ホームページ改善、ITでお悩みのことなら「エニシア」 市川武史の奮闘記

買い手に売り手や作り手の想いが伝わる「温かな消費」を創造していきます。また「買い手」が温かな気持ちになり、その空気感が家族や友人などに波及していくような温かな社会をお客様と共創します。


テーマ:
今日、あるお店に予約をしたところ、

「失礼ですけれども、どのような目的でご利用ですか」

というご質問を頂きました。

「あー、まぁ、仕事関係でのお祝いで・・・」

と話を続けようとしたところ、途中で話を遮って、

「接待ですか?」と。

それに対して「友人とです」

と答えたら、「分かりました」。

おそらくオペレーションマニュアルでご質問をすることになっていると思うのですがあまりにお客さんに今日がなさ過ぎます、笑。

お店に行くのが少し不安です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は朝5時に起きて早朝ウォーキングをして、午前中からお昼にかけてデスクワークをしておりました。

朝は本当に朝日が気持ちよくて歩いているだけで前向きなエネルギーが沸いてくるような気がします。夜型人間の方もぜひ休みの日には少し早く起きてウォーキングをしてみることをオススメします。
{2B6FE8AD-3427-46A2-A122-4B39D39D8039:01}
{548E6BC5-0FD8-4238-991D-DAF0494CC230:01}

そして、お昼過ぎから一宮の方に出かけておりました。

今月末にサービスについての勉強会を行うための会議室を予約するために一宮駅前のビルに行っておりました。会議室の空き状況は確認出来るのですが、予約はインターネットで出来ないため、わざわざ現地まで行かないといけません。
{C1CF04FD-2B9B-4911-B3EC-B1EDFC4399C3:01}
{D5655EAC-BC37-4C8D-9650-0AE1525EFBD2:01}

インターネットで予約をして、クレジットカードですべて決済まで行えるようにしてしまえばわざわざ現地に行く必要もないのにな~と思いながら予約をしに行きました。勉強会を行う日にきちんと会議室が空いていたので一安心です。

そして、予約をした後に少し一宮の商店街の辺りを歩いていました。
私が小さい時には、たくさんの人が歩いていて賑わっていた商店街でしたが、今はほとんど人がいません…。
私が昔よく利用していた古本屋さんはまだありましたが、一本裏道を歩いてみると、もうやっていないお店もたくさんありました。
{A67F6C88-7396-4B86-BD96-56AA17F5A30B:01}
{5BC449EC-1E88-40AD-9987-199E85DB43DF:01}
{9858D452-5B95-4168-880B-0BAB57920C5F:01}
友人から聞いたのですが、「ハワーズ エンド 」というピザやパスタが美味しいお店のようです。1度行ってみたいです。

{15F12F33-78ED-4024-85FE-CE189D878E85:01}


ちょっと前までは色んな人が交流をしていたお店、スペースが今は誰も寄りつかないお店、空間になってしまっている、なんかそう考えるとすごく寂しいですよね。

温かい交流が生まれる、そんなお店づくり、サービスづくり、会社づくりのお手伝いをしていくと改めて心に決めました。
どんなことがあっても、この原点に戻り邁進して参ります。

田圃がある道を歩いていたらちょうど日が落ちていくところでした。

{61EEB056-2E48-4F2A-BBAD-1D118F1A218C:01}
{A358E1C5-34E5-4EFC-956B-0DF2B27E3263:01}

明日も頑張ります!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は朝から納品前のお仕事やお打合せなどがあり、かなりバタバタとしていました。そしてバタバタしながら外出しようと思ったら…。なんと自動ドア(外側)にバッタがいました。

本当に夏になると色んな虫が侵入してくるようになるのですが、バッタは初めてでした。生き物が何もいないような環境よりも、よっぽどこの方が安心ですよね。

このバッタ君はしばらくしたら飛んでいきました。


バッタ


話は変わりますが、先日、現在契約をしているSoftBankのプラン変更をしたいと思ったので、近くの店舗に行きました。

ここ数年で何度か色んなSoftBankショップを利用していて気づいたのは外国人の案内スタッフが多いと言うこと。私が利用しているdocomoショップはほとんど日本人だと思います。auショップは私は契約をしていないので分かりません。


担当して頂くスタッフの方が外国人だと、最初は私の固定観念もあり、「お、日本語大丈夫かな…」と一瞬思ったのですが(申し訳ありません)、本当に説明が分かりやすいんですよね。

日本語は決して流ちょうではなくてたどたどしいのですが、その方もきちんと自分で言っていることを確認しながら、その言葉がお客さんに通じているか確認しながら話をしているので、すごくゆっくりで専門用語を使わずに、すごく分かりやすい。

最近のスマホって契約プランや内容があまりにも複雑になりすぎていて分かりにくかったりするのですが、不明点なくきちんと理解することが出来ました。

最近、「外国人との雇用競争」についてニュース等でたまに話にあがりますが、外国人だからどうこうというわけではなくて、少なくとも私の担当をしてくれた方は、国籍関係なく、分かりやすかったです。

日本語を覚えることは大変だったと思いますが、逆にそれをサービスに取り入れていて、「分かりやすく日本語を伝えること、きちんと相手に伝わっているのか」を意識して、サービスのレベルをすごく上げていると思います。

あまり私は、特定のジャンルに物事をカテゴライズして意見をいったりジャッジすることは嫌いですが、久しぶりに良いサービスを受けると共に、良い刺激を頂きました。

ありがとうございます!Fさん。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、インターネットで買い物をしたら、手書きの素敵なメッセージも一緒に商品と合わせて一緒にはいっていました。


手紙


皆さんはインターネットショッピングで何を求めますか?

