、
赤色巨星や赤色超巨星になります。
その後、質量がどれくらいあるかで将来(?w)が決まります。

ってことでw
今資料を漁りながらまとめてるんですが、
数値をまとめるとかどうにも構成が悪いので、あとは次回w

近いうちに更新できたらいいなぁw(ぉぃ
AD

風②

テーマ:
お久しぶりです、みなさん。
実はですね~、もうすぐ大会で、
3年はこれが最後なわけですよ。
目標の、県4位入りを目指します!
部活といえば、
中学・高校はそろそろ新入生の部活が決まる時期ですね~。
うちのバスケ部は17人入りました^^;
多すぎますw
少なくても困るけど、これは~・・・、ねぇw
抜かされないように、気を引き締めていきたいと思います。

さてさて、
ブログに要望をくださった高橋さんとやらが直々に訪問してくれましたw
んで、前回のコメントでモンキーハンティングがどうのこうのって、
今日PCつけて始めて気が付いた^^;
何にも言ってあがられなくてゴメンナサイm(_ _)m
恐くてメールで謝れませんw
ってのは冗談で、
メイも物理選択なので、
(うちの先生は堅物だから絶対授業ではやらないと思うけど)、
とりあえず調べて見ました↓

↓モンキーハンティングって何ですか?という方はコチラ↓
http://www.ne.jp/asahi/hokkaido/s.arai/monkey.html

↓PCで二次元モンキーハンティングを体験したい方はコチラ↓
http://www.nep.chubu.ac.jp/~nepjava/javacode/MonkeyHunting/Apple.html

風と題してる手前、そろそろ風の話をしないとw

<コリオリの力>
えーっとですね~、
コリオリの力が何故働くのか説明します。
地球に固定されたものは、
宇宙空間に固定された人から見れば、
地球の自転とともに回転していることになりますね。
なので、
例えば北極から真南に向かって発射した物体は、
宇宙から見れば最初に発射した方向に、
まっすぐに飛んでいって着地するのではなく、
その間に地球が自転するため、
物体が到着した地点は最初の目的地点より西にそれるはずです。
宇宙にいる人から見れば、
それは地球が自転しているから西にそれたのだということはわかりますが、
地球上面にいて、地球とともに回転している人からみれば、
その物体に何か力が作用した結果、
進行方向に対して右にそらせられたのだということになります。
このような、見かけの力をコリオリの力(転向力)というわけです。

ん~、メイもかなり考えましたよ^^;
中学の時にあやふやだった原理を、
いろいろ調べてようやく理解できましたぁ。
興味のない人は、
風が曲がるって事と、その方向がわかっていればいいかとw

あとは、
偏西風とか大気の大循環とか季節風とかありますけど、
ちょっと内容がしつこくなってきたので、これで打ち切ります。
正直、次のブラックホールのことを勉強したい^^;
天文学はいくら勉強してもキリがなさそうなので挫折するかもw
次が終わったらネタがなくなるので、
誰か提供をお願いしますw



風①

テーマ:
最初にことわっておくと、
この1週間弱の空白は、
別に必死で風のことについて勉強してたからではないですw
ただ、
NBA見たり、
映画(テレビ放送)を見たり、
FF11(オンラインゲーム)やったりしてましたw

堅苦しい風の話なんかどうでもよく、
ただ、メイさんの雑談が聞きたい人のために最初に雑談をw

クラスのことは話したので、
自慢話でもしますかw

この前の物理の授業で(メイは物理選択)、
こういう問題をやりました。
「大人と子どもが手を引っ張り合い、子どもが大人の方に引かれた。
 力の関係として正しいものを選べ。
 1:大人が引く力の方が大きい
 2:子どもが引く力の方が大きい
 3:両方が引く力は同じ」
さぁ、皆さんも一緒に考えましょう!

