前原誠司国土交通相は14日の閣議後会見で、羽田空港の新滑走路を10月21日から供用開始し、同31日から国際線定期便が就航すると発表した。
 国交相は「供用開始を契機に24時間国際拠点空港化を名実ともにしっかりとやっていきたい。羽田を国際化しても(国際線は)成田が中心」などと述べ、羽田、成田両空港が一体となって発展を目指す考えを強調した。 

社会福祉法人が不法投棄の疑い…処理委託空き瓶(読売新聞)
パロマ元社長らに有罪=CO中毒死、執行猶予付き-湯沸かし器事故・東京地裁(時事通信)
日米合意出来れば首相の進退問題なし…下地氏(読売新聞)
<入管>収容者が待遇改善求めハンスト 今月10日から(毎日新聞)
主力品の伸長もライセンス収入の減少で減収―旭化成・医薬事業(医療介護CBニュース)
AD