ブックマークに追加する↓ ブックマークに追加する
ネットで借りて、ポストへ返す。TSUTAYA DISCAS
クリック証券
1年でプロを育てる学校《バンタンデザイン研究所》
アニメの学校
2008-07-14 15:21:34

Tomorrow 第2話 レビュー 竹野内 豊 菅野美穂

テーマ:Tomorrow

Tomorrow 第2話 レビュー 竹野内 豊 菅野美穂


アロハ♪
テルマーって、本当に流行ってるの?渋谷で探したけど
見かけなかったよ!」とか、どうでもいいことを考えていたGOです!


Tomorrow 第2話 
シリアスですね。
サブタイトルが『を金で買うとき』です。

かなり、深いテーマです。


次の記事を読んでからだと、より楽しめると思います。

ドラマセラピー レミオロメン:モラトリアムより



お金と愛どちらが大事?


もちろん、両方です。
即答です。


あのね、
この世界は「お金だけじゃないよ」なんて
誰でも知ってるのよん。(本能レベルで)

けれども、99%がお金で解決できてしまう。命さえも。
これも事実。


GOは、何年か前まで
本当に貧乏だった。


貧乏で、一番みじめなとき。

病気になったときに
病院に行くお金もないし
ましてや、市販の薬も買えやしない。


これは、怖いよ。


さらに、怖いのが自分の家族が病気になったとき。

お金がなくて
家族を守れないなんて、本当にみじめだ。


「愛」が大事だと思ってるならば
「お金」のことも同じぐらい大事だと認識しておいた方がいいと思うよ。

だって、「お金」と「愛」は掛算だからね!


「お金」がいくらあっても「愛」が”ゼロ”なら
そんな人生ちっとも面白くない。

1億にゼロを掛けたらゼロ。ナッシング。



逆も真なり。



「愛」がいくらあっても「お金」が”ゼロ”なら
そんな人生、弱いぼくらには厳しすぎる。



で、今回の

遠藤( 緒川たまき)先生のセリフ
「命をお金で買ってどこが悪いの?」
( 緒川たまきさん、迫力ありましたね)

それに反発する田中愛子(菅野美穂
だが。。。



■テーマを投げてくる重要なシーン。

~ここから~
愛子「お願いします。脳外科の専門病院を、紹介して下さい」
遠藤「……」
愛子「お願いします!!」
遠藤「それは、私のやり方が正しいって認めるっていうこと?」
愛子「……」
遠藤「認めるの?患者を守るのはお金だって」
航平「何もそこまで。」
遠藤「あなたは、命を、お金で買うのね」
愛子「…… 買います」
遠藤「……わかりました。
 妹さんの命は、私が必ず助ける。話を通しておくから、明日にでも電話しなさい。」
   遠藤は愛子にメモを渡し部屋を出ていく。
愛子「ありがとうございました」
  遠藤が立ち去っても深く頭を下げる愛子。
  ため息をつく愛子。
愛子「医療って……やっぱり平等じゃないんだね」
航平「……」
       ~ここまで~



愛子 ( 菅野美穂)の苦悩が凄く伝わってきました。

で、愛子はこう言います。

「医療って……やっぱり平等じゃないんだね」

それでも、
航平( 竹野内 豊)が、こう語る。

「人の命の重さは、平等だと思う」


そうですよね。


だからこそ、
医療現場の問題。

深刻な医者不足。

過酷な労働条件と責任の重さの割りに
安すぎる賃金。


とても、難しいテーマを
竹野内 豊 ・ 菅野美穂・ 緒川たまき・など素晴らしい演者さんが
ぼくらに訴えかけてきます。


そして、
少しづつ何か学べたら、良いなあと思います。



■今、読んでる本

第3回日本ラブストーリー大賞
エンタテイメント特別賞受賞作
私の結婚に関する予言38 日本ラブストーリー大賞シリーズ

より、次の文章を紹介させてもらいます

~ここから~
災害や大事故で負傷者が、多数運ばれてきたときに、医療の現場は
「いかにして一人でも多くの人命を救助するか」ではなく、
「生存可能な負傷者を一人でも失わない」ということに最大限の努力を払う。」

~ここまで~


今回の『Tomorrow』とは
リンクしない気もしますが、第一話なんかは
少しはリンクしてると思いまして。

また、ぜひ紹介したいと思ったので。

じゃあ、またね。バーイ!