・・・、
どうですか、わかりましたか?
答えの前に、問題の直前にやったことを簡潔に説明しますと、
AがBに力を及ぼすと、BからAに同等の力が及ぶ、
ということです。
それをふまえますと、答えは3になります。
子どもが動いたのは、質量が大人より小さいため、
慣性(物体が、現在の運動・静止状態を維持しようとする性質)が小さいからです。

で、で、で、
何が自慢かって言うと、
この問題に正解したのが、メイと男子1人の2人だけってことですよw
その男子は、直前にやったことを自分なりに理解してたようです。
いや~、自分を異端扱いの変な目で見ていた人を見るのはおもしろいw(悪趣味

ハイ、雑談はこれぐらいにして本題に移ります。
風の内容が幅広いので、何回かに分けてやります。
つまらない!、と思った人は雑談のとこだけでも見て下さいなw

最初なので基本的なことから。

<風のでき方>
風は気圧の差によってうまれます。
まぁ、部屋の中で風をおこす場合は、
うちわとかをあおげばいいんですけど、
地球規模の風をおこす場合のエネルギーは、気圧ってことです。
同じ高度で比べた気圧に差があるところでは、
気圧の高い方から低い方へ向かって空気を動かそうとする力が働いて風がおこるわけです。

<風の強さ>
テレビや新聞の天気予報で、
よく日本の地図の上に線が書いてあるものを見かけますよね。
この線は等圧線と呼ばれています。名前のとおり、
気圧が等しい地点を線で結んだものです。
気圧の差が大きい場所は、
天気図に書いてある等圧線同士の間隔が狭くなっているので、
これで判断します。
逆に、気圧の差が小さい場所は、
天気図に書いてある等圧線同士の間隔が広くなっています。
説明したように、風は気圧の高い方から低い方へ吹くので、
気圧の高いところと低いところの差が大きい場合には、
風は強く吹きます。
逆に、気圧の高いところと低いところの差が小さい場合には、
風は弱く吹きます。

<コリオリの力>
さぁ、これが難しいところです。
詳しくは次の機会に説明するとして、
簡潔に。
地球上で吹く風は、
地球が自転しているために進む方向が変わります。
例えば、北へ吹いている風は地球の自転によって東の方へ曲げられてしまいます。
この現象を起こす原因をコリオリの力(転向力)と呼びます。

はぁ、久しぶりって感じですね~。
疲労感が否めませんw
それじゃあまた次回ッ!

木曜洋画劇場「イナフ」

テーマ:
始めに、
うちはこれ見れませんでした・・・orz
あー、見たかったぁ!ってのを言いたかっただけw
それ以外に話題がナシ、まだテスト週間だし。

この映画といい、前録画した「アナコンダ」といい、
なんか、ジェニファー・ロペス運みたいなものがないっぽいw
「アナコンダ」は録画予約ミスって最後の方の一番盛り上がるとこ、
佳境が見れなかったし、
今回はコタツで寝ちゃって予約すらできなかった・・・。
借りるのもね、そこまでしなくてもほかに見るものあるし、
また別の機会にやってたら見ようと思ふw

ツタヤとかで借りなくても、
1年ぐらい映画をテレビだけで見てると、
好きな俳優・女優もできるし、
借りに行ったときに棚見ると、
結構見たのが多いのに気付いたり。

何より食わず嫌いにならないw
食べ物はもちろん、
本とかの最初のページだけを見てやめちゃう人いますよね。
別に無理にとは言いませんが、
いろんな本に慣れとくと、
いざ、何かを読まないといけなくなったときに楽です、ホント。
中学の読書感想文とか、
今まで読んだ本の中から簡単そうなの選んで書けたりw

まぁ、今自分に何が必要なのか、
それを見極めることが大切ですね^^
(自分に返ってきそうなワードw)

古典力学と量子力学

テーマ:
久しぶりにやりますかぁw

今回は古典力学と量子力学の違いについてやります。
あくまで違いですから。
うちもまだ高校なんで専門的に学習したわけじゃなくて、
理科の教師が、みんなの眠気に追い討ちをかけるように話した内容の受け売りですw

古典力学は、一般的に物理と言われる学問です。
ボールの投射とか自動車の加速とかですね、はい。
もう一方の量子力学というのは、
「素粒子・原子・分子などの微視的な世界の物理現象を扱う理論体系」
らしいです^^;

