ホームページ改善、ITでお悩みのことなら「エニシア」 市川武史の奮闘記

買い手に売り手や作り手の想いが伝わる「温かな消費」を創造していきます。また「買い手」が温かな気持ちになり、その空気感が家族や友人などに波及していくような温かな社会をお客様と共創します。


テーマ:
-----------------------------------------------------------------

私たちは、温かなコミュニケーションの創造を通して、
人と人との思いをつないでいく会社です。

エニシア・市川武史のメールレター「役立つ仕事術」第1号
       ~会社のビジョン~

--------------------------------------2013.1.31.-----------------


■〔1〕会社のビジョンについて

■〔2〕編集後記


◇◆ Be the Change! --------------------------------------------◆◇

 <初めてお読み頂く方へ> 文責:市川武史

 この「エニシアメールレター」は、

 ・当社のお客様、パートナー様
 ・セミナー・講座等でお名刺交換をさせて頂きました方
 ・私(市川)がお付き合いをしたいと思っている方

 の皆さまにお送りさせて頂いております。

 メールの配信がご不要な方は、お手数ですが
 下記フォームより解除頂けると幸いです

 【解除はこちらから】
 http://tinyurl.com/b52f37x

◇◆------------------------------------------------------------◆◇

 温かなご縁で社会に変化を!

 このメールマガジンは、心豊かな人に元々備わる
 「表現力」と「コミュニケーション」を使い、温かな
 関係、ご縁を生み出していく考え方をお伝えしています。

 どうぞよろしくお願い致します。

◇◆------------------------------------------------------------◆◇

 こんにちは、。
 エニシアの市川武史です。

 先週は一段と寒さが厳しくなりましたが、このメールマガジンを
 書いている本日は、少しだけ寒さがやわらいだような気がします。
 まだまだ寒い日が続きますが、皆様、風邪にはお気をつけください。

 早いもので1月がおわってしまいました。
 年始にたてた目標を見失うことがないよう、頑張っていきましょう。

=====================================================

はじめまして。エニシアの市川と申します。

当社のエニシアの由来は、「縁(えにし)」で
人を「幸せ」にするという意味からとっております。

昨年の9月まではホームページ・印刷物の制作会社に
勤めており、昨年の10月17日に創業をしました。

今の社会は、

・値引き

・強引なセールス

・一方的に送られてくるFAXDM


等々、自分がお客の立場だったら嫌なコミュニケーションに
溢れています。

自分から売り込みやセールスを仕掛けて、相手に嫌がられて
「仕事がない」と言っている方を多く見かけます。

私自身は、前職では口下手だったこともあり、セールス
などは行わずに、


仕事を一緒にしたい!


と思っている方にのみアプローチをして実際にお仕事を
させて頂く機会に恵まれてきました。

だからこそ、人、企業に営業などでアプローチをする際の
考え方や表現力を多くの人にお伝えしたいと思っています。

今般は創刊号と言うことで、当社の会社のビジョンを
お伝えしたいと思います。



当社では、

お客様の事業の本質を明確にして、お客様と生活者の間で
温かな消費を創造していきたいと思っています。

具体的には、主に3つの方面でお客様を側面支援したいと思って
おります。

1.企業や人にアプローチする際の考え方

2.人の気持ちを動かす表現力

3.アプローチの仕方




■企業や人にアプローチする際の考え方

神田昌典氏が著書の中で、

【お金にならないコミュニケーションを強要する人を、
時間泥棒という。 】

と言われておりました。

本当に世の中、ネットが普及して色んな情報を
リサーチすることが出来る時代にも関わらず、

「ちょっと会いたいんですが・・・」

と何もリサーチもせずに連絡をしてくる営業が
とても多いです。

だから、そのような連絡をされる側は相手をしたく
なくなるし、怒りさえも感じるんです。

でも、しっかりとリサーチをしたうえで、相手に連絡を
すれば、

・本当に役立つ情報を持ってきてくれそう。

・うちのことをきちんと分かっているな。

・なんでうちのことをこんなに知っているの。
 まさかストーカー?(笑)

と感じてもらい、強引な営業をしなくてもお話を
することは出来るし、相手にも喜んでもらえます。

時間泥棒の営業ではなく、お客様のパートナーとして
どのような考え方をベースに持ち、アプローチをするべき
なのかをご助言させて頂いております。



■お客様との絆を深める

アプローチをして、人と出会って、お仕事に
ならなかったら終わり。

これが典型的なダメな営業のパターン(言葉が悪くて
ごめんなさい)です。

せっかくお時間をとってお話の機会を頂いているので、
自分の仕事に繋がるかどうかはおいといてお客様の
困りごとを解決したいという思いが大切です。

もちろん、長期的には、どのように仕事に繋げていくのか、
という考えをもち続けることも重要です。

FeelWorks(フィールワークス)の代表、前川様から、
人との絆を深める方程式として、

-----------------------------------------------------
相手に対する思いやり×自分の一生懸命な思い=相手の心が動く
-----------------------------------------------------

