ホームページ改善、ITでお悩みのことなら「エニシア」 市川武史の奮闘記

買い手に売り手や作り手の想いが伝わる「温かな消費」を創造していきます。また「買い手」が温かな気持ちになり、その空気感が家族や友人などに波及していくような温かな社会をお客様と共創します。


テーマ:

昨日、今日と学生時代に一緒にバイトをやっていた友達と山口県・萩市に旅行に行ってきました。

山口県は高校の修学旅行依頼で本当に懐かしかったです。秋芳洞に行って、その後にサファリランドに行ってきました。そして萩市周辺の観光。


萩市には歴史を感じる白壁の建物や萩城跡や水路などがあるんですが、観光客が金沢などに比べるととても少なくさびれた感じがしました。


金沢や高山などは比較的、観光客も多く、活気があるんだけどねぇ…。

修学旅行生もとても少なくなっているようです。今は韓国や中国など海外を選ぶ学校が多いとのこと。日本の歴史を勉強するにはとても良い場所だと思うんですけど残念ですね。

宿泊した旅館は「宵待ちの宿『萩一輪』 」。そんなに期待して泊まったわけではないけど、その高くない期待値さえも下回りました。


おそらく創業者の会長さんはとてもお客様と接するのが大好きで大切に想っていらっしゃるんだろうけど、従業員の方は「こなす感じ」がとても伝わってくる。

19時に夕食をお願いしていたんですけど、友人がマッサージをお願いしたいということでマッサージを19時過ぎくらいまで予約を入れました。そのため、その方には夕食を19時15分くらいにずらして頂くようにお伝えしたんです。


そしたら、スタッフ同士で情報共有が出来ていなかったのか、19時少し前に「夕食のご準備をしてもいいですか」との連絡が入りました。


僕が夕食の時間をずらして頂いたことを伝えたところ、その夕食の担当の方は「私は聞いていないわ。フロントの方にお伝え頂いたんですね。」と言い、その後、不機嫌な感じで電話をガシャっと切りました。。。


また、部屋食だったんですけど、夕食の終わる頃にも布団の準備をしたいのか、何回も「夕食は終わられましたか」と部屋に来られてゆっくりと夕食も食べられず。


何のために仕事をされているんですかと聞きたいですね(笑)

チャックアウトの際に、3000円の割引券を渡されましたけど、割引券はサービスではないですよ。まずはリピートしてもらうために、誰のために仕事をしているのかベクトルを全員で合わせた方が良いと思いました。

Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-山口 Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-山口



Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-山口 Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-山口



Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-山口 Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-山口



Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-山口

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年、お客様のお誘いで、九月に閉館になったホテルアソシア名古屋ターミナルの支配人、柴田秋雄氏を囲む旅行に行ってきました。

その際にお聞きした話はとても感動し、一緒に旅行に行った人の多くが涙を流していました。

その柴田氏が「柴田秋雄のホテル再生物語」を出版されたの読んでみましたが柴田氏の人柄がよくわかり旅行の時の感動が思い出されすごく胸が熱くなりました。

・互いに感動を共有することができれば人は世代をこえて連帯することができる

・「俺にはやりたいことがある。ここは通過点だ」と言って自分の仕事をごまかす人がいる。それなりに仕事はできるが、中途半端なことが多い。ところが、「そうなんですか。なんでも言いつけてください」といってどんな仕事でも受け入れていく人がいる。この人はどんどん伸びていく。

・どんな仕事でもそうだが、思いがけない失敗というものはある。もしも、そんな落とし穴にはまったときは、とにかく言い訳をしないで誠実に謝ることが大切だ。苦しく辛いことだが、その体験は必ず生きてくるはず。

・心と心をつなぐのはテクニックではない。人の真心を受け止める熱い気持ちが大事だ。

・商いというのは「先義後利」。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この土日は星野リゾートのアンジン に友達と宿泊してきました。


