ホームページ改善、ITでお悩みのことなら「エニシア」 市川武史の奮闘記

買い手に売り手や作り手の想いが伝わる「温かな消費」を創造していきます。また「買い手」が温かな気持ちになり、その空気感が家族や友人などに波及していくような温かな社会をお客様と共創します。


テーマ:

今日、バイトが終わって友達と飯を食って家に帰ってきて

自分の部屋に行くとメモがドアに貼り付けてあって、

「パソコンが起動しなくなりました。修理しておいて下さい。父より」

とのこと。

修理しておいて下さいって今夜中の3時で寝るんですけど…

って感じですわ。。。

というかうちの父親のパソコンはしょっちゅう壊れるんだけど

何ででしょうか。。。

3年に1回の割合でパソコンを買い換えているんだよね。

しかも新しい物好きで買い換えているというわけではなくて、

3年に1回の割合で壊れていくんだよね。

毎回調子が悪くなると僕が修理させられるんだけど、

家電量販店に持って行って欲しいわ(--、)

普段バイトでパソコンを見ているだけにオフの時には

自分以外のパソコンはあまりいじりたくないんだよね。


ハァ…、明日の朝になれば親のパソコンを直さないと

いけないという仕事が待っている(泣)

日付が変わっているから今日なんだけど…。

頑張ってきますわ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、本を読んでいなかったんだけど久しぶりに今日は本を

読んでいました。

伊坂幸太郎という人の本なんだけど、この人の本は本当に物語の展開が

とても面白い。

僕は「オーデュボンの祈り」と今回読んだ「ラッシュライフ」の2冊しかまだ

読んでいないんだけど、とてもシュールなんだよなぁ…。

今回読んだラッシュライフは、数人の登場人物の人生がある部分で交錯

していくんだけど、伊坂さんの独特な時間の流れの使い方、そして4人の

人生が交錯していく展開は本当に読んでいる人を飽きさせないよ。


真ん中から後半にかけて、4人の接点が明らかになってくるんだけど、

読み進むにつれて、こういう事だったのかって思えてくるんだよね。


なかなかおすすめの作品ですよ。


この物語のなかである人物がビジネスで失敗してしまった友人にこんな事を

言うんだ。

「行き詰まっているとおまえが思いこんでいただけだよ。

人ってのはみんなそうだな。例えば、砂漠に白線を引いて、

その上を一歩も踏み出さないように怯えて歩いているだけ

なんだ。周りは砂漠だぜ、縦横無尽にあるけるのに、ラインを

踏み外したら死んでしまうと勝手に思いこんでいる」


本当にそうなんだよね。多くの人が自分の人生を自分で生きにくいもの

にしているんだよね。それで、息がつまってくるんだよね。

もっと人生気楽に考えたらいいんだよ。

そんな事を考えた一日でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。