1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-07-30 20:20:57

ストライダーワールドカップツアー第一次締め切り迫る!

テーマ:WORLD CUP
ストライダーワールドカップこと
STRIDER WORLD CHAMPIONSHIP 2014
の参加ツアーの申し込み締め切り間近!




さて、
「なぜワールドカップがサウスダコダで開催されるの?」
と疑問に思った方、それは

ストライダーの本拠地がサウスダコダのラピッドシティだから(^-^)/
つまりストライダー本社のお膝元!

ということで、開催地サウスダコダ ラピッドシティ周辺のみどころを一部ご紹介!
どうせワールドカップに参加するならレースだけじゃなく、思いっきりアメリカを満喫してみましょう!

サウスダコダの魅力を一言でいえばそれは「偉大なるド田舎」

圧倒的な大自然が訪れる人々を包み込んでくれます。

レース開催地となるラピッドシティはサウスダコダ州第2の都市ではありますが、人口は僅か6万人。

西部開拓史上重要な位置を占める歴史ある都市であり、古き良きアメリカの姿がいたるところに残されています。ダウンタウンには歴史を感じされるレンガ造りの建物が連なり、街角に立つアメリカ歴代大統領の銅像が出迎えてくれます。治安もよく、街の人々はみなフレンドリー!








レース会場はこのラピッドシティのダウンタウンのど真ん中に位置する広場で開催されます!




ちなみに、街からすこし車を走らせると辺りの景色はこんな感じに。




「地球は丸いんだよ」
ということを、お子さんに教えてあげましょう。

さて、サウスダコダといえば、まずこれ「マウントラシュモア国立記念公園」。


アメリカのポスター、カレンダー、絵葉書、イメージ宣伝等に必ずといって登場するのがここ!
アメリカを代表する歴代4人の大統領が白い花崗岩に彫られているマウントラッシュモアです!


気になる宿泊は、このマウントラシュモア地区のホテルとなります。
ワールドカップ参加選手はみんな同じホテルに宿泊となりますので、是非国際交流を深めてくださいね!

宿泊地であるマウントラシュモア周辺にはブラック・ヒルズ国立森林公園やカスター州立公園など広大な敷地の公園が広がっており見所満載!

こちらはシルバン湖。こんな綺麗な湖で泳ぐことができます!



こんな景色があちらこちらに!遠くに見えるは野生のバッファロー!?











そうなんです!しかも、バッファローの群れに遭遇するチャンスもありますよ!





ワイルドビルやワイアットアープなど西部劇でもお馴染みのアウトローなレジェンドたちが住んだ街デッドウッド。西部開拓時代における無法地帯の面影を今に残しています(もちろん今は安全な街です)。




SLにだって乗れちゃいます!



ちょっと足を伸ばせばバッドランズ国立公園。





ハーレー乗りの聖地スタージスの街。



というわけで、
ここではお伝えしきれないほど、多彩な魅力に溢れているストライダーワールドカップ!
ストライダー本社の見学も企画されています!

お申し込みは、近畿日本ツーリストさんの特設ページから

こちらの魅力たっぷりのツアー!申し込み締め切りは8月1日 17時まで!
定員に達し次第受付終了となりますのでお早めに!

なお、今回のツアーはミニマムの日程で組んでいただいておりますが、
「もう少しゆっくり観光したい!」
という方は、日程延長等アレンジ可能とのことです!

ご質問は以下までごどうぞ!

近畿日本ツーリスト株式会社 トラベルサービスセンター東日本

「STRIDER WORLD CHAMPIONSHIP 2014」係
TEL:03-6730-3220 

営業時間 月~金 10:00~17:00 (土日祝日休み)

http://www.strider.jp/

ストライダージャパン

<<ルールを守り、安全にストライダーに乗りましょう>>


いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-07-28 20:11:40

STRIDER WORLD CHAMPIONSHIP 2014ツアー受付中!

テーマ:WORLD CUP


『STRIDER WORLD CHAMPIONSHIP 2014』
舞台をフロリダからアメリカはサウスダコタ州に変え、さらに盛り上がるストライダーワールドチャンピオンシップ!
今年も日本では近畿日本ツーリストより、この大会に参加するツアーを企画!只今申し込み受付中!


ストライダーに乗れる。ただその事実があれば、キミも世界に飛び出せる!



わずか2才の子どもが世界を舞台に挑戦できるレースがこれまでにあっただろうか。“ストライダーに乗れる”ただそれだけで世界中の子どもたちと仲間になれる場所。



それが「STRIDER World Championship 」。


いまだから出来ること!いまじゃなきゃ出来ない挑戦!この大きな経験が、キッズだけじゃなく家族全員をもっともっと成長させる!
そんな、世界のフィールドにいま飛び出そう!


■近畿日本ツーリスト公式サイト
ツアーの申し込みはこちら
締め切りは「8月1日(金) 17時」までなのでお早めに!


■ストライダースポーツインターナショナル公式HPはこちら

http://www.strider.jp/




いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-07-28 10:08:18

ライオンズ presents ストライダーエンジョイカップ 西武ドームステージ 開催決定!