というお言葉をいただきました。


どのようにお客様と絆を深めていくのか、自分の思いを
どのような表現でどのようにお伝えしたら良いのかを
ご一緒に考えさせて頂いております。

株式会社FeelWorks(フィールワークス)
http://www.feelworks.jp/



■アプローチの仕方

企業や人へのアプローチの仕方は「アプローチ」という
点ではなく、ストーリーで考えていく必要があります。


チラシ、ホームページ、ブログ、FACEBOOKなどと
組み合わせながらどのように自分自身(自社)のことを
知ってもらい、お客様に興味を持って頂くのか、という
ことを【お客様の立場になって】考えることがとても
大切です。


私は以前に「めざせ!会社の星」の人脈術というテーマで
ご紹介を頂いたことがあります。


知らなきゃソンする!スーパー人脈術(後編)
http://www.nhk.or.jp/kaisha/archives/110227/index.html


その時には、「デジタルの時代だからアナログが良い」と
いった内容でご紹介を頂きました。


本屋に行くと、

・SNSを使った人脈術
・魔法の手紙DM
・手書き術

等々の本がたくさん並んでおりますが、本当に極論なんですね。


今の時代はメールだ、SNSだ、いやデジタルの時代だからこそ
アナログだ。

でも大切なことは、


どのようなアプローチの方法であれば相手は
反応しやすいのか


を考える必要があります。

こんな風に偉そうなことを言っている私ですが、
以前にある著名な方に、書留で手紙をお送りして
相手を驚かせてしまったことがあります。

その方とは幸いにも、お会いすることが出来て、
手紙を受け取った印象を聞いたところ、

「正直、引きました…」

と言われてしまいました…。

私は色々な失敗をしてきた私だからこそ、
アプローチの仕方に対してはご助言できることが
たくさんあると思っています。


【仕事をしたい方と一緒に仕事をする】
大きなビジョンも小さな行動と検証の繰り返しです。

ご一緒に温かな消費を生み出していきましょう。


=====================================================

★営業活動や社内でのコミュニケーションに問題を
 抱えられている方はお問い合わせください。


 私が今までアプローチをしてきて、人と出逢い、仕事にまで
 繋いできた実例など詳しくお話することが出来ます。

 最初のご相談は無料で承っております。

 メールアドレス:ichikawa@enixia.co.jp

=====================================================

★2013年「売れるサービスの仕組みセミナー」を開催します。

 ぜひ皆様、ご参加ください。

 売れるサービスの仕組み勉強会
 http://studymeeting.jimdo.com/

 2012年セミナーの様子はこちらをご覧ください↓
 http://ameblo.jp/stp/entry-11406822803.html

=====================================================

★ブログ更新

 中小企業には中小企業の戦い方がある
 http://ameblo.jp/stp/entry-11460333501.html

 世の中の流れよりもかなり早く行動を起こされる勇気、信念、志。
 http://ameblo.jp/stp/entry-11459517258.html

=====================================================

 ~編集後記~

 本日、本屋に行って目的の書籍とあわせて、ふと
 目にとまった本がこちらの本です。


 こんなに働いているのに、なぜ会社は良くならないのか?
 森田英一著/PHP出版
 http://tinyurl.com/awbcyxr


 森田氏の本は以前に読んだことがあり、なんとなく
 購入して読んでみたところ、色々な方からご相談を
 受けていることが書いてあり、ビックリしました。

 組織の中で起きている問題を整理して、それぞれの原因を
 考えて解決していくことが全体の最適化に繋がらない。
 むしろ悪循環を生んでいく。

 個々の問題をどうしたらよいか、と考えるレベルから
 ひとつ次元をあげて「今起こっていることのすべてを
 俯瞰して」全体を最適化していくことが大切だと
 感じました。

 読み終わったら内容をレポートしたいと思います。

=====================================================


~メールレターの購読・配信停止はこちらからお願いします~
購読停止:http://tinyurl.com/b52f37x
購読:http://www.enixia.co.jp/newsletter/form.cgi