で、で、この2つの違いというのは、
古典力学は、
「物体の位置と速さを同時に知ることができる」
まぁ、当たり前のように感じますねぇ。
量子力学は、
「物体の位置と速さを同時に知ることはできない」んですよ、これが。

なんでか?っていと、
我々は光が物体に当って反射したことによった物を見てるんですね。
ボールや自動車に光が当って見えるわけです。
ですが、素粒子・原子・分子といったものにはこの常識が使えないんです。
こういったものに光を当てます。
そうして、出て来た光を調べてみると、
当てる前の光に比べて波長が長くなってるです。
どういうことかというと、光の波長が長くなるすなわち、
光のエネルギーが減ったことなんです。
(光は波長が長くなるエネルギー小さくなる)
エネルギーという面において、
当てる前光>当てた後の光
という関係になります。
では、そのエネルギーはどこへいったのか?
実は光を当てられた素粒子・原子・分子が少し移動するんだそうです。
その移動した方向とかがわからないので、
結局位置がわからなくなってしまいます。
原子でいうと、その原子の周りを回っている電子の軌道はわかるものの、
電子そのものの位置はつかめないのです。

わかり・・・ませんよね、こんな説明じゃw
皆さんに運良く考える時間と欲求があれば理解していただけることかと^^;
違ってたらすみません。
やさしく指導していただけるとありがたいですw

で、なんでこんな難しい内容を復活早々やろうかと思ったのかというと、
実は、今日、物理のテストがありまして、
余った時間にこのことが頭から離れなくて、
しかも、記事としてまとめるのは、先生の受け売りなんで容易だったことから、
どんどん構成が進んじゃってw
いや~、考えだすのがテストやった後でよかったw
アメリカで「カトリーナ」が暴れたそうで、
日本でもニュースで放送されましたよね。

アメリカではハリケーンに人の名前が付けられるようになっています。
もともと海軍の気象学者たちが、
自分の妻やガールフレンドの名前を付けていたらしいのですが、
1979年以降は男女同権を尊重して、
男女の名前を交互に用いるようになりました。
付け方は、人の名前でABC順で、男性名と女性名を交互に使います。
年度で違う名前になり、
すごい被害を出した場合はその名前はそれ以降使用しないそうです。

ということが、
http://www.nhc.noaa.gov/aboutnames.shtml
↑ここに行けばわかります。
英語ですが、区域別のリストがあることはわかると思うので、そちらへどうぞ。
今回は↑についてです。

超純水と言えば、スーパーカミオカンデ
(詳しくはこちらへ→ http://www-sk.icrr.u-tokyo.ac.jp/)
で少し名を知られた(?)ものですが、
それが何故、ハングリー・ウォーターと呼ばれるのでしょうか。

水というのは物質をよく溶かしますよね。
私たちが、水道から得られる水はいろいろな物質が溶け込んでいます。
超純水はその物質をかぎりなく除いた水なのです。
そうするとどうなるかというと、
物質をものすごく(速く?多く?)溶かすようになるのです。
それが、まるで水が腹をすかせて様に溶かすので、
ハングリー(hungry:空腹な)・ウォーターと呼ばれるようになったという訳です。

余談ですが、真水はまずいらしいですね^^;
おいしい水は、ミネラルなどが溶けているんですね。

さらに、へんなものの水溶液の目撃談として(私自身の話w)、
私は小学2年の頃にフィンランドに行ったことがあるのですが、
ある湖の水がまるでコーラのような色をしてました(!?w)。
ペットボトルにくんでみるとそうでもないのですが。
どうやら、なにか金属でも溶けていたのではと、今思います。
一週間以上、更新なくてすみませんm(_ _)m
夏休みに入ってから、ますます忙しくなりました^^;
学生への御理解と御協力をお願いします(演説風w)

答えは、maxmaxさんのコメントの通り、
建物を上空から見ると、五角形のドーナツ状になっているんです。

簡単でしたね^^;
次回からはもう少しやりがいのあるものを出していきます。