一日目終~了~

テーマ:
↑ヤバかったという意味ではないです。
午前中だけでしたけど、ずっと座っていたので疲れました。
問題は明日です。
2個前の記事にも書きましたけど、
今回の国語と社会の範囲は私の苦手なものばかりです。
今から部屋にカンズメにならなければいけませんw
幸いにも、明日もテストの後すぐ帰れます。
アメブロやれるかどうかは、私のテストのでき次第です。
やる気が出ない、やらせてもらえないかもしれないなどの原因が挙げられます。
それでは、今からがんばりますので、これを読み終わった人は、
過去の記事をお楽しみください。
AD
今回は、トラックバックステーションの記事を書こうと思います。
お題は「こどもの犯罪をかんがえる」です。
私が話題の年令(私は15才)なので、こういう記事を書くのはひっかかります。
こどもからの声としてとらえてください。
私の周りでは出る杭は打たれるといった傾向はありません。
むしろ何かできた方が喜ばれます。
(何かできないとダメですけど、何もできない人なんていません。
 どの子も何か得意なことがあるはずです。)
例えば私の場合は(周りよりは)バスケができるので、
そのことですごいといわれます。
結局いけないのはそのこども自身ではなく、周りの環境が原因だと思います。
私の周りの環境は、個性をちゃんと受けとめてくれます。
お子さんがよくわからない保護者の皆様、
お子さんの周りの環境について、吟味してみてください。
一人で考える必要はありません。
同じ悩みをもった方やそれを乗り越えた方と考えればいいのです。
これがこどもの意見として、私が言えることです。
AD

明日 明後日 中間テスト

テーマ:
私の学校では、明日、明後日は中間テストがあります。
(2学期制なので時期が他の学校と違います。)
だんだん余裕でアメブロやってる場合じゃなくなってきましたw
そんなわけで、今日はこれで打ち切らせてもらって、テスト勉強をしたいと思います。
明日、明後日も(たぶん)何もかけないと思います。

今回は国語で2文字の類義語、対義語をたくさん覚えなくてはいけないので大変です。
(幸運にも私は読書が好きなので、少しは他の人より楽ですけど。)
社会も公民が範囲なので、苦戦することはまちがいないですw
(私は公民が好きではありません。
 なぜなら歴史と違って流れで覚えることができないからです。
 ちなみに地理も好きではありません。
 理由は同じです。
 それでも、このごろやっと私自身が勉強にのってきたので、
 なんとかなるかもしれなせん。)
数学、理科、英語はどうなろうと好きです。
(理科はトップクラスだと思っています。)

中間テストなので、技術家庭科、体育のテストはありません。
(期末テストにはペーパーテストがあります。 
 私を含めて、大勢の生徒が中間テストで良かったと思っています。)
(音楽、美術に関しては、ペーパーテスト自体がなくなりました。
 ホッとしている生徒が私の学校に何人いることでしょう。
 私は基本的に5教科に力を注ぐ方です。)
AD

「阿吽の呼吸」の「阿吽」とは

テーマ:
今回は、「阿吽の呼吸」の「阿吽」について書こうと思います。
最初に、「阿吽の呼吸」とは
お互いの微妙な気持ちや調子がぴったり合うことの意で使われる言葉です。
ではその「阿吽」とはなんのことなのかといいますと、
この言葉の中では、「阿」は吐く息、「吽」は吸う息のことです。
その起原はといいますと、
サンスクリット(古代インド語)の十二母音の中で、
「阿」は最初の音、「吽」は最後の音のことです。

ちなみに、寺院の山門の左右にある仁王像や、
神社の社殿前にある狛犬(こまいぬ)の一対は、
一方が口を開けた「阿形」で、他方は口を閉じた「吽形」になっているはずです。

二枚目 三枚目

テーマ:
今回は、二枚目、三枚目について書こうと思います。
若い世代で、こういう言葉を使う人は減ってきていると思いますが、
まだまだ通用する言葉だと思います。
簡単に説明すると、
二枚目はカッコイイ人で、三枚目は道化方という意味です。
では何故、このような意味になったこというと、
江戸時代の(今はどうか知りません)歌舞伎で、
表の看板の二枚目にかっこいい人の名前などが書かれ、
三枚目に道化方の名前などが書かれたからです。
一枚目など他の数字で調べたところ、意味はありませんでした。