私は地元のお店ではなかなか手に入らない商品をピンポイントで探して、欲しい時に購入します。もちろん、それに加えて金額。

だから、インターネットショッピングではホスピタリティを求めていないんですよね。でも、こんな手紙が届いたらすごくインパクトが残りますよね。

実を言うと、このお店で購入するのは3度目です。そのため、以前に購入したことへの御礼と、以前購入した商品の調子をきちんと確認される内容になっています。

システムで自動化でされていて、購入したお客様に対して一定期間経ったら届く確認メールというのはたまに目にしますが、インターネットショッピングでここまできちんと徹底しているのはこのお店だけです。

このような手紙がはいっているのは今回だけではありません。
私はホスピタリティーは売上をあげるためのものではないと思っていますが、このような手紙が入っていて、しかも、お客様の心に寄り添うものであれば、少しずつですがお客様との関係性が近づいていき、距離感が近づいていきますよね。

「父の日が近いからこのお店で購入しようかな」
「あ、そういえば、あの商品も欲しいから買おうかな」

これをきっかけにそんな風に思うんですよね。

久しぶりに温かい気持ちになりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は事務所でお客様の販促物の企画案を考えておりました。
それにしても、今日は暑すぎます…。

当社の事務所は1階建ての戸建てになっているため、冬は底冷えするほど寒く、夏はうだるように暑いんです。

体のことを考えて出来る限りエアコンを使わないようにしていましたが、さすがにエアコンを入れないと熱射病になりそうだったので、さすがにエアコンを入れました。

そういえば、話が変わりますが、先日お話をしておりました、ノートパソコンのバッテリーが届きました。新しいバッテリーが届いたら、今まで使っていたバッテリーを返却する必要があるのですが、その返却方法がやたら手間がかかります。


箱に入れて送るだけであれば良いのですが、ビニールにバッテリーを入れたり、箱を組み立てたり、4段階くらいの工程が説明書に書いてあります。もう少し工程を楽にすれば良いのにな~と思いながら説明書を読んでいました。

ただでさえバッテリーに不具合があり、お客さんに迷惑をかけているのに、返却でさらにお客さんに手間をかけてしまうのは良くないなと思いながら返却の手続を取っていました。

すごく勉強になります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔、古本屋さんになりたかったエニシアの市川です。



なぜか中学生の時に色々な古本屋さんを回るのがすごく好きだったんです。

一生懸命自転車をこいで色んなお店を見に行ったな~。



古本屋さんの臭いや、自分が生まれていない時に出ていたような本が置いてあることにすごく感動しました。私は昭和57年生まれなんですけど、古本屋さんに行くと昭和30年に出版された本も置いてあります。



そんなにも前に出版された本がまだ捨てられずに、色々な人の手を渡って、そこのお店の棚に収まっていて、自分も手に取ることが出来るってすごいロマンを感じます。





古本屋






古本屋さんって2種類あって、希少価値などは考えずに、どれくらい新しいのか、人気があるのかで値付けしているお店と希少価値を考えて値付けをしているお店があります。



だから希少価値を知っている古本屋さんの店長さんに、どんな本であれば高く買い取ってくれるのかを聞いて、他の古本屋さんを回って、価値を知らない古本屋さんが安く販売をしていたらそれを購入して、高く買い取ってくれる古本屋さんで高く売るということを行っていました。



今から振り返ってみると、他の方がやっている仕事にすごく関心があるんだなと思います。



今もすごくお客様や協力パートナーさんのお仕事にすごく関心があります。



・普段どんなお仕事をされていて

・どんなお客さんと

・どんな風に仕事をしているのかな

・どんな時に喜びを感じられるのかな



なんてことを考えています。



だから、お客様とお仕事をするとその分野のことについてすごく関心を持って仕事の枠を超えて、夢中になって調べたり、そのお客さんがやっているイベントに参加したりします。





例えば、



お客様で時計屋さんがいるのですが、時計の仕組みについて調べてみたり、今度は諏訪湖時の科学館に行って時計づくりの体験をしてきたいと思っています。



文具屋さんの場合は万年筆にはまって万年筆だけではなく、メンテナンス方法からインクまで研究をしています。



旅行会社さんの場合は、その旅行会社さんのツアーに参加してみたり…



カメラマンさんとお仕事ご一緒する場合は、自分もカメラを購入して勉強をしてみたり…。



他にもいっぱいあります。





関心を持ったらあまり後先考えずにお金も時間も使う方ですが、お客さんやパートナーさんが取り組まれていることを知ることが出来たり、一緒の空間を共有することが出来たりしてすごく楽しいです。