┌◆ 株式会社 エニシア 市川武史
|~Be the change you wish to see in the world!
├───────────────────────────┐
  〒492-8143 愛知県稲沢市駅前3丁目3-8
  TEL:0587-96-6375 FAX:0587-96-6376
  携帯:090- 7047-7160
  E-mail:ichikawa@enixia.co.jp
  URL:http://www.enixia.co.jp(準備中)
  Facebook:https://www.facebook.com/takeshi.ichikawa.948
  Blog:http://ameblo.jp/stp
└───────────────────────────┘
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日よりメールレターを始めました。

お仕事で繋がりがある方とはお話をすることが出来るのですが、お仕事のご縁がない方とは接点が少なくなってしまいます。
今までご縁を頂いた方との接点も大切にしていきたいという想いからニュースレターを始めました。

このブログの上部から登録が出来ますので、どうぞ皆様ご登録をお願いいたします。
こちらからもご登録が出来ます。

Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~ - 株式会社 エニシア 市川武史の奮闘記 --メルマガ登録

ニュースレターをお送りして驚いたことは多くの方からの反応があったことです。
こんなにもたくさんの方からご連絡を頂けるとは思っていなかったので、小さな一歩ですがやってみて良かったと思います。

「こんなことに意味があるのかな」
「効果は出るのだろうか」

色んなお客様との会話の中でこのような会話をすることがあります。でも、やるのかどうかを迷っているくらいだったらやってみた方がいいと思います。

少額投資であれば実際にやってみること、検証をしてみること、修正をすることで何かしらの学びや効果は出てくると思います。

踏み出さなければ、いつまで経っても「ゼロ」です。
それに「地道な積み重ねは容易に真似ができないこと」なんです。
(大手企業にもいえますが、特に)中小企業はねちーっこく小さなことを積み重ねることが大切です。

お客様にそのようなことを伝える前に、私自身がどんどん行動をしていくことができる人間であり続けたいと思います。いや、あり続けます。

口ではなく、行動で示してお客様と共に歩んでいきたいです。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただいま、日付が変わる直前の23時51分です。

本日は前職の会社の工場見学会にお客様と共に行ってきました。
退職をしたものの、感謝の気持ちがあることに加えて、退職してからまだあまり時間が経っていないため、あまり懐かしい感じはしませんでした。
退職をしてからお会い出来なかった方もいらっしゃったので、ご挨拶が出来て良かったです。

会社から戻ってからはお客様の方で利用する、ツールの選定や設定などをしておりました。
前職の会社ではお客様に対して費用がかかるツールでも投資対効果をあまり気にせずご提案をしておりましたが、私自身、コスト、投資に対しての効果をきちんと考えるようになったので、お客様にもあまり余計なところでお金をかけて欲しくないなと考えています。

だからツールや高価な仕組みを構築しなくても、無料や安価なものを導入して運用でなんとかカバーを出来るように、現在は色々と世の中で出ているツールなどに敏感になっています。

中小企業には中小企業の戦い方がある。

調べれば調べるほど、自分で触ってみれば触ってみるほど色々な発見があり、お客様へご提案するネタが見つかり、本当に楽しいです。

新たな価値を提供していくことと共に、無駄なコストを削減していくご提案をすることも私の役割ですね。

今日はまだまだ長そうな一日です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は午前中デスクワークで午後からお客様のお店にご訪問をしておりました。1月からご縁を頂いたお客様で、お仕事をご一緒させて頂いている間にもとても深い学びを頂いております。

世の中の流れよりもかなり早く行動を起こされる勇気、信念、志、現在の自分自身にはあまり持ち合わせていないものばかりで、尊敬しております。

先週は、モレラ岐阜で一緒にイベントを行った方が事務所に来てくださり、自社で発行しているフリーペーパーを持ってきてくださいました。

お味噌の特集や農園の方の取材記事などが掲載されていて、とても面白いです。特に味噌についての記事の切り口はとても面白かったです。

みんなすごい行動を起こしている。私も(抽象的な言葉ですが・笑)やります。



Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~ - 株式会社 エニシア 市川武史の奮闘記 --こいけやクリエイトのフリーペーパー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊社の事務所のすぐ近くには塾があり、夜になると事務所の真ん前にお子さんを迎えに来た車がたくさん並んでいます。

弊社の駐車場の出入り口付近にも自動車が並んでいて入れることが出来ない状態になってしまうんです…。


とは言いつつも、基本的には通勤は歩き、移動は電車という行動パターンが多いので現時点では問題ないのですが、事務所の真ん前で音楽を大音量でガンガンかけている人がいるんですよね…。