テーマ:STRIDER ENJOY CUP
こんにちは!
突然ですが、みなさん
野球は好きですか

夢の企画が、この夏ついに実現!
ストライダーが、球界と初コラボレーションしちゃうんです!


気になるコラボの内容は、、、?

こちらっ!
ライオンズ presents ストライダーエンジョイカップ 西武ドームステージ」!

そうなんです、みんな大好きストライダーエンジョイカップとライオンズのコラボが、この度8月末に開催決定!野球好きのパパママには、なんとも嬉しいこの大会!この機会にぜひ参加してくださいね!


■開催日:8月30日(土)、31日(日)
■エントリー募集期間:8月1日(金)PM12:00~8月11日(月)23:59
■会場西武ドーム(埼玉県所沢市)
B駐車場エリア特設コース
開催地は電車でも来れる西武ドーム西武球場前駅で降りてすぐです!B駐車場エリアに設置された特設コースでエンジョイしちゃおう!

※本大会の概要はこちら (エンジョイカップ公式サイト)

▼大会に関するお問い合わせはこちら
ストライダーエンジョイカップ事務局
03-6435-4374 〔祝日を除く月~金・10:00~17:00〕
strider-enjoycup@runandbike.jp




そして、そして、埼玉西武ライオンズとコラボということで、大会当日~2014年9月21日(日)まで西武ドームで開催される試合の観戦券をなんと大会参加者1名(こども)+保護者の方1名(大人)の計2名分プレゼントしちゃうんです! レースも野球観戦も楽しんじゃいましょう!


9月21日までの試合日程に関してはこちら

そしてなんと期間限定「ストライダーアドベンチャーゾーン」も登場
その名も「ライオンズ presents ストライダーアドベンチャージーン」。


大人気!デコレーションヘルメットでストライダーを楽しく遊んでみよう!

乗り始めたばかりのキッズや初心者さん歓迎です!



この機会にストライダーを体験しちゃってください


8月12日(火)~17日(日)の間、
西武ドームB駐車場エリアにて特設コースが期間限定オープン!誰でも無料で楽しめちゃうので、夏休みを利用して気軽に遊びにきてください!


さらに!アドベンチャーゾーン以外にも楽しめる遊び場を設置予定!


■実施期間
8月12日(火)~8月15日(金)  15:00~18:30
8月16日(土)~8月17日(日) 
  14:00~18:30(17日は18:00まで)
※スケジュールは変更になる場合がございます。

■実施場所
西武ドームB駐車場エリア特設コース

■対象年齢
2才~5才(体重制限27Kgまで)

そして!8月12日(火)~17日(日)の間の「ライオンズ presents ストライダーアドベンチャーゾーン」にご参加いただいた方の中から抽選で、各日1名様になんと!「ライオンズオリジナルストライダー」をプレゼント今回のためだけの限定モデルです皆様のご参加お待ちしております。※抽選方法に関しましては後日アップ予定です。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-07-25 19:44:55

STRIDER CUP 実行委員だより 『大坂の陣 子どものチカラ レポート②』

テーマ:STRIDER CUP
ストライダーカップ実行委員です!

STRIDER CUP 2014 大坂の陣ラウンドのPHOTOレポート第二弾をお送りします!
さて、前回はSTRIDER CUPのレースを中心にお伝えをしましたが、我々スタッフはいろいろなコンテンツをご用意していたのです!



まず、夏だから気をつけたい“熱中症”対策を考える、

『熱中症予防こえかけプロジェクト』ブース!

冷たい氷で、体のどこを冷やせば良いか体感してもらい、


おじいちゃんやおばあちゃんなど、身近な人にも熱中症に気を付けてもらえるよう、PHOTOカードを贈ります。


みんながこまめな水分補給を気を付けてくれたおかげで、
真夏の暑さの中、熱中症を防ぐことができました!








みんなこれからの季節、熱中症にはまだまだ気を付けてね!

そして夏だからこその盛り上がりを見せていたブースがこちらにも。その名も『みずでっぽうでやっつけろ!』









それからそれから、親子の連携プレーが試される、
『30mタイムアタック』も終始人気となりました。



今回の最高記録は、『チーム煌所属の“むらおか こうせいくん”こうせいくんパパが叩き出した『11.30という記録!

(お写真なくてすみません

毎回路面状や環境によって平均記録がまちまちですが、砂の路面でグリップのききづらい中、このような最高記録を打ち立ててくれました


参加者全員がもらえる「きみのちからはすごいで賞」

元気いっぱい走ってくれました!これからも楽しくストライダーで遊んでください!
と、スタッフが一人一人に読み上げて賞状をお渡ししました!


そして他にも、出店ブースではいろいろなお楽しみが待っていました。
ムラサキスポーツさんのブースでは、スケートボードの体験


そして、『ハーレーダビッドソンブース』では、本物のハーレーにまたがれるなんてチャンスも!