ある人と話をしている時にアンジン星野リゾート のなかでは施設は新しいけどサービスがまだ良くないと話を聞いていたけど、全体的には良かったと思います。


星野リゾート の施設に泊まるたびに、各地域ごとにおいしいお茶があるからそれをきちんとプレゼンできるとお客様も喜ぶのになと思い、以前に白銀屋 の支配人の方にお伝えしていたのですが、各施設でお茶に関して色々と取り組みを始めたようです。


以前に花乃井 に宿泊したときには、エントランスで好きな茶葉を部屋に持ち込めるようになっていたんだけど、今般のアンジン では、3種の茶葉が部屋に用意されていて、朝や夕食後などで好きなお茶を楽しめるようになっていました。

お茶好きの僕にはとても嬉しかったです。

それに、部屋で蒸し饅頭がつくれるようになっていて楽しめるようになっていました。


食事の際には、しきりがあって個室のようになっているんだけど、外からこまめにのぞいているようで飲み物がなくなったら声をかけてくれたり、「タイミングを外さない」という点ではさすがです。


お風呂に関しては、花乃井 宿泊した際にはお風呂が2種類あって入れ替え制になっているんだけど、そのお風呂の質に差がありすぎていて、男性側の方から質が悪いお風呂に入る流れになっていてがっかりしたんですね。家族旅行などの際には女性に決定権があるということで、女性の方から良いお風呂に誘導しているのかもしれないけど、かなりがっかりしたことがあります。

今般に関しては入れ替え制はなく、情報によると両方とも同じくらいのレベルのようなので納得。


夕食の際には「チャックアウトの際には受付が混み合うことがあるので、朝食後に精算のみ先に済まされてからおくつろぎして頂けるとチャックアウトでお待たせすることがないかと思います」と声をかけて頂けました。


どうもこの日は満室のようで混み合うことが予測されていたので先にお客様に声をかけて頂けるとありがたいですね!


期待値があまり高くなかった分、とても満足しました。


また来月は貴祥庵 に行くかも。。。今年は旅行ばかりだ…。





Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-星野リゾート:アンジン Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-星野リゾート:アンジン



Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-星野リゾート:アンジン Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-星野リゾート:アンジン


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この祝日は大阪で開かれている勉強会に行ってきた。

ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ の代表 高萩徳宗氏が講師で、参加者も15人くらいの勉強会でした。


ベルテンポはガイアの夜明け でも紹介された旅行会社です。


そこで、自分がとても共感を受けた言葉がある。


上質なサービスを受けるには、「自分自身が上質なサービスを受ける人になる」とのこと。


サービスを提供する側の人も当たり前の話ですが、人と人との心のふれあいがあるお客様に良いおもてなしをしたいと思うわけですね。


そんなお客様になって、サービスを提供する側の良いところを最大限に引き出して、自分自身が温かいサービスを受ける。


自分がお客の立場になって、どんな時に嬉しいと思うのか、どんな時に不快感を感じるのか、これが分かれば自身も良いサービスを提供できるようになる。


まぁ、そんな難しいことを考えなくても、純粋に人と人とのふれあいを楽しむことが出来れば、売り手、買い手、どちらの立場にたっても双方向性がある良い関係性を築くことができますよね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

お金や時間の使い方をみるとその人の価値観、つまりその人が何を大切にして

生きているのかが分かる。


僕は今まで自分の時間やお金の使い方について考えていなかったけど、旅行や書籍、

映画、セミナー…に時間やお金を使うのは感動体験を積んで、僕自身も他の人を

喜ばせたいという想いがあることに気づいた。


---------------------------------------------------------------------------------
感動ブランド人が話す時は、感情で話すのではなく、相手の感情に向けて話します。
そのために、人はどういうシーンで、うれしさや喜び、幸せやワクワク感を感じるのかを、
一生懸命知る努力をしています。
自分が客の立場になり、自分自身がたくさんの感動体験を積むことにお金を
投資することを、惜しみません。
---------------------------------------------------------------------------------
¥1,575
Amazon.co.jp
感動3.0 自分らしさのつくり方/平野 秀典

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。