腰痛、肩コリならおまかせ!保土ヶ谷区の整体・横浜天王町カイロプラクティックのスタッフブログ

保土ヶ谷区の整体「横浜天王町カイロプラクティックのスタッフブログ」、腰痛や寝違え、膝の痛み等でお悩みの方にためになる情報や臨床上での気付き、日々の下らない出来事色々お届けします。

横浜市保土ヶ谷区の整体「横浜天王町カイロプラクティック」
横浜市保 土ヶ谷区天王町1-16-1 山崎ビル 1F
電話:045-331-0039

開業18年、患者さんから「その場で結果を出す。」と定評のカイロプラクティック専門治療院です。

適応症は腰痛、肩コリ、寝違え、鞭打から、変形性膝関節症や股関節症のような難治性のもの。
また、赤ちゃんの出産時外傷や小児の学習障害のような「小児カイロプラクティック」も専門に扱っています。

なかなか良くならない。どこに行けば良いか分からないとお困りの皆様。
カイロでは無理と諦めずに、是非一度当院にご相談下さい。

テーマ:

出産時に赤ちゃんの首に強い力が加わることで赤ちゃんの首の関節に歪みが生じます。大人の場合、首の関節に歪みが生じてもせいぜい肩こりや頭痛程度で済みますが、生まれたばかりの赤ちゃんにとっては、その後の発達に影響する問題へと発展する場合もあります。

首の安定がもたらす赤ちゃんの発達。

赤ちゃんは、大人と違い首も座っていない状態です。この時に首に歪みがると非常に厄介なことになります。なぜなら、首が座るということは、単に首で頭を支るだけではなく、その後の発達に重要な意味を持っています。

首が座ることで頭を支えることが出来、さらに視線(眼球)と頭を動かして目に映る対象を保持し追跡できるようになります。

例えばお母さんのいる方向に頭を向けて目で追うことが出来るようになります。これは赤ちゃんが最初に覚える自分の意思で体を動かす運動すなわち「随意運動」です。

 

随意運動を円滑にする首の安定。

生まれたばかりの赤ちゃんは自分の意思とは無関係に体が動く「反射運動」が優位ですが、成長するにつれて脳が発達すると、自分の意思で運動をコントロールする随意性が高まり、逆に反射運動は抑制されます。

赤ちゃんは頭を動かして自発的にいろんなものに視線を向けることができるようになる、認識できる世界がグンと広がり運動と知能の発達のきっかけになります。

首には姿勢と頭の傾きに応じて眼球が自動的に動いたり、手足が自動的に動く反射が多数存在します。このような反射が優位になると頭の傾きや姿勢に応じて眼球が自動的に動くため、自分の意思で頭と視線を維持することが困難になります。

 

しかし、首が座り頭部が安定すると反射は抑制され、随意的に頭を動かして見るべき対象に視線を合わせることができるようになります。

 

実際に生後間もない赤ちゃんでも頭を支えてあげると、赤ちゃんに見られる原始的な反射が抑制され、人や物に注意を向けたり、ものに手を伸ばして掴もうとする動作など、本来であればまだ未熟な運動が上手に行えるようになります。

このように頭部の安定は赤ちゃんの反射運動を抑制して随意運動を円滑にする働きがあります。

首が歪むことによる問題

 

しかし首が歪みむことで首の支えが悪くなり、反射運動が優位になることで随意運動が下手になります。

特に基礎的な運動である「姿勢の維持・バランス感覚・目の運動」が劣悪になると、姿勢やバランスの細かい制御が上手く出来なくなり、頭の傾きやブレに応じて眼球が自動的に動く反射が優位になり、眼球をコントロールして目の焦点を合わせることが難しくなります。

また、首の可動域も制限され「向き癖」の原因になり、向き癖はそのままハイハイや歩行などの左右差へと発展します。

 

学習障害へ発展する首の歪み。

 

姿勢やバランス感覚が悪くなり姿勢の維持が困難になると、じっと座ってられなくなりますし、目がスムーズに動かせないと目の焦点が合わないので、文章を読むのが困難になります。それですぐに飽きてしまって動き回ったり、文章が読みづらくイライラして癇癪を起こしたりします。

 

このようにバーストラウマで首に歪みが生じると、首が不安定になり、あらゆる運動の基本となる「姿勢の維持・バランス感覚・目の運動」が障害されます。これによってその後の赤ちゃんの運動の発達に影響し、幼児期になる頃には落ち着きがない、文章が読めない、言葉の発達が遅いなどの発達障害へと発展することもあります。

知的学習の基礎となる運動学習。

あらゆる生物にとって学習とは運動学習のことを言います。人間の赤ちゃんも例外ではなく、運動のほとんどが反射運動しかできない赤ちゃんは運動学習を通して随意運動を身につけていきます。

しかし、それは赤ちゃんの身体(主に筋骨格系)に機能的な問題がないことが前提条件になります。生まれた時に首の歪みのような機能的な問題があると、かなり不利な状態での運動学習を強いられます。

 

それはやたら揺れる机や椅子に座って、手ぶれの酷い映像を見ながら勉強を強いられることと同じで、いかにIQが高くても学習することは困難です。

バーストラウマによる首の歪みはこの運動学習の過程を妨害し、結果的に知的活動にまで悪影響を与えます。しかし子供の順応力は優れており、この歪みをとることで正常な体にすぐに順応し、子供の能力は飛躍的に向上します。

一方、大人は殆ど順応力がありません。また頑固で、いくら言っても聞きませんし、何度も再発する。痛くなると泣き言を言う、あれこれ指導するとゴネる、あまり厳しく言うと開き直る。だからなかなか良くならない。

横浜天王町カイロプラクティックへはJR横浜駅より相鉄線各駅停車で3駅。 
相鉄線天王町駅より徒歩四分。 携帯電話をご利用の方は
こちらで→神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-16-1 山崎ビル1

アクセス:相鉄線 天王町駅より徒歩4分 洪福寺バス停から徒歩4分。

横浜天王町カイロプラクティックPCサイト
AD
いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。