お客様のことを100パーセント知ることは出来ないかもしれませんが、好きになる、関心を持つこと、自分がお客さんになって体験してみる事ってすごく大切です。



対お客様では分からないことでも、お客様のお客様になってみることで分かること、ご提案出来る事ってまたたくさん出てきます。










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は13時からお客様の会社でお打合せがありました。午前中にデスクワークとお打合せが入っていたため、お昼ご飯は食べずにそのままお客様の会社に行って、お打合せの後に少し遅めのお昼ご飯を食べました。

今日入ったお店は、サービス改善カードに記入をして投稿をしたお店です。

以前に、友人とこのお店を利用した際に、グラスに入ったお冷やを飲もうとしたところ、口紅がべったり付いていたんですね。

茶色っぽい透明なグラスを利用していたので、きちんと洗えているのか、汚れが落ちているのかどうか目視がきちんとしづらかったと思います。

もし洗っていたとしても口紅とか、油物を食べた後はグラスについている汚れが落ちていない可能性があるのでパッと見た時にすぐに目視できるとスタッフの方も確認がしやすいですよね。

だから、その時は友人といたので、何もスタッフの方にもお伝えせずに、後日、現状のホ問題と透明なグラスを使った方が良いですよという改善案をホームページからご連絡をさせて頂きました。

そして、かなり久しぶりにこのお店に来たら、透明なグラスに変更されていました。

{04D1E5EF-8D84-487E-BB8E-8566C241DD8F:01}


こういう風にお伝えしたことがサービスの改善に活かされているとすごく嬉しいですね。
また利用したいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、お客様とご一緒に食事に行きました。

そして最後の会計時に、「カードでのお支払いは出来ますか?」とうかがったところ、「確認しますのでしばらくお待ちください」というお返事。

「???」

ですよね。


明らかにレジにはカード決済をするための装置が置いてあるのに、なんで確認するのかなと思っていました。

結局、店員さんが戻ってきて「すみません、現金払いでお願いをしても良いですか?」とのこと。


おそらく、カード決済をすると、手数料を取られるため、(その月、その日の売上げ状況を見て?)現金払いでお願いしますと仰ったと思います。


なんとなく違和感というか不信感がありますよね。

別にカード決済が出来ないなら出来ないで現金払いに統一をしてしまえばいいのに、お店の状況によって変わってしまうってすごく違和感があります。


最近、考えることが多く、そのことについても考え込んでいました。

あなたはどう思われますか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんは週末は何をされていましたか?


私は週末は秋冬用のスーツをクリーニングに出してきました。
会社員時代に比べて、事務所で一日中デスクワークをしている時やお客さんのイベントのお手伝いをする時には私服でいる時も多いので、スーツを着る頻度が少なくなっています。秋冬用で9着のスーツを持っていますが、今シーズンは6着で回していました。

スーツをクリーニング屋さんに持って行く時には、スーツに対して「本当にお疲れ様でした~!次シーズンもよろしく!」と思いながら持って行きます。


私も数年前まで知らなかったのですが、スーツのクリーニングにはドライクリーニングと水洗いがあるのをご存じですか?

スーツのクリーニングは一般的には、ドライクリーニングが主です。このドライクリーニングとは、有機溶剤を使って、油脂・皮脂・機械油など、油溶性の汚れを溶解し取り去るクリーニング方法です。

つまり、汗や尿などの水溶性の汚れはあまり落ちないということ。

ライトグレイの夏用スーツのパンツがクリーニングに出したにも関わらず黄ばんで汚れていたことがありました。調べてみると、その当時は、ドライクリーニングのみ行っていたので、汗などの水溶性の汚れが落ちておらず、黄ばんでしまったようです。


専門家の方に話を聴いてみると、シーズンを通して着ていた大切なスーツの汗汚れをしっかり落としたければ、ドライクリーニングと水洗いという二度洗いをしないといけないという話をされていたため、最近では、ドライクリーニングと水洗いの二度洗いをしています。


皆さんも衣替えの時期だと思うので、大切なスーツなどは目的に合わせてクリーニング方法を選択してくださいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はお客様からお見積もりが分かりやすかったというお言葉を頂きすごく嬉しかったです。


私の仕事は目に見えない部分が多いので、お見積もりをご提出する際には出来る限りお会いしてご説明をするようにしているのですが、離れているお客様や時間の都合が合わないお客様にはどうしてもメールでのやり取りが中心になってきます。


そのため、誤解がないように色々と資料をご用意してお見積もりとご一緒にご提出させて頂きました。とはいえ、メールだけでは不安だったので本日お電話させて頂いたところ、内容をご理解頂いており、「資料を見て分かりやすかったので内容は理解できました」というお言葉を頂けました。


「たかがお見積もりのことでそんなに嬉しいの?」


と思われる方もいらっしゃるかもしれません。


でも、私は業界問わず、お見積もりのご提出の仕方、内容でその会社の仕事に対する姿勢や考え方がよく分かると思うんですよね。


だからこそ、些事こそ全て、お見積もりももっと分かりやすく、お客様にご安心してご依頼頂けるよう今後も改善していきたいと思います。

有難うございます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。