私は歌舞伎とかの知識がないものですから、
違うところや、付け加えのある方はこの記事のコメントのところへお書きください。

ドラゴンクエスト8

テーマ:
ついに、今日発売です、ドラゴンクエスト8。
A.M7時発売開始なので、もう手に入れてやっている人もいるでしょう。
ファイナルファンタジーと比べると画質が極端に落ちますが、
今もなお、人気が高いシリーズです。
ドラクエ7が出てから、4年になります。
今日この日が待ちどうしかったファンが、たくさんいると思います。
そんな私もドラクエファンで、予約してあるので今日の午後の買いに行くつもりです。
ドラクエ7に比べると、3D要素が格段に上がっているということ、
成長システムも変わっているということなので、
もうすぐ中間テストがあるにもかかわらず、プレイするつもりです。

ドラクエといえば、やっぱり3の人気が高いのではないでしょうか。
転職システムが導入されたソフトです。
1、2、3は話が続いていて、ロトシリーズとされています。
私は4、5、6もつながっていると思います。
あくまで感覚ですけど。
7、8もつながっている可能性がありますが、
情報がないのでこれも予想でしかありません。

ドラクエの主人公は、5から個性的な容姿ですよね。
6はわりとしっかりしてますが、5、7、8の主人公の容姿は、
「これがゆうしゃなの?」と思わせる容姿です。
キャラクターの容姿の相似は、手がけている方(鳥山明氏)が同じなので、
シリーズを通して似ているキャラクターは、かなりいます。
8から始める人は、前のソフトをやって、探してみてはいかがでしょうか。
ついにキングがやってくれました!
キャブスのレプロン・ジェームズが24日、
自己最多の、1試合43得点を記録しました。
ピストンズとの試合で、当然キャブスが勝ちました。
残り2分で退場してしまったので、もっと記録をのばせたかもしれません。
この日のキャブスの得点が92得点ですから、
半分弱はジェームズがとったことになりますね!
本当にすごいです、さすがキング!

中間テスト

テーマ:
私の学校は2学期制になって、テストの回数が減ったのですが、
その代わりに、一回一回のテストの範囲が広くて大変です・・・。
次のテストは、11月30日、12月1日にある後期中間テストです。
アメブロばかりやっていたので、正直パソコン禁止になりそうでした。
本当にこれやってる場合じゃないのかもしれませんが、
なんとか両立させたいと思います。
このテストが終わっても、かなり厳しい状態が続くので、
ブログの更新ができないかもしれませんが、ご了承ください。

灯台下暗し

テーマ:
今回は、ことわざの「灯台下暗し」について書きたいと思います。
手近なことはかえってわからず、気がつかないものであることという意味です。
さて、この言葉のいう「灯台」とはなんのことでしょうか。
海岸とかにある光を出しているあの灯台のことだ、という人が多いと思います。
しかし、ここでいう「灯台」は、その灯台ではありません。
「灯台」とは昔の燭台のことで、
油の入った皿に芯を浸して火をともすものです。
時代劇などで、ときどきおめにかかるものです。
間違って覚えていた人、周りの人に聞いてみてはいかがでしょうか。
本当の意味を知っている人は、少ないと思いますよ。

NBAで乱闘

テーマ:
今回は、NBAで起きた、乱闘について書きたいと思います。
19日、ピストンズのホーム、デトロイトで、
ペーサーズVSピストンズの試合が行われました。
残り(たしか)45秒で、(ピストンズはかなり負けていた)
ペーサーズのロン・アーティストが、
ダンクしていたピストンズのベン・ウォレスに故意にファールをしました。
これを原因に二人を中心に乱闘がありました。
この乱闘は一回おさまったのですが、観客はロンに向かって、
ジュースやポップコーンなどを投げはじめました(ピストンズのホームですから)。
それがロンに当たって、今度は観客とペーサーズの選手たちとで乱闘がありました。
この乱闘で一番ひどい罰をくらったのがロンで、
今シーズンの残りの試合(73試合)の出場禁止をいいわたされました。
両チームの中心選手しばらくが欠場するので、白星がかなり減ることは間違いないです。
ロンは、薬物使用以外での出場停止としては、ワースト1の欠場回数を記録しました。
さらに、負傷した人からの告訴もされたので、大変なことをしてしまったものです。