○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング


シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する



<<キャスト>>

森山航平 … 竹野内 豊
田中愛子 … 菅野美穂
遠藤紗綾 … 緒川たまき
田中七海 … 黒川智花
原田和子 … エド・はるみ
加藤圭太 … 永田 彬
杉山麻衣 … 橋本真実
滝沢希美 … 有村実樹
三島千夏 … 秋田真琴
マコト … 沢木ルカ
橋元聡子 … 氏家恵
金子 歩 … 村松利史
薮内二郎 … 六角慎司
片岡庸一 … 田中 実
柿沼高太郎 … 志賀廣太郎
安田涼子 … 大沢あかね
安田早苗 … 松田美由紀
田中好美 … 永島暎子
蓮見洋治 … 陣内孝則 (特別出演)
仙道郁夫 … 岸部一徳

スタッフ

脚 本 … 篠﨑絵里子
音 楽 … 長谷部 徹
主題歌 … 星村麻衣 「ひかり」
医療指導 … 今井 寛
プロデューサー … 伊與田英徳
正木 敦
演 出 … 山室大輔
川嶋龍太郎
韓 哲
制 作 … TBSテレビ
製作著作 … TBS


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-08 10:36:22

Tomorrow 第1話 レビュー 竹野内 豊 菅野美穂

テーマ:Tomorrow

Tomorrow 第1話 レビュー 竹野内 豊 菅野美穂


アロハ♪
「恋するハニカミ」で、カラカラとよく笑うカンちゃん(菅野美穂)を観て
ますますファンになったGOです!


Tomorrow』 第1話、良かったです!!

コード・ブルー 』に続いて、医療系ドラマですね。


医療系ドラマといえば
白い巨塔』や、『Dr.コトー診療所』など名作が多い。


これは
病院・医者・看護士を舞台にするということは
生死が関わってくる。

なのでドラマが作りやすい。


けれども、『白い巨塔』クラスの名作は
脚本家の筆力が絶対に必要なのだけれど。

(※ぼくは、主演:唐沢寿明 ・江口洋介 ・脚本:井上由美子バージョンしか観ていません)


で、『Tomorrow』の脚本が
ぼくの大好きなドラマ『クロサギ』で脚本した篠崎絵里子。
(余談ですけど、篠崎さん美人ですよ♪)


その
『クロサギ』で主演:ヤマピー(山下智久)が、同じく医療系ドラマ:『コード・ブルー
でも主演ですね。


ぼくは
前回、コード・ブルー  1話レビュー形式シナリオ講座 
このように話しました。


~ここから~
そのシナリオに命を吹き込むのは
演者さんたちである。


その演者さんが
ヤマピー(山下智久)であり ガッキー(新垣結衣)である。
さらには、戸田恵梨香ちゃんまで。


これだけの
超人気アイドルが、演じるのである。


完成度の高いシナリオと役者達。

これだけ、そろって面白くないわけないではないか!!

 ~ここまで~



ぼくのブログの読者は、知ってると思うけど
ぼくは、かなりのミーハーです。


それは、演者さんの力が凄く大きいと思っているので。



じゃあ、『Tomorrow』の演者さんたちは。

もちろん、『コード・ブルー 』に負けてない。


竹野内 豊 & 菅野美穂 という 超実力俳優コンビ。


竹野内 豊さんは、文句なしにカッコイイし、
菅野美穂ちゃんは、カワイイだけでなく演技が本当に上手い。


今、若い世代の俳優・女優さんのレベルが凄く高いんだけど。

大人の俳優さんだって、負けてない。


30才になってもますますカワイイくなる
カンちゃん(菅野美穂)と、大人の魅力全開な竹野内 豊さん。

大人のドラマと骨太な脚本に、大きく期待しようではないか!!


今回はこのへんで。
では、またね。バーイ!


○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング


シナリオ通信講座開校しました。

  ↓  ↓  ↓  ↓ ↓

☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

その他のシナリオ講座の資料を請求する



キャスト

森山航平 … 竹野内 豊
田中愛子 … 菅野美穂
遠藤紗綾 … 緒川たまき
田中七海 … 黒川智花
原田和子 … エド・はるみ
加藤圭太 … 永田 彬
杉山麻衣 … 橋本真実
滝沢希美 … 有村実樹
三島千夏 … 秋田真琴
マコト … 沢木ルカ
橋元聡子 … 氏家恵
金子 歩 … 村松利史
薮内二郎 … 六角慎司
片岡庸一 … 田中 実
柿沼高太郎 … 志賀廣太郎
安田涼子 … 大沢あかね
安田早苗 … 松田美由紀
田中好美 … 永島暎子
蓮見洋治 … 陣内孝則 (特別出演)
仙道郁夫 … 岸部一徳

スタッフ

脚 本 … 篠﨑絵里子
音 楽 … 長谷部 徹
主題歌 … 星村麻衣 「ひかり」
医療指導 … 今井 寛
プロデューサー … 伊與田英徳
正木 敦
演 出 … 山室大輔
川嶋龍太郎
韓 哲
制 作 … TBSテレビ
製作著作 … TBS


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。