他にもおなじみのストライダーパーツブランド『CHAVEZ』さんのブースや、



1位の副賞のゴールドヘルメットをご提供いただいている『OGK kabuto』さんのブース



そして南国フルーツのキウイを配ってくれたゼスプリさんのブース



などなど、たくさんの企業にご協力をいただきました。

そして今回のステージコンテンツの目玉となったのが

大坂の陣400年天下一祭を盛り上げている『RONIN5』の演目!




キッズたちも、こんなに本格的な殺陣を目の前で見るのははじめてだったのではないでしょうか?我々スタッフも貴重な体験ができました


そして、時は夕方に近づき、、、4才・5才クラスレース途中で現れた雷雲



悪天候の為、レースを中断し状況をみて再会を発表。
このままなんとか最後まで天気がもってくれれば・・・。

そしてさらに天候は悪化し2回目の中断。



雷が怖くて泣いちゃう子や、
レースに出ることができなく悔しくて泣いちゃう子。
今日がはじめてのストライダーカップの子。
おじいちゃん、おばあちゃんに「がんばる」約束をして来てくれた子。
この日に向けて頑張って練習してくれた子。

そんなたくさんのキッズたちやパパママの思いを考えました。

どうにかここでレースを再開したい!
スタッフ一同そんな思い出で空を見上げてました。神頼みしかできず、自然を相手にする無力さを私たちスタッフは痛感しました。

そしてさらなる悪天候の中、雷雲接近。天候の回復が見込めずレースを中止することを決めました。





キッズたちは状況が分からなかったかもしれません。私たちにこんなキラキラなスマイルを見せてくれたんですから!



パパやママもなんと説明していいのか、事実を伝えるのはきっと辛かったと思います。雨が降る中、会場に残りキッズと遊ぶ姿が印象的でした。


雷は去り、雨が降る中、こんな状況でもキッズたちは笑顔をたくさん見せてくれました。本当に遊びの天才なんです!いつもなら入っちゃダメなところも今日は許しちゃおう。


レースごっこもたくさんして。


セクション遊びも行列でしたね。






男の子たちは、サッカーをして。
子どもって本当にピュアで、まわりのムードを吹き飛ばすチカラがありました。
雨が上がり、会場に響き渡る子どもたちの笑い声に、スタッフはとってもとっても大きなチカラをもらいました。
参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

この日の出来事は、それぞれの胸の中で何かしらの感情を動かしました。私たちスタッフはさらにチームという絆を深め、次に会うキッズたちの為に全力を尽くす事を約束しました!

9月の軽井沢でみんなの笑顔に会える事を楽しみにしています


ストライダーカップは、
子どものチカラによって成立しています。


SEE YOU NEXT STRIDER CUP

<オフィシャルカメラマン>
あしばたかふみ http://www.apc-tokyo.jp/

<撮影協力>
株式会社 フォトクリエイト


▼SHORLY SUDOH



http://www.strider.jp/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-07-24 13:54:12

STRIDER CUP 実行委員だより 『大坂の陣 開催Photoレポート①』

テーマ:STRIDER CUP
こんにちは!

ストライダーカップ実行委員です!
週末のストライダーカップ大坂の陣ラウンドが終了。
午後は雷雨に見舞われる天候トラブルがありましたが、昼間では真夏の太陽に見守られながらのイベントとなりました!

夏らしいサンサンとした日差しを浴びながら、元気に走り回ってくれたストライダーキッズたちの素敵な写真をお届けします!
レッツ・ゴー!

今回のストライダ―カップ会場は、大阪城の城下に広がる『太陽の広場』


まずは、おなじみ『STRIDER CUP』看板の前で記念写真。

ちなみにこんな人たちも、記念写真の撮影に夢中。



そう、STRIDER CUP イベントスタッフたち!

今回から、日本のアウトドアメーカー『ロゴス』さんにご提供いただいたオリジナルユニフォームを身にまとい、一致団結!





“レースオフィシャル”も、今回からお揃いのキャップと『Lee』さんからご協賛いただいた本格的なツナギのユニフォームでバッチリ決め、みんなのレースを見守ります!




そしていよいよ、STRIDER CUP 2014 大坂の陣ラウンドの開幕を告げる開会式!


元気で可愛らしい『選手宣誓』が会場内に響きます。



ひとつのレースには、たくさんの家族のドキドキとわくわくが詰まってます。
















メダルゲット!いい笑顔!


レースの緊張から解き放たれたキッズたちのやんちゃぶりも、
STRIDER CUPならではの、ほのぼの風景です。

小さなサムライや、




小さなチアガールのドリンク休憩。



パパと一緒に“何か”を探したり。






そして遊び疲れて爆睡 (^・^)



みんなにとって、家族や仲間の思い出がまた一つ増えた日になったことを
スタッフ一同願っています。




続いてレポートpart②では、たくさんのコンテンツをご紹介します!

皆さんお楽しみに!



<オフィシャルカメラマン>
あしばたかふみ http://www.apc-tokyo.jp/

<撮影協力>
株式会社 フォトクリエイト


▼SHORLY SUDOH



http://www.strider.jp/



いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /