2016秋から焚ける薪

テーマ:



薪の引き合いです。


 2016年秋から焚ける薪 


+ + + + + + + + + + + + + + + + + +


好評にてご用命殺到中、ありがとうございます。


無料原木の方も今日杉の木が2本入りました、ストーブサポートファミリーの特権で + + + 


 ☆ 好きなだけ持って帰って! ☆


などと言うささやかで微力なサポートも心掛けております。







明日はこの材を切り刻んでくれるユーザーさんが来てくれる、ありがたい。



ポジティブなお客様とお付合い出来る事は 私の成長に繋がり 奉公した分


 ・・・


少しだけ帰って来るものです。



今日の風は 冷たい北風  でした。



今日も見てくれて ありがとう。 風の街から ストーブサポート



AD

明日朝までに降雪予報では...

 

 下越平野部で最大15cm

 下越山間部で最大30cm

 新潟市中央区で最大5cmの予報です - - - 、ざわっとします。






明日と明後日で薪の配達 4立方 のご注文。


2月2日、1立方のご注文。


2月3日、2立方のご注文を今現在ございます。


乾燥薪のご用命はお早めにご連絡頂ければ幸いと存じます。 



今日も来てくれて ありがとう。 風の街から ストーブサポート

AD

薪の量 について

テーマ:



まだまだ最高気温が3度くらいなのでビンテージ50を焚いてます。それが3度を下回ると事務所の室温はもの足らなくなって来る、明日から最強寒波が来るようです、そしたらアンコールを焚き凌ぎます。



さて 薪の量 とは、なんぞや?。





弊社の場合この鉄枠1列が1立方です。 


 弊社の場合 1・何㎏ とか、 何束 とか単位が不透明と思いません?


なので弊社の場合体積表示が一番理に叶ってると思い 体積 表示を基本としております。






木枠1列が1立方。この薪は今年秋から焚ける薪、ご用命お待ちしております。


今すぐ焚ける薪もございますので重ねてご用命お待ちしております。







今日は他社施工だが煙突掃除と原木の購入下さった コバさん が原木を切り、無料原木を回収に来て下さった。






トラックが原木まで行けないので ソリ を使って玉木を搬出だ、この姿勢が気に入ってるゾ!。



焚いた分だけ集めなければならない。



焚いた分量だけ + + + 温もりとして帰って来る。



決めた以上せっせっとコツコツ重ねるだけです。



こんなユーザーさんは他社施工であっても可愛い、この姿勢を永久にと思うだけです。



今日も来てくれて ありがとう。 風の街から

AD

動き出す乾燥薪

テーマ:



今日もGランド乗入れ口の除雪、幸いにして トゲソ の湧水排水路があって、そこへ雪を投げられるんで助かります。そうでないと手っぱで雪かきかスターさんの除雪機を借りなければならない。まぁ自力で出来る事はしたいもんです(笑)。






この寒波でやっと平均気温、動き出します乾燥薪。それなりに予約もあって此れが普通であるが、先月受注出来なかった損失もあって、厳しいも感じられる新年のスタートでしょう。


薪の配達、薪の引取り はお早めに!。






最近子供らは マンガ本 にハマってます、まぁ自分も『少年ジャンプ』を見てたもんだ。そんなお年頃な女子に付き合わされ本屋さんへ行き焚付けます。正面は200を示してますが此れでも違和感を感じます、300越えは今だありませんが明日夕方から暴風雪みたいなので、もう杉薪は焚けません。






よってクズ薪オンリーで凌ぎます。形はどうでも良い、要は乾燥薪で有る事!。



今日も見てくれて 本当にありがとう!。 風の街から ストーブサポート


乾燥薪の在庫量

テーマ:

乾燥薪の在庫は

 1・楢 薪 (40cm) が 12立方以上

 2・広葉樹薪 (40cm) が 15立方以上

 3・広葉樹薪 (45cm) が 3立方
の乾燥薪の在庫がございます。
販売価格は

 1・楢 薪 =¥23,000税別

 2・広葉樹薪 =¥19,000税別

 3・配達料は¥3000税込 です。

他社施工のお客様ウェルカムです、お気軽にご連絡下さい。


今日も来てくれて ありがとう。風の街から ストーブサポート


3便が届き財産管理

テーマ:



本日原木3便が納品されました、毎回この姿を見てますが格好良い!

このブームは20m伸びるグラップルだ+++カッケーって若者気取りでルンルンさ。


何かに似てません エイリアン っぽいよネ。





今回納品された材ですが少しネジレた材と、桜とクヌギが少々ブレンドされ、楢材は少し細めでした。




こんな感じです、最近設置台数が多くなって来たモダンタイプのストーブは

最大薪長30cm前後である、それはメーカーさんのスペックであって本来その最大長は入らないと思うんだ。


3便のこの材はほとんど 35cmと27cm の薪を作ろうと思ってる・・・のだが、問題は需要がどれだけ有るか?でしょうか、まぁ自分がモダンタイプの製品を販売すれば良いのが、まぁ性分と言うかクラッシックなものを薦めちゃうだよね、正直者は馬鹿を見る...ド壺から何時這い上がれるでしょう(笑)。





確か自走式グレブリー27tのアワーメーター を取付けたのは5月22日、それから今日まで85時間52分の稼働でした、汎用エンジンのOIL交換目安に取付けたんでOIL交換をしたら、それなりに汚れてました。


自分の財産


何事も早めの対処です、自己責任で保守管理するなら、何らかの目安が必要かと思います、自分の場合この後テプラで交換日と稼働時間を明記し貼り付けました、車のシールみたいなものが有ると便利かもね。




ついでにプラウ13tプロGXと発電機にも設置してみました。


好きなんですよねぇ、こう言う保守管理、無論顧客データーもオーダーソフトで、「販売履歴」 「交換部品履歴」 はちゃんと残しておりますのでご安心下さい、お客様の財産を守るストーブ屋です(笑)。



今日も見てくれて ありがとう。 風の街から ストーブサポート







今日も夏日だ!朝は無風に近く風の街のサポーターは心強い精鋭部隊だった。



昨日は最悪な真夏日だったので今日は戦力外だと思ってました

良く愚痴も吐かず よく動いて くれました。






午後から積んで約7立方以上の出来型でした。


サポーターの皆様、本当にありがとうございました。






残高3立方位でしょうか?+++


ゴミ集めを含めて明日は小休止、木曜日には完結ですネ(笑)。


2便も手配しております


2016年から焚ける薪は 高品質? プレミアム薪でしょう。



今日も見てくれて ありがとう。 風の街から ストーブサポート  

原木入荷 2015 1便

テーマ:



やっと雑木山にたどり着いた運材屋さん、待ち焦がれる楢椚達だ


実に微笑ましく、第1便が納品されました。







こんな風に2列に置いてもらいました


奥の方は比較的細い材で、手前は太い材です。






こんな感じです、玉木のご用命があれば対応させて下さい

よろしくお願い申し上げます。



今日も見てくれて ありがとう。風の街から ストーブサポート






これブナの木、概算で3m× ・・・ 15㎥は在りそうな感じです

薪生産組合のMSさん土場を盗み撮りしました、この3倍は放置したみたいだ

なんで持ってこなかったのか---と思っても俺の仕事じゃ無いので言えません。


そんな話は一杯あります、でその積載手間と運搬費用を自分が投入すれば簡単に済むことなんですが、これまた難しい厄介なビジネスとなってしまう訳ですね、だから手を出せない再生可能なエネルギー資源って事、誰か...。






こんな風景を見ながら畑仕事で精を出したり、薪を作ってみたり、無限の生きがいを感じられます。


月曜日に納品したストーブのお客様へ、シングル煙突を収めさせてもらいました。


老後の火遊びをするんだって、今は70だが80まで頑張りたい...そんなささやかな生涯を自分も送って見たいものですよネ、微力ながらお手伝いさせて下さい、そして薪割り部隊で ど根性 見せて下さいな。



さて告知デス、来る7月4日に原木が入荷する事となりました。





2014年5月に入った原木と同等な量の一便です

玉木の販売も行ってます、そしてご自分で切って持ち帰る事もストレス発散にも良いでしょうネ。






軽トラ荷台に積載すると、この様な量です。



玉木の販売価格は弊社ホームページ記載の通り


 玉木長さ 40cm は ¥13,000税別


 玉木長さ 45cm は ¥14,000税別 です


運搬方法のご検討お悩みのお客様は、弊社軽トラを無料でご使用下さい

ただ走行した分だけスタンドで給油して下さい、事故破損はお客様負担です。



以上ご用命お待ちしております。



今日も見てくれて ありがとう。風の街から ストーブサポート











雲ひとつ無い快晴な一日でした、それと気温だ、R290の温度計が25度を示してて春は湿度がないから日差しが痛かった、午前9時ころまで作業服は長袖だったが、とてもじゃないが耐え切れず袖を折まくりあげても額に汗が吹く、昼飯を食べに自宅に戻ると押入れ化粧ケースから夏用半袖を取り出して着込んでます、なんと爽やかな作業だったか、連休は半袖夏用の服装じゃないと息苦しい、なんか昨今の気象状況は 激 が何故か似合う言葉となったみたい。






先日オーダーカットした楢玉木を引取りにお客様が来られました、今年秋から焚ける薪などなどもご依頼がございました。


出来る事ならお客様の 薪棚が空 でしたら、秋に一挙に購入するよりも今月は1立方、再来月はもう1立方とか購入すればその月の出費は抑えられると思うのです、シーズンインまで六ヶ月の間で按分した購入もよろしいのではないでしょうか、薪の御用命お待ち申し上げます。






昨日より室温が上げられなかったのは、玉木の引取りがあって全開でした、でも39度まで上がってます。



今日も見てくれて ありがとう。 風の街からストーブサポート