事務所の中にも地響きと共に大音量の音楽が聞こえてきます。子供を塾に通わせている親がそのマナーで何も感じないのかと本当に疑問を感じます。


そんなことにいちいちイライラしてはいけないですよね。でも集中している時にガンガン音楽が鳴り始めると本当に気が散るんです。


子供の塾の送迎をしているくらいなんだからもう少し大人としての品格・マナーをしっかりと持って欲しいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は手続きがあって携帯ショップに行っておりました。
そこで驚いたことがありました。


それは説明スタッフの方の半分くらいが外国人ということです。それはこのキャリアだけかもしれません。私が10年くらい利用し続けているしているD社のショップではあまり外国人のスタッフの方はいませんでした。


最初は言葉の関係できちんと契約の手続きをして頂けるか少し不安がありましたが、とても丁寧なご対応ですごく驚きました。たしかに言葉は日本人のような感じで日本語を話すことは出来ませんが、逆にゆっくりと説明をして頂けるのでこちらもとても分かりやすく説明を受けることが出来ました。


特にインターネット関係の契約取り次ぎ業務は説明をすることがかなり膨大になるため、スタッフの方も説明時間を出来る限り短縮するために、【後でクレームが生まれないよう】最大限分かりやすく説明をしています。それでも分かりづらいことがあるのですが、後ろで他に待っているお客さまも他にたくさんいますし、聞きそびれてしまい、どうしても100パーセント理解することは難しいです。


どうしても、説明する側は分かっているので、相手が分からないことを感じることが出来ないんですよね。これは立場が違うので、どうしようもないと思います。



相手の表情やそぶりをしっかりと見て、説明の内容を変えてそのギャップをどれだけ埋めるのか



これがすごく重要です。


本日、ご説明頂いたスタッフの方は、その方自身が、少しまだ日本語に不安を抱えているので、その方自身が分かりづらいと思っている事は【しつこいくらいに!】説明をしてくださるので、本当に分かりやすかったんですよね。


自分自身が分かっていることこそ、お客さまにきちんと説明出来ていない可能性がある。そのスタッフの方から、そのようなことを教えて頂いたと思います。


ありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は事務所でデスクワークをしておりました。とにかく寒くて夕方から雪が降ってきました。

夕方からは昨年のモレラ岐阜での24時間テレビで一緒に仕事をした方が事務所に来られました。


もうあれから半年も経ちましたが、半年経った感じもせず、元気そうで本当に良かったです。

お土産に自家栽培の無農薬野菜とお茶をいただきました!色々な取り組みをされている方で本当に良い刺激を頂きました。ありがとうございます。


家に帰ってからは久しぶりに「家栽の人」を読んでいます。もう20年前に出ている漫画で家庭裁判所の裁判官や調査官の仕事の話。20年前の社会背景をベースに構成されているのですが、20年前も今もあまり社会が抱えている問題は変わっていないような気がします。


漫画を読むことはあまりないのですが、この漫画を読むと色々なことの原点に戻ることが出来ます。


原点を忘れず、一歩一歩。



Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~ - 株式会社 エニシア 市川武史の奮闘記 --家栽の人

Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~ - 株式会社 エニシア 市川武史の奮闘記 --事務所

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日ある方と「仕事に関しての依頼の連絡なのにFacebookで連絡をしてきた人がいるんですよ」という話をしていました。私も基本的に初対面や初めて仕事を依頼する方にFacebookのメッセージで連絡をするというのはかなり失礼なことで抵抗があります。


ただ、お付き合いが始まると、Facebookのメッセージ機能でやり取りをするケースがとても増えてきております。先日、そのことITに強い友人に聞いたところ、社会全体としてそのような傾向が増えてきているとのことです。

FacebookだけではなくLINEやスカイプを利用してミーティングする人もとても増えてきています。

たしかに便利ですが、連絡方法が多様化しすぎてしまって確認をするのにとても疲れます。この方はメール、この方はFacebook、この方はLINE…。時代の流れなので、仕方ないのかもしれないですが、常に繋がっている状態はかなりお互いにストレスがかかるのではないかと感じています。


自殺者や鬱病患者が多いことはこのことと関係があると感じています。孤独死とは逆に繋がりすぎによるストレス。日曜日くらいは携帯もSNSも見ずに出かけたいですね!


明日は一日デスクワークです。雪が降りませんように…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私はあまり日本ではユーザーはいないのですがBlackBerryという機種を使っております。


このBlackBerryは「メール」に関してはかなり素晴らしい性能なんです。常にネットワークに接続され、プッシュメール方式が採用されているため、パソコンのメールを受信しても携帯メールのようにすぐに分かるんですね。


本当にメールに限って言うと素晴らしい機種です。

ただし、操作性が悪く、動きが悪く、そして最近調子が悪いんですね。


・操作中にフリーズする
・メールが消える
・メールが送信できない
・電波は問題ないのにブラウザでサイトを閲覧できない
・FACEBOOKに接続できない


等々かなり色々な問題が起きています。


以前はiPhoneを使っており、パソコンはiMac、タブロイド端末はiPadを使っておりますので、再びiPhoneに戻そうか本格的に検討をします。


日常で利用をしているものだからこそ、かなりストレスがたまっております。
でも、色々な方にお伝えするのが大変なのでメールアドレスが変わるのが嫌なんですね。
他の製品ラインナップやタイミングから考えるとdocomoからiPhoneが販売されることはないと思いますが、docomoからiPhoneを出して欲しいです。



Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~ - 株式会社 エニシア 市川武史の奮闘記 --BlackBerry

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、あるお店で友人と食事をしていたのですが、その際にそのお店のご主人がおそらく常連さんに「これはサービスです」と言って、料理をおまけでお客さんに提供をしておりました。


私はお腹がいっぱいだったので、食べたいとは思いませんでしたが、狭いお店の中で、他のお客さんにサービスで出されている料理にすごく興味がありました。


一元のお客なので仕方ないとは思いますが、私たちには「サービス」はついておりませんでした。

がっかりするほどではないのですが、何となく自分の中に引っかかる感じがあります。それは、


「それはサービスじゃないでしょ」


ということ。

このお店の方はきっと悪気はなく、普段お世話になっているお客さまにご恩をお返ししたいと思って料理をおまけでつけていると思うのですが「サービス」ではありません。


また、狭い店内で一元のお客と、常連客がいる状態で、常連客だけに「おまけ」をつければ、一元のお客さんは嫌な感じまではしませんが、あまりいい気はしないと思います。

また、そちらのお客さまのご対応で手一杯なのか、コース料理をオーダーしている私たちへの料理の説明が抜けていることもありました。


お気持ちはすごく分かるんです。私も何度か利用をしている旅館で食事の時などにおまけがついてくるとすごく嬉しいので、そのご主人の気持ちは分かるんですね。
でも、きちんと全体がどんな状況なのかを意識してやらないとお客は二度と戻ってきません。

席数が少ないお店ですが、店内が満席になることはあまりないと話をされておりましたが、この事との繋がりがないとは言えないと思います。


尊敬しているベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツの高萩徳宗さんが書かれたブログ記事を読んで「そうそう!これがサービス」と思ったのでご紹介いたします。


サービスはすごい感動やサプライズを起こす必要はなく(私は好きで友人にはサプライズプレゼントをよく起こりますが・笑)、お客さまへの関心力をもつこと、一歩お客さまに近づくこと、ちょっとした事の積み重ねだと思います。


このラーメン屋のスタッフさんの関心力、すごいです。

学びに感謝です。


ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ

http://www.beltempo.jp/


高萩徳宗さんのブログ

http://ameblo.jp/b-free/



▼以下、引用
-----------------------------------------------------

■ちょっと嬉しいサービス。

昨日は名古屋で共創チームの勉強会でした。



ホテルのラウンジで簡単な食事を

しながら議論が白熱し、

気が付いたらとても遅い時間でした。



メンバーと別れ、タクシーでホテルに

チェックイン。

ちょっと小腹が減っていたので、

何か食べたいとホテルを出ました。



小雨がだんだん強くなり、

傘を持たない私は、手にしていた

新聞を傘替わりに、近くにあった

ラーメン屋さんに飛び込みました。



(遅かったのでラーメンかコンビニの2択)



注文を済ませ、ビールを飲んでいたら、

店員さんがやって来て、

「傘、お持ちでなかったですか?」

とひとこと。



私「はい?」



店「そうですよね、新聞が濡れていたので

  もしかしたら、と思って。

  良かったら、帰り、お使い下さい。」



と、中古のビニール傘を、

その場で私にくれました。




昨日は良い一日でしたが、

1日の締めがこのラーメン屋さんで、

更に心地よいものになりました。




サービスは



「ちょっとしたこと」



の積み重ねです。



どデカイことや、

すごいことや、

お金のかかることをやらなくても、




お客様のようすに関心を持ち、

アンテナを立てることで、

できるサービスはたくさんあります。


引用元

URL:http://ameblo.jp/b-free/entry-11454658010.html

-----------------------------------------------------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。